2006年11月30日

1周目終了。

金コルのPS2版をようやく買って来れたので、金やんと柚木の股がけしてみました。
とりあえず、金やんだけでやってリハビリしようと思ってたのに!(笑)

リハビリなんて必要ないくらいでした。
ブランクを感じさせないほど、スムーズに進んだんですけど!(笑)


金澤紘人 … 珠玉ED
柚木梓馬 … 珠玉ED



あまりにも狙ったとおりにイベントが起こりすぎて、PC版でやり込んだ時よりも上手く行ってました。
最後の方、曲の練習なんてしてないですよ(苦笑)
(『夢のあとに』D解釈でしたから、最終セレ)


で、何とか股がけ成功したのでセーブとって二人分のEDちゃんと見てきましたよ!!
で、余裕で構えすぎて、金やんと柚木のアニメーション(?)にうっかり、殺されかけました。

ちょっと待って待って?

柚木とかおかしいでしょう?
私、こんなにときめくほど柚木のこと好きでしたっけ?!
素で柚木にときめいた自分がしばらく許せそうにありません(何故)

金やんは、文句ないです。
以前、ネタバレされたとは言え・・・ちょっと予想外。
軽くニヤけました。
自分で自覚して気持ち悪かったです。キモかったと言うよりも、気持ち悪かったとわざわざ言うと、かなりキツいですね(笑)



今回は2人だけを狙っていたにもかかわらず、何故か月森の第1段階が起こりました。何故。
しかも、かなり放置プレイしていたはずなのに、最終的に400近くの親密度。どうしちゃったの月森さん!?(手塚@谷山口調でどうぞ<『どうしちゃったの憲吾君!?』的に)

次は、柚木と土浦合わせたいと思います。
何が何でも、柚木vs.土浦起こしてやる・・!!
posted by 塔湖 at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 金色のコルダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月29日

CRESCENDO【stella quintet】

買ってきましたよ、ってことで感想。
まだお聴きでない方は、戻られた方がいいかもしれません。
少し、DVDの内容にも触れますので。




まずは、曲から。

原曲は 主よ、人の望みの喜びよ でした。

Overture〜序曲〜発表の際に、『愛の挨拶か主よ、人の望みの喜びよで原曲がくると思った』と書きましたが、今度は『主よ、人の望みの喜びよ』でした。
アニメで聴いた範囲では、どうあっても気付くことはできないと思いますが、フルで聴くと最後の最後にこの曲が入っています。
分からなかったと言う方は(プレイヤーなら聴きなれているかもしれませんが笑)、一度原曲をお聞きになってみてください。ある意味、そのまま入ってます。


で、歌詞の方。

何度聴いても、何度見ても、嫌に詩的な高校生の集団だなオイ!

ヒイ!どこに自分の好きな子(彼女)を『煌いている 太陽のように』などと形容する高校生がいるんだ!(爆笑)
なんか、聴いてて凄い楽しいです(笑)
なんだろう・・・何だか、コンクール終って学院卒業間近を描いているみたいです。
『迷ってた僕の背中を さり気なく 押していたんだね』
辺りは、そんな感じしませんか?
卒業間近の、土浦の気が・・・・(やっぱりか!)

でも、最後の方まで聴いていくと、学生5人組誰でもいいような気もしてきますけどね。
で、とりあえず、前言撤回しなくてはいけなくなるわけです(苦笑)

昨日。
金澤×香穂子 / 王崎×香穂子 に片想いの土浦(大きくまとめて学生組)のような曲に聴こえると言っていたのですが、撤回せざるをえなそうです(苦笑)

最後まで聴くと、歌詞的に学生組×香穂子っぽいです。
学生組の誰か特定のキャラのイメージの曲でもないのですが、全部のイメージが違っている分、逆に学生組なら誰でも行けそうな曲でもありました。

今回の曲も、Happy Time同様5人の中でも2名、3名で歌ってるところがありましたよね。
で、福山さん・伊藤さん・谷山さんの3人で歌っておられるパートがあったのですが、ほぼ伊藤さんの声に押されていて、谷山さんの声すら微かにしか聞こえないという状態でありました。(福山さんは…聞こえてはいるのですが、何か…うん…)
でも、さすが。

ソロでサビ掻っ攫ってった!(笑)

やっぱりか!って雰囲気ですよ。
5人で歌うのかな?って思ってたら、ソロで来ちゃったみたいな。
そりゃそうですよね!谷山さんにソロなしで歌わせるなんて、そんなもったいない使い方できませんよね!!
ホント嬉しかったです。やっぱり谷山さん上手いです。
少なくとも学生組の中では群を抜いていますよね・・・。(ボソ)
(メンバー全員見ると、石川さんとかいますので・・・;)



続いて、DVD。

えー・・・・ビデオクリップとか、叫びたい場面がかなりあるのですが、それ以上にキャスト・インタビューに言いたいです。

雑音大きすぎ!

ちゃんと防音されてるところで撮って!


さすがにあれはないんじゃ・・・?
谷山さんとか森田さんが、結構いいことを仰っていたのに、周りが煩すぎる・・・!
スタッフの声とか、通りすがりの声とかが入りすぎてます。
この煩い声、止められなかったのかな・・・?
じゃなかったら、少しでもカットできなかったのかな・・・?
キャスト・インタビューについては、それに文句つけるだけで終りそうな感じでした(苦笑)

ただ、それだけでは後味悪く終ってしまうので、少し感想をば。

久しぶりに見ました、森田さん、岸尾さん、伊藤さん、谷山さん。
福山さんは雑誌などでよく見かけていたので、あまり何も感じませんでした。コードギアスの予告編などに顔出しされていたので、印象が変わったと言うこともないですし。
一番印象が変わったのは、森田さんかな・・・!
髪、長っ!伸ばしましたねー・・・・。
最初の印象は、森田さんに掻っ攫われた感じでした(笑)

あとは、自己紹介。
結構、普通に進んで行ったと思ったらやっぱりやって下さった!

『ステラ役の岸尾大輔でーす』

だ れ だ よ !
訳の分からないグダグダ具合が岸尾さんのいいところだと思いました。
淀みなく入る、伊藤さんの突っ込みも冴え渡っていました。
コルダのお父さんって感じです。
伊藤さんと森田さんがいなかったら、まともな進行にならないよ!!(笑)

最後の方、それぞれのメッセージが入っていたのですが。
すみません・・・森田さんのメッセージの時の谷山さんの行動の意図が汲み取れません・・・orz
あれは何なんでしょう・・・?
森田さんがやったこと・・?何かイベントでの一幕の再現なのでしょうか・・・?
あれで結構盛り上がっていたコルダメンバーに反比例するかのごとく、ぽかーんとするしかない私。
え、30代以上にしか理解できないギャグとかそういうことじゃないですよね・・・?(ジェネレーションギャップなんて笑えないですよorz)


ビデオクリップは、ホント最高(笑)

森田さんの歌いっぷりが最高です。
みなさん、結構淡々と歌っているにもかかわらず、一人だけ動きが微妙に大きい・・!

谷山さんは、さすがにレコーディングでは大きな動きもなく淡々と歌われていました。レコーディング風景が一番違和感なかったです。
個人名義で出していたりするので、慣れているのかなーと思ってみたり。

伊藤さんは、何となく意外だったかもしれません。
向こうはすっごい真面目にお仕事(レコーディング)しているので、そんな余裕はなかったのかもしれませんが、カメラに向かって何かしてくれてるかなーと一番期待していたので。
歌い方とかは、生歌と違ってすごい落ち着いて歌っておられたので、なんとなく『うわあ・・・凄い』と素で思ってしまいました。失礼にもほどがあります。

個人的には、福山さんと岸尾さんがツボでした!
歌い方可愛い・・・!!
福山さんが手で音程を取りながら、必死に歌ってる姿も可愛かったですし、ヘッドフォンに手を当てながら歌っておられた岸尾さんも可愛かったです。

っていうか、コルダメンバー全員最高です(笑)

豪華さではやっぱりアンジェや遙かには劣るかもしれませんが(若手が多いからそれは仕方ないと思います)、ネオロマ一、仲が良くてカッコいい、コルダメンバーが最高かなと。
これからも石川さん・小西さん含めて仲のいい姿が見たいです。
(アニメ収録後、毎回食事に行くってどれだけ仲いいの!)

posted by 塔湖 at 19:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 金色のコルダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月28日

王子様バトン〜!

本日何度目か知れない更新。
楽しくて仕方ないんです、ネットが。
音楽聴きながらやると、時間がすごい早く過ぎていきますしね。
最近のBGMは、メンデルスゾーンの曲ばかりです。いい加減にしたらいい。

ということで、本題。王子様バトンだそうです(笑)


奏詩さま>

バトン、有難う御座いました!
いやもう何!?狙われてます?というか、期待されてるのでしょうか?(笑)
誰で答えるのか、見当がついていると言われたので、思いっきり裏切ってやろうと思います。
たぶん、このブログを見に来た人全てが『わっかんねーよバカ!!』って言い放ちたくなるようなキャラで答えたいと思います。(M発言)


* 王子様バトン *

貴方の王子様

レンドリア。(本名)
普段は、宝玉名で『レヴィローズ』とか呼ばれてますね。

ここからしてもう、皆さんドン引きしているのが分かって楽しいです(笑)

今から貴方の王子様について話してもらいます。

01.貴方の王子様は年上?タメ?年下?

ありえないほど年上ですね。
生きてる年数半端ない。

02.貴方の王子様はどんな人?

普段、本当に人をからかい過ぎてる。そりゃ、大事なところで信用されないはずです(苦笑)
でも、本当に困っていると、自分の寿命考えずに絶対助ける、絶対の信用が置ける宝玉でしょうか。
ただ、普段の行いが行いなので、他の宝玉を優先されても仕方ないような・・・。まあ、実際に、他のグレデュースとかリルファーレを優先された時はキレたんですけどね!お前はレンドリアの主だろ!みたいな。

いやもう、どれだけ金やんみたいな人が好きなのかって言うね!
そういう話ですね!!
・・・・期待通り、金やんで答えるべきだったのかな・・・;

この辺りから、既に飽きてる人多数ですね(苦笑)
普段、このブログを見てくださっている方がこのネタ知ってるはず無いので・・・。

03.貴方の王子様のイイ所は?

最後の最後、絶対に助けてくれる。
絶対に見捨てない。
何があっても、最後までジャスティーンを心底愛してくれるって信じてる!
(本のどこにそんな記述が!)

04.貴方の王子様の好きな体の部分は?

やっぱり、一番目立つ紅い瞳でしょうか。
っていうか、顔の造作が有りえないくらい整っているわけですよ。
グレデュースと比べてもレンドリアの方が整ってる気がします。
レンドリア、本当に老けないなあ・・・・。

05.貴方の王子様の好きな仕草は?

仕草とかって、あんまり描写されてなかったような・・・。
でも、力を使うときのレンドリアはかっこいい気がするので好きです。
ほぼ脳内補完ですけど(苦笑)

06.貴方の王子様と一緒に行きたい場所は?

レンドリアといられるならどこでも・・・!
ただ、漏れなくジャスティーンが近くにいるので(苦笑)、ジャスティーンの行きたがるような場所になりそうですね。
どこだろう。近くの市場、とか?

07.貴方の王子様にしてほしいことは?

頼むから、もう少し穏やかに物事を解決しようとして・・?
何事も燃やせばいいって問題じゃないってことを、ジャスティーンには短い間かもしれないけど、一緒に暮らしていく中で教えてやって欲しいです。

なんかこれ・・・好きなカプで語ってる気もしてきた・・・。
あれ?私の王子様だよね・・・?

08.貴方の王子様と何がしたい?

ジャスティーンをガンガンに困らせてやりたいです。
で、怒られるときには、ジャスティーン側にさりげなく着いて、レンドリアを叱ってみる。

どこまで黒いんだという話でした。

09.貴方の王子様がより一層素敵に見える時は?

止めて欲しいことに変わりはないけど、やっぱりジャスティーンに害を及ぼす対象を燃やしている時、になるんでしょうか・・・。
描写でしか分かりませんが、爛々と輝く紅い瞳はとてもかっこいい気がします。

10.貴方の王子様に一言

とりあえず、ジャスティーンと幸せに暮らしてください。
で、頼むからエリオスみたいな生活をしてジャスティーンに負担かけんな!
・・・・・二人の子供とか、見れるなら見たいなあ・・・。
(宝玉と主で子供ってありなんだろうか・・・?)

11.次に回す人と王子様をご指名ください。

これも、未来さまに投げておきます。
テスト終ったんですから、ちゃんとやってくださいね・・・!(笑)



あと、関係ないですが。
未来様には言ったんですが、新しい発見。
ピアノを聴きながら、PRELUDE〜青月光〜を聴くと、出だしが関俊彦さんの声に聴こえますよ。
ホントですって!!
最初聞いたとき、ルヴァかと思って慌てましたよ!!
一度、お試しください。(試す意味がどこに)
posted by 塔湖 at 23:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

どういうことだろう・・・?

今、密林でコルダDVDの収録内容などを確認していたのですが、不思議なことが書かれていました・・・。


【収録内容】

完全生産限定版特典

●映像特典DVD:
金色のコルダ〜primo passo〜「ネオ・プリマヴェーラ テンションは!《CRESCENDO》」

<収録内容>
キャストによる座談会
キャラクターにちなんだバラエティーコーナー
アフレコシーン
ノンクレジットOP&ED映像
2006年9月に開催された「ネオロマンス・ライブ 2006 Autumn」でのコルダ・コーナー(トーク&ミニドラマ)4公演分)
●特製ピンナップ封入
●全巻初回購入者特典応募券付応募台紙封入(第1巻応募券付き)
(全巻初回購入者特典:豪華特典)


私はライヴに行っていないので、行った友人からのレポでしか内容を知らないのですが、いくらメールを読み直してみても、コルダドラマが入ったなんて言ってないんですけど・・・?
このミニドラマというのは、もしかしなくとも『メッセージ』がこれになっているのでしょうか?トークはまあ分かりますけど、メッセージをドラマとして捉えているのかどうかが気になります。
ライヴだったけど、あったのかなちゃんと・・・。
教えてもらってないだけ・・・?
何なんだろう、この特典説明・・・(悩)




******追記******

のだめ、1巻だけ妹が借りてきてくれたので読みましたー。
ダメだ、これ笑えすぎる(笑)
千秋の声が関智さん?
合ってますね(笑)突っ込み属性の声って、関智さんには合ってる気がします。来年が楽しみです。

で、内容の方は1巻目の段階なのでどうとも言えないのですが、とにかく楽しいです。
音楽要素は金コルと同じくらいでしょうか?
金コルは親しみやすいように本当に有名どころの小品だけを集めていましたが(聴いたことない曲のほうが少ないくらい)、こちらは聴いたことない曲も余裕で出てきてました・・・。
イメージ的にベートーヴェンは暗いとか重いというイメージがあり、基本的にメンデルスゾーン・バッハなどの有名どころの曲をかいつまんで聴いている身にとっては、なおさら聴いたことありませんという曲目ばかり・・・!!
こういうのに影響されやすいので(笑)、少し聴いてみる気になりました。
MIDI探そうと思います。(買う気は無いですね!)

あ。そうだ。
スーク・トリオっていうのかな。
そのトリオのCDが欲しくなってきました。『偉大な芸術家の思い出』について少し調べていた時に、試聴で聴いてみたんです。
当たり前ですが、MIDIがもう聴けなくなるほどです。
やっぱり、打ち込みは手軽に聴けるからいいけど、本当に何度も聴きたい曲だったらCDだなあと今更ながらに思いました・・・。
1,000円くらいで買えるようなので、今度楽譜店とか寄ってこようかと思います。CDも確か、結構な数置いてあったような・・・?
で、楽譜もその時に見てこようかと。無ければ取り寄せも辞さないよ・・・!!

ということで、のだめはギャグ要素満載で結構面白かったです。
ラブコメなのか・・・?
え。千秋×のだめ・・・!?
posted by 塔湖 at 19:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 金色のコルダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Opus.9安らぎのコンチェルト

ケータイからの更新なので、詳しくは家に帰ってから追記します。

いや……あの。
また金やんが出てなかった気が…っ!私の気のせいだったり、迂闊にも忘れてしまっただけならいいんですけどね……!!

それと、EDのクレッシェンドについて。明日発売なので、フルで聴いていないからこそ言えることを言っちゃいたいと思います。

土浦視点の金澤(or王崎)×香穂子←土浦にしか 聞 こ え な い !

ひい。こんな風に聞こえるのは私だけですか!?


**********追記**********

今回、あまりにも普通に金やんがスルーされたことについては、もう何も言わないで置こうと思います。
王崎ファンの心情を考えたら言えるわけない!
既に3話に渡って出演してないorz
しかも、漫画ベースなら絶対出てくるであろうところでスルーされている王崎先輩なので、少なくともそれ以上の出演のある金やんに関しては、何も言わないことにしました。(今週だけ)
・・・・・・来週、出てきますが。
何を思ったか、某守護聖様方(←伏せてない)と同じような作画レベルだったのが、悔しくてたまりません。
しかも、漫画通り冬海の肩に手を置いたりもするようです。
何考えてんの金澤先生!!
来週のことを考えただけで、出演があることを嬉しがっていいのか、作画や行動に泣いていいのか分かりません。DO U SHI YO U!


で、今回。
今まで全然目立ってなかった志水の当番回のようなものです。
当番回のはずなのに、EDで新曲が流れないということは、遙かとは違いEDで担当キャラの新曲を流す予定は無いと、そういうことでしょうか・・・?聴きたかったんですけどね・・・!仕方ないですか。


で、今回の志水当番回。
全然目立っていなかったし、漫画的には志水だけは学生組みの中でも恋愛要素なしで終りそうにもかかわらず、ゲーム中イベントが2つも来た。(何事!)

まずは、漫画でもあった 4−D『世界は音楽に満ちている』 です。
もう1つは、アレンジしてあった感じではありますが 1−Cサブ『音楽へのひそかな情熱』 でした。
まさか、2つも来るなんて・・・!
あまりに志水イベントが来すぎていて、今後の志水枯渇が酷く現実的になりつつある気がします・・・・。
志水だって恋愛対象なんだ!(叫)

まず、『世界は〜』の方は、漫画そのままの感じです。
目が覚め、起き上がった瞬間にキラキラ〜☆と星が飛び、香穂子とのスチル的な一枚絵が登場。
背景がピンクだった辺り、笑いを誘うはずなのに、志水だったのであまり笑えなかったような・・・・素でピンクの似合う男子ってのが凄いと思いました(変な尊敬)

そして、時間は相当飛びますが、休日の公園に練習をしに来た香穂子。
この時点で、『あ、王崎出てくるんじゃね?!』と期待した王崎ファンは多かったはずなのに、何を思ったか出てきたのは南楽器の店主でした。
正直、そんなオチは要らないとか思いました(オチじゃない)

で、室内楽の演奏(トリオ)があるということで会場へ移動。
全然練習してないってこと忘れてますよね香穂子さん・・・・;
そして、ベタな展開ではありますが、志水が丁度同じ演奏会に来ていて一緒に聴くことに。
ここで、志水と香穂子で色々と話していたのですが、割愛します。香穂子が、チェロとヴァイオリンを会話だと解釈し、それを包むのがピアノだと思ったこととか、これからの自分の演奏の方向性(?)を言っていただけだと思います;

ここで突っ込んでいいのかどうか分かりかねますが。一応、言ってみようかと思います。
ここで話してる志水の台詞は、今までの1〜8話までの台詞数を軽く越えてますから!!
ここまで音楽で語れるのなら、志水の口から出る言葉は全て音楽の事項であってもいいと思います。
香穂子に対する言葉も少しあると嬉しいですけど(本音)、無いならないで構わないのでもう少し台詞をあげて欲しい・・・!
出てきても喋らないで終るなんて、可哀想で見てられないんですけどホント!

それから、演奏終了後、南楽器の店主さんと話しているところに、先ほどまで演奏していたトリオの演奏者3名登場。
何を思ったか、演奏してくれと香穂子に言っちゃってたりします。
なんか、頼めばその場で演奏指導とかしてくれちゃいそうなほどフレンドリーな雰囲気でした。で、演奏曲はシューベルト作曲『アヴェ・マリア』(つい最近まで、シューベルト作曲のアヴェマリアをバッハ作曲だと思ってましたorz)
途中で月森の演奏場面が入ってくるので室屋さんの演奏に切り替わるのかと思いましたが、変わってませんでしたよね・・・?
中島さんのままでいいんですよね・・・?(違ってたらすみません;)


で、こんか感じでED突入でした。ED後は、また第1セレの時みたいにED後に少し映像が入る感じ。もう第2セレだそうですよ!10話で第2セレまで終らせる気でしょうか・・?11話の前半までは第2セレかもしれませんね。どっちにしろ、かなりのハイペースです。後半のオリジナル要素でどれだけ金やん・王崎・志水に恋愛要素を持ち込めるかが気になるところです。きっとあるって信じてるマルチエンディング!


すごい長くなったので、ほとんど全てを飛ばしながら、学生4名に叫び倒したいと思います。もう少しお付き合いください!

月森 蓮

数話前にも同じような映像が入っていたような・・・?

月森幼少時代、周りの大人から『天才的』だとか『さすが月森氏の息子』だとか言われた映像でした。
これでグレなかった月森って偉い。これだけ言われ続けたら非行に走りそうなものなのに!
・・・でも、あんまり似合わないですね。想像してみましたが、あまり思いつきませんでした;今の月森以外の月森って分からない・・・。

今回、月森の出番なんてほとんどなくて、冒頭のこれによって月森の前回最後の動揺がどれだけ大きかったのかを伝えた場面と、ヴィタリ作曲『シャコンヌ』(青月光にしか聴こえない笑)を演奏しただけな雰囲気です。
台詞もほとんど無かったかと思います;
月森ファンには辛い1話だったかもしれませんが、作画はやっぱり崩れない法則健在だったので、そこら辺が救いかもしれないですね。

土浦 梁太郎

なんだかよく分からないですが、いきなりゲーム中イベントに似たものが来た・・・?
敢えて似ているとするなら 1−C『丁重にお相手』 なのですが、まず第2セレ期間に入っていることからして違っていますし、ライバル宣言されている割には、『普通科のよしみで相談に乗ってやる』などと言っているので、微妙に違っていそうです。まあ、ゲーム中、上のような発言をしてくれたりもした土浦なので、ある意味イベントが二つきたようなものかもしれないですね(笑)

で、これ。
これ見ていると、やっぱり火原当て馬、月森は香穂子にとって気になる存在止まり。最終EDは土浦に違いないです。そのうち、間違いなく土浦から失恋ソングが発売されるに違いないです。
(漫画やアニメで正規EDとされたキャラからは必ず失恋ソングが出る罠)
(アンジェリーク ⇒ ランディ『君のためにここにいる』)
(遙かなる時空の中で ⇒ 天真『土砂降りLonly Heart』)


香穂子がもう頬染めとかしてますからね、土浦に励まされた後。
しかも、香穂子の肩に手を置いたりしてますからね、土浦。
これで正規EDに火原とかが来る方が驚きですよ。
月森が来たとしたって驚きです。
・・・・・やっぱり、あのOPで月森差し置いて土浦が学生組みトップで顔出しするのは、そういう意図があるのかな・・・?

火原 和樹

この人も今回、全然出番が無かったです。
香穂子との会話場面、だけです。1箇所のみでした。
火原『おはよう、日野ちゃん!』
香穂『おはよう、月森君!この前はゴメンね?』
火原『日野ちゃん・・・?』

笑いを有難う、火原!大好きだ!(笑)

柚木 梓馬

この人は、今回も香穂子との絡みはなし。
月森にグレーのオーラを発しながら、終りました。
あの・・・・次第2セレですが・・・?
第2セレ終了直後には素顔判明イベントが来るんだと信じています。
屋上のイベントは、ゲーム中のイベントをそのまま再現してくれそうで嬉しいですね!


またまたウザいほど長くてスミマセンでした。
いい加減締めます。


次回予告 ** 孤高のヴィルトゥオーソ

♪ ヴィルトゥオーソ ⇒ 卓越した技巧を持つ演奏家。名手。

今までいくつも最後に音楽用語とかが出てきて、その度に解説を載せてきましたが、今までのものは全て正確ではなくとも分かっていたんです、意味が。
でも今回だけは分かりませんでした・・・;フィーリングで、月森のことを言っているのは分かったんですが、そう言う意味なのか、と。
ヴァイオリン奏者のことを別名でこんな風に言うのかなとか、見当違いも甚だしいことを思っていました・・・。バカすぎる。


posted by 塔湖 at 07:41| Comment(2) | TrackBack(0) | 金色のコルダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月26日

弾けるかなあ・・・?

今日、
ピアノ三重奏曲イ短調第op.50『ある偉大な芸術家の思い出のために』
第1楽章【悲歌的楽章】

っていうんですか?それ聴いてました。
全然知らない曲だったんですけど、これってチャイコフスキーの曲だったんですね!
金コルの月森演奏を担当していらっしゃる室屋さんがお好きな曲らしいので聴いてみたら、『すっごい好き!』って曲ではなかったのですが、普通に聴いていたい、弾いてみたいと思う曲でした。
で、少し楽譜を見てみたのですが(ネットで少し見れたので)、私のレベルだと相当左手に苦労しそうだけど、弾いて弾けない曲ではない・・・?
通っているピアノの先生との相談するべきことですが、来年の発表会を終えたら言ってみようかなと。
今は、ソロでガヴォットだったり、連弾で愛の挨拶だったりを持っているので(コルダばっかりな!笑)今回は無理ですが、次回は頑張ってみようかな!と。

っていうか、一番やりたいのは連弾ですけどね!
一度、小さい小学生とか、幼稚園生と合わせてみたいです。
次回、機会があれば妹との連弾、他の子との連弾で2曲持ちたいくらいです。絶対、大変なことになるけれどもね!
それがダメなら、ソロ1曲、この『偉大な芸術家の思い出』を弾きたいです。
元々がピアノ三重奏なので、ピアノソロで弾くのはちょっと難しくなっているのかもしれませんが・・・;

で、この曲。どのフレーズが何を表現しているのかとかが全然分からないので、そこら辺がうーんって感じです。まあ、先生に聞きながら頑張ります(笑)
レベル的にどのくらいの曲が弾ければ弾けるんだろう・・・・。
ご存知の方がいらしたら、ここら辺弾ければ大丈夫ですよー的に、軽くアドヴァイス頂けると嬉しいです!!

今、一番の謎は『愛の挨拶』73小節目から始まるff(フォルテッシモ)、76小節目のp(ピアノ)の、この差は一体何をしたいんだ!ってことと、80小節目から83小節目までのff、84小節目からのp。
これも、一体何がしたいのかが分からない。rit.かけてかなりゆっくりめに弾いているのですが、何を表したが為にこれ・・・・?
訳分かんね――――っ!!
posted by 塔湖 at 20:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

金色のコルダバトン

某所で投げてあったので(?)、拾ってきました。
指名されてはいないんですけど、拾って行っていいみたいなことが書いてあったので(苦笑)
遙かバトンは回していただいたことがあるんですが、金コルは初めて答えるのか・・・な?
ちなみに、3つあるんですけど・・・!(笑)
拾いすぎですか?(間違いなく)


■ 金色のコルダバトン 1 ■

■好きなキャラは?(複数回答可)

いやもう、全員なんですが。(真顔)
学院の生徒たちすら愛してますが。
敢えて言うなら(笑)、金澤先生・土浦・長柄先輩・青山先輩(おや?)

■好きなCPは?(複数回答可)

言わずもがな、金日
学生組×香穂子。
王崎×香穂子←火原。
土浦×香穂子←月森。
金澤×香穂子←土浦。
香穂子×冬海。(×)

■好きCPについて熱く語ってみましょう。

みなさんは、金日のどこに反応しているのか分からないのですが。(金日前提に話すのは当たり前ですよね笑顔!)
私的には、先生が『相手は生徒だ生徒だ・・・!』と必死に自分に言い聞かせてるっていう、ゲームでの姿にちょっと感動すら覚えるわけですよ!
EDでは開き直るのかな?と思ったら、卒業までは踏みとどまるらしい。(できるかどうかは別として)

あ。でも!もちろん、大人なので少しはちゃんと余裕のある姿も見たいです。香穂子をすごい子ども扱いして笑っていたのに、香穂子に思いもよらない仕返しをされて、自爆、みたいな。
主導権を持ってるのは先生と見せかけて(普段は先生)、大事なところでは香穂子が握っているといいと思います(笑)

■コルダに登場する楽器で実際に演奏出来るものはありますか?

私が演奏できるものなんて、何もないのですが・・・!
ピアノは辛うじて触れるものの、私程度で弾けるなどとおこがましいことは口が裂けても言えないです(どんだけ弾けないの)

■次に回す人(1〜5人まで)

まず、未来様は当然として
奏詩さま、受け取っていただけるようでしたらお願いします!
(遙かじゃなくてスミマセン;)


■ 金色のコルダバトン 2 ■

■好きな登場キャラクターは?

金澤紘人!

■お気に入りの演奏曲は?(主人公以外の演奏曲も可)

ボッケリーニ作曲
『チェロ協奏曲変ロ長調』


妹からのメールと電話の着信音はこれです(笑)
ちゃんと変えてるって偉くないですか?

■キャラクターの言う台詞で好きなモノ

『魔法のヴァイオリンで奏でた音も、君の音だよ』

王崎先輩のこれ(うろ覚えですけど;)には素で励まされた気がしました。

■好きなイベントもしくは思い入れの有るイベントを5つ

○本気になれよ(vs.土浦)【柚木イベント】
○本気になったよ(vs.土浦)【柚木イベント】
○時間が動き出す【金澤イベント】
○猫に打ち明ける【金澤イベント】
○音楽と離れて【王崎イベント】

まだまだあるんですが、5つと言って思い出すのはこれでしょうか・・・?

■バトンを回す人(5人じゃなくても可)

これも、未来様は当然で。(えー)
奏詩さまは、余裕がおありのようでしたらお願いします!

■ 金色のコルダバトン 3 ■

■あなたのコルダキャラへの愛情容量の最高を100%として愛着度をお答え下さい 。

☆月森蓮   ⇒ 80%
☆土浦梁太郎 ⇒ 90%
☆志水桂一  ⇒ 70%
☆火原和樹  ⇒ 65%
☆柚木梓馬  ⇒ 90%
☆金澤紘人  ⇒ 100%(笑)
☆王崎信武  ⇒ 80%
☆冬海笙子  ⇒ 65%
☆天羽菜美  ⇒ 60%

■金色のコルダの中で作品で一番好きなキャラは誰ですか?

金澤紘人で!!

■その一番好きなキャラの一番萌えるしぐさは何ですか?

金澤先生の全ての行動が大好きですから

■逆に萎えるしぐさはありますか?

たぶん、無いです。
いや、あるかもしれませんが、まず思い当たらないので・・・。

■コルダキャラにそれぞれあだ名をつけてください。

☆月森蓮   ⇒ L (←月森ファン全員に謝れ)
☆土浦梁太郎 ⇒ R (←土浦ファン全員に謝れ)
☆志水桂一  ⇒ ケイちゃん (言っててキモかったorz)
☆火原和樹  ⇒ 和樹でいいんじゃないでしょうか・・!
☆柚木梓馬  ⇒ 魔王。これに関しては謝る気ないです(←一番謝れ)
☆金澤紘人  ⇒ 金やん・・・?
☆王崎信武  ⇒ 先輩。これ以外見つからないよ!
 
■もし、3角関係になるなら、どのキャラとどのキャラに取り合いされたいですか?

柚木→香穂子←土浦。定番ですいません。
金澤先生に絡んで欲しくないの?と思った方いらっしゃるかもしれないですね;
いやでも、私の中で金日には誰も近づけないんで!
敢えて言うなら、上でも答えたように土浦に絡んで欲しいのですが、どう頑張っても金やん→香穂子←土浦は有り得ないんですよね・・・!(どう転んでも金日になるので、土浦当て馬orz)

■誰と合奏したいですか?そのときのあなたの楽器は?

うーん、香穂子の伴奏なんてやってみたいかもです。
それか、冬海の伴奏。
コンクール参加者(男子)とは無理かな☆(可愛くない)

■このバトンをまわす3人を教えてください。

これも、上二つと同じで。
やってみたい方は、どうぞご自由にどうぞー!!
ご連絡いただければ、必ず拝見しに行きますよ!!
(コルダバトンは見てて楽しいので笑)

posted by 塔湖 at 18:30| Comment(3) | TrackBack(0) | 金色のコルダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ようやく…!!

200611261715001.jpg
すっごい分かりづらい画像ですけど、分かりますか…?
水の旋律2は、結局、62時間24分で既読完了!!来週からはコルダやるので、今日中に終わらせたかったんですよね(笑)

水旋1は50時間ほどで終ったのですが、貸していた友達は40時間ちょっとで終ったみたいなこと言ってました。
どういうこと!!
posted by 塔湖 at 17:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 水の旋律1&2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月25日

『金色のコルダ』質問回答

コルダだって言ってるのに、最初に水旋の話題で済みません。ちゃんと、追記からコルダの話題ですので・・・!

今日、ようやく水旋1の九艘のドラマCD(+キャラソン)を聴けました。
ちょっと待って待って?(*最近ブーム)

桐原兄弟にときめくよ?

ただでさえ、ときめきっぱなしの桐原兄弟だと言うのに、なお一層ときめくんですが・・!
貴人は分かりづらいですが、それでも陽菜に少しは心を許してきた・・・?
雨の日に傘を貸してくれるイベントに関連していて、ちょっと嬉しかったりしました。あのイベント好きなんですよね・・!!
イベントで貴人の部屋に行けるなんて、そのイベントしかないんじゃなかったでしたっけ・・?

で、拓哉は相変わらず優しいのな!
昔からずっと優しいのね・・・!(*ゲーム)
最近は水旋2の影響で式部・安曇家の跡取りにときめかされてて、桐原兄弟霞むんじゃね?などと言っていましたが、そうだった。
私は桐原兄弟が大好きでした。

で。この兄弟、どっちが桐原を継ぐんですか・・・?(何故)


では、続いて追記からコルダの質問回答行きまーす。



金色のコルダ〜質問回答〜
posted by 塔湖 at 21:31| Comment(2) | TrackBack(0) | 金色のコルダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月24日

素で間違えた。

今日は体育でくたくたになっていたのですが、無理やり隣の市(メイト)までLALAを買いに行ってきましたよ・・・!
もし買えなかったら、メイト含めて3件の本屋を梯子し、それでもダメなら、また学校のある市へ戻り、本屋を3件ほど梯子しようかと本気で思っていました。
なんとか、メイトで買えたので良かったですけどね!


で、早速開けてみました。
本当に袋とじになってましたorz

で、開けてみると。


!!!!!!!!!!!


金澤先生と吉羅理事のショットが!
しかも、吉羅理事の台詞がさり気なく載っていますね。


で、こちらにいるお嬢さんは、
金澤さんの恋人かな?
どこかで見た覚えがあるんだが。



はい―――ッ!?
あ、有り得ない・・・!

案の定、有り得なかった訳ですが。恋人ではなく生徒だったわけですが。
素で読み違えました。
普通にキョドってしまいました。・・・・・何か溜まってんのかな、私――・・・。

あ、そうそう。
微妙に、先生の服装が変わっていましたね!
中に着ていた赤のシャツ(?)が、黒に変わっていて。
うね織りのカットソーから、茶のシャツへと変わってました。
遙かよりも相当まともな私服なので、すごい安心して見ていられます。
元々柚木以外の私服はまともだったので、今回、衣替えしているであろうコルダメンバーには期待していていいですよね!

で。あとは、火原の制服もちょっと変わってました。
でも、オレンジのセーターでしたね。どっちにしてもオレンジなので、火原だなあと(笑)

それと、分かりづらかったのですが、ヴィジュアルブックで確認したところ、王崎のハイネックもさりげなく色が変わってますね(笑)
以前は こんな色 だったのが、 こんな色 に変わってました。
細かいところが変わっているので、土浦・月森・柚木・志水も変わっているかも?


それでは、少し公式サイトからの情報を。

公式サイト『Overture』

加地が爆弾を笑顔で落としている辺り、この人の腹黒説がどうしても浮上してしまいます・・・。

『そう言えば、柚木さん。
 登下校、車みたいですけど、
 あれって面倒じゃないですか?


これを言われた時の柚木の心情を考えると、笑いがこみ上げてきて仕方ありません。
どう返すのかが気になります。
こういう場面を見ると、やはり加地を含めた2年生vs.柚木イベントがあるのかもしれないという期待が否が応にも高まりますね・・!!

次は柚木のみ。

『せっかくここで会ったのも
 何かの縁だし
 車に乗っていかない?』


嫌な予感がして仕方ないのですが・・・。
もしかして、柚木の本性を知らないまま第4セレまで終了してしまったと言うことなのでしょうか?
それはちょっと悲しいんですがー(T△T)
コルダ2が発売されるだけで嬉しいのですが、それでもこういうのを見ると不安になってきます・・・。大丈夫だよね・・・?

あとは、システム面の話。
前作のように楽譜探して走り回る、ということは無くなるのでしょうが、その分、仲間同士の繋がりに駆け回る羽目になるようです(笑)
『仲間同士の衝突を解決』ってことは、またLRでのイベントが用意されているとか(笑)
これは、妹と話していたことなのですが、2年生に加地が入ったこともありますし、3人の三つ巴イベントがあったりするのかなとか(全員が第3段階以上まで行ったらなどの条件ありで)
音楽科vs.普通科として、月森vs.加地イベント。
普通科イベントとして、土浦vs.加地イベント。
あとは、前作のように柚木vs.2年生

学生とは別に、金澤先生vs.吉羅理事イベント。
柚木を含めた、金澤吉羅柚木の三つ巴イベント。
などなど。
vs.イベントが増えればいいなと思います。
2から入る人にとったら、同時攻略は難しいと感じられるのかもしれませんが、慣れれば初心者だろうと何だろうと、何とかなるものなので、入れて欲しいです・・・!
ついでに、難易度は下げないで!!
あの難易度の高さに惹かれたというのも事実なので。
(乙女ゲー初プレイがコルダだったのは、自分でも無謀だったかなと思ったりしました笑)

話は変わって、コルダ無印。
今日メイトに行った際、コルダ無印を取り寄せてもらおうと思ったのですが、どこの店舗にも在庫がないと断られましたorz
別に店舗にもなくても、メーカーから取り寄せればいいんじゃないのでしょうかと思ったのは私だけですか・・・!!
仕方ないので、セブンで頼みました。
ラブレボの不安再びです(苦笑)
中学時代の友達がまたバイトしてたりしたらどうしましょうね(苦笑)

PS2 金色のコルダ2

http://www.gamecity.ne.jp/ps2/corda2/


(追記)

どうでも良すぎなんですが、今初めて加地の下の名前が『葵』だと知りました。
葵は理事長(@フルキス2)と被るので、何が何でも下の名前で呼ぶことはなさそうです。
本当に個人的すぎて、どうでも良かったですね!
posted by 塔湖 at 20:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 金色のコルダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月23日

バトン〜♪

奏詩さまからまた回していただけたので、回答していきたいと思いますv
今回は『容姿バトン』と言うようですね。
毎回、面白い回答が出来ていなくて済みません;


奏詩さま>
回答が即日にできなくてすみません・・・!
ログを見れば分かるように、相当コルダにやられていたようです(笑)
遅くなってしまいましたが、回答させていただきますね。
毎回、回してくださってありがとうございます。
オリジキャラで答えていた、温泉バトン(?)が楽しかったです(笑)


■ 容姿バトン ■

■貴方の背丈は? 

158.8〔cm〕。
意地でも0.8〔cm〕は強調していきたいと思います。
158じゃないんだ・・・!(どれだけコンプレックスなの)

■貴方の髪型は? 

え・・・?よく分かんないです。特に名前ないんじゃないかな・・・。
セミロングとか、その辺りなんじゃ・・・。ショートと言い切るほど短くはないと思うので。ショートと言われればショートですが。
適当に薄くしてもらった感じなので、美容師さんに聞かないと分かんないです(苦笑)
 
■髪染めてる? 

染めてないです。染めてないんですが、小学生の時に週3日くらいプールで泳いでいた時期があったり、そうでなくとも小学1年生の頃から週に1〜2回プールに入っていたので、色素が抜けてしまって茶髪っぽくなってしまっています。中学生の頃なんて、週6日プールに入っていた時期もありましたから・・・!
あ、でも今は入っていないので黒髪に戻ってきました。それでも日本人らしい黒にはなれてないんですけどねorz
 
■眼鏡?裸眼? 

眼鏡です。
中学1年の頃からかな。

■ピアス穴はある? 

ないです。
怖くて開けられない・・・!
安全ピンでやったよとかいう話を聞くだけでも、ゾッとします。
せめて病院で開けて・・・!!
(話題がずれてしまいましたね;)

■釣り目?垂れ目? 

うーん、釣り目でも垂れ目でもないと思いますよ?

■爪伸ばしてる? 

切るのを忘れて伸ばしちゃってたりします。
で、ピアノを弾いて鍵盤に爪が引っかかると気付いて切ります。
ピアノを弾く人とは思えない所業ですみません(笑)
 
■服はどんなのが好き? 

好きな服装はないです(苦笑)
苦手な服装はあるので(あまり派手なものは無理です)、それを避けると地味ーな服に。
バッグも普通の社会人が持っていてもおかしくないような物を持っているので、そのまま会社員に間違えられることがあるくらい地味な上に高校生とは思えない服装してます。
 
■ありがとう!あなたの事がよくわかったよ! 

よ、よかったです?
こちらこそ、有難うございました。
 
■5人にまわして下さい。

5人は無理かな・・・!!
未来さま、これも時速300Kmで投げつけておきまーす。



最近、金コルの話題ばかりを投下していたので、丁度いい話題になりました。コルダばかりでもつまらないかもしれないですしね(苦笑)
知らない方には、どうでも良すぎる話題なので・・・
(私にしたらコルダアニメ発表前からの悲願なので、どうでもいいなどとは言っていられないのですがね!笑)


ああ。そう言えば!
ブログをいくつか回っていて思ったのですが、意外に金やん本命の方って多いんですね!!
そりゃ、月森・土浦など学生組みには叶わないのですが、3箇所くらいのサイト(ブログ?)の管理人様が金やん本命宣言されていて嬉しかったです。
金やんファンってさり気ないところで多かったんだ!
(反対に、全く見かけなかったのが志水と王崎本命のファンの方でした)
(どうしたんでしょう・・・?)




****追記(19:30)****

うっかり見つけた金色のコルダ〜primo passo〜占い
結果があまりにも嬉しすぎたため、貼りに来ました。
私、塔湖を自分のH.N.にしていてよかったとこれほど強烈に思ったことないです・・!!


金色のコルダ〜primo passo〜占い:塔湖さんの診断結果

性格
あなたの性格は金澤紘人にとても近いですが、一方で天羽菜美的な面も持ち合わせているようです。
あなたの金澤紘人度は85%です。

外見・ルックス
あなたの外見は冬海笙子にとても近いですが、一方で月森蓮的な要素も持ち合わせているようです。
あなたの冬海笙子度は81%、月森蓮度は67%です。

相性
会話を積み重ねることで、リリ との関係がより深くなりそう。
あなたとリリとの相性は47%です。


〔金澤紘人度85%って・・・!!(ゴロゴロゴロ)
 こんなに嬉しい結果って、初めてなんですけど!!
 塔湖にしていて良かったです。本当に良かったですよ・・!!
 あ、ちなみに。どう間違っても、冬海みたいな可愛い外見してませんから!月森のようにカッコよくもありませんから!!笑〕


ちなみにもう1つ。こちらは、成分分析。

金色のコルダ〜primo passo〜成分分析:○○ ○○(本名)の診断結果

○○ ○○の37%は、土浦梁太郎で出来ています。
○○ ○○の30%は、金澤紘人で出来ています。
○○ ○○の27%は、王崎信武で出来ています。
○○ ○○の3%は、冬海笙子で出来ています。
○○ ○○の1%は、天羽菜美で出来ています。
○○ ○○の1%は、日野香穂子で出来ています。
○○ ○○の1%は、志水桂一で出来ています。

〔何この高い金澤率!嬉しすぎる。
 この成分分析を作ってくださった方に、心から感謝したいです。
 ホンット、有難うございます。
 皆様も、本名やハンドルネームで意地で好きなキャラ率をどこまで上げられるかに挑戦なさってみてはいかがでしょうか?笑〕


当然、やってみました。
いくつか試したのですが、これだと金澤先生が出てきてくれます(笑)

金色のコルダ〜primo passo〜占い:香穂さんの診断結果

性格
あなたは気分によって金澤紘人的であったり、火原和樹的であったり、変化しているようです。
あなたの金澤紘人度は57%、火原和樹度は21%です。

外見・ルックス
あなたの外見からは志水桂一的な特徴を見て取れます。
あなたの志水桂一度は57%です。

相性
天羽菜美とは気が合わないので、あまり関わらないほうが良いかも。
あなたと天羽菜美との相性は10%です。

〔相性欄になぜ金澤先生が出てこないかが謎過ぎます。
出てきたら、絶対相性100%ですよね!!(笑顔)
・・・可哀想な目で見ないでくださいorz〕



金色のコルダ〜primo passo〜占い

金色のコルダ〜primo passo〜成分分析
posted by 塔湖 at 18:41| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

知らないから!!

金コル2発売が決定したので、なんとなく落ち着かずにメモリアルブックなんか開いてました。

まだ買っていない方に朗報。(?)
むしろ、私に朗報。(笑)


もしかしたら、月森の眼鏡姿が見られるかもしれない!!


ずっとスルーしていた月森の欄にさり気なくこんな文言が。

Cコンタクトレンズ・眼鏡:普段はコンタクトレンズです。ゲーム中では見られませんが、眼鏡を使用する場合もあるようです。

今度こそあるんじゃないかと・・・!
発売後に出された設定集でこんなことを暴露しているので、次回作ではこれを活かしてくれるんじゃないかと(笑)
普段、眼鏡萌えなんかはないのですが、月森なら萌えられます(分かりやすい)


っていうか。眼鏡どうこうはどうでもいいから(爆)


月森のあの笑顔にまた会いたい!!






posted by 塔湖 at 07:44| Comment(4) | TrackBack(0) | 金色のコルダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月22日

Brand New Breeze【Kanon】

妹に了解とって、先に聴かせてもらいましたー!(…)


『愛の挨拶』のカヴァー曲と言われても、アニメで掛かっている部分だけだと『愛の挨拶』だと分からなかったのですが、間奏部分がそのまま『愛の挨拶』じゃないですか。

W-BREEZEを思い出してしまうくらい、そのまま原曲入れちゃってる感じです。
微妙に編曲していますが、家にある楽譜そのままな感じです。(現在練習中笑)(ちなみに連弾)


3:59の曲なので、とても短いです。
歌詞もカップリングの曲よりもかなりワード数が少ないですし。
でも、私的には聴きなれているせいもあるのか、Brand New Breezeの方が好きでした。でも、カップリングのThe Powerもいい曲でした。


さくっと感想行きまーす。


きらめく未来に あなたと二人でいたいから

金日推奨で行きたい歌詞ですが、コルダ的には誰でもいいんじゃないかと思う歌詞でした(笑)
でもこれ、コルダで考えるよりも、自分の恋愛に重ねた方が断然いいですねきっと(苦笑)

Brand New Breeze 今 始まる物語
Just for us ずっと終らないように・・・


これを聞いていると、結婚式とかで歌ってあげればいいような曲に聞こえてきます。
歌詞全体が前向きな感じなので、『愛の挨拶』が基になっていることを考えても、結婚式なんかいいと思いますよ!私は歌って欲しいです(笑)

ちなみに、前に私が『こんにちは!』(ドイツ語)にしか聞こえないといっていた場所は『You&I』でした。
確かにそう言ってるよ・・・!orz

次回は11月29日の『星の五重奏』・・・『CRESCENDO』の感想になるかと思います。
DVDの感想まで入れる気がするので、長くなりそうですorz
posted by 塔湖 at 20:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 金色のコルダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やったー!!!

ちょ、ホントマジで!?
金色のコルダ2発売ですよー!!!!!!

キャラ替えなし。
舞台は冬。


今、軽く泣いてるんですけど・・・!!

新キャラいなくてもいいよとか思ってましたけど、2人いるらしいです。
今日は本屋に寄らなくてはですね!
売ってるかなLALA・・・!

ちなみに、学生と理事だそうです。

私信(奏詩さま<名指しもいいところです)>

学校で会う方が絶対に早いわけですが、私信飛ばして起きます。
月森でますよ・・・!
舞台は冬なので、もしかしたら月森のコート姿とか見れるかもしれませんね!楽しみじゃないですか?!(笑)



******追記*******

一番気付いてはいけないことに気付いてしまいましたorz
気付くにしても、せめて2プレイ後に気付きたかった・・・!

あのですね・・・?
この設定だと、2でコルダは終了みたいな雰囲気なんですが・・・・!
季節をまた春に戻すわけには行かないでしょうし・・・;
これで3まで作るとしたら、今度こそキャラ総替えも有り得ます・・・。

昨日までは、完全新作ならこの際金やんが出てこなくても(教師なんだから少なくとも名前は出てくると言う気持ちもあったので笑)まあコルダならいいかと思っていました。
金やんのみならず、全部のキャラ総替えでも仕方ないなあって。

でも、いざキャラ全員残してくれたと言うのを聞くと、本当に嬉しくて嬉しくて仕方なかったんですよ!!
学生組み5人がいて、金やんがいて、王崎先輩がいて。
言うことないですよね!!



とか言いつつ、柚木の黒さをどうするのかとか、金やんの昔の恋人の話をどうするのかとか、色々気になることはあるのですが・・・。
ってか、一番の問題って、柚木の黒さですよね!?
もしかして、フルキス2みたいに既存メンバーは逆ハーだったりするのでしょうか・・・?ドラマCDみたいに。
そこんとこどうするのか、凄い気になります。


凄い気になると言えば、理事ですね(笑)
吉羅暁彦さん。
やってないうちから何か言うのは経験上よくないってことを知っているのであまり何も言いませんが(ラブレボの一之瀬にどこまでも暴言吐いた記憶があります)、金やんほど好きになれるかな・・・・?(苦笑)
味方だったり、敵だったりって・・・・え?サスペンスゲームですか?(アホ面)
なんにしても、プレミアム買いは決定ですけどね★



******話は変わって*******

今日も、2教科返ってきました<テスト

電子情報工学演習 ⇒ 73点
物理 ⇒ 82点

でした。
工学演習の平均が51点だったので、40点台を覚悟したにも関わらずこの点数!!決していいとは言えないかもしれませんが、大満足です。自分最高。うっかり教官に『ちょ、先生!私天才じゃないですか!?』って言ったら、にっこり笑われて『気のせいだよ』と言われました。
調子乗ってました、すみません。先生大好きです。
たった1分ほどでしたが、全ての学生に対して毎回面談してくれるいい教官です。来年は次の学年でお世話になりたいです。

他にも、

歴史 ⇒ 96点
生命環境基礎 ⇒ 79点
解析学 ⇒ 68点

こっちは見なかったことにしたいでーす・・・!
(特に解析あたりは無かったことにして欲しいです)


******さらに追記*******

カノンのCD加って来ました。でも、聞いてません(笑)
妹への誕生日プレゼントにしてあるので(CD1枚で満足してくれるいい妹です笑)、とりあえず妹が聞いてから聞かせてもらおうかなと思います。
CDの裏面が、primo passoのキーヴィジュアルだったのは笑うところ?
posted by 塔湖 at 06:11| Comment(4) | TrackBack(0) | 金色のコルダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月21日

Opus.9 こころ紡ぐカノン

おや?どうしたのかな??

うっかり、巻き戻しそうになりましたが。
あの。金澤先生の出演が皆無と言うことは聞いていましたが、おや?
金澤の『か』も出ていない気がするのは私の気のせい?


ちょ・・・っ!信じられないんですけど!!
出てこなくても、土浦の持っていたメモは金やんからのメモだろー!?
せめて、『金やんにもらったメモによると・・・』くらい言えよー!!
何でこんなに自然にスルーされちゃってるのー!!(頭抱え込み)

ちょっと放心状態で見終えた金コル8話でした。
本当に7話をまた見直して心癒されましょう。<私信?笑
(分かる方は分かってくださいますよね・・・!)


ということで、金やんについて触れることは何もなかったわけですが、相変わらず学生組み(特に火原)がいいところ掻っ攫って行っているので、約2週間ぶりに学生組みへの感想など。

と、行く前に。
CMの『星の5重奏』に激しく心ときめきますが・・・!!
何あの映像・・・!
森田さんと福山さんに視線奪われるんですけど・・!!
上段に左から福山さんと伊藤さん、下段に岸尾さん、谷山さん、森田さんだったでしょうか?
もう、ホンット、上段左と下段右端に視線奪われますからー!!
カノン飛ばして星の5重奏のCDの方が早く欲しいです。
DVDの付く限定版を予約していますが(…)、DVDには大して期待していなかったのです。
どうせ10分あるかどうかの、本当におまけ的な映像特典でしょうから。
でも、実際に見せられるとすごい楽しみになりますね!早く来週にならないかな・・・!
(CD、29日に取りに行くの面倒ーとか言っててすいません)

ということで、では、学生に突っ込み行きまーす。

水瓶座 月森 蓮

初っ端から超乙女的表情、ありがとうございまーす!(笑)
なんか、あんなに頬染めされると、乙女に見えて仕方ないです。
それでもやっぱり、アップなので作画は絶対に崩れません。
誰の作画なんだか知りませんが(つきなさんなの?)、絶対に月森のアップ作画だけは崩れない法則が8話まで続いているのが凄いと思います。キラキラは最初の頃よりはなくなりましたが、それでも割りとキラキラしてるんじゃないかと思います。
・・・・どのくらいでキラキラと言うのかが分からなくなってきました。

で、漫画通り香穂子に声はかけずにジャケットだけかけて去った月森。
香穂子のイメージ映像に思わず噴き出しました。
ほら、バ、バックがピンクだったから・・・!(いや、そこにも笑ったんですけどね)
月森が片膝付いてジャケットを掛けたことを笑ったわけじゃないよ。
そんな、片膝着くくらいで笑ったりしないよ!片膝着くって似合わないなーなんて思ってないよ!!(否定すればするほど深みにはまります)

家に香穂子たちが押しかけてから。
やっぱり漫画通りに土浦と軽く言い合いになる場面がありましたね。
絶対に認めないでしょうが、動きが正対称になってるって気付いてるか?
座り方、腕の組み方は一緒なのに、顔を背ける向きが逆。コルダって、徹底的にLRを正反対にしようとしますよね。それを私たちとは違った意味で楽しむ方々も多いのでしょうが、私は普通に仲の悪いLRが大好きです。
世の中、そういう行動に愛情が含まれることって稀だと思うんだ。

で、月森の写真を見て大喜びの火原と香穂子(可愛い!)
写真の月森がマジで可愛いのは、突っ込んでいいのでしょうか?(笑)
ヴァイオリン抱えてる月森は微妙にしか描かれていないのですが、両親に囲まれる(?)月森は可愛かったです。スチルの月森も可愛かったですよね(笑)<月森@小学生

その流れで、香穂子に『すまなかった・・・』と謝る月森最高・・・!
谷山さんの声(演技)も作画も良かったので、この場面の月森がこの話の中では1番好きです。2番目はやっぱり、最初の頬染めた月森ですかね!(自分に正直です)

場面は進んで、月森を庇った香穂子を庇う月森でしょうか。
香穂子の『自業自得っぽいけど・・・』という冷たい突っ込み(笑)が入らなかったのは残念ですが、それでも『ご両親が来ると緊張しちゃうとか!?』と言う台詞に、2話前の柚木の『天才だよね』発言以来の慌て顔が見れたのでいいです。
月森にポーカーフェイスなんていう設定が付いてなくてよかったですね。
ただ、忘れがちですがこの人、無口って設定ですからね。
無口の割に、喋りますよね。
ちょっと考えてみると、口に出す必要のないところで独り言言ってたりします。そんなところが月森の可愛いところですよね!
(心底好きなんですよ、月森が)

そして今回も、ラストは月日のサスペンス調の1枚絵で終っていました。2週連続でしょうか?


蠍座 土浦 梁太郎

出番があったようで無かった可哀想な土浦。
相変わらず月森と仲悪かっただけのような存在でした。
いつも思うんですが、どうして香穂子含めて月森以外には優しいのに、月森だけにはこんなに冷たいんでしょう・・・?
同属嫌悪?(殺されそうです)

今回の出番は、月森宅へのお宅訪問だけでした。
やっぱり火原よりもしっかりしてます。
月森の家から帰るときなんか、火原の存在を忘れるくらい土日の世界でした。OPからも分かるように、どうせこのアニメにおいてのEDは土浦のはずなのでこのままEDに向けて突っ走っていい気がしました。
既にゲームとかのEDに使われてもおかしくない絵も出てきていますし。
土日なら応援するよ。

話がずれました。土浦です。アニメです。
月森宅で出されたケーキを頬張る火原をものすっごい嫌そうに見ているのがウケます。分かるよその気持ち!
あれだけ食べてる人が隣にいたら、自分まで気持ち悪くなってくるよね!(そこまでは言ってない)

その後は、月森でも書いたように、軽い言い争いです。
月森にはない余裕が垣間見えるのがいいですよね!<音楽に対して
もちろん、この台詞を言っていても家では相当弾きこんでいるのでしょうが、それをあまり見せずに余裕を見せているのがいいです。この人も、月森とは別の意味でプライド高いですよね。
土浦のそういうところも大好きです。
(心底好きなんです、土浦が)(←おや?)

天秤座 志水 桂一

毎回酷くなっていってませんか、志水の扱い。
出てきたは出てきましたけど、喋ってないよ・・・・?あれ・・・・?
学生5人は優遇されてるよね、って思ってたけど、もしかしたら志水ファンってすごい蔑ろにされてる・・・?

ということで、志水の台詞は今回ありませんでした。
出てきて、アンケ回収BOXを持っていただけです。
大丈夫。私はそんな志水でも大好きだ!
来週は志水の第4段階イベントが待ってると思えば、このくらいの扱いは仕方ないのかな、と。(×)
よく考えてみると、志水以外、第4段階が見れるキャラって今のところ居ないですね。ある意味優遇されてるよ(笑)

蟹座 火原 和樹

ある意味、月森以上の活躍を見せた火原。
明らかにこの話でのEDは月森か土浦なだけに、当て馬なのが可哀想過ぎます。遙か同様DVD9巻にマルチEDが入るかもしれませんが、火原と考えるのは難しそうな描写なんでしょうね・・・!
遙かはどう考えても天真にしか見えませんでした。

で、火原。
今回、香穂子は一番辛い時に傍にいてあげたり、気持ちを浮上させてあげたり、一緒に写真で喜んでみたり。
月森ほどの接近は無いにしても、ゲームで言うところの親密度は月森と同じくらい上がったんじゃないでしょうか?

火原は、今回もとにかく可愛かったです。先輩とは思えないくらい。
ガードレールに登ってしまう辺り、子供っぽくて可愛いです。
落ちたら一大事だと言うことには火原も土浦も香穂子も気付いてないっぽいですが、大丈夫ですか。

月森宅で写真を見ていて、月森に取り上げられたら今度は部屋を見せて!とねだっているのが、よく分からないけれど火原らしいなと。
月森の部屋なんて、ベッドと机、譜面台、ヴァイオリン・・・などなど、とりあえず必要最低限のものと、音楽関係の物しかないだろうと思うのですが・・・。
あ。そういえば、今回『シャコンヌ』(ヴィタリ作曲)弾いてましたね。青月光にしか聞こえませんでしたorz
曲そのものが楽しめなくなってる・・・!(笑)

月森宅でのできごともそうですが、でも、一番の見せ場はやっぱりオルゴールなんでしょうね。
香穂子が辛い時には火原が隣にいるという私のイメージは、たぶん、こういうところから来てるんだと思います。
漫画だと、月森なんて追い討ちかけることしかしてないから。(お陰で香穂子が火原の前で要らんこと言っちゃったよ!)

今回驚きだったのが、香穂子に笑顔で微笑まれても動じなかったことでしょうか。(笑)
これからの展開考えても、13話付近からはオリジナル要素が相当入ってきて、EDに向けて動き出すと思うのですが、その伏線のためにも火原辺りはかなり早い段階でときめかせておく必要があると思っていたのですが、動じずに笑顔で返していました・・・!
この笑顔が、さり気なさ過ぎて見逃しそうですが、いい笑顔ですよ・・!!

山羊座 柚木 梓馬

最後の少ししか出てきてないにもかかわらず、何だかんだで結構印象深く残ってるこの人。
毎週毎週、柚木の声がするたびに笑います。
いい加減慣れて来てもいいはずなんですが、どうしても慣れられません。
どうすればいいですか。(聞かれても)

この人、相変わらず嘘くさい笑みが最高です。(*褒め言葉)
さり気なく、香穂子の立場を悪くすると分かっていて言ってるとしか思えない『可愛いね』発言。
きっと、柚木の本性を知らずに見てたら、普通にときめいてたと思います。
真実を知ることが必ずしも幸せとは限らないよね・・・と改めて思い知らされる次第です。
でも、とりあえず、本性知ってないと『どこまでお人よしなんだ・・・』(@漫画版コルダ)という火原に対しての台詞も楽しめないわけですけどね!

今回、この人もビックリするぐらい出番が無かったのでコメントが見当たりません。月森・土浦・火原の為の回が続きますね・・・!
柚木、志水ファン。それと金澤、王崎ファンがマジで泣くから!!
ちょっとはそっちのファンにも気を遣って!!


一通りコメントし終えましたでしょうか。とりあえず、5人分はしましたよね。
この他に、香穂子の友達2人との絡みとかも感想入れたかったのですが、長くなったのでこの辺りで切り上げます。
香穂子の台詞が『ナオ』だか『ミオ』だかに取られたのはちょっと寂しかったですが、その後の仲直りのシーンが結構好きだったので何も言いません(笑)
漫画版では『愛の喜び』(クライスラー作曲)を弾いたわけですが、こちらでは『カノン』(パッヘルベル作曲)を弾くみたいで。OP担当のカノンさんに気を遣った?というのは穿った見方でしょうか?(笑)


次回予告 ** 安らぎのコンチェルト

♪ コンチェルト(協奏曲) ⇒ ピアノ・ヴァイオリン・チェロなど独奏楽器と管弦楽とが合奏する楽曲。バロック時代には複数の独奏楽器が活躍する合奏協奏曲や独奏楽器のない型も存在した。独奏楽器の演奏を強調するものが多い。

♪ パッヘルベル ⇒ ドイツのオルガン奏者・作曲家。作品は『カノン』の他、鍵盤楽曲、声楽曲など。

♪ ヴィタリ ⇒ エステ大公の宮廷楽団で活躍したヴァイオン奏者。トリオ・ソナタなどの作品を残した。『シャコンヌ』がヴィタリの作品ではないかもしれないという説は本当なのでしょうか・・・?

posted by 塔湖 at 20:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 金色のコルダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月20日

物凄い違和感ですね。

Gyaoでマイネリーベが再放送だと言うので、見てみました。
言われなかったら知らずにスルーしていたかもしれません。
ありがとう、未来さま。


これ、ゲームは知らないまま(未だに未プレイですが)漫画だけ持っていて、DVDも売り飛ばしてしまいましたが1巻だけ持ってたんですよね。


1話は、DVD見たときと同じ感想でした。
エド(関智一さん)とアイザック(子安武人さん)の二人以外の演技が有り得ねー!!
石田さんとか関俊彦さんって演技が物凄く上手いって思っていたのですが、それまでの思いが全面的に覆されたような、そんな気分のするものでした・・・。いや、今思えばあれそのものが演技なんですよね。すっごい抑えてる感じの演技が、とても耐えられなくてデスね・・・!うっかり、買ったDVDも売り飛ばしてしまったわけですが・・・。
で、今見ても、やっぱり耐えられないものは耐えられないものだな、と。
さすがに今見ると、これも演技だと分かっているし、こういうキャラだと分かっているので、前ほどの拒否反応は出ないんですけどね。

そして、エドとアイザックはやっぱり普通の関智一さんと子安さんの演技なので、好きです。ただでさえ、エドとアイザックは好きなので。
漫画版には出てこなかったけどな、アイザック!!


2話目が、すっごい違和感ですよね。
エリカじゃない人を見て、妹だと思い込んでる節のあるエドが違和感です。というか、漫画版しか知らないので、必死に妹を探すエドが違和感です。
漫画版だとエリカとカミュ以外全員が、誰がエリカの兄だか知ってたのに!
しかも、探してたのはエリカだけで、エドなんてほとんど最初からエリカ=妹だと知っていたっぽいのに!!

ああ、エリカと言えば。
いましたね。
さりげなく、エドの演奏聴いてましたね。あれですよね?エリカ。
で、1話目も、一瞬だけ、オルフェとエドが校舎に向かっているときに友達と2人で出てきてましたよね・・・?
髪型がエリカっぽかったんだけど、違う・・・・??

2話目ともなると、それぞれの演技に慣れて来たので、普通に見てられました。関俊彦さんの、ああいう冷たい演技を見ることが最近なかったのでなんとなく次回が楽しみです。
(最近、まともにアニメ見ないですから)
(しかも、一番最近見たのはルヴァ様ですからね!)
(180度方向性が違ってますよね!)



やっぱり、エドとアイザックが好きだと思いました。
(強引なまとめ)
3話からの感想は書くかどうか分かりませんが、たぶん、13話(だっけ?)全部見ると思います。
ツッヴァイ(?)も放送するのかな・・・。



というか、こういうの見てるとやっぱりゲームがやりたくなりますね。
自分の思ったようなEDには絶対にならないので(エドエリどころかまともにエリカが出てこない)、エドエリの為だけにマイネ1を買ってしまいそうです。
2だと主人公が変わってるのに攻略キャラが変わっていないので、エドの妹じゃないorz
本当にエドエリが見たいんですけど・・・!!

posted by 塔湖 at 17:57| Comment(0) | TrackBack(0) | その他乙女ゲー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バトン回答〜!


昨日、ユーイの曲を聴いていたら妙に励まされた気分になり、うっかり泣いてしまった塔湖です。ユーイの曲っていいよね!

関係ないですが、隣のアンケ。
少しでしたが、投票してくださった方がいてくれたようで!
どのカプも大好きなので、どれに入っていても嬉しいですね!!
12月2日まで設置しておく予定なので(早まるかもしれません)、ご協力お願いします!
BLは今年はないので(笑)去年はやったんですけどね。

で、バトン回答です!
奏詩さまに回していただいたので、答えてみたいと思います。

奏詩さま>
バトン、毎度のことながら有難うございます。
っていうか、マイネ面白いですか?(話が飛びすぎ)
DVD1巻だけ持っていたのですが、売ってしまいました(苦笑)
私も、回答終えたら見て来たいと思います♪


■どっち?バトン■

●白or黒

どっちも好きですよー!
基本的に服は白と黒で揃えていたりしますし。
いや、色を考える必要がないくらい合う色なので・・・。
どちらかと言えば、黒の方が好きかも知れません。

●夏or冬

どちらも、それぞれにいいところと悪いところがあるからなあ・・・。
どっちかと言えば、冬ですかね。
ウィンタースポーツできますし。スキーなんて、大好きですよ。
あとは、沖縄に安く行ける(笑)沖縄も好きなんです。
冬とかでも余裕で半袖着てる沖縄の小学生って凄いよね・・・!

●甘党or辛党

辛党。
甘い物も食べられるんですが、食べた後に襲ってくる凄まじい気持ちの悪さに耐えられない時があります。
前は、ケーキ一口でダウンした時もあったかな(苦笑)
辛い物は結構どこまでも食べていられる気がします。
キムチとか大好きです。でも、キムチってあんまり辛くないんですけど・・。

●綺麗or可愛い

何がだろう・・・?
これは、人?物?
人なら、可愛い。絵とかなら綺麗。
可愛い小学生っているんですよね!
私の通ってるピアノの先生の妹さんの娘さん(遠いな!)が、物凄く可愛いんです。行動も見た目も物凄く可愛い。
私と妹で連弾した時なんか、それ聴いてニコニコ笑ってくれてたりしたんです。ホンット、可愛いですよね!!
・・・・・将来の私の姿が分かった気がしました・・・
(確実親バカになるorz)
(年賀状はきっと子供の写真ですね笑)


●ベッドor座布団

・・・・・・?座布団?
布団の間違い?
ベッドでも布団でもどちらでも寝れればいいです。
寝袋で寝てみると心底そう思うに違いないよ・・・!
痛いんだ本当にアレは・・!!

●和食or洋食

和食!
洋食も少しは食べられますが、小さい頃から和食を基本的に食べてきたので、和食がいいです。たまには、洋食も食べたくなりますけどね。

●ロングorショート

好きな髪形?それとも、今の私の髪型?
好きなのは、ロング。でも、あんまり似合わないのでショートにしてます。

●チョコorバニラ

抹茶かな!(選択肢無視もいいところです)
どっちかって言えばチョコがいいですが、どちらもそう好きなものではないですね。甘い時点でダメなんだ・・・;

●走るor泳ぐ

泳ぐ方がいいです。
泳ぐのは少しは得意なので。
でも、海で泳ぐよりもプールとかで泳いでるような、安全極まりない泳ぎですけど(笑)

●国語or数学

国語。断然国語。考える余地もないほど国語。
でも、言ってる学校は理数系orz
何を間違ったんだ・・・!

●朝or夜

朝、でしょうか。
夕方が一番好きなんですが、朝と夜なら朝のほうが好きです。
清々しい、5月下旬の朝なんて大好きです。日の出の見れる冬の朝も好きですね。一面、雪とか被っていると冬だなーって気分で、少し楽しいです。

●犬or猫

どっちも得意じゃないんで!パス!!
でも、猫には触れます。犬は、ちょっと無理すれば触れます。(最低限のことしか出来ない)

●夢or現実

夢の世界っていいよね・・・!

●日本or外国

外国の方が好きです。
ヨーロッパには行ったことないんですが、建物とか見てると整然と並んでいるイメージがあるんですよね。特にドイツなんかは。
なので、ドイツなんかは、イメージとして好きです。
あとは、オーストラリア!
食べ物が美味しい。で、乗馬が本格的で楽しかったので、好きです。
半日やっていると、結構上達するものなんですね!遠乗りまでは無理でしたけど、3時間くらい歩き回れるってことが分かりました。

●箸orフォーク

箸。
ナイフとフォークなんて、滅多に使わないんだよ!

●楽器or合唱

楽器がいいです。合唱もいいでしょうけれど。
楽器ならチェロが最近やりたいなあって思います。
チェロの低音が好きなんです。ヴァイオリンもいいですけどね。
あと一人私たちに兄弟がいたら、トリオで何かやりたいところですよ!
(妹⇒ヴァイオリン 私⇒チェロ もう一人⇒ピアノ)

●ふわふわorさらさら

私の髪質?
好きな髪質?
私の髪はごわごわしてるので、どっちでもないです(苦笑)
好きなのはさらさら。

●回す人七人

未来様、これもついでにお願いしまーす!
他の方は、お好きなように拾っていってください。どうぞ。

posted by 塔湖 at 16:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ようやく終わったよ…!!

テスト終了しましたーっ!!!!
ようやく、教科書と向かい合う日々が終わりました。(←終わっちゃいけない)


水旋2既読率100%めざそうと思います。
前に開いているシーンを既読率100%にしたのですが、システムセーブを忘れて電源を落としてしまったので、また最初からです。つ、疲れてなんかない……ッ!!


*****追記*****

フルキスの公式サイトで祥慶フェスティバル2007☆(☆!?)開催の告知が出ていましたね。
行きたいと思っていたものですが、CD関連でそれどころではないのでDVD買おうと思います。今度こそ限定版。
前回の2006もまだ買えてないので、そのうち買おうと思います。
限定版が欲しいけど、通常版でも構いません。

あと、踊らされてるのは分かってるけど、処女雪のコテージの追加ディスク。買います。予約してきます。
ごめんなさい、山本が出るんだと思っていたのでスルーする方向で考えていたのですが、皇だったんだ・・・!!
買います買います買います。
だって皇だし・・・・。1の時の皇なのか、2の時の皇なのかで微妙に違ってくると思いますが、きっと2かな。
ヒイ。皇大好きなんです。皇って本当に可愛いですよね。
っていうか、カッコいいですよNE★
posted by 塔湖 at 12:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月19日

ここまで真剣に悩んでるってバカじゃね?

・・・・・どうしようとか、本気で悩んでいるのですが。

8月の時点で、3月頃にはGS2とコルダ買っちゃおうかなvと考えていたのですが、ここに来てもしかしたら来春(5月から8月)の間くらいにもしかしたらコルダ2!?(primo Passoだったら買う気起きないー!)みたいな流れになっているので、コルダもGS2もスルーしそうな雰囲気です。
でも、コルダどうしよう・・・、安いしなあ・・・、買いなおしが元々必要だったしなあ・・・コルダだけ買おうかな・・・?

GS2だって、あと1年から1年半も待てば約2000円という果てしなく買いやすい値段まで落ちるじゃないですか?(笑)
だから、それだけ買うお金があればコルダのキャラコレにかけたり、クラコレに掛ければいいかなと思うのですが・・・。

今、ちょっと見てみたんですが。
バグが多いんですか?<GS2
PS2はバグが少ないと勝手に思っていたのですが、違うのでしょうか?
(コルダPC版のバグの多さには驚きました笑)
(特別曲が第3セレで発生して、しかも最下位ね!爆笑←土浦)

バグが多いんなら、やっぱり廉価版が出るまで待って、ちゃんと直っているものにした方がいいのかなと思いました。
よし、とりあえず、クラコレか新作ネオロマにかけよう。
その方がいいって絶対、いくら佐伯の声が森田さんだって言って・・・・ああ、森田さんだった・・・!
思い出したら、欲しくなってしまった・・・・。


11月30日のネオロマ新作情報で決めることにします。
(お願いだからコルダ2・・!primo passoはいらねー!!)
(でも、八葉抄とほぼ同じ商品展開だから有り得そうで怖い)
posted by 塔湖 at 07:24| Comment(0) | TrackBack(0) | その他乙女ゲー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月18日

取り扱い説明バトン

少し(?)前に奏詩さまからバトンを回していただいていたので、答えたいと思いまーす!

奏詩さま>
バトン回答が大幅に遅れてしまい、申し訳ありませんでした・・・!
テストが大変なんだなどと自分自身に言い訳してここまできてしまったのですが、今日回答させていただきますねv
いつも回していただいて、ありがとうございますー!!
テストの方はいかがだったでしょうか?
とりあえず、現社はありえない問題ばかりでしたね(笑顔)


■取り扱い説明書バトン■

「最初に」
■商品名は?


塔湖(TOUKO)です。
何でか知りませんが、珊瑚に間違えられました。似てるか??

■主な機能は?

興味のあることにはどこまでも反応する。小さなことでも反応する。
興味のないことには例え家族のことだろうと無反応を返す。
あと、ところ構わず萌えを吐き出してます。
無駄に元気ですいません。<萌えてる時

■特徴は?

幼稚園生・保育園生にはトコトン甘い。
可愛い女の子なんかを見ると、とりあえず手を振っておく。
返してくれると、キュンvとする。

「ご利用の前に」
■安全上、注意する事は?


男女問わず、可愛い6歳児以下は近づけないでください。
髪を撫で始めます。
私の前で『K.H.』さんの話をしないでください。
どれだけ迷惑がられようとも、どれだけ愛しているのか語りだします。

・・・・こう考えると、碌なことしませんね私(寂)

「使い方」
■使い方は?


????
よく分からないですが、そこに置いておくだけで勝手に何かし始めるので、放っておいていいと思います。
何か行動をして欲しかったら、小さな子供かK.H.さんを目の前に連れてくるといいと思われます。

■使用上特に注意する事は?

特にコルダに関してのことを言われると、無条件に奇妙な動きをし始めるので、K.H.さんに限らず、コルダ関連のことは公衆の面前で話しかけない方がいいと思われます。
奇妙な動きをされた末に、巻き込まれます。(本当に迷惑)

「困ったときに」
■故障かな、と思ったら?


『悲愴』第2楽章 or ユーモレスク を聴かせてみましょう。
瑣末な故障ならばすぐに直ります。
それでもダメなら、ユーイ(@アンジェリーク)の曲をなんでもいいから聴かせましょう。9割がたの確率で直ります。
それでもどうしてもダメなら、放って置くに限ります。
自分で何とかする機能が備わっています。

■保証書の有効期限は?

3秒後かな。

「他にお勧めの商品は?」
■素敵な製品さんにバトン回しますか?


未来さま。
どうでしょうか?行けますか??
お時間がおありのようでしたら、宜しくお願いしますー。

posted by 塔湖 at 13:44| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。