2006年08月31日

ごめん私がいけなかった。

もうホントすみません、ごめん、謝るから・・・!!
すみません、もう色々とダメだ、ホントダメです。
フルキスのシングル。
今宵CEREMONY。
これ、いろんな意味込めすぎるほど込めて、もう無理だ。
ついでに、癒しのMuseの方は・・・・インパクトなくて逆に驚いた(失礼)
依織→むぎ→皇っていう図式が成り立ってて、ちょっと驚きました。
え、ええ?依織むぎでも皇むぎでもなく、依織→むぎ→皇なの!?みたいなね?
他の意味でのインパクトが欲しかった!


あ。これ聞くときは、周りに人のいないことを確認してからじゃないと無理ですよ。



以下、ネタバレですので、気をつけてくださいね〜!



〜 今宵CEREMONY 〜

まず最初の感想は。

何を間違えたんだこのアラビアっぽさ。

この曲の最初の出だしが、ホントにアラビア意識してるっぽいんですよ(笑)
これがウケた。これで1回、止めようとしちゃいましたよ!

歌詞がすごいことになってるのは、発売前から言われていることなので、置いといて。
モノローグが私的にツボりました。

『そういえば、今日で一ヶ月だな』(色気込めて)
『なんだよ忘れてたのか?・・・ムカつく。もういい』


2つ目の方がね・・・!主にね・・・!
ムカつくもういいって、何拗ねちゃってんですか!?
バカみたいに笑ったよ(笑うなよ)
何が良かったって、これ覚えてるのが御堂だけってことですよね。
(むぎも覚えてるみたいなこと言ってましたけど)
(絶対に忘れてたよね!)


ちなみにコレ。
付き合い始めて1ヶ月ですから、1月25日のことですよ。
ほらあれ。あれの最中。

絢子問題大勃発中。

それなのに、このベッタベタな甘さ?(笑)
髪まで拭かせて、抱きついてきたむぎを膝に乗せてみたり・・・・。
・・・・・笑い飛ばそうとしたら、笑い飛ばせないほどときめいたなんてそんな。そんなバカな。・・・・・・そんなバカな・・・・!

瀬伊のモノローグは・・・・期待したものじゃあなかったかな(苦笑)
いや、どこかで分かってはいたけど、一哉トゥルーでの瀬伊の優しさって素なのかなって期待した身としては、あれほど狙っていたと思うと残念というかなんと言うか・・・・。
こんなこと言ってますが、ホントいいとは思うよ?!

コーヒーを頼まれたむぎにじゃれつきつつ、口説き始め、あまつさえ唇外しつつもキスしてる瀬伊はさすが瀬伊と思いましたけどね。
あれは、成瀬さんが頑張ってくれたと思います。
もうね、ホントね、可愛かったの瀬伊が。
・・・・・・・っていうか、むぎと一哉ってどこかでキスしてなかったっけ・・・?どこかのルートの2番目ルートとごちゃ混ぜになっちゃってんのかな?
(2番目ルートだと、付き合うといったと同時にキスされます)
(勢い余りすぎです)(笑)



『明日は土曜日だし。夜通しビデオ鑑賞なんてよくない?』
『ってことは、これから彼の部屋?』
『だったら、今が一番楽しくて一番最高だなんて、何で分かるの?』


他にもあるんですけど・・・買った皆様のお楽しみってことで(笑)

1番目の台詞のテンションの高さと、2番目の台詞のテンションの高さ。
この高低差が聴いてて、楽しかったです(笑)

さっきも言いましたけど。
1月25日の頃は、私の記憶通りに行けば、絢子問題勃発中ですから!
12月の終わりくらいから始まって、2月14日まで尾を引いた問題のはずですから!!
この時期が一番辛いことはあっても、楽しいことはなかったはずだ(苦笑)


2人のモノローグ。

どれだけ自分がむぎにほれ込んでいるかを延々と45秒語り(1分48秒中)、その後瀬伊・・・。
瀬伊が、マジでときめいた・・・!
『だって君は誰のものにもなっていないから』
『そんなの見れば分かるさ』

見れば分かるさっていうのが、軽くていいな!(マニアック)

『さっさと俺のものにしてしまいたいが無理強いはしたくない・・・嫌われるのが怖いんだ・・・』
この台詞と同時に、松川さんへ向けた視線は誰にも止められないと思いますよ・・・(苦笑)
色々と、思い当たる節ばっかりですよね!ね、松川さん!!(笑顔)
(それで弟に恋人奪われてるんですから、可哀想ですよね)

『電光石火の勢いで、目の醒めるような奪い方をしてあげる』
『僕にとっても君は特別な女の子なんだ・・・』


電光石火――で、ヒノエを思い出したことも誰にも止められないと思います(笑)
ていうか、宣言どおり、“目の醒めるような奪い方”をしてくれましたしね、瀬伊は!ホント、2番目の瀬伊は好きすぎるよ・・・!
(1番目の瀬伊も好きすぎますけど)
(夏実に相談してたとか、嬉しかったから!)
(唯一、ラブパラ高ルートでも別れたくなかったよ!!)




えと。歌詞の方に戻りましょうか。
突発的に入ってきた語り。
曲中の終盤に、入ってきます。

一哉『諦めろよ。あいつは、俺のものだ』
瀬伊『自信過剰は命取りだよ』
一哉『愛の楔でつなぎとめ』
瀬伊『羽をむしった僕の孤独』
一哉『どっちを――選ぶ?』


瀬伊の2番目の言葉の最後が微妙なんですけど、こんなこと言ってます(爆笑)
1番目の方は良かったのに、2番目なんだそれ!!
詩的すぎて笑いを誘うんですけど・・・


あとは、普通に歌詞かな。

どうかしているぜ
(まったくだよ、アラビア曲調)
だけどもう戻れなくて
(発売しちゃったからなぁ・・・)

冒頭はこんな感じで突っ込んでました。
すみませんすみません!!
でも、みなさんも思ったでしょう!?




〜 癒しのMuse 〜

上がごちゃごちゃになっちゃったので、これはINDEXどおりにやろうかと思います。

まず、依織のモノローグ。

初っ端から、雪音の話ですか!?

うっかり、怒りが滲んでしまったようですが、あはは大丈夫ですよ(笑顔)
松川さんですからね、雪音がいなきゃ話にならないのは知っていますとも?(超笑顔)


雪音と別れてからは、どん底もどん底だったらしいですね・・・暗いなあ・・・!
それなのに。もう恋はしないと思っていたのに、いつの間にかむぎを愛していたという松川さん。
(ここで『好き』ではなく『愛している』という松川さんが松川さんらしくて好きです/マニアック2)
むぎは依織に『生きていて良かった』とまで思わせたらしいです。
で、最後にこう締めるわけですよ松川兄は。

『なのに、皇。お前は俺から、また全てを奪おうとしているのか』

断定しているのが勘のいい松川さんらしいですね!(笑)(えないって!)


次に、癒しのMuseが入ってます。

皇のむぎへの好意が唯一ちゃんと感じられるのが、この歌だけ・・・!
泣いていいですか!!?

で、肝心の歌詞の方ですが。
最初にも言いましたけど、インパクトがなくて、逆に驚いた(笑)
とにかく、兄弟の確執とむぎへの愛がテーマだと思うんですけど・・・・;
この兄弟もう無理だと思わせます。これ、勘違いじゃないですから。
絶対にこの2人は分かり合えないって。無理無理。

だって、松川さんの悩みはむぎのことばっかだし。
皇の悩みなんか、依織への罪の意識ですもん。

見事にすれ違っちゃってる。
話し合いどころじゃないよね!
松川さんはむぎに囚われすぎて、弟の話なんか聞いてなさそうです。
皇も、自分の罪の意識だけに集中しちゃって、松川さんがいくら懸命にむぎに近づくなと言って聞かせても、聞いちゃいなそうです(笑)
ダメだ。綺麗にすれ違っちゃってる(苦笑)

あ、申し訳程度に、試聴でも入っていた『でもいつかは彼女となら乗り越えられる昔の過ち』っていう歌詞が、皇に入ってました。
もう少し、こう・・・さあ!?


続いて、皇のモノローグ。

依織への懺悔から始まります皇のモノローグ。
真面目だからということではないんでしょうけど、心底後悔してるんですね・・・。
分かってたけど、改めて聴くと、尚更好きになります。皇大好きなんだ・・・!無印の時にどんな態度でむぎに接していたか知らないけど、2の彼は好きすぎるほど好きなんだ・・・!

まだ自覚はしてないのか、皇告白後なのか分からないですけど、むぎに依織を救ってくれてありがとうとか言っちゃってます。
思わず、依織ルートのホームパーティーを思い出してしまったよ・・・!

『お前が依織を愛してくれたから――俺に温もりを向けてくれたから、俺たちは階段の上へ行けたんだ。光溢れる世界へ』

同じ人がモノローグを書いてくれているからこそ、『階段』が被ってますね!同じ人じゃなきゃ、こうは行かないでしょうしね!


次は、依織+皇のモノローグ。

『お前はまだ気づいていないんだろう。彼女に魅かれ、愛し始めていることに』

って、言い当ててしまった松川兄。
・・・途中から、皇が会いに来てたのは依織よりもむぎだったもんね。

それが松川さんを苦しめていると言ってますが・・・ごめん、松川さんの言う通り。皇、全然分かってないと思うよ!
ほら、依織に対して謝ってばかりだし・・・。

特に萌えることもないモノローグでした。
皇のモノローグは、いいなと思いましたけど(笑)
あと、依織の台詞は総じて甘かったような気がします。
とりあえず、依織のベクトルはむぎにしか向いていないということは再確認できましたね☆

依織は、あらゆる意味で最高なのかもしれないですよ(笑)



きっと、3枚目のシングル、葵と中泉は買うと思います。
けど、4枚目は要らないかな。全サも要らないや。
どうせキャストトークが主でしょうし。
キャストトークは一度聞く分にはいいと思うんですけど、2回3回は聴かないじゃないですか?
¥1,680で、普通に本買おうと思います。

posted by 塔湖 at 14:32| Comment(0) | TrackBack(0) | フルハウスキス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

買ってきたよ(笑)

買ってきましたよ、フルキスシングル二枚(笑)

詳しい感想は聴いてから書きます。


なんか棚にはシングルが二つともあったのに、取り置き用の棚に、予約してた分のCDがなく……;
店員さんがちょっと慌ててました。でも、愛想がすごくよくて、『すみません、すぐに持ってきますので!』とか言って笑顔で対応してくれました。メイトってこういう人が多くていいですよね!

あとAV祭り最終日だったので、少年陰陽師のミニタオル貰ってきました(笑)
やっぱり昌浩と彰子は最愛だ!!


他に、ふと同人本を並べた書棚で足が止まっちゃいました……
沢城さんが夏コミで書いた『オレ様』本が2冊……!つたえさんの『いきなり生徒会』本が1冊……っ!!!3冊まとめて買いたかったです………欲しかった……
ただそれを買っちゃうと絶対に止まらなくなりそうだったので今回はパス。…………次に見たら、この誘惑には絶対勝てない……orz目の前に久賀兄弟がいるのに買えないってそんな…!次まで残ってるといいなぁ……(←既に負けてます)
posted by 塔湖 at 11:31| Comment(0) | TrackBack(0) | フルハウスキス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やっぱりいいな・・・!!


お早うございます!
朝から、すっごいテンション高いんですけども!(笑)
うっかり、シャワーだけだっていうのに1時間も浴びていました。
バカじゃないですかね?
(すみませんすみません違えようもなく馬鹿です)
(妹には『確認するまでもなかったね!ごめんね、本当にごめん!!改めて言ったら可哀想だよね!!ごめん!!』とか言われました)
(何度も言われると逆にムカつくという話です)



テンション高いのは、もちろんフルキスシングルの所為なのですが、うっかりレイン@ネオアン(CV.高橋広樹)Crazy Beatなんぞを聴いてしまっているので(現在もリピート再生)、余計テンション上がりまくりです。
・・・・・・なんでこうも、英語の発音が聞き取りやすいんだろうか・・・。
いや、微妙なのもあるんですけど(一重に私がリスニングが苦手な所為です)、基本的に聴き取れます。
思い返せば、谷山さんもそうでした。妙に聞き取りやすかった。
反対に、聞き取れなかったのは森田さんでした・・・orz
Shareの中に出てくる発音が上手く聞き取れず、苦労した覚えがあります(笑)




ええーと、9時半の電車に乗る予定なので、あと1時間くらいはゆっくりできます。
延々、『Crazy Beat』『サウダージ〜郷愁〜』を掛け続ける予定です。
果てしなく好きなんですけど!この2曲!!
これにさり気なく、伊藤さんの『THANKS』が加わってくるという伊藤さんの罠です(笑)

posted by 塔湖 at 08:22| Comment(0) | TrackBack(0) | その他乙女ゲー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月30日

うーん・・・・

明日、フルキスシングルの発売日ですね・・・・。
もう既に全額払ってしまっているので(笑)、取りに行くだけです。
明日発売ってことは、フラゲしている人もいるのかな・・・?
東京辺りは、フラゲしている人も多そうだなぁ。
大阪とかはどうなんだろう・・・。
やっぱり、地方と同じ扱いだったりするんだろうか。


で、気になったのでフルキスサイト様回って来てました。
今のところ、フラゲした方は見つけてないんですけれど。

あらゆるところで、依織の『俺』呼びに叫んでいらっしゃる方たちが。

ホンット驚いたんですけど!
公式の方しか試聴してなかったので、依織の俺呼びも、皇が奪う気全開だと言うのも、分かんなかったんですよ・・・。
そしたら、セルピューターの方だったんですね(^^;)
完全に忘れてた(笑)


セルピューターの方を試聴してきました。

ごめんなさい・・・・・。

依織+皇の方は、笑いすぎて何歌ってたのかよく分かんなくなりました(苦笑)


依織と皇が笑っていたわけでは、もちろんないですよ。
私が笑いすぎてたんですけどね。
な、なんであの音階とあのリズムで、あの歌詞を歌えるんだ佐々木さん・・・!
(依織だなんて思ってません)

あと、皇は本当に奪う気全開・・・全開っていうよりも、なんか違うんだけど、一緒に過去のことを乗り越えて行きたいって言う、フルキス2本編の皇ルートと被った歌詞でした。

それにしても、依織のあの歌詞とリズムと音階のコンボはいろんな意味でやばい・・・!
何度聞いても、絶対に吹き出す!!(失礼)


一哉+瀬伊の方は、松川兄弟とは違うベクトルで間違っているのですが、ちゃんとデュエットに聴こえます。
(松川兄弟は、どっちかって言うと2人で歌ってるって感じしかしないので・・・・;)

それにしても、歌詞は毎度凄いです・・・。
ドン・マッコウでしたっけ・・・?
尊敬に値すると思いました、今回。今までの薔薇ラビとかも凄いと思いますが、今回の今宵は輪をかけて凄まじい。
12推奨ゲームで発売していいレベルに、最早ない(笑)

でも、面白いからいいと思いますけどね!


早く、癒しと今宵聴きたいな!
(今宵はともかく、癒しは10回以上試聴する気満々です)
(死んでくるといい)
(でも、依織と皇の声がツボだったんだよ・・・!)


posted by 塔湖 at 15:29| Comment(0) | TrackBack(0) | フルハウスキス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ああっ、もう!

イライラするっ!!!!!



昨日も書きましたが、家の目の前で下水道工事してます。
もちろん、重機もガンガン入れてます。
よって・・・・?


い、家が揺れる・・・!!


これ、家がボロいなんて理由じゃ済まされなさそうなんですけど!
家に一人でいる時に、この揺れが頻繁に起きているのが怖いです。
ま、真咲先輩(雅紀って一発変換だよ!/笑)と一緒にホラー映画見てた方が、怖くない気がする・・・!!



で、また愚痴なんですけども。

先ほど、この非常に恐ろしい揺れをもたらす工事をしている業者の人が来まして・・・・。
なんて言ったと思います?
本当にキレていいですか?って思いました。

『あのー、これから(目の前の道路の工事を)やるんですけど、車の出し入れしないですよね?』

昨日から、家に誰もいないの知っての言葉ですか?

出し入れしますよ、とでも言ってやろうかと思いました。
ってか、そう言ったら、家の目の前だけ工事を遅らせてくれたりとかしたんだろうか?
・・・・・・・・あ、冗談じゃなく、今日、宅急便届くとか祖母が言ってた気がs・・・・・・・ううん!きっと私の気のせいだよね!(笑顔)


思う存分、工事やってくれて大丈夫でーす!!(爽)

posted by 塔湖 at 08:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月29日

痛ーっ・・・

起きて。



寝て。


起きた。



なんで午後?



お昼食べ損ねました。
いや、元々食べる気皆無だったのであんまりなかったので(笑顔)、それは構わないんですけどね。
もう、さっきからずっと頭痛です。お昼食べなかったからこうなったのか、変な時間に寝て、変な夢見たからこうなったのか。
あはは、わっかんねー!わっかんなくていいから、誰か頭痛薬プリーズ!!(マジ緊急)
動くたびにガンガンします。辛いです。
そして、暑いです。
うるさいです。(家の前が工事中)(重機入れんな!)(無茶言うな)


両親が旅行行ってくれているので、今晩はゆっくり起きてられるーとか思ったのですが、起きていてもやることがありません。
勉強?勉強でもすればいいのでしょうか?

・・・英語のノートまとめ?
(テキストと問題集でノートは分けるべきでした)
(どのページが何なのか、私しか理解してません)

・・・電気回路の総復習?
(しないと担当教官に笑顔で『短い付き合いだったな!』と言われ、握手を求められそうです)
(前期のテスト返し前に、それをやられてテストの結果が酷く不安でした)

・・・電子情報数学基礎演習?
(ありえないほど出来ません)
(これの所為で留年ギリギリまで、追い詰められます)
(正直、ウザイです嫌いです)

・・・・・・・・・・・ぶ、物理?


物理って何かな!美味しいのかな!!


でも、物理の重要性をあるニュースを見ている時に思い知りました。
いや、物理が重要だったわけではないのですが、あの時ああしていたら、もしああだったら、あの子たちの命はきっと救われていたんだろうなと。
海に落ちるということもなかったのかな、と考えてしまったのです。
あまりの悲惨な事件で、言葉もありませんでした。
思わず、祖母とともに事件の経過を見ながら、朝から泣いてしまいました。
・・・本当に、何故酔った後に車なんか乗りやがったのかと思うと、怒りが抑えきれません。
これ以上は、人間の生命に関わっていることなので、私なんかが書けませんが。
ご冥福をお祈りいたします。

(どんな事件かは皆さまもご存知と思うので、詳しくは書きません・・・)
posted by 塔湖 at 16:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月28日

ウザいことこの上ないけど・・・

海の近くに住んでる方。

卒業式の後、制服で海に飛び込んでくれないものか。



い、いやっ、某サイト様で見た、赤城(GS2)×主人公絵を見たら、本気でそんなことを思いました。
ちょ・・・!ホント、それやりたいな!
っていうか、高校のときじゃなく、中学の時でもいいから、やりたかったな!!
海なんて近くにないから無理だけど、行きたかったな・・・!
3月なんだから、沖縄じゃないんだから、凍死確実なほど寒かったろうけどな!(笑)

中学時代10月だってのに屋外プールで泳いでた水泳部員をなめんな。

って勢いですよ(笑)
大会が、何を思ったか10月中旬だったんです。
大会自体は屋内だから仕方なかったんでしょうけどね。でも、普通の学校、屋外だからさ(爽)
中体連は、もっと頭働かせたらいいと思うんだよね(爽)
プールなんてさ、どこの大会と被るんだよ。サッカーじゃないんだよ、バスケじゃないんだよ、っていうか、どこの部活だって、そんなに大会バンバン入ってるわけじゃないんだからさあああああ!
ちゃんと、9月下旬には終わらせろよ新人戦!!
2年の新人戦は呪ったね!ああ呪ったともよ。<中体連


はい、ってことで、中学卒業式の後、海に飛び込みたかったです。
青春っぽくない?(笑)



ナマモノ(BL)×の方は、速攻逃げてください。
posted by 塔湖 at 08:27| Comment(0) | TrackBack(0) | その他乙女ゲー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月27日

終わりましたねー・・・

今年も、24時間テレビが終わりましたね(涙)
今年はなぜか例年よりも真面目に見ていたので、昨日の夜からずっと泣きっぱなしです(号泣)


昨日は、筋肉が石化してしまうという病気の男の子が5m泳ぐ!という企画で、思わず、自分のことを振り返って泣いてしまい・・・。

恒例企画のドラマ『ゆうき』は最初と終盤しか見なかったにも拘らず、ユウキさんが亡くなる前辺りから、お葬式、エンディングにかけてまた泣きっぱなし。

朝は朝で、特攻隊員とその婚約者さんのお話を聞いて、涙が止まらなくなり、その企画終了後もずっと泣き続けてました・・・・(これに関しては、また聞いても泣ける気がします)

それから、夜は『志村動物園』でミケ(シャーちゃん)の話で、またまた泣いて・・・!
石川さん(だよね?)のナレーションが久しぶりだったので、ずっと聞いてたのですが、まさか、こんなに泣くとは・・・・orz


今年は、本当に泣かされました。
アンガールズも、頑張ってましたね!ゴール自体無理だろうと思っていましたが、何だかんだで、20分くらい前に着いてしまって(笑)
ハラハラしすぎて、感動とかしてる余裕なかったですけど(失礼)、思わず応援してしまいました。
来年は、どうなるんでしょうか?楽しみな気もしますが・・・・一人が100キロ走ると、その後みんなして100キロ走らされるのが、可哀想すぎます。別に80キロも走っていただければ、こっちは感動するからな!違う意味で泣けてくるから、100キロはもう止めようよ!!




あ。話は変わってGS2。
も、もしかしたら3月まで待たずに、買ってしまっているかもです・・・;
本当だったら、春休みまで待った方がいいんですけど、待てないかもしれないです。
まだ 水の旋律 / ラスト・エスコート〜深夜の黒蝶物語〜 / ラスト・エスコート〜スペシャル・ナイト〜 / 遙かなる時空の中で2 が残っているので(きら君をやる気は完全に失せた)どうあっても、しばらくは買えないんですけど・・・・。

ごめん、瑛を物凄くやりたいです。

どれだけツンデレなのか、どれだけガキっぽいのかやってみたいんです。

あと、わ・・・・若王子先生・・・・・や、やってみ、たいな・・・・・・
いやいやいやいやいやいやいやいやいやいや、ぜ、全然好きじゃないけどね!うん、全然、ね!先生の言動に萌えたなんてさ・・・!そんなことあるわけナイジャナイデスカ・・・!
(これを言うたびに、自分の本心が晒されているようで嫌になります)

ということで、24時間テレビ、今年は質が良かったですね!ってことでした。お笑いなんか、なくていいと思うんだよ。(暴言だ!)

posted by 塔湖 at 21:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ちょっ・と・待・っ・てー!

伊藤さんのブログを拝見していたら、昨日ですか?
いや、2日前か。
金コルの新曲を収録したそうです。


この前の遥か祭の時点で、カルテット(そんな括りです)は収録済みで流れていたので、今回の収録は・・・・?
な、何を録ったんでしょうか・・・?
もしかして、stella quintetのあれですかね。

5人で歌うとなると、ほぼ間違いなく谷山さんから録ると思うので、もうほとんどのメンバーが録り終わっていると思っていいのかな?
岸尾さんも、ご自身ののブログで『新曲5曲も抱えてる』と仰っておられたので、そのうちの1曲は、もしかしたらstella quintetかもしれないですね〜。

え、ちょっと待って?
もしかして、この5曲の中の1曲はstella quintetで、他の曲の中の1曲は山本と理事長のキャラソンだったりするのでしょうか・・・;
やっぱり、櫻井さんは歌わないんですよね・・・
私的には、ラ・プリの中で1番上手いと思っていたので、残念ですが・・・・本職は声優なんだから、歌っている方が凄いのかな、と思ってます。



ってことで、金コルのCD情報っぽいことでした。
発売延期になってくれたら、即買いできるのにな・・・!
シリーズで何枚発売されんだよ!

(きっと次は 柚木&金澤 or 火原&王崎 ですよね。もし 天羽&冬海 を発売する気でいるなら、stella quintetのフルヴァージョンを絶対入れてくれないと買わないからね!)

posted by 塔湖 at 00:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 金色のコルダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月26日

す、滑り込み!?

志水、誕生日おめでとー・・っ!



ど、どうでしょう?
滑り込みですけど、今日、ですよね―――?
志水の誕生日って。


コルダ1、美少年は月森よりも志水だよなぁ・・と常々思ってみたりしてるのですが、どうでしょうか?

志水の恋愛段階3段階・・・のときかな?
志水と一緒に合奏するイベントがあるじゃないですか。
あれで、一気に志水がすっごーい可愛くて、ツボに来る子だなって思ったんですよ(笑)
何言ったかは、相当前にやったきりなので忘れてしまったんですけど、『ぼ、僕何言ってるんだろう』って慌ててるのが、可笑しくて(笑)あ、いい意味で。
それ以来、火原よりというよりも、火原とはまた違う方向で、可愛い子だなと。

マンガでの志水は、ちょっとオフィシャルの志水と違っていて、ここまでボケた子ではないだろうと、志水に関してだけは思っています。
他は、オフィシャルを大事にしているんですけど、志水だけは違っていて残念です。
これ以上、書く気はありませんが、マンガのみのコルダファンの方、『そんなに一杯は無理ですよね・・・』なんて、台詞オフィシャルの志水は絶対に吐きませんから!!


ゲームをしている時間はないのよ!という方は、福山さんがご出演時のネオロマイベントを見てみてくださいよ。ホントは、ああいうのが志水なんですよ〜!


なんか最後、コーエーの回し者みたいなことになってしまったんですけど・・・・;なんでこんな話になったんだ(苦笑)

えっと、まとめとしては――。
これからも、オフィシャルの志水が大好きだとってことです(笑)
マンガの志水も、問題発言しなければ好きですけどね!
あの、微笑んだ志水の笑顔が好きなんですよね・・・!!

posted by 塔湖 at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 金色のコルダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やっぱりか・・・!!

ラブレボの話題も、結構久しぶりですが。
まだまだ、好きですよーラブレボ。
この前、友達にラブレボのドラマCD第1弾を焼いてもらったので(良い子はちゃんと買いましょう)、その感想なども乗せられたらなと思ってますv
そのうちね、そのうち。
語りが長すぎて、流し聴いてたくらいですし・・・・。

神城先輩じゃなきゃ、最後まで聴いてられないよ・・・!


ということで、久しぶりに、CD情報なぞ見つけたので、載せて見ますね。
これ、いつの情報なんだろう。
ずっと調べてなかったから、結構前の情報なのかな・・・・?



キャラクターCD発売決定!

発売日は11月8日。
発売キャラは、 お兄ちゃん / 華原雅紀 / 深水颯太 / 神城綾人 の4枚。
価格は、ラジオCDと同じく、かなり低価格になっていて¥800だそうです。

ラジオCDの時も思ったんですけど、ここまで安い関連商品を出すのも珍しいですよね・・・・。
コーエーは言わずもがなですが、こういう商品って本当に高い。
余裕で5,000円を越えるCDが発売されます。
今回のCDは800円で、かなり安くなっているので、あんまり負担にならないです。
きっとキャラソンと語りでしょう。
ナンバーが振ってあるわけではないので、ドラマパートが入っているわけでもなさそうですし・・・。

この低価格なら、綾人/蓮/雅紀/鷹士は買ってもいいかなー・・・。
4枚買っても、3,000円ちょっとですし。
綾人は、発売直後に買えるかな・・・。
マンガも買わなきゃだから、それと一緒に買えそう。
雅紀・蓮辺りは、蓮発売に合わせて買おうかと。
兄は、気が向いたらですね。あのハイテンションな語りから入って、穏やかな恋愛EDの兄まで聴けるなら、絶対買いですしね!




あー・・・そう言えば、ゲームレンタルショップがあるんでしたっけ?
近場に出来たら、行きたいなぁ。
ネオアンをやりたい。GS2も貸し出すならやりたいけど・・・時間掛かりすぎるだろうしね(苦笑)
春休みとか、まとまったときにでもないと出来ないです。
あぅーいつできるんだろうー・・・・情報欲しいな。

ネオアンのキャラソン――特にレインのが聴きたいです。
あれ、マジでカッコよかったので(笑)高橋さんの歌唱力って、本当に凄いんですね!
科学の力なんて、全然必要ないのが凄いと思います。




乙女的恋革命 ラブレボ!! キャラクターCD お兄ちゃん

(何が凄いって、名前すらないことですよね。っていうか、乙女ゲーファンでお兄ちゃん=桜川鷹士が通りそうなのが凄い。そして、怖い/笑)

乙女的恋革命 ラブレボ!! キャラクターCD 華原雅紀

(あの、ちょっとブラック入ってるような語りがあるのかどうか、楽しみです。あーっ!華原大好きだーっ!!バナナって美味いよね!

乙女的恋革命 ラブレボ!! キャラクターCD 深水颯太

(弟っぽくて、可愛いですよね! 声を当てている菅沼さんが、予想よりもずーっと可愛い方でビックリしました。かっこいいと思います。あの外見で、この声かーと思います)

乙女的恋革命 ラブレボ!! キャラクターCD 神城綾人

(もうこの人は、声優さん含めて、大好きですよ。ラブレボ1愛してますよ。綾人の為に第2弾ドラマCDが欲しいくらいです。買うって言ってたから、頼んでみようかな・・・!(友達に)さすがに、頼みすぎですよね・・・っていうか、買えってことですかね・・・・;
ドラマCDは、別に安くないんだよなぁ・・・・はあ・・・

話は変わりますが、この前、アンジェのゲームの映像を見ました。
ユーイ(@浪川大輔さん)が、あまりにもツボに来たため、欲しくなってしまったですよ・・・!他のキャラクターはよく分からなかったんですけど、ユーイは可愛い。他のキャラもちゃんと見ればよかったかな・・・)




綾人のコメントだけ妙に長い気がするのは、気のせいですからね!(爽)



どうでもいいけど、大爆笑。
posted by 塔湖 at 11:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ラブレボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月25日

水の旋律2【8/25更新】

こんな、更新情報の感想載せるなんて、いつぶりだろう(笑)
あれかな、きら君以来かな?
あ、ちゃんとやってたのは運命の迷宮だから、3月末以来ですね(苦笑)
もうこんなのやらないと思ってたのに、やっちゃってるよ。


今回の更新は、13:30現在で更新されている情報は、サンプルヴォイスとWebStoryです。

では、 続きを読む から、更新情報です。


続きを読む
posted by 塔湖 at 15:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 水の旋律1&2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やー・・・うん・・・;


何だかんだ言って、結局、アンジェアニメ見てるんですけどね・・・。
よく分かんないんですけど、話に無理がなくなってきたのか、私自身が無意識のうちに諦めてしまったのか、ストーリーに違和感を覚えなくなってきました。

Gyaoでの視聴ですので、今回は 第5話 闇の追憶 でした。
もちろん、闇と銘打っているだけあって、クラヴィス中心の話のはずなのに―――なんで、ルヴァフラグなんだ。(気になった)

いや、ルヴァは元々好きだったけれども!
エンジュとのカプがいいのか、アンジェリークがいいのか、コレットがいいのか、全く自分では分かりかねますが、取り合えず、今のところこのルヴァエンに変な抵抗感がないので、平気なんだと思います。


あ、ちなみに、今回の感想は、批判なしの方向で行きますね。
多少入ると思いますが、できるだけセーブしていきます。いや、ほら、このアニメって、作画の崩れとか指摘し始めたら止まらないじゃないですか?(既に批判してるよ)



今回と第4話を見ているとどうしても、ルヴァエンのEDを期待したくなってきます。
1話と4話(?)のゼフェルのフラグ立ての意味を問い直したいほど、ルヴァエンのEDを期待したくなる話の流れです。
ゼフェルは、前回(?)結構いいことを言ってるんだぞー的な流れだったので、ゼフェルかとも思ったのですが、ルヴァでいいんじゃね?
(あ、ちなみに、いい話だったのかもしれない前話(?)の所為で、ほぼ完全にゼフェル無理!とか思いました。何であんないい話っぽくなってんの?)
これ、たった13話しかないので、無理に守護聖全員を登場させなくてもいいと思うし、全員の逆ハーも狙わなくていいと思います。
無理でしょうし。だから、狙えそうなゼフェルとルヴァ、ランディ辺りだけでもいいと思うんですよ―――って、それは少なすぎかな?


で、今回メインだったはずのクラヴィスの話。
すっかり、ルヴァフラグの所為で霞んでます
大丈夫か、クラヴィス様!!

漫画で見たとおりの話でした(・・・)
漫画も、遠い昔に読んだだけなので覚えてないんですけど、あの金髪の女の子って誰?
アンジェリークの前の女王陛下でしたっけ?
漫画の主人公はアンジェリークだったので、主人公がエンジュに変わってしまっていると、よく分からなくなるのですが、当たってますか?

クラヴィスの話だということでしたが、フラグらしきものは立っていないので、クラヴィスはここ止まりでしょう。
無理やりやることもないです。13話ですから。




ここからは、漫画に関係のないお話。

先日、公式掲示板を見ていたところ、『アンジェはもう終わり?』みたいな、切実っぽい書き込みを見つけました。
新規ファンにとっては、遙かやコルダに流れるのではないかと。

―――流れてるのは、遙かだけですよ、と言いたくなりました。
アンジェファンの方には、かなり親近感を覚えた瞬間でした(笑)
私も、遙かは大好きなんですけど、遙か熱が異様に熱いので引いてしまっている部分が、多少あります。
捻くれているので、何でも1番人気のものは好きにならないとか、好きになっても敢えて2番人気のものを溺愛してみるとかしているんですよ(笑)

遙かは確かに面白いです。
でも、コーエーはアンジェやコルダをないがしろにし過ぎじゃないでしょうか?
一応、アンジェでは新シリーズのゲーム発売とかしてます。
コルダも、なんかアニメしようとしてますしね。ある程度、動きを見せようとはしてますけど。

コルダに対してやる気がないように見えるのは、否めない。

アンジェファンの方がどう思われるか分かりませんが、今、一番存続を危ぶまれているのはコルダの気がしてなりません。
PCソフトが発売されて、もう4年も経つのに、新タイトルは発売されないし(涙)
新たな動きとか言うから、期待してたらアニメだし(号泣)
アニメもいいけど、コーエーは元々ゲーム会社なんだから、ゲームを作れよ!と言いたくてたまりません。
CDもいいですよ、アニメDVDもいいですよ、でも、肝心のゲームは?


本格的に愚痴になったのでここで止めますけど、コーエーには、アンジェとコルダについて、今後の方向性・商品展開をどう考えているのか一度聞いてみたいくらいです。
(遙かはもう充分過ぎるほどに分かったから!!)
posted by 塔湖 at 01:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ネオロマンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月24日

ホント、何なのさ!?

ちょ・・・っ!
今月のLaLaって、どうなってるんですか!?
買ってないから、分かんないんですけど!


誰かのフラグが立ったらしいと言う情報だけ聞いたんですけど・・・。
それ聞いたら、私と妹は二人してこんな予想を立ててみてました。

志水?来ないな。
火原――は、来てるし。
土浦、は今でも来てるのかどうか微妙。
まあ、金やんはねえな!!(寂しすぎ)


です。
ホント、一番最後の予想を私まで建ててしまったと言う事実が、何よりも悲しい。でも信じてる。
せめて、せめて、金澤先生の昔の彼女の話くらいは、何かの形で出てくれるって。
それに、休日の公園でOGの先輩に『勘違いしちゃダメよ?』と嫌味でない忠告を受けるイベントは出てくれると信じてます。


で。結局、誰なんですか?
やっぱり柚木ですか?私たち姉妹的には、そろそろ柚木が来てもおかしくないと思ってるんですけどね!どうなんでしょうね!
3Bから香穂子に落ちていくといいと思います。

・・・・・柚木かなとか思ったんですが、演奏曲がアレだったみたいですね。ちょっとキョドりましたよ。軽くキョドりましたよ。
香穂子の演奏曲が、『夢のあとに』―――。


『夢のあとに』


夢のあとに=金澤先生ですから!!!
それ以外、考えられないですから!!
(解釈Cだと仰るのでしたら、柚木ですけど――ってやっぱり柚木!?ねえ、柚木フラグなの!!??)

―――最終セレクションは、MAX150のユーモレスクとかダメでしょうか?
それか、最終的な逆ハーEDを狙って、冬海友情EDに辿り着く為に、ロマンス第1番A解釈とか。


今からそんなことを考えるほどには、コルダに踊らされてます。
ああ〜〜〜〜、もう気になるんですけど!結局、誰!?

夢のあとにを弾いたとのことで、金澤先生EDを諦めきれなくなってしまったのですが、呉先生は金澤ファンのこの期待をどうしてくれるんでしょうか・・・?
もちろん、この展開は嬉しすぎます。泣きたくなるほど、嬉しすぎます。
この曲すら、弾いてもらえるなんて思ってなかったですし。

ただ、こういう嬉しいことをされてしまうと、期待しちゃダメだダメだと抑えていた想いがこう、ねッ!?(?)


ネタバレ、早く来ないかなぁ!
先生のフラグはまだ無理だろうと思ってますけど、柚木のフラグは期待してもいいのかな・・・。どうなのかな・・・・。
・・・・・・・。




どうなのk(黙っとけ!)
posted by 塔湖 at 21:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 金色のコルダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月23日

楽しいなあ!協奏曲!

水旋本編が思うように進まないので、協奏曲やってました。
貴人と拓哉。

さり気なく、このゲームで1番陽菜への愛情が感じられるのはBAD EDだという意味の分からない罠ですが、トゥルーもいいですよね!
グッドは、選んだチョコによって台詞が変わるらしいですが、面倒なのでまだ見てません。
いつか、暇が出来たら見てみよう。

ということで、貴人のトゥルーに、ときめきっぱなしです。
拓哉にも、相当やられた感じですけど!

貴人の場合だと、無邪気に『先生が寝付くまで隣にいますね!』と笑う陽菜に、『・・・・どういう状況だ?』と訊く先生が好きすぎます。
この時に言ってる、『君は困るんじゃないか?』『私は困らないがな』はちょっとダメじゃないかと思いました(笑)
相手はまだ高校生だからね!
高校生相手にしたら、東京都だったら犯罪のはずだよ!!
ここの台詞の流れだけで、かなり楽しませてもらいました。
陽菜可愛すぎるからな!!もう少しな、自分が可愛いって言う自覚を持とうな!

拓哉は、トゥルーでの『10年前を引きずって、お前を好きになったわけじゃない』っていう台詞がツボでした。
最初は私も、10年前から好きだったって言う方がロマンチックでいいんじゃないのかな?って、思ってましたけど、『10年前を〜』っていう台詞を聞いたら、なんかそれでいい気がしてくる拓哉マジック(@子安武人)

あと、話は変わりますが、拓哉の

『泣くな!』(@本編)
『ヘコむな!』(@協奏曲トゥルー)
『愚息言うな!』(@本編)
『俺も見たい』(@協奏曲貴人BAD)
『あ、直った』(@本編)


辺りの言い方が、物凄く好きです。
果てしなく好きです。言い方がね、すごーい好きなんですよ。いいですよね、ホントいいですよね。可愛いですよね。カッコいいですよね。
てか、私うざいですよね。もう止めます。
でも好きなんd(もう分かった)

じゃあ、本編に戻ってスチルと台詞を回収してきます・・・!
せめて、愁一のイベントは回収しちゃいたいなあ!
あと、5%くらいで全て終わるのに・・・・!

てか、憲吾のイベントが3・4個見れてないのが悔しいです。
スチルも2枚取り逃してますし。
ちょ、ホンット、早く見たいんだよ憲吾スチル!


関俊さん凄すぎ・・!
posted by 塔湖 at 12:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 水の旋律1&2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月22日

だーかーらー。

だーかーらー、どうして愁一は家に連れて行ってくれないんですか。


毎日毎日ロードを繰り返し、ようやくデート前振りが来た!と思ったら、個人ルート前日(・・・)
当たり前ですが、結局、家に遊びに行けてません。
スチル回収が、愁一はその1枚だけなのに・・・!
台詞の回収も、そのイベントで最後なのに・・・!

あ、台詞回収で思い出しました。

愁一の『あれ?』の好感度大の台詞が、ときめくんですけど!やばいんですけど!!

何であんなに強引なの〜・・・!
しかも、返答に困る陽菜を見て、『俺は、嬉しかったんだけどな』ってオイイイイ!
どれだけ咳き込んだと思ってるんだ。
不意打ちで、そんな台詞が来るなんて!
愁一最高!(あれ?)

明日も、スチルとイベント回収に勤しみます。
せめて、イベントだけでも回収したいです。
九艘・哲生のイベントは回収しきったので、一謡・手塚・憲吾を回収したら終わり。
相性占いは、最後に全員分1周すればさすがに取れるかなと思います。
毎日毎日、忘れずに神社に通わなきゃいけない、そんな罠。
正直、面倒。
(抑えて!)

posted by 塔湖 at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 水の旋律1&2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

手塚京輔クリア☆


プレイ前――というか、このゲームを買う前とプレイ後で、一番印象の変わった人が、手塚でした。

言ってることが一々可愛すぎるというのは、予想通りだったのですけど、意外に普通の人だった。
ちゃんと、人の心の機微が理解出来てる。
恋と鯉を間違えてくれたのは、思いっきりベタでしたけど、手塚だったら有り得ると思いました。(断言)

でも、すぐに『ああ、そっちかあ』って分かったところから、製作サイドは手塚を王崎くらい恋愛下手にする気はないようです。
でも、付き合った人はあんまりいなそうだなと思います。
そりゃ、2・3人は過去にいたかも知れない――いや、いたのか・・・・?
研究一筋で、奨学金まで貰って、両親の死の真実だけを追い求めてきたとか言ってたけど、付き合った人とかいたのか・・・・?

話が脱線しましたね・・・;(でも、すっごい気になってるんです)

攻略の話に戻って。

イベント『逆上がりの悲劇』
これは手塚イベントで、一番面白かったです。
陽菜〜!逆上がりできたのは、良かったね!って感じだけど、スカートでそれは止めなさい!相手が手塚だったから良かったけど、憲吾だったら目を逸らしてなんてくれないよ?!
(別に見ようとしたんではなく、逸らすタイミングを逸するだろうってことだけど。そこまでおかしくはないだろう憲吾も・・・)
拓哉だったら、手塚と同じくちゃんと目を逸らしてくれそう。
――貴人は、たとえ見てしまっても、注意するだけで、全く動じなさそう。
陽菜と付き合いだしたら別として、ルート途中なら、絶対に動じないよあの人!さすが、100歳!!(?)

あと、キーイベント『本の雪崩』
これは、イベントの中で一番好きでしたね。
陽菜を至近距離で抱きしめているにも拘らず、動じてない風だったので、『やっぱり手塚って、そういうの気にせずにいられるの・・・?』と、かなりがっかりしていたんですけど、あの状態が気まずかったからこそ、関係ないことを喋り続けていた、と!!
手塚ぁぁああああああ!!<元テニス部所属
面白いなあ!萌えるとかじゃないけど、面白いな!!


あとー、なんのイベントだか忘れてしまいましたけど、手塚の部屋に遊びに行ったとき。

『僕以外の部屋に行っちゃダメだよ』
みたいなことを言われたのが印象的。
『約束して』
とかは、グッジョブ谷山さん!と拍手喝采。

手塚らしくない台詞かとも思う台詞が多かったですが、手塚は基本的に普通の人という設定なのでしょう。だったら、これくらいの台詞はありだなと思いました。むしろ、手塚だからこそ、この台詞は合ってるな!と。
憲吾辺りにこれ言われたら、目も当てられない気がします。


EDは、グッドの方が好きかな・・・!
たとえ、人間になれないとしても。グッドがいいな・・・!
貴人お亡くなりなんて、一度見たらもう充分ですorz
貴人の望みだったというのなら仕方ないけど、それでも、もう見たくない。
水旋2が手塚グッドの引継ぎで助かりました。

あと、学校に戻ってから。
公園で、拓哉と話しているとき。

『人間として、お前に出逢いたかった』

というのは、拓哉の心からの想いでしょうね・・・。拓哉ルートだとよく分からなかったですけど、拓哉の本音が出てきたのは、きっとこのルートだと思います。
――泣けてくるのは、陽菜は手塚のものになってしまっているということでしょう。
片瀬ルートの時もそうだけど、陽菜はもう少し人の心を読もうな!
拓哉ルート以外の拓哉は不憫ですよ!・・・きっと、一番罪の意識に駆られて、一番陽菜を心配してるのは拓哉なのに・・・(涙)



後日談。
手塚ぁぁああああああ!!<元テニス部所属(もう分かった)

『内緒』ってなんだ『内緒』って!
この後日談だけ、また見たいです。楽しすぎます。
陽菜が美人で凄い嬉しいです。

欲を言うなら、陽菜の実家で挨拶して欲しかったな!
(何の嫌がらせだ)

陽菜は、手塚がここまで緊張する場面は滅多に見られないと思うので、大いに楽しむがいいです。
で、ご両親が帰った後、ウキウキとからかってくれるといいです。
手塚は、緊張しすぎて何言ったか忘れてたとかだったら、楽しすぎて悶え苦しみます。
(愁一は卒なくこなしそうだから、あまり楽しくない)


全部のルートをクリアした感想としては、やっぱり両家の次期当主が良かったかと思います。

でも、憲吾・片瀬・圭・貴人・手塚、全て楽しかったですよ。
後半、個人ルートになると、選択肢は消滅しますが(一謡だと1回ありますけど)、別に気になりませんでした。
オイオイオイオイ!と止めたくなることも無かったです。
貴人の死の時に、誰一人として泣かなかったのは、ちょっと残念でしたけども。陽菜は泣くかと思いました。

一人に付き、ランダムイベントは多いですね。選択肢が3つくらいあるので、敢えて嫌がる選択をしてみると楽しいです。
拓哉と茶呑書房に行った時に、『電話帳』をよく読むと言ってみると、好感度は下がりますが、辞書の例文の話も出てきます。
思わず、拓哉攻略の後、しばらくは英和辞典の例文を読み漁ってました。
あれは、暇つぶしにいいですよ。下手な本を読むよりも楽しめます。是非どうぞ。
今度は、電話帳を見てみようかと思ってるくらいですよ。

posted by 塔湖 at 09:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 水の旋律1&2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

片瀬哲生クリア☆

昨日も書いたけど(昨日の記事参照)、もう一度叫ばせて。


陽菜カーワーイーイー!!!!!



ちょ、もう、本気で待て!!
何で片瀬と離れる時、いつもあんなに寂しそうなの!
で、片瀬に抱きしめられた時とか、果てしなく嬉しそうだしね!
ああもうっ、ホントに可愛いな!
片瀬攻略は置いといて、陽菜の可愛さ見たさにまたやりたいくらいだよ!

方向音痴・偶然の出会いがMAX行ってないからやること決定してるけど。


片瀬の場合、キーイベント以外ないので、そういうところで書くことはないんですよ。
というか、書けない。
(本当、作れよとか思った)
ただ、何だろうね。可愛いよね、陽菜とか思ってるうちに過ぎて行きます。
最初は怯えてたのに、最後の方は

『じゃあ、携帯の番号教えろ』
『やだ』

っていう会話をし始めて、萌えた。
この会話に萌えた。
片瀬×陽菜には絶対に萌えない、他の人が良いって言ってるなら尚更、絶対に萌えてなんてやらないと、変なことを思ってましたが、無理です。
即オチです。
主に陽菜の可愛さと、それを『仕方ねーな』とぼやきつつ甘やかす片瀬に即オチです。
片瀬には2度も殺されるので、毎回会うたびに水断刀を突きつけられるかと思ったら、初っ端から水断刀不携帯だとバラされた。
ちょ・・・っ!片瀬!(圭ヴォイスでどうぞ)
それバラしたら、誘拐犯と被害者の恋愛状態に持ち込めないけど!?
(そんな恋愛状態嫌すぎる)
(補足として。誘拐犯云々はご存知の方も多いかと思いますが、誘拐被害者は、身に迫る危険を回避する為に、誘拐犯を好きになるということがあるみたいです。今回は誘拐ではないですけどね)

私的に、毎回水断刀を突きつけてくださって構わないとか思いました。
だってその度に拓哉か貴人が助けに来てくれるはずだし・・・!!
(それはもう九艘ルートだ)


ED付近では、安曇康久と片瀬志津子の話が出て来ていたので、これはやっぱり、ラストに片瀬⇒手塚で攻略すべきなんだと思います。
憲吾を最後の方なんて嫌だったので、片瀬の前にやってしまってよかった〜・・・。


ということで、片瀬感想終了。
最初の方、陽菜可愛いしか言ってないのが自分でもどうよ?って思うんですが、素直に感想を書いたらああなってしまいました・・・。
で、も・・・!可愛かったんだよ!!
片瀬とのEDも早いうちに引き継ぎたいです。

柏木好春 ⇔ 手塚京輔

安曇康秀 ⇔ 桐原貴人

式部吉乃 ⇔ 桐原拓哉

明月 涼 ⇔ 明月 圭

加々良水季⇔ 加々良愁一

遮  那 ⇔ 片瀬哲生

普  賢 ⇔ 設楽 優


なので、最初はこの組み合わせで攻略していこうと思います。
(普賢辺りはどうすりゃいいのか分かんないですけど)
(優の時は、無難にまず、哲生を引き継いでみようかと思います)

好春トゥルーが難しいって、そんな罠・・・!
こんなビジュアルで攻略がツンデレとか有り得ない!
そして、このルートだけ横恋慕ルートがあるらしいです。誰がこの好春×きらに入ってくるの?
しかも、そういうルートがあるということは、それがないルートもあると?
グッド・トゥルーともに2種類あるなら、それだけで4種類。
しかも、陽菜と誰のルートを引き継ぐかにもよるから、4種類×8=32パターン!?
(計算方法間違ってたら恥ずかしすぎるので、ご指摘願います・・・;)
好春だけで、1ヶ月は遊べるということです。
既読率を100%にするなら、攻略キャラ1人に付き最低8パターン×2ルート(グッド・トゥルー)試さねばなりません。
遮那は、前回の哲生位置かとも思われるので、1種類かもしれませんが。

ともかく、水旋2が楽しみで仕方ありません。
フルキス・金コルを後回しにしてでも、水旋2買いますから!

posted by 塔湖 at 08:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 水の旋律1&2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

終わった・・・!!

水の旋律を、とりあえず、一通り攻略終了しました〜!
あとはスチルの回収と、既読率100パーセントを目指すのみです。

ちなみに、確認していないので分かりませんが、各攻略キャラの好感度で台詞の変わる朝の出会いイベント(?)。
あれは、ほっとんどが50%〜75%止まりです。
なぜか貴人のみ100%ですけど。
何があったんですか、貴人に。

明日、既読率の確認/愁一・圭・憲吾ルートのスチル回収です。
見てないイベントも多々あるので、それも回収。

相性占いなんて、97%止まりです。
なんでそんな微妙なんだ。
何か見てないおみくじでもあるんですか。
・・・訳分かんない。

このゲームは、100%までクリアしないと気が済まないので(笑)、きっと全て終わらせると思います。
何周だってしますよ。ショートカットっていう見方がいるからさ☆


朝になったら、片瀬と手塚のルート感想書こうかなと思います。
でも、その前に各ルートに簡易感想。

片瀬ルート⇒

陽菜カーワーイーイーーー!!!


ここまで陽菜が可愛いルートは他にないです。
命を狙ってきた哲生に、普通に甘えてるのがびっくりですけど、それでも可愛い。
哲生も、何だかんだで、すごい陽菜のことを甘やかしているのが分かって、凄い楽しい。
プレゼントの話が本当なら、陽菜って凄いな!

手塚ルート⇒

どっちが年上なのか、分からない(笑)
どっちが主導権握ってるのかも、分からない(笑)

日頃の手塚の不摂生を陽菜が怒ったかと思えば、次は手塚が陽菜のことを叱ってたりするし(^^;)
見てて、すごい可愛いカプでした。

手塚のキャラが想像していたものよりも、普通の人の感覚だったのが驚きました。
もっと惚けてるキャラかと思ったら、意外に普通だった。

そして、個人ルートに乗った時に、政継(だっけ?)に、陽菜と自分の関係は好きに想像してくださいとか言ったのも驚きました。
否定しないってことは、認めたってことだけど・・・?


詳しい感想は、次の機会に。
とりあえず――寝ます。

posted by 塔湖 at 01:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 水の旋律1&2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月21日

新野憲吾クリア☆

もちろん泣きましたが何か?


最近、どのゲームをやっても1回は泣いてる気がします・・・。
憲吾も泣かされた・・・・;

グッドの時に、『俺があんたを忘れたとして、何か問題あるの?』と言う台詞があまりにも泣けすぎたため、トゥルーの時には一気に飛ばしました。
聞いてられねぇぇぇえええ!!
初めての愁一の活躍(?)の場だったのは嬉しかったりもしたんですけど、その結果がこの台詞か・・・と。
しかも、この台詞だけなら、まだ涙も流さずには済んだはずなのに、仁美があんなこと言うから・・・!
必死に涙を我慢してるのに、あんなこと言ってくれちゃうから・・・!

『私のことは忘れてもいい!他の人も忘れてもいい!でも陽菜ちゃんは、新野君にとって絶対忘れちゃいけない人でしょう!?』

これですよ!?
これ聴いた瞬間、泣いちゃって泣いちゃって・・・・。
しかも、その後、陽菜が泣きながら走り去るんですが、そこでも泣かされた。

『陽菜ちゃんが泣いてるんだよ!?なんで追いかけないの!』

記憶を失くしている憲吾にしたら、『いや、こいつ知らないから!責められても困るから!!』と喚いても仕方ないはずなのに、何も言わなかったりして。
たぶん、このときから、陽菜を思い出せないにしても、何か感じてたんだろうなーと思います。実際、そんなこと言ってた気がするし・・・?
あ、余談ですが、仁美の上の台詞を聞いた時に、種デスのキラの台詞を思い出したのは私だけじゃないですよね?(素)


あとは、普通にトゥルーの九艘割血でしょうかね。

最初にプレイした方たちは、ほとんどの方が納得いかない!と仰っていたりもしますが、私は特に思いませんでした。
グッドのように、人間としての生の範囲で陽菜と生きていくという選択も、もちろん有り。
トゥルーのように、九艘となって、本当に寿命が尽きるまで一緒に生きようという選択も有り。
どちらでもいいような気がします。
憲吾の好きなようにしてくれればいいかなって(笑)

後日談は、協奏曲でスチルを見たときからそうかなと思ってましたけど、やっぱり仁美の結婚式でした。
憲吾のネクタイを締めてあげてる陽菜なんて、可愛すぎて可愛すぎて!
思いっきり、拓哉×陽菜変換しましたけども!!
(してもいいから、それは心に留めて置いてください)

体の成長は緩やかになると言っていたので、どうするのかと思っていましたが、成人くらいまではほとんど同じように成長していくんでしたね(^^;)
だからあれは、20〜25歳くらいの時かなとか想像してみたりしてます。
少し大人っぽくなった・・・?


大まかな感想が終わったところで、細かいところへ突っ込んで見ます(笑)

貴人+陽菜+憲吾で九艘の郷へ行く時の、漫才のような掛け合いは、思いっきり笑わせてもらいました。

貴人 「人間からは通行料を取りたいくらいだがな」

先生、いつからそんな冗談が言えるようになったんですか?
(たぶん、本気も本気)
先生の目がマジで笑えすぎた(爆笑)
こんなこと言ってるけど、この人が陽菜と付き合うと、ブリザードが全くないんだもんなあと思うと、笑えます。
あ、2で貴人のトゥルーを引き継ぐと、陽菜以外にはブリザード起こすけど、陽菜に対しては甘いらしいですね!
ブリザードどこに置いてきたんだ!ってくらいに。
楽しみすぎて、うっかり拓哉や愁一の前に、貴人のトゥルーを引き継いでしまいそうです。言ってたら、本当に有りえそうになって来て怖い。
それにしても、貴人ルートをもう一度やりたいなあ。
100パーセントの既読率のために、あと2周くらいはやる予定ですけど!


あ、あれ?
いつしか貴人語ってるよ・・・?
これ以上変な方向に話が逸れてもあれなので、この辺で。
片瀬攻略行って来ます!

posted by 塔湖 at 09:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 水の旋律1&2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。