2005年10月29日

BLOOD+第4話「アブない少年」

今回は、アバンタイトルが普通だった・・・・(驚)
どんなエロいものがあるのかと期待したんですがね。
さすがに毎週やるわけには行かないですね(笑)

アバンタイトル
覚えてませんー;
いつもみたいに、何か衝撃的なことでもあれば覚えてますけど、今回何もなくて。
お父さんが病院に運ばれてくれて、よかったなぁ・・・。
と、ぼうっと考えたことだけは覚えています。

アブないですね、カイ先輩は。
いきなり銃を持って出て行く辺り、考えなし熱い人だなって思います!
小夜は小夜で、自分のことを責めているし・・・。
いやぁ、小夜の所為ではなくお父さんが勝手に行っただけなんで、気にすることはないと思うんですがね。
普通気にしちゃいますか^^;

小夜

とうとう覚醒しましたか?
最後に泣いていたので、やっぱり抵抗はあるんだと思いますが、それでも自覚はし始めているんでしょうか?
フォレストをぶった切った時には、やっぱりというか何と言うか・・・・グロかったですね;
BLOOD+は基本的にあんなものなんだと、遅ればせながら理解いたしました。
嫌だなぁ・・・と思いつつも、来週も見てしまう自分がいるんですよねー。
グロささえどうにかすれば、話的には面白いと思うので。

ハジ小夜とか来てくれたら尚更ね!(*´∀`*)

あとーあとー・・・。
ハジを跪かせたのが、羨ましいなと思う今日この頃(?)
しかも「ハジ」と呼んで欲しいとまで言われてしまう。
ってか、ここで思ったんですけど。
今日は、第4話ですよね。今まで、ハジの名前知らなかった人とか、確実にいると思うんですが
とにかく、やっと名前が出てきて良かったですv

ハジ

しゃべらねぇ・・・。
でも、活躍が凄かった!(笑)
飛び降りたと思ったら、全身で(?)フォレストを叩き落してましたよね。
つかみ合いになっても、体の大きさでハンデを背負っていながらも、相当筋力があるのか、ものともせず互角に渡り合う。
なんつーパワーバランスだよ(笑)
いやいや、面白かったのでいいんですけどね♪

カイ

可哀相なほどに活躍できてないので、涙が出てきます。(待て)
一応頑張って銃を持ち出し、お父さんと愛する小夜のために出て行くのですが・・・(号泣)
「結局、また俺は何も出来なかった」(うろ覚え)
と言うとおり、何も出来ずに終わってしまった・・・orz
銃弾ぶっ放しても、無力化されているし。
涙を誘います、ラストの座り込んでいるシーンは。

大して覚えていないため、この辺りで。
(可能性は低いと思いますが)見直したら、訂正など入れますね。

日記っぽいもの。
posted by 塔湖 at 20:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日からマ王!【白銀を往く者】

まず、言わせて下さい。
どうしても言いたいんです。

お願いだから作画どうにかしてくれよ。

みなさんも、これ違うだろって思いませんでした!?
最近、ずっと作画良かったからなおさら思いましたよ。・・・・・まぁ、ずっと遡れば、今回のものなんて気にならないくらいの作画の酷い回は、いくらでもありますけどね(^^;)

あと、今回のゲストである竹田さん。
素であのお声なんですね(驚)初めて竹田さんを拝見したのですが、お声がヨザそのまんまでビックリしました。
ああいう驚きは、石井さん(遙かで頼朝の声とかやっておられます)以来ですね。

本編感想
posted by 塔湖 at 16:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月28日

遙か3・十六夜記

ホントにPS2が欲しいんですよね・・・。
やー、最近、またメールをやり取りするようになった方がいるのですが。
その方が、遙かや十六夜記などのスチルを送ってくださるんです。(多分、その方はこんなブログを読んだりしないだろうと思います^^;)
あまりにもそのスチルの数々が素敵過ぎて・・・。
PSPは(今のところ)要らないから、PS2が欲しいです。
テンション上がってるんですけど、上がりすぎて地味に欲しいということを主張することしか出来ないみたいです(笑)

さっき、母上に『誕生日近いんだし、買ってくれない?』とお願いしてみましたら。
『今度のライブのチケット代と、交通費、ホテル代。いくらすると思ってるの?それが誕生日プレゼントだよ』と言われちゃいました。
・・・・・買って下さいよ!
チケ代は、沖縄旅行行かないから、その分じゃなかったんですか!!??
言ってみましたが、ダメでした・・・orz
自分で買っちゃってもいいんですけど、買ってもらったほうが断然いいじゃないですか?
もう少し、粘ってみようかと思います(笑)
それでダメなら、買っちゃいますよ!

授業中・・・
posted by 塔湖 at 20:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月26日

LaLa12月号感想

落ち着いてなんていられない


いやもうマジで、どうします?
今月って、こんなに柚木×日野とか鷹通×あかね友雅×あかね頼久×あかねでいいんですか!?
ホンット、買うかどうか迷っていた自分がバカみたいです。
ネ オ ロ マ 好 き は 買 う べ き だ 。
まだ買っておられない方、今すぐ書店へ・・・・っ!(もう閉店してますか?・苦笑)
あ、でも、本当に明日とか買いに行ったほうがいいですよ?
金コルはドラマCDですし。
付録のファイルはそんなに期待してなかったですけど、うん。まあいいんじゃないでしょうか?
遙かの単行本10巻表紙と十六夜記のパッケージ(?)ですけれど。
悪くないと思います。
使い道がないけどね!!(笑)

ネオロマ関係のみ感想。
posted by 塔湖 at 22:01| Comment(2) | TrackBack(0) | ネオロマンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月25日

BLEACH10/25放送分

期待してたのに――っ!!!

初めから、叫んでしまいました。
でも、浮竹隊長と京楽隊長の抜刀シーン。半端なく楽しみにしていたんです。
石川さんだわv絶対見なきゃ!!
と、意気込んでいたんです!!なのにー・・・・。
まあ、期待しすぎていた自分が悪いのでしょう。
来週は、間違いなく抜刀シーンなので、楽しみに待っています♪

恋次
伊藤さん、最高。
やっぱり大好き。
ホント好き。
ああいう演技ができるところが、伊藤さんの素晴らしいところだと思います。
ふざけるところと決めるところを、ちゃんと分けている。
最初に出たっきりでしたが、それでもちゃんと印象に残ってます。
ふと笑う演技なんかも、声を当てているような不自然さがあまりなく、そのまま恋次が話しているよう。
素晴らしい、の一言に尽きます。
(うわぁぁあ、私にしてみたら真面目に書いてるっ)

浮竹隊長&京楽隊長(扱いの違いについては突っ込まないでください)

京楽隊長が浮竹隊長を拉致るところは、漫画よりも動きがなくて残念でしたが、まあカッコよかったからいいです。
何度も何度も思ったことでしたが、京楽隊長と七緒のカプっていいなぁって。
何だかんだ言って、一番大事にしてるのは七緒ですよね、隊長って。
それが凄くいい。七緒も、いろいろ言ってるけど隊長大好き人間(笑)ですし!
19巻をまだ買っていないので、どうなるのか分からないですが、最終的にこの二人が幸せになれるといいな・・・。
お願いしますよ、久保さんー!
浮竹隊長は、いつも通りです。
カッコよすぎるんだよ!あなたはっ

髪が靡くだけでトキメきます。
刀に手をあてたときの心拍数は、半端なかったです・・・。
斬魂刀の解放前に終わった時は、落ち込みようは「何だこいつ」と自分で思うほどでしたし。(痛)
ら、来週!来週は解放ですねっ。録画を忘れないようにします。
最後に。
石川さん・・・・本当にお声大好きなんですがっ(照)(←告白・笑)


金コル3巻続き
posted by 塔湖 at 21:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月24日

金色のコルダ3巻

だった気がします。(何)
今日、授業中に思わず読み耽ってしまいました・・・;
数学だったんです。訳分からないんです。でも授業そっちのけで読んでしまうほどには金日だった・・・orz

3巻・・・だと思うんですけど。
コンクール参加者の合宿です。
それが、もう金日スキーから見たら、金日で金日で金日で・・・・っ(もう分かったよ)

本気でどうしようかと思いました。
ニヤけてましたから。
友達に借りたBL本を、クラスで読んでいても表情一つ変えない人がですよ?(*注意*隣の席は男子です)
それがなんで、普通の少女漫画ごときでニヤけにゃならんのか・・・・||||

BLでもノーマルでも、年の差が大好きなんですが。
金澤先生と日野の身長差に萌えて、年の差に萌えて・・・・っ。
最近、いろいろと頭の中がやばいです。
金澤先生のムービーが見たいが為だけに、PSPかPS2を買ってしまいそうな勢いです。誰か止めてくださると嬉しいです。(待て)
ついでに、PSPで十六夜記と遙か3はMIXJOY出来るのか、どなたか教えてください!!
最近、それしか頭にないです。テスト近いのに、やばいです。
今日は、電気回路の先生に「・・・・連立方程式が3つ以上はありえません」と嘆いていた時も、それしか頭にありませんでした。

本当にどなたかどうにかして下さい(無理だから)

えー、非常に迷惑なものを失礼致しました。
最近、「PSP」「PS2」「PS3」を言わない日はありません。
いい加減、親にも妹にも見離されそうで怖いです。
下手したら、もう見放されてしまってます。
posted by 塔湖 at 19:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 金色のコルダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

うえきの法則【10/24放送分】

ホントに簡単だな!3次選考!!

ってか・・・めっちゃペナルティーが酷いと思うのは私だけだろうか・・・・。
40歳まで結婚できないとかは、どうでもいいんですけど・・・。
死んじゃう(笑)とかって、もっと大きく書いて置いてあげようよ(そこか!)
いやいや、うん、死ぬとかって、小さいし汚い字で書いてあったのが、不憫に思えてね?(ホロリ)

って、どうでもいいことは置いといて。
どうせ、死なないしね(笑)主人公は死なないのさ!!ついでに、あのアニメはテンコを生かしていた辺り、佐野も鈴子も死なないと思います。
とか言いつつ、そのうち死んでいたりね;ヤですねー・・・。

今日も、素晴らしいキャスティングでした。
ようやく、子安さんと福山さんのお声が聞けますよ!!(嬉)
って、いつになるんだーっ!!
今、同時進行のような状態でもう一つ書いているので、そのテンションのままこれを書いています(爆)

えー、今日も浅川さんのお声が素敵でしたv
セフルの声を聞いたときから、いいお声だなーっとは思っていましたが、やっぱり好きだなって思いました。(小学生以下の感想文・笑)
といっても、ほっとんど出てませんでしたけどね・・・・。もう少し喋ってもいいんじゃないのかな・・・・。
あとは、伊藤さん?(惚)
別に、あのキャラ(名前が分かりません)に惚れたわけではありませんよ?(笑)
あのお声がやっぱり分かりやすくて、聞きやすくていいなと思っただけですw
キャラが歌う、と言ったところで、吹いた私はダメ人間ですか?
伊藤さんに歌わすの・・・?と不安になったといったら、ファンに殴られそうで怖いです・・・。(そういう私も、ファンですよ?!)
まあ、期待(?)を裏切らずにまともに歌うキャラでなかったのが、救いなのでしょうか?
久々にアニメを見て爆笑させて頂きました。
もう、ずっと一人で笑ってましたよ!メール来ても無視してましたし・・・。
土浦と恋次の声で、あんなハイテンションで意味不明な英語を並べ立てられると、笑いが込み上げてくると思うのですが。

えー、あとは?
あとは・・・・なさげですね。
とにかく、全て面白いところは伊藤さんが持って行ったと思います(^^;)
最高、伊藤さん。
息子さんも大喜びですって、あんな面白いキャラをお父さんが演じていたら!
えー、最後に書いておきますが。
↑の文章に嫌味は一つもありませんから!!本当に思ったままを書きました。
ご気分を害された方、確実にいると思われますが、一意見ですので、流してくださると嬉しいです。

(三木さんが新キャラで出るらしいとの情報があったので、楽しみにしていたのですが、今回はご出演されませんでしたね。どれなのか良く分からないのでとりあえず、毎週楽しみに待つことにします♪)
posted by 塔湖 at 19:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月22日

BLOOD+第3話「はじまりの場所」

お父さん死なないでーっ!!!(号泣)

はい、失礼致しました。
最後の最後、何で死んじゃうんだよぅ、お父さん(T_T)
種デスなら、あれはまだ死んでないはずなんですけど、BLOOD+では死んでしまっていますよね・・・・。
小夜、ハジ、カイ、デヴィット・・・お願いだから、無理だと分かっていたとしても、救急車を呼んでください。泣きつく前に、救急車を・・・!
とにかく、まずそれを進言したいわけですよ。


言いたいことも言い終わりましたので、感想へー。

アバンタイトル
今日は、何もなしかー。お父さん、どうしたの?
と思っていたら、いきなり裸で倒れてる!?誰この女の人!!
やっぱり、どこかエロいんだなと心の片隅で思いました(笑)決して、中心で思ってなんてナイデスヨー?(泳ぐ視線)
息を呑むお父さんに、申し訳ないのですが、どうしてそうしたのかを聞いて見たくなりました(*´д`*)
お父さんも男だったってことですか?(爆)

まあ、そんなことは置いといて。
あれって・・・・小夜だったんですね;最初に見たときは、小夜に似てるなー、髪長ーい。としか思わなかったわけですが、あとでお父さんが小夜をお墓に連れて行ったことで、ようやく小夜と分かりました^^;
どうやって家に連れ帰ったのかな、とかいろいろ気になったりもするんですが、そんな細かいこともどうでもいいですよね♪
気にしないもん勝ちだと思います。(真顔)

続きを読む
posted by 塔湖 at 20:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

突発的にヤバイ感じです。

今、遙かなる時空の中で2のCDを今更ながらに聞いています。
とーっても、井上和彦さんのお声がヤバイ感じです。
今朝、○マでバカ声(失礼)を出していた方ですよ。
分かっていますが、色気ありすぎて動悸がやばいです。

中原さんのお声も、なにやら・・・・///(何)
ネオロマって、声優の声だけでやっていける気がするのは私だけでしょうか・・・。
ネオロマ声優の声って、なんだか分からないけど、とにかく突発的に突然、前触れもなく叫びだしたくなるものですよね?(誰に聞いてる?)

遙か3と十六夜記のために、もしかしたらPS3なんて待たずにPS2を買ってしまいそうで、ひたすらに怖いものを感じます・・・。
どっちかっていうと、PSPが欲しいと感じる今日この頃ですが、遙か3と十六夜記のPSP版は出なそうなので、PS2を買ってしまいそう・・・。
コーエーの本社に問い合わせちゃおうかな・・・・。
遙かの3と十六夜記のPSP版が出るのか、出ないのか。
いや、当分なんのネオロマソフトも出さないでしょうけれど、とりあえずMIXJOYができる技術をコーエーが持っているのならば、必ず出すはずなので。
・・・・・無理だよなorz
でも、どうにかして頂きたい。・・・・・・マジで無理なのかな・・・・。

ああ、もうまた耳元で井上さんと中原さんのお声がっ!!
精神的に可笑しくなりそうです。
ライブは絶対に行きたいーっ。
次のフェスタからは、1日目とか目当ての声優が出ていない時には、優先S席で申し込もうと思います。(どうしても見たいものだけSS席)
今回のライブは、とりあえず一般で。

きっと、こんな記事を読んでくださるのは、Yahooなどでの検索で運悪く開いてしまった方だけなのでしょうね^^;
申し訳ありません(汗)
posted by 塔湖 at 14:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 遙かなる時空の中で | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日からマ王!「雪ギュンター再び」

いやー、もうホンットあのアニメには笑わせてもらえます(笑)
来年も1年間、やってくれないですかねー?
大好きなんですって!

あ、来週はヨザ役の竹田さんが来られるみたいですね♪
今言ってました。

OP前から、突っ込んでみます。
司会をやっている二人の声優さん。お名前が未だに分からないのですが;
かかずさんの代わりに来ている声優さんって、ホントに萌え声優って感じですよね・・・。よく知らないですが、深夜のアニメ番組とか、かなり出てそう^^;

男性声優の方が、「雪ギュンターって覚えてますか?」と聞くと、「いや、全然覚えてないですー」。
みなさん、違和感覚えません??というか、違うだろ!って突っ込みません??
この人絶対に、『覚えてない』んじゃなくって『知らない』んですって!!(笑)
・・・・違うのかなー・・・。
でも、前回雪ギュンターやってた頃って、かかずさんじゃなかったんですかね?
勘違いだったら、ご本人にも、ファンの方にも申し訳ないです・・・。

続きを読む
posted by 塔湖 at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月21日

遙かなる時空の中で映画化!

マ ジ か !!!???

という全国の乙女の声が昨日から日本中に響き渡っているはずです(ありえない)
今朝、某サイト様でそのようなことが書かれていたので、冗談かと思いつつ公式へ。

・・・・・ホントに映画化されるんですねー・・・。(笑)
詳細は明らかにされていませんでしたが、2006年公開だそうです。

今朝は、チケットが取れなかったことでかーなーりー沈んでいたわけですが・・・。某友人に漫画を借りて読んでいたらテンション上がってきました(苦笑)
内容が内容なので、それでテンション上がってる私は可 笑 し いと思います。(自分で言ったらおしまいだよ!)

学校では、その友人と種デス話をしていたんです(いつまで経っても種から抜けられない・笑)。
なのですが、気付くとネオロマ話にしてしまっている・・・・。
ホンットすみません!
気をつけてるんだけどね!?ライブ近いから、ネオロマ熱が下がらないのよー・・・。チケット、取れてないから落ち着かないのさー・・・・。(メッチャ私信・しかも読んでない気がする;)
今日も、種デス話をしていたのに、「遙か映画化だってv」「映画一緒に見に行こうね!」「フェスタがきっと3月くらいにあるからさっ」などなど。
きっと友人、いい迷惑(´∀`)(何やってんだ私・・・・orz)

えー、別に文句でもなんでもないのですが。

映画作ってる余裕があれば、どうにかしてPSP版の遙か3とか十六夜記作ってください・・・!ついでに、過去に遡ったコルダとかオケ部版コルダとかゲームを・・・っ、ソフトをーっ!!

とかなんとか言ってますが、映画見に行きますよ?
コナンの映画も見に行きますよ?(内輪話)
だって、新キャラが出るんでしょう!?遙かの映画版は!!
あー、ってか友雅がスクリーンに映っているっていうだけで、卒倒しそうな気がする・・・・。(鷹通ファンです)
みんな好きですけど(鷹通が一番好きですが)、一番好きなカプが友あかなわけですヨ(笑)
映画の中で、どう友雅とあかねが絡んでくれるのかが楽しみで仕方ない^^
アニメ版では、かーなーりー無理やりな感があったので、映画ではリベンジしてください。

今日、友達と話していたのですが、遙か1のメインヒーローは天真ですか?
遙か2は誰ですか?
遙か3はでいいんですか?(ピンク使うな)
・・・・・ここで頼久・頼忠・将臣だとか言われたら、ちょっとばかりショックかもしれない・・・。(嫌いじゃないですよ!?好きですよ!!)

話がいろいろなほうに飛んでしまいましたが、とりあえずはこの辺で。
明日は、○マ、BLOOD+、種デス3話を一気にアップですかね。(最近、余裕がないので書けるか分からないです;
あれ・・・?私、BLEACHアップしましたっけ・・・?
・・・・・・。
確認して、してないようだったら明日くらいにアップするかもしれません。


今日はとりあえず、某サイト様でチャットできるみたいなので、管理人様と長柄先輩話をできたらしてきたいなーと思いますv
posted by 塔湖 at 20:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 遙かなる時空の中で | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

素晴らしくショック・・・・

えー、昨日、どうしても行きたいと叫んでいたイベントの優先席の抽選発表がありました・・・。

全てに漏れてた・・・・・orz

どうしろと?
とりあえず、一緒に行く方々にその連絡をして、2日目のチケットを確実に手に入れないと・・・。
ライブってどのくらいの競争率なんだろう・・・・;
しかも、キャストがいいからなー・・・・。

いつもだったら、相当長く書くところですが、こんな感じにしか書けません。
そして、これくらいしか書けなくっても、どうしても言いたかったです・・・・_| ̄|○||||
posted by 塔湖 at 06:40| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月19日

BLEACH54話

今回は、色々と残念です。
本気で残念です。
作品にではなく自 分 に で す ! 
何やってんだか、一護がルキアを助け出す場面だって分かってたんですけど、絶対に何度も見直すって分かってたんですけど・・・・録画忘れた・・・・orz

とりあえず、覚えている限りで。
(かーなーりー短くなる予感)

もうかなりすっ飛ばして、浮竹隊長の場面です;
石川さん、ナイス。
話し方が思っていた通りのものでした。
・・・・微妙に、言葉遣いが金やんに似ていてテレビの前で悶えてた^^;そーいうもんなんですって、声優オタクは!(?)
マンガ通り、凛々しく(?)て「浮竹隊長〜っ!」と叫びたくなりますよね♪(ありえない)
部下の二人は、面白いから好きです。
何であんな近距離で叫んでんですか?(笑) ちったぁ、静かにしましょうよ!
隊長も、あんな二人だから憎めないんでしょうね。
ホントに隊長が好きなんだ、って分かりたくもないのに分かりますから(緩い笑み)
・・・・・マジで浮竹隊長の下で働いてみたい・・・・。(逝)

またまた場面をすっ飛ばして、一護登場シーン。
顔がなかなかでないーっ!!
・・・・・出てきた時の顔には・・・色々とヤられた気がする(苦笑)
声にもヤられた気がする(苦笑2)
タイミングとか・・・スッゴイ良かった!!!
森田さんって、一護の演技が上手いですよねぇ。火原の演技も上手いんですよ?高校生らしく演じてくださっていて。
火原はとにかく明るいキャラなんですけど、一護の場合は全然違う。
得意、不得意ないのかな?こういう正反対の役でも、完璧にこなされるのが声優なんだ、と言われればそれまでですが、でも上手いなと単純に思っています^^;
これからも、カッコいい一護を見せてくれることを期待しています☆

今回は、一ルキでしたよね?!途中からは恋ルキだったとか言われそうですが・・・・(実際、そう思ってしまった自分にガッカリだ・苦笑)
あんな高いところからルキアを投げてしまう一護に、「ルキアは女の子だよ!?」と軽く突っ込みを入れつつも、一護と恋次の会話に熱い友情(?)が感じられたので、いいことにしておきます。
ルキアの「礼は・・・言わないからな」という台詞(うろ覚え)で泣いているところでは、一ルキが感じられて良かったです。これが一ルキなんですよ!!
素直じゃないんですけど、心の底の部分ではちゃんと分かってるって言うところがいいですよね?(あれだけ泣きながらじゃ、分からないわけがない気がするが・・・・)


来週は、とうとう浮竹隊長の見せ場!?・・・・間違えました。
一護vs白哉に期待すべきですよね。
・・・・・・でも、浮竹隊長たちの場面の方が見たいなー・・・・。言ってるだけなら自由です(笑)

今回は全然覚えていないので、この辺りで。
もっと叫ぶ場面があるはずなので、漫画を持ってくればいいのですが、どこにあるのやら・・・(しっ!)
本の山を崩すことになるのでね!
来週は確実に録画して、何度となく見直してから書きますよ。
下手したら、金曜日とか○マと同じで土曜日に上げてるかもしれません。
とりあえず予定としては、水曜日以降に上げると言うことです。(予定は未定ですけれど・笑)


全然違う話になります。
posted by 塔湖 at 18:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月18日

金色のコルダ〜ドラマCD微風のスケルツォ

昨日に引き続きまたまたドラマCDの感想ですv

今日は、微風のスケルツォです。
昨日の“木漏れ日のソナタ”の前作ですー。

では、興味のある方だけ、読んでいただけると嬉しいですvv


続きを読む
posted by 塔湖 at 18:47| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月17日

金色のコルダ〜ドラマCD木漏れ日のソナタ

今さらですな。
どうしよう、この時代に乗り遅れすぎてる感のある記事。
・・・・え、っていうかこのCDっていつ発売されたんですか?
それ自体知らない(苦笑)

amazonでユーズド価格がかなりやすくなってたので、頼んだんですが。
発送早っ!
昨日頼んで、2・3時間後には発送済みのメールが。で、今日届いてた、という。
前にユーズドで買ったことはありますけど、こんなに早くなかった・・・。
感謝でーす♪(見ているわけがないので意味がない。しかも全然知らない人に・・・)

明日、明後日には他にも頼んだCDがあるので届くことでしょう。
楽しみに待ってます。

続きを読む
posted by 塔湖 at 18:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 金色のコルダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月15日

BLOOD+第二話

今日はビデオ撮りました〜!
前回は撮れなかったんですけど、今回は大丈夫。
間違ってたら直せます(相当前回の感想が不安らしい)

アバンタイトル
時報(?)と共に流れた映像に、茶の間は驚きと、苦笑に包まれたことでしょう。
なんだって、あの映像?
いや、ハジ小夜的には良かったけどね?(笑)
小学生が親と見ていたら、親困るって!
グロさよりも、エロさが勝ってどうすんのさ!!

グロさ、ということで(?)
あの化け物(翼手というのですか?)が小夜によって斬られた後・・・・ピ、ピクッて・・・・ピクッて・・・・・・!なったよ・・・・。
しかも、固まったし。
あれ怖くないですか?!制作側とかどこまで怖くする気だろう・・・・。怖いって言うか、気持ち悪いですよね。
BLOOD+的には、あれが普通なんでしょうか?
原作を知らないため、どこまでが普通なのかが分かりかねます。

続きを読む
posted by 塔湖 at 19:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日からマ王!「対決!マ王vsコッヒー軍団」

私の読みは正しかった!
先週の感想の時に、グウェユーとムラユーに萌える、と宣言していたわけですが。

キタよ!?キちゃったよ!!??

いや、もう、どうしよう!?(その前にお前をどうしよう)
村田が物知り顔で発言する姿が好きです〜!
第1話目のときなんか、虐められてたはずなのに、今はこのカッコよさ!
大賢者様は、半端なかった(笑)

有利がコッヒーの説得を試みるところは、コンラートが護衛に着くのかなと思っていたのですが、誰もつきませんでしたね。
人数が少ない方が、コッヒーを刺激しないで済むと言うことでしたが。
だからって、村田がついていく辺りに愛を感じるvv(違)
エルのお父様とお母様は、自分の子供にしか興味がない(苦笑)
当たり前と言えば、当たり前なのですが・・・・。自分の子供が心配なのは分かるけど・・・・。
ヒューバー・・・・、あなたの主君がいるのですよ、目の前に!!
護衛はあんたの役目だろう!!??

・・・・・みなさん、突っ込みましたよね?!(そうでもないとの声多数)
あ、それともアレ?大賢者様のものである魔王には恐れ多くて触れられない?
曲解だろうと何だろうと、そう思っちゃいますよ?絶対違うって脳内のどこかが分かっているみたいですが、そこは腐の力でどうにかします。


続いて、グウェユー。
キタよ!キてたよ!
だって、ヨザックが「自分たちが行けばよかった」とか言って、有利を助けに行こうとしたときに、唯一、有利を信じてた!!!!
コンラートですら、助けに行こうとしちゃったのに!
ヨザックですら、居ても立ってもいられずに助けに行こうとしちゃったのに!!
最近はコンユーが来ても、他の滅多に見られないカプが来ているので(例:勝利×有利、グウェンダル×有利、ヨザック×有利etc...)コンユーがキタ!と叫べなくて正直困ります。
もう既に、一応オフィシャルだとされているヴォルユーには見向きもしてn萌えてないです(緩い笑み)(書き直しても結構キツかった^^;)

あと、有利がコッヒーに会いに行くと言ったときに、「強行的な手段はやめろ」というような意味のことを、有利から言われちゃうんですよ、グウェンダルは。
その時、何も言わなかったのですが、心の中では『・・・・・・・(全く、何でそんな無茶をするんだ・・・・。少しは心配するこちらの身にも・・・・・俺の身にもなって欲しいものだな。ああ、またそんな可愛い笑顔で・・・・。編みぐるみが増えてしまうではないか・・・・・)』

申し訳ありませんでしたグウェンダル閣下!


彼の脳内では、こんな感じの想いがぐるぐる渦巻いていたのだと勝手に思っております。
編みぐるみ云々は、悩みが多いと編んでしまうという彼の特性(?)より出して参ったものでございます。
ホ ン ト こ の カ プ 最 高 だ な !(コンユーと並ぶ)

ヨザユーがキていたとか言っちゃダメですかね?
やっぱり、有利が執務室でコッヒーと話してくる。と宣言した時なのですが。
「あちゃー(溜息)」
と、額に手を当て、溜息を漏らす彼。
きっと、彼の脳内でも「あちゃー(まぁたそんな天真爛漫な顔で難しいことを・・・・。坊ちゃん、勘弁してくださいよぉ。あれだけ骨飛族がいたら俺は護衛にはつけないんですってば。・・・隊長が行かないってんなら俺が行けるので大歓迎ですけどね?)」(結局、誰もつかなかったけどね!・笑)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
えー。
次行きましょうか?
・・・・・・はい、申し訳ありませんでした。
もう謝罪の言葉もない(苦笑)
彼のあの「あちゃー」って言葉は、ただ単に主君が危ないことをしようとしているから出た言葉であって、それ以外なんでもないことは分かっています。
でも、ヨザユー的にはそこまで曲解してしまう。
少ないんですから、たまにはここまでやらせて頂きたい・・・・っ。(他のカプならいつもだろ、とかは言っちゃダメです・笑)

書きたかったことは、これくらいでしょうか?
他にもあった気がしますが、思い出せないのでこの辺りで。

何か思い出したら、追記します。


posted by 塔湖 at 10:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いいもの見つけましたv

すみません、こんなタイトルなので、なんだろう〜?と思われた方もいらっしゃる思います。
私にとっての『いいもの』ですので、ほとんどの方には、面白いと思われないかもしれません。(というか、私みたいなヤツじゃないと楽しめない・笑)

声優主張バナーなんです。

昨日、いろいろと回っていましたら、そういうものを作っておられたサイト様に出会いまして。
どうしてもやりたくなったので、色々とやってみます♪

声優に興味のない方、ひたすらにつまらないものになると思いますので、バックをお薦め致します。

では、興味のある方・何(BL発言含む)を叫ばれてもOKよっ!という心の広い方、お付き合いいただけると嬉しいです。

声優好きには割りと面白いかとv
posted by 塔湖 at 07:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月14日

種デス種デス第2話 再放送

やっと見る時間が出来たので、昨日の夜見てきましたよ♪
面白かったvだって、シンが主人公だもの!
一人で、3機相手に引けをとらない。あれでこそ主人公です。あれが主人公です。
あの活躍を、後半でも見たかったですね・・・。両澤さん、しっかりしてください(苦笑)(遅い)

今回は、感想というほどの感想は無かったです。

ネオ・ロアノーク大佐
また見てみると、フラガじゃねー!!
いや、言い方とか、似てたんですけど・・・・。やっぱり、どうしてもフラガ=ネオってのが結びつかないかも・・・?
本編通常放送を見終わってから、何言うかって感じですけどね^^;
でも、好きですね。自分から戦場に出て行ってしまうキャラは、好きです。別に、どうしてってことはないんでしょうけれど・・・・。
ああ、でもアスランは苦手です。どうして出て行こうとするのかな!?銃撃戦の方が強いのに!(言うな)

レイシン
今回はレイシン祭りと言うかのごとく、レイがシンを呼びまくってましたね!
レイシンの私が喜ばないはずがない(笑)
レイもシンも攻めだ、とかたまに言われちゃうんですけど、レイは攻め、シンはキラにのみ攻め。他に対しては受けでお願いします・・・っ。

たぶん、これは私だけだと思うんですが、2話の最後はレイが『シン!』って呼ぶところで終わるんです。
その声がどうしても・・・・どうしても、関俊彦さんのお声に聞えない・・・!
石田彰さんのお声に聞えてしまう
とうとう、耳が危うくなってきました(笑)
でも、皆さんも聞いて見てください。聞きようによっては、石田さんに聞えると思いますよ?(普通は無理だから)

ギルタリ
議長がずっと『タリア』『タリア』呼ぶから、ホントに中盤くらいまで『タリア艦長』としか呼べませんでしたよ!苗字で呼んでくださいよっ(笑)
そんなに呼ばなくても、この二人そういう関係なんだ(緩い笑み)と思わせる場面が出てくるんだから(^^;)
まだ始まって間もないので、特に言うこともないですが、とりあえず仕事場では私情を挟むなよ!とだけ言いたくなったので、書いてみました(爆)

アスラン&カガリ
アスカガって書こうかとも思ったのですが、公式インタビュー(両澤さんへのインタビュー)で『アスカガは勘違いの恋』と書いてあったので、&にしてみました(どこまでもこのコメントは引きずっていきます)

アスランに対していつも厳しく、カガリに対していつも甘い私ですが、今回ばかりは思ってしまいましたよ。

カガリ・・・・ものは考えてから言ってくれ・・・・

さすがにアスランが不憫に見えました^^;
ルナマリアに「アスラン・・・?」とか言われちゃってますからね。バレちゃった☆
一気に凍りつく場の空気。
一般兵もビックリですヨ(笑)
・・・・やっぱり、カガリに代表を任せちゃいけなかったのかな・・・。
私的にはカガリでOKなんだけど、国民にしてみたら心配ですよね。
まあいいや、この後何とかなるんだし♪(そういう言い方もどうかと)

ガーティ・ルー/連合3人
イアンが副官でよかったですね。
じゃなかったら、今頃指揮官を失って大変なことになってますよね、ガーティ・ルーは(笑)
いやに目に付いたのが、CIC担当なのかなんだか知りませんが、ノイマンに異様に似ている人がいたこと。
どうでもいいことだけど、通常放送で見たときも気になったんですよ〜。
なんでナチュラルなのに、あんなにカッコいいんだろうーって。

スティング、アウル、ステラ。
頑張って戦ってましたが、シン一人にかなり苦戦を強いられていたみたいで。
仲悪い3兄弟みたいでとーっても楽しかったです★
特に、ステラとアウル。
でも、アウルが「ならここで死ねよ!」みたいなこと言っちゃいましたけど、あれってステラを連れ戻すためですから、一応心配してということですよね?
ただ、言い方が悪かっただけで。
・・・・アウルありがとう。
あなたのお陰でオクステが見れました!!!何、あのオクステ具合(笑)
今、連合のドラマCDを聴いているので、余計にオクステに思えてきちゃいます。
ステラを必至に守る、お兄ちゃんなスティングがもう大好きvv
ステラに優しく出来ない、弟っぽいアウルがもう大好きvv
一人で恐慌に陥っちゃってる、可哀相なステラが・・・・一番好き・・・(涙)

あ、話ずれますがいいですか?
1年前、2話を見終わったあとに掲示板に行ったら、『ステラが泣いてるのに、あそこまで追い詰めるシンが許せない』というような書き込みをいくつか見かけました。
そのときも思ったのですが、なんでその人たちはシンを許せないと思ったのでしょう?
別に、その人たちを責めているわけではなくて、単純な疑問なんです。
シンにとっては敵だし、泣いてるのが聞えるわけない・・・・。
・・・・・・・やっぱり、分からないです・・・・・。

うーん、こんなものですか?
長くはならないと思ったのですが、ちょっと長くなってしまいましたね(汗)
来週も、時間と心に余裕があれば書きますので、お付き合いいただけると嬉しいです。

posted by 塔湖 at 22:02| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月11日

デュエットはいいと思う。

いきなり、何事でしょうね?
是非とも聞きたい。(まず、お前に聞いてみたいよ)
・・・・いや、多分、誰も聞きたくないと思われますがね!(笑)可哀相なので、やっぱり「そうだね」と同意してあげて下さい・・・

本気でどうでもいい話です。
遙か2のキャラソンのレビュー。

・・・・・どうでもいいことこの上ない気がする・・・;

それでもいいよ、と言って下さる方のみ、ご覧下さい。
今までになく駄文なので、無駄なお時間になること必至(^^;)
暇すぎて仕方ない、という方どうぞ。


駄文ですけどね!(笑)
posted by 塔湖 at 21:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 遙かなる時空の中で | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。