2007年03月31日

わ、笑いが・・・!

すみません、もう失礼なことしか言えないので一言だけ書いて終わりにしますね。
書かずに済まそうかとも思ったんですが、あれは私一人では処理できない面白さでした。
アンジェ12話。


守護聖バカすぎて笑いが収まらない。


すみません・・!!!
一番笑ったのは、やっぱり「ロマンティック ウェイブ!」でした。アレは何。ゲームにこのネタが仕込んであったりしたんだろうか。
空のキャンバスも意味不明だった(爆笑)
芸術家はわかんねー!


心底、守護聖貶しててすみません。
初代からのアンジェファンを全て敵に回しそうで怖い。


-----------------------------------------------------------

:追記:(2007/03/31 19:00)

内田夕夜さんのブログ発見!(笑)
ちょ・・・っ、素でいい人なんですけど、内田さん!!
この前の学院祭でのお礼も兼ねてブログ作ってみたって・・・。
なんか、コルダってキャストに凄く恵まれてる気がする。
いや、色々言われているキャストがいるのは知ってるけど、だからって私たちの前でそれを見せないでくれれば、それでいいじゃないと思える人間なので、今私たちの目の前で「いい人」でいてくれるキャストが揃ってくれてよかった。
内田さんのあのブログの内容が本気なんだとしたら、どこまで人間出来ているんだと思いますが(笑)
うん、あれが本心だって信じてる!
1ヶ月限定なのが寂しいですが、仕方ないか・・・。忙しいですよね・・・。
ちゃんと更新している石川さんの方が珍しいんだと思います。
仕事に追われてそうなのに。

あ、それとは関係ないですが、絹雲とか小説、あとはキャストインタビュー買ってこようかなって思います。
絹雲よりもスッタカートの内容に期待しているわけですがね!(笑)
理事ですよ!!絹雲であっさりスルーされましたが、水面は出てくれるようなので。

正直、理事があまりにも「金澤さん」「金澤先輩」言ってたり、金やんも「吉羅」とか普通に呼ぶので「や、ホントもう勘弁してくださいお願いしますから」って気分になっていたんですが、やっぱり内田さんを思い出したり、理事単体だったら好きだと思える自分がいたりするので、買ってこようかなって。
イベントも、ネオフェス8が最高に面白かっただけに、他のイベントがあまり盛り上がれずにいて、行くのはもう止めようって思っていたんです。
・・・・・・・・とりあえず、石川さんと内田さん出演時だけは、チケット取りたいかなと思いました。
・・・・・・・・・・・・・・・・ぶっちゃけた話、学院祭、楽しかったよねと言いつつ、楽しみきれてませんでした。
2公演とも隣りに2人連れの方が座られて、ずっと煩い。
千秋楽に至っては、伊藤さんが何か仰った後「はあ?!私が応援してるのはきーやんなのに!」と訳の分からないことを叫び始め、バカだこいつと思うと同時に、まだあと30分近く残ってるのか・・・と鬱になったくらいです。
あの時は、本気で席を立とうかと思いましたね。
イベント自体が悪い訳じゃなくて、キャストの皆さんは面白くしようと頑張ってくれているんですが、観客があまりに最悪すぎるので、もう行きたくなくなる。
たぶん、石川さん・内田さん辺りが出演される時には、多少のことには目を瞑る覚悟で行くかもしれませんが、それ以外で行くことはもうないんじゃないかな・・・・・。
そして、時間が押し捲るのがもう嫌だ。
早く入場しろよ!!!!と時間過ぎてから入ってくる観客に言いたい。
もう、時間が来たらたとえ半分しか席が埋まってなくても始めちゃっていいんじゃないかな。
始まってからドタバタ入ってくる程、厚顔無恥な人はさすがに少ないと思うよ。

・・・・・・・・・すみません、書いてたら会場でのイラつきを思い出してちょっと熱くなりすぎた。
posted by 塔湖 at 16:33| Comment(2) | TrackBack(0) | ネオロマンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Opus.25 愛しのアヴェ・マリア

木星に泣いたよ。



いやもう、冗談じゃなく、本気でウルッて来た。
火原(阿部さん)の木星聞いてたら、今までの火原×香穂子のこと思い出したり、2のCM話思い出したり、少し優しいトランペットの音でそれに「火原〜」と思ってみたり。
未来様に「あんまり面白くなかった」って言われましたけど、充分面白かった。
金日要素が最後の最後に、皆無っぽかったけど(無理矢理見つけたけどな!笑)充分です。面白かったって言うか、感動できた。
土浦のラ・カンパネラもどうなのあれ!?
ユンディ・リのラ・カンパネラを聞いたとき、かなり圧倒されたのですが、今回はまた別に凄いと思いました。後半の激しさとか、ちょっとびっくりした(笑)

今回、本当に最後なんだなって思える演出ばかりで、コルダ全体が終わってしまうような感覚に陥っちゃって、また泣いてました。号泣したとか、そんなことはないんですが、軽くマジ泣きしてた。・・・・・・・阿部さんの木星の素晴らしさが一番だったけどね・・・!(でも、木星を吹き始めた途端に歌詞が頭の中を回って仕方なかった苦笑)
岡田さんのカンパネラ、室屋さんの24番も、ゲーム中よりもずっと綺麗な音だったし、MIDIなんかで聞く打ち込み音楽よりもやっぱり生演奏は凄いんだってことをまた見せてくれたと思って、香穂子のモノローグなんかよりも演奏に聴き入っていました。ごめん、本当に月森と土浦に香穂子が何て言ってたのか思い出せない!(←少しは聞こうZE!)




初っ端、きっとOPなしか、絵柄を変えての始まりなんだろうなと思っていたら、丸々全部アバンタイトルに使ってきましたね。
柚木が無駄すぎるほどに格好つけて発音してる(話してる)ので、もうそこから笑いがね・・・!柚木が真面目に喋れば喋るほど、笑いがね・・・・!!きっとこう言うときに、「笑いときめく」って言葉が使われるんだと思います。
素直に柚木に萌えられない自分は、どこまで捻くれるんですかね!(加地もそんな感じで萌えてんだか萌えてないんだかわからねえええ!)

演奏順とかについては、柚木には確認してもしなくてもいいくらいの位置に居すぎるんじゃないかと(笑)
何だって金やんは柚木を2番手にしてたんだろう!?
香穂子が抜けて1番ってことは、柚木元々2番手じゃないか?
金やん、柚木の演奏順を気にしてあげてましたけど、そんなに気にするなら、もっと後ろの方で演奏させてあげろよと言う話です。しっかり金やん!

ラフマニノフのヴォカリーズは、ドイツの行き帰りの機内で幾度となく聴いてきたばかりの曲だったんですよ。
世界的なプロの演奏を聴いてきたはずなんですが・・・うん、ぶっちゃけ、遠藤さんの演奏の方が普通に上手いと思いました。
機内で聞いたのがいけなかったのかな(笑)
ラフマニノフのヴォカリーズは、有名な曲なだけに聴いたことは何度もあるんですが、あまり好きになれずにいた曲でした。正直、ヴォカリーズだと知った時は、「おーいー・・・」と思ったくらいですし。
(ラフマニノフに謝れ!)
(でも、子守唄(フォーレ)が聴きたかったんだ!)
やっぱり好きになれる曲ではなかったんですけど(・・・)、それでもこの演奏ならまた聴きたいと思いました。と言うか、この演奏シーンだけあと数回見直すことは確実だ(笑)

柚木に対するモノローグは、言われてみればそうだったと思いました。いや、言われるまで普通に忘れてた。
そう言えば、柚木も猫被ってたし、香穂子も周りに嘘ついてたんだったなあと。
柚木と香穂子の嘘は、お互い同列に並べられる種類のものじゃないことには気付いちゃいけないんだろうな、って思うけど、気付かずにはいられないな・・・・・・・・・・・・。
まあ、その嘘のお陰で始まった木日なので文句言うのは間違ってますけどね!ホント、ネガティブ思考全開なこと言ってスミマセ!


火原は、木星でしたね!これもドイツで先輩と話していた曲だったんですよ。取っていたホテルの隣りにサターンと言うショップがあったのでその話に。
木星はヴァイオリンだったかな・・・ピアノもかな・・・。
確か、ヴァイオリンでしか聴いたことなかったので、トランペットでの木星は初めてでした。
上でも言いましたけど、妙に色んなものを思い出したんですよ・・!香穂子も言ってましたけど、いつも隣にいて、音楽の楽しさを初めて香穂子に教えたのは火原だったな、と。コルダ2を見てしまうと、その二つとも土浦な訳ですが(笑)
何だろう。香穂子含めて7人の演奏だった訳ですが、誰の演奏よりも感動したのが阿部さんの木星。
室屋さんや岡田さんの超絶技巧も素晴らしかったのですが、木星よかったなと。
ちょっと惑星のCD買いに行きたくなりました。
いつも思うけど、阿部さんに影響されすぎだよ!
(今度の発表会の選曲がガヴォットの時点で色々おかしい)
(火日のガヴォットが良すぎた笑)

次が志水でしたっけ?
志水のチェロ組曲第1番。これも定番曲なだけに、機内で聴けました(笑)
いや、本当に申し訳がないのですが、私にはやはり楽譜に忠実な演奏にしか聞こえなかったorz
3セレのときもそうでした。どこか不安定と言われた志水の演奏でしたが、やっぱり完璧な演奏にしか聞こえず、今回も独自の表現と言われても、楽譜通りだなと・・・。
どこが「独自の表現」だったのか分からない・・・。ぜ、全体的にそんなに分かり易いほど何かありました・・・・・・・?
ちなみに、香穂子の「これからも心の中の楽譜を一緒に増やして行こうね」で水日ED!?と慄いた。敢えて水日かよ!みたいな。
そりゃ、一人だけ第4段階のイベント盛り込まれてたり、途中途中デートが入ってたり、フライング告白っぽいのが入ってたけどな!(笑)

冬海のクラリネット・ポルカ、物凄く久しぶりに聴きました(笑)
ゲーム中以外で聴くことってあんまりなくないか・・・?
クラリネットを意識して聴いていれば、結構聴く曲なのかな・・・。(コルダで初めて知った曲でした)
第1セレでの演奏を思い出すと、結構変わったのかもしれないですよね。私たちが「冬海は変わった」って言う意識で聴いているからかもしれませんが、本当に明るくと言うか、軽く吹いているなあと。
元々、楽曲自体がそうなんだろうけど・・・。
そして、こちらもゲーム中の音プロ演奏よりも、断然アニメでの西崎さん(で合ってましたっけ?)の音の方が好きです。あれは、録音の仕方が悪かったのかな・・・?
モノローグは、一歩間違ったら「お前何様だよ!?」って感じでしたが、まんま香穂子と冬海は姉妹って感じに見えていたので(百合風味だったがな!)、普通に見ていられました。
それにしても、香穂子と冬海が並ぶと、本気で二人とも可愛くて仕方ない。これだけ女の子キャラを可愛く描けるルビパ(コルダ製作チーム)が凄いと思う。
これだけ褒めてても、コーエーのアンケには散々文句書きましたけどね!(笑)理事は最初から攻略可にしておけよ!追加ディスク買っちゃうじゃないか!!(何の話だ)

月森の24のカプリース。
ヴァイオリン習っている人は、とにかくカプリースの24番を最初は目指して練習している、と聞いたのですが、実際どうなんだろうか・・・。
最初の目標が、たとえ24番だったとしても、ヴァイオリン習い始めの人がいきなり1番から練習したとしても挫折しないんだろうか・・・。どう考えても、あれを最初から目指すって凄くないか。
(私が黒鍵のエチュード辺りをピアノ習い始めで目指すようなものだと本気で思うんですが)
(黒鍵はいくら考えても、練習曲なんかではないと思う)
この曲、妙に作画に力入ってませんか?(苦笑)
いや、正確には月森と土浦の両方ともなんですが。
1話以来の月森クオリティが戻ってきた気がしました。
いつも崩れないor崩れが少ないのが月森で、製作委員会に一番愛されていたと改めて思いました。本当、月森愛され過ぎだった。作画が今回も羽飛んでて眩しいよ!
音に指が追いついてなかったのは秘密だよ!(←お前が黙れ)
モノローグは、本気で覚えてないんですが、最初にヴァイオリンの音の綺麗さだったかな、素晴らしさだった・・・?それを教えてくれたのが月森だったと、そんなモノローグだった気が・・・。
月森だけ、回想シーンで声付きだったことがまた愛されてるなと。
しかも台詞が「君の指はヴァイオリンを弾く指だろう」だった。そこでまたその台詞を使うのか・・・!

土浦がラ・カンパネラでしたね。
パガニーニ発言が出る以前から発表されてたCDのトラックで、何を演奏するのかバレてましたけどね。
話の流れから言っても、間奏曲はない(笑)
今回の土浦の作画!土浦本人にも力入れてましたけど、ピアノ頑張ってましたね!!
過去にここまでピアノの作画に力入れてたことってあったかな!?って思うくらい、頑張っていたと思います。
残念ながら、鍵盤を叩く仕草だけで、実際に叩かれていなかったのが残念でしたが、きっとそこまで求めるのは難しいんだろうなと諦めました。あそこまで描写してくれたら、それでいいや。
後半の盛り上がりが、思っていたよりも激しかったことに驚いたんですが、あんなものなんでしょうか?
この演奏、本当に素晴らしくて、夜の部のステラ・コンサートが生で見たかったです。チケット取ってなかったし、意識微妙だったんで、行けるわけがなかったんですが・・・。
DVD発売を楽しみにしてます。
モノローグ、たぶん、いつも励ましてくれたり、本気で叱ってくれたって言ってたのは土浦にですよね・・・?月森の方だったかな・・・・・・?いや、きっと土浦・・・・?(本気で曖昧)土浦ってことにしておきませんか・・!

香穂子のアヴェ・マリアも、綺麗な音でしたね。
凄く綺麗でした。
火原の次に感動した演奏は、やっぱりこの香穂子の演奏だった気がします。モノローグに釣られたのかもしれないのが、ちょっとどうだよ自分ですが(本当にな!)
ゲーム中でも第1セレでの楽曲なので、やっぱりコルダとか、香穂子の原点だと思う曲はアヴェ・マリアか、愛の挨拶なんだと改めて思いました。たぶん、ここで「主よ、人の望みの喜びよ」はない(笑)
そして、他のメンバーとかがいくら香穂子を好きでも、香穂子のベクトルはやっぱりヴァイオリンに向かっているんですね。
いきなりあの場面で、誰か特定の名前挙げられても困りますが。
この香穂子なら、2のように月森が留学するって言っても「頑張ってね!」と笑顔で送り出し、月森云々は全く気にせずに意図せずヨーロッパ留学選びそうで怖い。今の香穂子なら、留学のチャンスさえもらえれば、迷いなく留学しそうだ。



最後、メンバー5人での「愛の挨拶」。
いつの間にそこまで練習したんだろう・・・!
これかな、日付過ぎまで録音してたって言う演奏は・・・。
第3セレと第4セレは同日収録だったらしく、日付越えしたらしいですよ・・・!!
演奏家の方々が帰った後、編集の人は明け方までやってたらしいですし。
最後のあの演奏は、月森だとか土浦だとか言うキャラよりも、遅くまで録音されていた演奏家の方々とスタッフに、ここまでこだわってくれて有難う御座いますと言う思いの方が強かったです。
いきなり「香穂」「香穂子」「香穂先輩」「香穂ちゃん」とか言うから、その時だけは意識がそちらに向くんですけどね!自分に素直ですいません!!


金やんたちからは何もなかったので、たぶん、本当に9巻目に入る特典映像は学生5人分だけなんでしょうね・・・。
それでも充分ですが、金やんとかも欲しかったよ・・・!!


コルダアニメ放送、と聞かされたときの落胆振りからは想像も出来ないほど楽しませてもらいました。
この半年間、日曜深夜がこれほど楽しみだったことはないです(笑)
このアニメがきっかけでお話させていただく機会ができた方もいらっしゃいますし、演奏で出演された方(名前出していいのか分からないので伏せますが・・・)からコメント頂けたり、ゲームや漫画だけでは足りなかった金日要素をアニメで追加してもらったり。
本当に楽しかったです。DVDリリースはこれからも続くので、少なくとも今年の9月まではコルダアニメに踊らされそうです。
それをあまりいやだと思わない自分に、本気で鬱です。
コルダ好きすぎてるから。落ち着け私。

ステラ・コンサートに2回目があるのかどうか分かりませんが、そしたらまたチケット取ろうと思います。
次の開催まで、それぞれお忙しい方たちをコルダに縛り付けていいのか分からないですけど(笑)
posted by 塔湖 at 15:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 金色のコルダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

!土浦梁太郎&火原和樹&柚木梓馬&冬海笙子攻略!

ただいま戻りましたです。
ドイツから。
もうね、色々語りたいことあるんですが、何よりも間違っているのは、ドイツから帰ってきた日に、完徹するなって話です。しかもコルダ2。
夜の12時過ぎくらいから始めて、朝の7時近くまで延々コルダ2やってました。
バカすぎて話にならない。
ドイツでの時差にあまりにも慣れすぎて、こちらの昼間に寝てそうです。マジでどうにかしないと学校行けないよ・・・!おおお・・・!!!


と言うことで、タイトル通り4人攻略終了。
EDは全て回収しました。
ひたすら冬海が可愛いのね!!
そして、柚木が本気でヤドリギの宣言を実行する勢いね!!バカじゃないの!?
詳しくは後で追記することにします。
とにかく、あとはイベント回収に勤しむだけです。
土浦・冬海・金澤・王崎は回収済み。
スチル回収も面倒だorz
posted by 塔湖 at 07:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 金色のコルダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月22日

no-title

今、テレビ見てたんですが。

確かに、七五三は近所と親戚呼びますね(笑)
挨拶もやれば、着替えもするよ!
え、他県の人は七五三をどう過ごすんですか…?
かなり聞きたい。
posted by 塔湖 at 22:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いいのかよ!

ごめん、出かける前にこんなこと書いててごめん。
コルダ2。まだまだ謎なんですが。


何、最終コンサートにレベル13とか弾いていいの?大丈夫なの?
毎回毎回、「レベル13の曲って、絶対易しいモードの第3コンサートにしか使えなさそうじゃんかよ!」ってキレてた私は何?
使って使えないことはないと思っていたけど、評価下がると思ってた・・・。
使えるなら使ったよキーッ!!!


最近は、追加ディスクでは金澤&王崎にイベントが増えるんだろうなとか思ってます。
って言うか、絶対出るよね。追加ディスク。
あのコーエーが出さないはずはないんだろうな、って思います。
音楽新録して、楽曲増やしてくれないかな・・!
スチル追加して欲しいところも結構あると思うんだけどな・・・!!
金やんEDにスチルがないことが、唯一最大の難点だな!(笑顔)


-----------------------------------------------------------

月森、志水、加地の「難しい」での恋愛ED終了!
恋愛ED2終わりました。

ひい、理事が好きすぎる。
あんなレベル12・13・15の楽譜を習熟度90前後で弾いてるのにS評価くれたよ。
観衆が6人くらい足りなかったのに、S評価くれてた。
5人・志水・冬・様々な曲調だったかな。
そんな感じに評価くれてました。

これから忙しいので感想とかは後日。
でも、結構甘かったですよ!
そして、加地EDで毎回とぼけててごめん!
加地の異常行動(ストーカー)に泣きそうになってたけど(マジで怖い)、やっぱりEDに相当萌える。
香穂子の為に、プライド捨てて月森に練習を聞いててもらったイベントとか好きだと思う。
付き合ってあげてる月森にも愛だ。

なんか、あのメンバーの中にこれからも加地や理事がい続けることに違和感を感じずにはいられなかったんですが(ビデオ撮影で「これから宜しくね」と言われてから、加地が期間限定のキャラじゃないことに気付いた)、ED見て行くたびに、加地もコルダメンバーなんだなと思えるようになって来ました。
加地も本当はいい子なんだよね。
ただ、香穂子好きすぎて言動が変なだけで。
さすがに将来の夢を冗談でも「日野さんのファンクラブの会長」って言うのはどうかと思った(爆笑)
土浦も呆れるよな!
posted by 塔湖 at 07:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 金色のコルダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月21日

no-title

070321_1812~01.jpgうっかり買った『松川』の印鑑(笑)
馬鹿じゃないか私…?


-----------------------------------------------------------

バレンタインに何もネタ投下できなかったので、こんなところで投下してみます。
ちなみにこれ、真っ先の思い出したのが「皇」でした。
ごめん、すぐに松川さんも思い出したよ。依織も思い出した。愛してるからホント。ただ皇を好きすぎててどうしようもないだけで。


あ、あと、メイトに寄ったので柚木編のキャラコレ買って来ました。
違和感だな!楽しんだけど、違和感だな!!(笑)
細かいようだけど、天羽は柚木を柚木先輩とは呼ばないんだYO!柚木さん呼びなんだ!
このせいで、ゲームで最初に見て、天羽を3年生と勘違いした。
先輩を「さん」で呼ぶのかなって。
そしたら、うちの学校では教官にまで「さん」付けでビビった。

あとは、柚木編なのに金やんがいきなり香穂子のことを言い始めたから、軽くキョドりました。いや・・・っ、不意打ちだったから吹いちゃったじゃない・・・!!

あとで詳しく感想書こうと思いますが、柚木の裏は香穂子にしか見せないとか断言しといて、数ヵ月後には親友にもその姿見せるよな!って思って、自分の後ろ向きな考えに嫌気がさした。
素直にその言葉に喜んどけ自分。
いや、喜ぶべきなのは香穂子であって自分でないのは分かっているけれども・・・・・(その発言も萎えるから嫌がられそうだけどな!笑)

どうでもいいけど、岸尾さんところどころ訛った・・・・・・?
2でも、訛ってるのか、意識してるのか、私たちの言葉の方が訛っているのか、とにかく私と未来様には変な発音にしか聞こえない場所があったし、この柚木編でも訛ってる・・?
あ、2と言えば、EDでの「当然」に私と未来様が同時に吹いたりしました。


未来様>>
さすが私たち「運命」じゃね!?(爆笑)
お互い運命って言葉に必死すぎてましたね。
そして私は、現実に乙女ゲー持ち込みすぎでしたね。
オジサン捕まえて

追いかける
追いかけない

とか、選択肢作るなって話だね。
しかも、追いかけないとフラグ立たないよ!とか、いい加減にした方がいいですね。でも、素でそう思った自分がいたよ。


うん、内輪ネタですが。ホントごめんなさい。


あ、そう。
23日から30日までドイツ・台湾行ってきます。
明日は成田前泊なので、22日からブログの更新なくなるはずです。下手したら31日に帰ってくるので、しばらく連絡取れなくなります。
このブログの更新を楽しみにしてくださる人はいないと思うのですが、連絡取れない!と怒られるかも知れないので。
こちらで連絡いたしました。
何かあったら、4月以降にお返事いたしますね!


これもどうでもいいけど、スパイラル・アライヴの主人公のウザさは何ごとかなって思いました。
久しぶりに、あんな変な主人公を見た(笑)

-----------------------------------------------------------

コルダ2の話題失礼します。

加地がマジでこええええええええ!!!!
同じフィールドにいると、本当に近づいてくる!
エントランスで2階に移動しちゃうと(加地1階)追ってこないみたいなんですが、同じフロアにいる限り、絶対に追ってくる。
来ないなあーと思って少し眠って、それからふと画面に目を戻したら、隣 に い た 。
マジで怖い。本当に怖い。変なプログラム組むなよ!
マジで誰だ、加地が必ず香穂子を追いかけるようにプログラム組んだ人!
加地があまりにも香穂子好きすぎて、ちょ・・・っ、引く・・・?
発売前、あれだけ前のめりで好きになりそうなキャラだったのに、加地の無駄なまでの香穂子への執着を目にするたびに、萌えるんだか引くんだか訳わかんない感情に陥るんですが!
イベントにこれでもかと萌えるものがあるかと思えば、それはねえ!と思うようなものがあったり。
加地、とにかく落ち着いて香穂子の何がいいのか考えてみよう。
あ、こんなこと言ってますが、本当に好きですから。
文化祭イベントで積極的なアプローチをどう思う?って聞かれて、「引く」って即答しましたけど、好きですから。

それとは違いますが、土浦のナンパイベントデータを引っ張り出してきて、見てみました。
土浦が謝ってきた時に怒ってみたら、「何で俺の名前呼ばなかったんだよ」的なこと言われました。いや、普通に呼ばない。叫ばないよ。
銀のネックレスを受け取ってくれと言われたので、断ってみました(鬼!)
そしたら、怒ってもいいからこれだけは受け取って欲しい、本当に悪かった。みたいに謝られました。
こっちこそゴメン。さすがに、ただの友達の土浦の名前は呼ばないけど、心配掛けたことだけは謝る!とか思いました。
いや、香穂子の恋人は金やんだからね!(超笑顔)
じゃなかったら柚木でお願いします。

・・・・・・・・・・いやいやいやいやいや、冗談。冗談ですから。
土浦攻略の時に何言ってんのって話ですいません。
土浦も大好きだよ。うん。
posted by 塔湖 at 18:40| Comment(2) | TrackBack(0) | フルハウスキス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

!月森蓮&志水桂一&加地葵攻略!

志水 ・・・ 通常ルート
加地 ・・・ 通常ルート


↑これが見たかった。
普通にやると、ふざけんな!って勢いで連鎖に入られるので(世間の人が連鎖に入れない!って嘆くのが贅沢に思えて仕方ない)、誰か連鎖に入れとかないと・・・!と思ったのですが。


よりにもよって月森連鎖ってどんだけだよ。


ほら、もっといたじゃん!?
土浦は第1コンサートで潰しちゃったから無理にしても、柚木だって火原だってよさそうだったじゃん!?
・・・・・・・・何を思ってこんなことしちゃったんだろう・・・?


第3コンクール終了時点で、親密度が加地850くらい。
志水780くらい。
月森・・・・・・660くらい。
月森ゴメン。
加地は手が掛かる子だから・・・。
正直、最初のレベル上げに月森と志水が役に立つだけで、大体同じレベルまで上がってくると加地のレベル上げに専念してあげないといけないの・・・。ごめんね。

連鎖に入ったキャラは最後までイベント見ないと可哀想な気がしてしまって、月森との2人練習頑張りましたよ。
初めて森の広場+ドーピング(親密度2倍)とか使いました。
結構上がるものですね。
土日練習も入れたりしたら、最終的に全員親密度MAXまで来ました。
2になってからは月森優先とかないので、全員分のEDが自由に見れて嬉しい。


色々なところで情報見てたんですが、柚木が香穂子の部屋に上がりこんだりするらしいですね・・・!
私、これから柚木とは音楽街にしか行けなさそうです(笑)
土浦とはこれでもかと駅前ですよね!!
ナンパイベントと、それに続くナンパイベントが好きすぎる。
金やんとの遭遇の為に一人練習するのも好きすぎる。
冬海は悪くないけど、冬海の帰宅に遭遇すると思わず苦笑してしまう。部活頑張れ。


イベントの話。
加地のイベントなんですが、第4段階。
イカロスどうこうってイベントは、どう考えても告白なんですがそのフライングってどうなの!
大概、萌えるイベントは爆笑する人なんですが(真顔で見てるのは金やんくらいのものです)、加地も爆笑してしまった。
いつも思うけど、普通の人かと思ったら、少しズレた人ですね。
どうやったらあの性格を作れるんだろう。
別に人の為にとか考えて行動してる訳ではないようだけど、柚木とのvs.イベントでは柚木を思って行動してるし。
それとは違ってるけど、香穂子の為の行動が微妙に変って言うか・・・。(可哀想!)
面白い人なのは分かるんだけど、思っていたようなキャラじゃなくて驚きです。
この変な性格設定は誰の案なのか、ルビパとしたまとまりじゃなく、個人名として知りたい。誰が最初に加地の案出したんだ。

EDでは、もちろんはぐらかしますよね!
あんな告白場面ではぐらかされても笑顔で対応する加地が素敵過ぎて、過去最高に萌えた。
イベントよりもEDに萌えなきゃ意味がない、と思うので、そういう意味では凄いと思う。
柚木でさえ、イベント>EDだったのに!



志水は、独り占めですね発言が可愛かったことしか覚えてな・・・っorz
どっちかって言うと、連鎖EDでの志水の「リリ」って言うのが大好きだったので、連鎖の方が好きです。
リリに向かって暗に「邪魔なんですけど」って!(爆笑)
普段、志水は萌えはしてもあまり笑わないのに、これは吹く。
馬鹿にしてとか、萌えとかじゃない次元で、本当に面白くて笑いました。
志水・・・・・・・志水が二人きりになれましたね、って台詞を言ってましたけど、それすらもうツボって仕方なかったですね。
何あのシナリオ書いた人。
最高なんですけど!

通常ED見といて、連鎖語るなって話です。



↑とは全く関係ないんですが、フルバ。
夾の声は関智だと分かっているのに、あまりにコルダ2に慣れてしまっている所為で、伊藤さんの声で再生される事実。
アニメ見てなかったから、関智って感じがしないんだ!
どうでもいいことで、すいませんでした。


コルダ2の話題にすると。
難易度:難しいで始めてみました。
いや・・・100人集めるところを97人しか集められなかったら、余裕でB評価くらうんですが。
何これ。何なのこれ。人数に左右されすぎだYO!

簡単っていうのも、第1コンサートまではやってみたんですが、あれは楽曲集めの最終手段だと思いました。
レベル20の曲を弾いたり、レベル13辺りの微妙な楽譜をだい3コンクールで弾くための最終手段。
普通じゃ第3コンクールにレベル13は間に合わないけど、最終コンクールで13は低すぎる、ってことだったので、簡単は最後にやろうと思います。
簡単だと、目標動員数の2倍とかいけるんだろうか。
(普通で650人目標のところを765人動員したらSSS評価くれた)


あ、そうだ!
最終コンサート!
楽曲名は忘れたのですが、交響曲40番、冬、ラズモフスキーだったかな。それを演奏したんですよ。
あれって、凄い怖いことになりますね!(笑)
今回攻略して行ったのが、月森・志水・加地だったんですが、この3曲全てにこの3人が入ってきてるんですがー(笑)
しかも、40番には柚木も入ってきてる。
現実だったら、どれだけドロドロした関係で成り立っているアンサンブルなのかと。
マジで怖い。月森は連鎖なので音楽>香穂子ってイメージですが、それでも香穂子のことを好きなことに変わりはないので、マジで泥沼。
加地も志水も、大事なところでは絶対譲らないキャラなので怖すぎる。
こういうプレイって楽しいよね!
柚木まで攻略していたらよかった・・・と心底、後悔しました。
そんなところで後悔すんなって話です。


書き忘れた!!!
初めて、美しく青きドナウを演奏したんですが。
その時の3Bの対立は対立じゃないと思った。
これは対立なんかじゃなく、普通に楽譜と言うか楽曲に対する意見の交換。これを対立とか言って、加地vs.火原と同格にしたらドナウが泣く。
初めてここまでまともに穏やかに意見交換してるのを見ました・・・。3年生ってやっぱり凄いなって思った。
2年生特有のギスギス感は全くないし、こんなところにも友情が感じられて嬉しい。
演奏に対するしっかりした火原の意見も聞けてよかったです。
やばい、次にドナウ演奏する時があれば、絶対に対立前にセーブしちゃうかもしれない。
何で対立にこんなに感動しなきゃらないんだ(笑)
この感動は見た人だけが分かると思う。見た人も、感動するかどうかは知らないけど(苦笑)
でも、私はこの二人のちゃんとした対立に感動しました。
もう火原と加地のバカバカしい対立とか見たくない(面白くて好きだけどな!)
あの二人の対立を解消する時ほど、無駄な練習だと感じる時はないよね・・・・・・・・(遠)
posted by 塔湖 at 08:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 金色のコルダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月20日

!土浦梁太郎&火原和樹攻略!

土浦連鎖ルートと火原通常ルート終わりました。

本気で指揮者目指すのかよ!?<土浦
不安が全くないな!!<火原


そんなルートでした。
もう眠さが限界なので、これで寝ます。
1日に2周は厳しかった。

って言うか、志水はともかく、土浦がそこまで多人数での合奏(最終的にはオケ)に興味があるとは思っていませんでした。
まあ、サッカー好きだったりするから、大人数で過ごしてるのが嫌いではないんだろうな・・・。
チームワークとか好きなんだろうな・・・。

-----------------------------------------------------------
追記(2007/03/20 08:07)

お、起きて来ましたorz 30分くらい前に。
夜中の2時まで起きてましたよ・・・!
クラシックかけてたら、寝れなくなった(バカすぎる)

で、土浦・火原感想。


土浦の連鎖。
柚木が連鎖起こしやがり(笑)、第2コンサートで「え、どうやって連鎖潰せばいいの!?」って慌てまくりでした。
イベントスキップしてるから、柚木が表情曇らせてたのとか見ない限り、覚えてないんですがorz
で、まあ、ようやく潰せたよ・・・!と感動していたら、今度は土浦の連鎖が始まらないと言う。
日にちが追いついていなかったのか、その後数日待ったら出てきましたけど。

それにしても心臓に悪いイベントばかりですね・・・!!!
土浦のアイコンを選択してるのに、大概、最初に出てくるのは金やんなんだ。
そうじゃなくても、第4連鎖くらいまでは金やんが絡んできてる。第3だったかな。まあ、とにかく絡みすぎ!
土浦だと思っているところに金やんが出てきたことに対して、金やんファンがどれだけの思いすると思ってんの!
もっと出せ!(・・・)

EDで普通科に残るか、音楽科に行くかで選択肢があり、そこで会話が分岐すると思ったんですが、なかったですね。
でも、私だったら土浦×香穂子の場合の香穂子には普通科しか行かせられないと思う(笑)
いや・・・な、なんか、いくら1で全てのキャラに「数年後彼女は喝采の中にいると予言できる」的なことを言われていたとしても、音楽ってそう生易しいものじゃないと思うんだ・・・!
たった数ヶ月のコンクールで優勝したくらいで、世界に立てるわけないだろうって思ってしまうわけで・・・。
ゲームなんだからそれを楽しめばいいのは分かってるんだけど!
妙に現実的になるので、月森×香穂子以外の場合、音楽は趣味程度に留める香穂子しか想像できない。
音大に行ったとしても、ソリストとしてやって行くためとか、オケに入るためって言うんじゃなく、あってもヴァイオリン講師を目指すためだと思ってしまい・・・。
いや、ヴァイオリン講師もなるのは相当苦労するらしいですが。
音大に進んでも、音楽関係の仕事に就く人は多くても、自分の専攻した楽器の講師になることすら難しいって聞いたことあるし。

・・・・・・・・何の話してるんだ・・・・・・・?

でも、まあ、普通科・音楽科の選択肢は出てきませんでしたが、本当に一緒に考え続けてくれるっぽいですね。
この人、どこまで優しいんだろう。
自分が進むべき道をちゃんと見つけたから香穂子にも、と思っているのかもしれませんが、それにしても優しい。
同学年の人でこれだけ甘やかしてくれちゃっていいのかな。
柚木ですら、この甘やかし方はないんだけど(笑)
ごめん、火原に甘やかされることは期待してない。(少しはしようZE!)

最後、「10年遠回りしたけれど」では、本気でこの二人って運命だったんじゃないかと思いました。
と言うか、2年生カプは全て運命だと思う。
月森はヴァイオリン・ロマンスだし。
土浦はいつも香穂子が傍にいたわけだし。
加地は本当に運命のような出会いだったわけだし(加地にとってだけどな!笑)
2年生が、運命的過ぎて他カプ(学生)に目を向けられないよ!
特に、土日なんてどこまで運命的なんだろう(笑)
土浦も言ってましたが、「音楽で人を初めて感動させた時」「音楽に戻ってきた時」「新しい音楽を夢見た時」
全てに香穂子が関わっていたって、どこまで運命の相手なんだ。
連鎖第1段階では、土浦を見ている香穂子の回想で上手いこと「ピアノを弾く少年を見ているのは香穂子」ってことを判明させて、第4連鎖でしたっけ?その辺りで「ピアノを弾いていた少年は土浦」ってことを明かして。
こっちとしては分かっていたことでも、そうやって二人で思い出して行くんだなと。
ただ、どうしても疑問なのは、香穂子も土浦も、相手の名前知らなかったときなのに、どうして相手を香穂子だとか土浦だとか分かるんだろう。
小学生当時の面影、今の土浦にあるかな・・・。
(私だったら分からないと思うんだけど=小学生の土浦可愛すぎる)
え、って言うか、私が見逃してただけ・・・・・!?(・・・)


あとは、火原ですね。
ラブレターの件、初めて見ました。
あの文面ですら、ラブレターだと読みきれない火原に愛です。
あの火原に告白されるって、香穂子凄いなあ・・・、あの火原に自覚させたよ・・・。
柚木のときも大物だと思ったけど、火原ってとんでもない人なので(あらゆる方面で)、その火原に自覚させて告白までさせた香穂子も結構凄いと思います。
そして、告白してきた女の子を振った火原の姿勢に、過去の自分が蘇って鬱になったorz
ちょ・・・・っ、嫌なこと思い出させないでよ・・・!!
うん、好きでもない人とは付き合うべきじゃないよね・・・。(色々学んだ気がする)
あのイベントは第3段階だった訳ですが、第3段階の時点でみんな自覚済みなんですね。
そりゃ最初からどこまで飛ばすのかってほど甘かった人たちですが(笑)
ラブレターのことで公園まで追いかけたときには、うっかり告白されるのかと思ってビックリしました。
何そのフライング。まだ第3コンクールも終わってない。

ああ、でも、火原からではないにしろ、ほぼ告白まがいのことはされましたね。
柚木に「火原がお前のこと好きだってこと気付いてる?」って言われた。
どう返せと。本人から言われたなら返事のしようもあるけど、友達介してだとどう返事すればいいのか分からないよ!
友達越しに告白されるのは、された方はリアルに困るから止めた方がいいよ!

あとは、ワルツ。火原と踊ってみました。一番親密度の高い人と踊るのかなって思っていましたが、着たドレス+恋愛段階3突破が鍵になってくるんですね。1回、わざと白のドレスで出たら冬海とのワルツを回収してしまい、大慌てで空色のドレス選びなおしました。
ごめん、月森の大事な星奏最後のワルツにそんないわく残してごめん。ホントごめん。でも、白のドレス着たら、金やん来てくれるかなって・・・!
文化祭の時は金やんに会えたんだから、ダンスパーティも行けるかなって・・・!!
ともかく、月森の綺麗な思い出に泥塗ってゴメン。ここまで謝ると、逆にバカにしてる感じすら出てきた。色々とゴメン。そんなつもりはなかった。

で、ワルツですよね。
何か、火原とは別のところで色々とダメージ受けました。
物凄く長柄先輩と青山先輩が楽しそうorz
それって彼女いるってことだよね・・・?
リアルにショック受ける自分が気持ち悪くて仕方ありませんが、それでもやっぱり少なからずショックで・・・。
長柄先輩か青山先輩のどっちかは攻略キャラに入ると、半ば確信していたので、それが裏切られていたこともそうだし、それだけじゃなく、彼女までいたよ・・・(泣)
なんだこの切なさ。
火原に集中してやれよ、って自分で突っ込むくらい長柄先輩と青山先輩にショックです。ひい、何でそんな楽しそうなんですか。当て付け?火原と踊ってる香穂子に対する当て付けか?(穿ちすぎ!)
でも、火原とのダンスはそれなりに楽しかったんじゃないでしょうか。
少なくとも月森や柚木よりは楽しかったんじゃないかと思う(笑)
月森は堅苦しくはないけど、ダンスのレッスン入ってたし(爆笑)、柚木はいきなり変な冗談言ってたりするし(笑)
うん、「顔、なんて言うなよ?」はプレイヤーに対する「俺は顔で人間を選びはしないぜ?」と言うフォローかなって思ってた。そんなこと考えるなって話です。
たぶん、この一文読んで「止めてくれ・・・!」って思った人いるかもしれない・・;
いや、ホントすいません!ただ素で思ってしまったことを書いただけだったんだ・・・!!!
・・・・・・・でも、実際香穂子可愛いから、柚木が香穂子に「顔なんて言うなよ?」は酷いと思うんだ。
あれだけ可愛い彼女と踊れて、まだ言うかって感じだ。
普通に美男美女でいいじゃないか。
香穂子以上に可愛い女子、星奏で見たことないよ。

あ、そうだ。どうでもいい情報。
柚木の親衛隊に新見晶っているじゃないですか?
あれって技術レベル17ですよ。凄くないですか。
しかも、加入条件が「柚木の演奏を聴かせる」だったことに画面の前でしばらく笑い続けました。ひいっ、本格的にキャラごとに設定つけてあるんだな!
コルダの凄さって、全てのモブに設定が付いていることだと思う。簡単にだけど、性格分類までされていた1は歴史に残るゲームじゃないかとすら思えてきた。

最後、ワルツの後、火原も送ってくれましたね家に。
いつも思うけど、やっぱりみんな香穂子を好きすぎてるよなあ・・・。
某ラ・プリほど露骨ではないにしろ、やっぱり好きすぎだよなあ・・・。
頻繁に練習だったり、登下校だったり、誘ってくれてるし。
1では考えられない頻繁さだと思います。会話の内容も格段に多い。7周してるのに、未だに見てない昼休みイベントとか登下校会話が出てくる。

そして、思った。
ネオロマって他のゲームにはない、品のよさがあるんだと思う。
今回、火原とか加地が細かく金額のことを言い始めたのが残念でしたが(ゲーセンとか写真代1万5千円とか)、それ以外ってやっぱり他のゲームにはないものがあるんだな、と。
特にコルダなんて、キスすら入れないので(柚木の恋愛ED2にはあるみたいだけど)、どこかしら穏やかに見ていられるんですよね。この恋シュミCERO Bデフォ時代にCERO Aを貫き通して、こんな雰囲気のゲームを作ってくれたことが嬉しいです。あのメンバーに無理にキスだなんだってさせなくていいと思う。火原とか無理だと思うしね!(笑)

あと2周くらいはやれるかな・・・(今日明日が勝負)


そうだ、土浦のナンパイベント!
あれって続き(?)があるんですね!!
ナンパされた後、また駅前通に行くと今度は俺を呼べよ?とか言われますよ!
そこでの選択肢に笑った。
今から呼ぶ練習を始める。
この香穂子は頭があまり元気じゃないのかもしれない。
そうだね、ずっと意味分かんないけど、なぜか音楽科じゃないくて香穂子がアンサンブル仕切らされてるもんね。そりゃ疲れるよね。しかも、連続して加地が火原・志水・土浦と対立したからね。そりゃ疲れる。分かるよ。加地、大人しくしてなさい。(酷い!)
で、うっかり、このイベントが好きすぎて、セーブポイントにロックかけちゃいました。
無意味に金やんのEDデータにロックかけたセーブポイントが残してあったりします。
ナンパイベも残しておくの無意味かもしれないけど、(金やんファン以外には)金やんEDデータを残しておくのも無意味かもですね。どっちのほうが無意味だろうか・・・。

そう、金やんと言えば。
昨日は未来様にとんでもないことを言われました。
夜、未来様に全員分のEDを見せていた時。

塔湖「ほら、これ金やん。見せてないよね?」
未来「あ、うん」
塔湖「でも・・・この後かかる曲、笑っちゃうんだよね・・・」
未来「いや、笑ってるしお前」

金澤「だから、大人しく待ってなさいって」

塔湖(やっぱり金やん好きだなあ・・・)←心の中で思った
未来「で、海外で新しい恋人ができる、と」
塔湖「いやあああああああああっ!」
未来「いやっ、マジでごめん!ごめん、今のは酷かった!!」
塔湖「嫌っ、本当に嫌!」
未来「ゴメン!!!」


未来様、言った後、本気で後悔してた(笑)
本気で宥められた。謝られた。
そして、叫びすぎて隣の部屋にいたお父さんは愚か、きっと隣りの家もビックリだ。
でも、本気で未来様の一言に動揺したよ・・・。
未来様的には、ほんの冗談だったらしいですが、本気で金やん好きな人の前で言うなよって話です。
そんな・・・金やんは香穂子一筋だって信じてる。
それにしても、金やんは療給取って行ったんだろうか・・・。
せめて行くなら、香穂子が卒業してからにしてくれないかな・・・。
そしたら、金やんの治療に付き添えるのに・・・!
待ってなくてもいいのに・・・!
なんか、遠恋の辛さを一番思い知ったのが金日EDでした。
月日EDよりも結構辛いものがあった。

待ってなさいって言ってくれる金日。
一緒に行こうって言ってくれる王日。
君を待ってるって言ってくれる月日。

こうして並べてみると、やっぱり月日が一番悲恋っぽいな・・・。
追加ディスクとか絶対出ると思うんだけど、これ、どう補完する気なんだろう・・・。
posted by 塔湖 at 01:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 金色のコルダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月19日

!土浦梁太郎&柚木梓馬攻略!

土浦の連鎖ルート目当てにやってたのに、最初のコンサートで間違って火原+加地選んでフラグ立てに失敗(笑)
やる気失せました。


でも、通常ルート続けてよかった・・・!
土浦のナンパイベント見れた(爆笑)
あれ、絶対見てみるべき!!
最っ高!(笑)
笑いすぎたんだか、まさかコルダがこんなイベント用意してくれてるなんてと感動したからか、泣いちゃった(笑いすぎ)
火原ルートに泣いた時と同じくらい泣いてた。
笑いすぎると、人って泣けるものなんですね。
初めて知りました。
あ、ちなみにナンパされた後、香穂子を泣かせてみたら土浦が相当慌ててた。
ずっと一緒にいてやるから、って言葉にまた月森連鎖を思い出してましたorz
月森に捉われすぎてるんですが、誰かどうにかして下さい。

あと、柚木に関してはスチル全部取りました。イベントもあと2つくらいかな・・・。1・2個取りこぼしてますが、ほとんど埋めましたよ。

全部のスチルが揃ってるのが柚木・加地・冬海・金澤・王崎だけかな・・・。
志水に至っては同じイベントに3つもスチルがあったりするのが許せない。コートか通常マフラーかあげたマフラーかの違いだけって・・・・おい・・・!頼むよ!!

柚木vs.加地のスチルは・・・・・・・うん、確かに加地の言うことは正論なんだけど、空気読め。
加地の言うことはもちろん理解できるので、そのことにムカつきはしないんですが、空気読もう。
この真っ直ぐさと言うか、そう言うのが加地のいいところなのでそこを愛してるわけですが、柚木には言っていいことと悪いことがあるんだ・・・!
月森の地雷が両親のことなら、柚木の地雷は柚木の家と柚木の将来なんだ・・・!勘がいいんだから分かるだろう!?
その後、柚木が加地の言うことも分かるって言ったことに対して驚いたし、改めてこの人って心底いい人なんだとなと思いました。
何だかんだ言っても、本当に優しい人なんだ。
あの意地の悪い性格が自分の素だと柚木自身が思ってるんだろうけど、実際はそんなことないと思う。
あれは柚木の一部なのであって、あれが地じゃないと思うんだ。
たぶん、本当に繊細で優しい人なんだ。
柚木のバックグラウンドの所為で変に歪んだだけで。(今までのフォローが台無しだよ!)

そうだ。やってて思ったんですけど、柚木は本心を隠す気があるのかどうかってことですよね。
絶対無いと思うんだ。
ワルツのときの台詞とか聞いてると、絶対無いと思う。
あと、ワルツの台詞がネタなのかな・・・。冗談が凄く面白い。
初っ端から「あの子柚木様と踊るなんて!」って台詞が来たのも笑ったんですけど、「俺がお前のどこを気に入ってると思う?顔なんていうなよ」にまた吹いた。
この人、きっと大真面目に言ってるんだろうけど、何でこんなに笑わせるのかな。
ただでさえ性格歪んでて、そのくせ至るところで「は?」って言いたくなるほど素直なこと言うので笑い易いキャラなのに、その上冗談でこんなこと言うから、吹いてしまう。
私がコルダ2やってて笑った半分は柚木関連だと思います。
覚えてないけど、ED付近でも確か笑ったんだよな・・・。


書くこともないので土浦やってきます。
今度こそ土浦連鎖だ。
あと志水の通常かな・・・。じゃなかったら、火原の通常。

関係ないですが、朝登校を土浦、下校を柚木にしてみました。
丁度いいですね。
朝は爽やかな笑顔で登校できて、夕方は寒くない。(酷い!)
柚木の存在意義をちょっと忘れそうになりました。
すいません、私学生の中で柚木を一番好きだから。
マゾじゃないYO!




・・・・・・・・・・・22日には成田に行くのに、まだ何の用意もしてない私って結構いい度胸なんだろうか・・・。
祖母には、ドイツ行くって言ったらお小遣い2万上げるとか言われました。貰えないって。欲しいけど。
posted by 塔湖 at 17:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 金色のコルダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Opus.24 心満たすハーモニー

違和感ありまくりで仕方なかった今日の話。
なぜ加地がいないんだ?
なんでいきなりコンクールの話?


そんな感じで30分過ごしました(・・・)
一番違和感があったのは、まだ夏の話だったってことです。
ここ4日間で思いっきり冬の学院に慣れてしまったorz


24話、初っ端から金日でしたね!
思わずニコっ!てしてしまいました。毎度毎度、飽きずに気持ちが悪いな。
金やんの歌声にうっかり「石川さん!?」と思いましたが、違うよって話です。所谷さんですよね。ごめん、カタリの石川さんの歌声と似てた気がしたんだ。二人に謝れって話です。本当に申し訳なかった・・・。

今回、月日の次くらいに金日要素多かったんじゃないですか?
月日はこれでもかと要素散りばめられてましたね。
月日要素に嫉妬しつつ、金やんの歌声が聴けたり、誤魔化されたけど香穂子がきっかけで変われた自分がいることを仄めかされたり、うっかり「お前」呼びされてたりして、最後の最後までツボ突いてくるんだな!って感じでした。
最後が金日じゃないのが納得行かない。
DVD9巻の特典映像が、どう見ても学生5人分しか作られていなかったように見えるのが納得いかない。
王崎も金やんも作るべきでしょう?
これは何か?アニメDVD出た後に出す、総集編DVDの特典映像に収録されるわけ?笑えなんですけど。


月日。
月日は海辺デートが、使い回されましたね。言葉が微妙に違うし、シチュエーションも違ってますけど、桜貝来た!(笑)
プレイヤーにとって凄く懐かしいイベントが来ると妙にテンション上がります。
このイベントの為に、ライバル度調整苦労したよorz
何話か前に、弦の張替えで手が触れただけで慌てた二人とは思えないほど冷静に止めてましたね、月森。
止めるのに必死すぎて何も思わなかったんだろうか。
そこは是非とも「す、すまない・・・!」くらいの慌てぶりが欲しかったYO!(笑)

コンサート後に楽屋に来た香穂子以外の4人に向ける月森の視線が痛かったです。何であんなに不機嫌なんだ。
土浦は分かる。火原も苦手だって分かる。志水は・・・来たのかよ程度は思っただろうから、まあいい。
ただ、冬海にまであの視線はないと思う(笑)
冬海くらいは、少し視線を和らげてあげようよ!可哀想!

そしてお母様がまたいい味出してましたね!
月森が香穂子にチケット渡すのを予想して、香穂子にだけ出さなかったのかな・・・。
香穂子の近く(後ろ)の席を丁度送ってあったんだから、きっと席位置まで知ってたんだろうなって思った。
あのお母様なめられない。
思わず月森も動揺するって話です。お母様と香穂子だけが月森を動揺させている気がしてならない。

ちなみに、2に意識が飛びすぎているためか、屋上で「君を待っていた」と言う台詞を聞いて、「りゅ、留学!?」って思った。気が早い。まだ冬まで半年はありそうだ。

火日要素も凄かったですね(笑)
あの「男のロマン」が来るとは思ってなかったです。
気のない子とは来ないでしょ?って言う台詞を心待ちにしていたんですが、さすがにそれはなく。
ただ「好きなおん・・・」まで言ってしまった火原愛です。その後無理矢理気味な!
無理がある!って突っ込んだ次の瞬間、「ガヴォットかな」って香穂子が言ったので、そこに落とすのかと。
やっぱりガヴォットと言ったら火原とのあれだよね、と思って火日要素にまたニコってしてました。何度も言うけど気持ち悪いよ私。
火原の内心の突っ込みの口調がツボでした。森田さんGJ。

最後、最後まで学生優先で進んで行くのかなって思ったら、男子全員置いてきぼりでケーキ食べに行かれましたね(日+冬に)。
香穂子が冬海に抱きついた時に火原が「ずるいよ!」って言った時には「ずるいよ!冬海ちゃんばっかり抱きついてもらって!」って続くのかと思ってビックリしました。続かなかったですけど。
私、火原のことどう認識すればいいのかな・・・?

「俺たち、あいつの背中を追っているのかもな」と言う土浦の台詞は、音楽+フラグだと思っていいんでしょうか・・・?
ずっと2ばっかりやってると、脳内が何を聞いても恋愛要素に結びつけるようになっちゃうんだ。
特に2は甘いから・・・!土浦とかちょっと甘やかし方が果てしなかったから・・・!
2にあるらしいナンパ救出とか凄い見てみたい。

来週、最終回ですね・・・・・。
リアルタイムで見れないこの怒りはどこにぶつければいいのかな・・・?

次回予告 ** 愛しのアヴェ・マリア

香穂子が見上げてたあのシーンが、EDになるのかな。
あの図を見ただけだと、土浦か月森のどっちかにしか見えないけど。あれで志水だとか言い張られても困るけど。
遙かのEDがどう見ても天真だったので、鷹通だと思えなくてちょっとだけ萎えた。
分かってたことだけどね!

DVD9巻に収録される、学生組みの香穂子のためだけに向けられた演奏が楽しみですね。




どうでもいいけど、コルダ2の話。
いつの間にか香穂子がアンサンブルを取り仕切る形になってますけど、どう考えても音楽科が仕切った方がよくないか?
月森が「君の采配に期待している」とか言ってましたけど、いつも対立するのはお前たちで、ほとんど勝手に二人で解決しちゃってる感があるので、香穂子に何故アンサンブルのまとめを任せているのか分からない。
月森辺りが仕切るといいんじゃないかな!
(加地を頼むからレベル20まで代わりに上げてくれ)
(それなりまで育成してやらないと20まで行ってくれないよorz)


ごめん、香穂子が仕切らなきゃ行けないゲームだってことは分かってる・・・!
posted by 塔湖 at 02:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 金色のコルダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

!月森蓮&冬海笙子攻略!

王崎攻略はデフォなんで、もう書かないで置きますね。
正直、イベントスキップばかりなので、いきなり選択肢に電話とか出てくると、「え!?先輩、また何かあったの!?2回目の電話だから、確か・・・」って気分になってきます。
ごめん、真新しい会話があまりにもないから、うっかりお土産頼んでみたくなる。だからって何も変わらないけどな!(笑)


今回見たのは、月森連鎖ED、冬海通常ED。
冬海の成長ぶりに感動でした。
月森は・・・・・・・せ、切なさなかっ・・・・?
切なさってなくないか?
音楽>香穂子じゃない月森を愛せるかと言ったら、私は激しく疑問だと思った。「音楽の代わりに君を失ってしまうんだろうか・・・?」って悩んでくれただけでも私は充分月森の香穂子への愛が感じられたので、最高だと思いました。


では、5周目の成績。

【5周目コンサート結果】モード:普通

第1コンサート【S評価】
・パッヘルベルのカノン(パッヘルベル)
《人数 130》
《エフェクト ??》

第2コンサート【S評価】
・フィガロの結婚〜恋とはどんなものかしら(モーツァルト)
・水上の音楽〜アレグロ・デチーソ(ヘンデル)
《人数 291》
《エフェクト 綿毛/樹氷》

第3コンサート【SS評価】
・遙かなる時空の中で3〜運命を変える力(ルビー・パーティ)
・金色のコルダ(ルビー・パーティ)
・ネオアンジェリーク〜プレリュード(ルビー・パーティ)
《人数 486》
《エフェクト 桜/横浜/羽根》

第4コンサート【SSS評価】
・諸人こぞりて(作者不詳)
・交響曲第40番 第1楽章(モーツァルト)
・クラリネット五重奏 第4楽章(モーツァルト)
《人数 677》
《エフェクト 雪/海/綿毛》
《キーワード 冬らしい曲/志水/5人演奏/色々な曲調》


初めてSSS評価出た・・!
本当に出るものなんですね!!
レベル15の曲を2曲も入れているので不安だったのですが、キーワードが4つ当てはまったのが良かったのかな。
SSS!!
イベントで凹んでもコンサートに成功すれば楽しめるのがこのゲームだと思いました。
易しいモードじゃないと出てこない評価だと思っていたので、出てくると嬉しいものですね!

ちなみに、第2コンサート。2曲完成させればいいのに、3曲完成させちゃったよorz
お陰で忙しくて、レベル9までしか上げ終わらなかった・・・。
それさえなければ、もう少し楽できたのに・・・!!!



では、イベント感想。

月森連鎖から。
切なくないですよね・・・・・・・・?
泣いたって人までいるルートだったのでどれだけかと思ったら、確かに切ないのかもしれないけど、充分ハッピーEDだし、月森に音楽優先されるのがどうしても許せないと思うなら、こちらから振れるし
結構シリアスっぽい話の流れだったのに、いきなり選択肢が現れて「分からないと言う」があって、吹きました。
ちょ、このタイミングでそれかよ!
しかも、これ選ぶと最後に「また会える時まで・・・さようなら」って言われるのね。
月森らしくて、本当にこれが好きだと思いました。
しかも、分からないって答えると小声で「待っていてくれなんて言葉で君を縛れない」みたいなことも言いますね。
そこで敢えて、待っていて欲しいって言ってくれよ・・・!!
その一言で待ってられるから!
香穂子が加地に言い寄られさえしなければ!(ヴァイオリン・ロマンスの奇跡を思い出せ香穂子!)

あとは、最後の方2人で出かけたとき。
音楽を続けて行く上で、海外を選ぶならウィーンも選択肢に入れて欲しい、って言葉で全てが報われているんじゃないかと。
何があっても音楽しか選べない月森だけど、それでもちゃんと香穂子も必要としてくれていて、きっと離れたら寂しいって思ってくれるんだと思うんですよ。
うわあ、こんなこと言ってたら切なくなってきた。

EDのスタッフロールで月森のスチルとか立ち絵がキャラソンと一緒に流れるじゃないですか?あれがね。ちょっと「泣くのか自分!?」と思うくらいキました。
なんか、月森の笑顔とか演奏とか見てると、月森が留学してしまった後に電気を消した部屋で香穂子が泣きながら、「一緒に駆け抜けた3ヶ月、ずっと月森君だけを見ていたよ・・・」って言うモノローグを流されているみたいで妙に切なくなってました。
本当に些細な表情の変化とか、一緒に立った舞台の演奏とか、そんなものが流れるから・・・。
こちらにしたらたった数時間の思い出でしかないけど、月森とか香穂子にしてみたら本当に3ヶ月間って言う長い時間が詰まっているんだよなーって思ってしまいました。
リアルに考えると、ぶっちゃけ金日よりも切なかったorz
金日の場合も金やんの治療に連れて行ってもらえなくて泣きそうでしたが、月森ってそれ以上なんだよなとか思う。
頼むから、香穂子を一番に考えなくてもいいから、ウィーンへの留学を本気で考えてくれって言ってくれないかな。
考えてみて欲しい、じゃなく、考えてくれって。
そんなに簡単に海外留学なんてできるものじゃないけど、ゲームなんだしさあ・・・!(言うな!)

それにしても連鎖イベントと通常イベント合わせて、後半の月森はずっと香穂子のことを気に掛けてくれていましたね。
自分には夢があって、行かなくちゃいけないけど、それでも香穂子を残して行くことだけが心残りだ、みたいなことを言ってくれていて、それだけでいい気もしてきます。
月森は月森でちゃんと香穂子が好きだった。
何があっても、香穂子が音楽の道を進んでいけば絶対に月森にまた会える。そう信じられるストーリーでよかった。
でも疑問。
・・・・・・・・・・・・・・・・・国際電話すら掛けない気なのかなこの二人・・・?
メールでもいい。
どうしてもと思えば、いくらでも連絡の付けようはあると思うんだけど・・・。
無駄にシリアスに考えなくても、現代の話なんだから、遙かな時空越えてるわけじゃないんだから、別に平気だよね・・・?


冬海。
冬海の強さに思わず感動しました。
あんな露骨な嫌がらせ受けても、香穂子は愚か、誰にも相談しなかった冬海が可哀想だけど、いい子すぎ。
そんな優しい冬海だからこそ、助けてあげたいと本気で思うのかもしれないと、画面の前で大真面目に思っていました。
よく聞け自分。これはゲームだ。(言わないで)
最後の冬海囲んでのパーティとかちょっと青春真っ盛りで羨ましかったですからね。こんな先輩に囲まれる冬海が羨ましい。
そして、ここでも加地がいい人だった。

そしてED。
「私・・・音楽好きだなあって思いました」
と言う台詞があったんですが、「好きだなあ」だけが目に飛び込んできたので、「ガチで百合やらかすのか!?」って思ってしまいました。
音楽なんて思わなかった。先輩しか入るものはないと思っていましたが、冬海は音楽も大好きでしたね。百合でもよかったけど、ひとまず友情で終わって安心しました。
それにしても、冬海とのEDは毎回毎回居心地が悪いですよね。
冬海があまりにも可愛いので、男性向けをプレイしているような気分にさせられます。「卒業」どこやっただろう?(小4の時に買ってもらった男性向け恋シュミ)


一通り、攻略が終わったのでスペシャルも全て開きました。
メッセージビデオも開きましたね。
開く基準が「全員とのエンディングを迎える」だったので本当に理事EDはないみたいです。いや、2日前くらいから諦めてるけどさ・・・。
発売前は、理事EDがないなんて信じられなかった。追加ディスク発売に期待するしかないのか・・・。仕方ないか・・・。


メッセージビデオは、金やんを思わず2回ほど見直してしまいました(笑)
他のキャラも、それぞれ面白い。
月森のメッセージを撮っているのが土浦だったときは、また吹きました。LRって何だかんだでなかいいよな!
いがみ合ってたけどな!!(笑)
1年生は二人して、どこまでも可愛かったです。
こんな可愛い二人に慕われる香穂子が羨ましいな・・・!

金やんは加地に撮ってもらってたんですね。加地の分は金やんでした。
そして、王崎はウィーンからのメッセだった(笑)
街角にビデオ設置して、日本語で語りかけている姿を想像してまたまた吹いた。
今回、ちょっと気を抜くとすぐに吹くシチュエーションばかりだから気をつけて!


明日はまたED回収してきます。
posted by 塔湖 at 00:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 金色のコルダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月18日

!月森蓮&柚木梓馬&王崎信武攻略!

いい加減、王崎は攻略キャラじゃないんじゃないかと思い始めました。
だってまともなコンクール成績を残して、変なメールしなかったらこの人は有り得ないほどあっけなくクリスマスに迎えに来てくれてしまう。
狙う必要性が見えない。狙ってなくても、うっかりメールに返信しちゃったらそれだけでEDみたいな。
王崎に1では手こずらされたのに・・・!(*公園で微笑むスチル)


ちょっと今までに見たEDを整理してみようと思います。

・月森通常ルート
・土浦通常ルート
・志水連鎖ルート
・火原連鎖ルート
・柚木通常ルート
・柚木連鎖ルート
・加地連鎖ルート
・金澤通常ルート
・王崎通常ルート


ここまで見ました。
ぶっちゃけ志水をどっちで見たか覚えてないんですが、普通に行くと連鎖なので多分連鎖ルート見ました。
今回、冬海通常と月森連鎖を見たかったのですが、柚木の連鎖が発生してしまい、妙に気になる柚木連鎖だったため、冬海をあっさり手放して(笑)、月森通常と柚木連鎖で終わらせました。
柚 木 萌 え る か ら 止 め て く れ … !


では、一応、今回の成績。

【4周目のコンサート結果】モード:普通

第1コンサート【S評価】
・パッヘルベルのカノン(パッヘルベル)

第2コンサート【S評価】
・?
・?

第3コンサート【S評価】
・私のお父さん(プッチーニ)
・弦楽四重奏曲「五度」(ハイドン)
・?

第4コンサート【SS評価】
・四季〜「冬」第2楽章(ヴィヴァルディ)
・ラズモフスキー3番(ベートーヴェン)
・偉大な芸術家の思い出(チャイコフスキー)


今回、全くメモを取らなかったのでよく覚えてないorz
相変わらず、ほとんど弾く曲が変わらないですね…。
その内、易しいモードでプレイしようと思うので、その時にでも埋めます。
なんか第1コンサートでSS評価が出るっぽいのですが、全然でないんですよね…。習熟度完璧、完成度も完璧、観客も100オーバーですよ。それの何がいけないの。易しいじゃないと出てこないのかな…。



今回のプレイ、月森と柚木。
やばい。月森やばい。前作はツンデレって言うか、どう考えてもツンツンデレって感じで、「デレ少ねぇぇええええええ!!」と叫びたくなるくらい、デレ要素が少なかったわけですが、今回全然違う。
月森のキャラが崩れた訳じゃないんですが、前作が「ツンツンデレ」だとすると、今作は「tデレデレ」って感じ。ツンのツもない。「t」で充分。だって、厳しい言葉を投げつけられない。
あの可愛い思いっきり笑顔が見れない代わりに、これでもかと微笑んでくれますよ。
ワルツなんて、お前正気かってほど甘いです。
萌え通り越して爆笑しちゃったじゃないか・・・!
なんか、月森的に精一杯リードしてるんだな、って思ったら、笑いが・・・。いや、あの、香穂子に踊り方を教えてるだけなんですけどね。教えてるだけなんだけど、なんか・・・笑っちゃうんだ。
出逢った頃の月森どこ行った(笑)
しかも、「自惚れてもいいだろうか」って言ってたり、「君が誰と踊ろうと自由だが・・・」って言ってたり、月森の中で色々葛藤があるんだなーと(爆笑)
この時点で、月森が香穂子を好きすぎててどうしようって感じです。月森の隣りに香穂子がいなかったら、この人何も出来なさそう、とまでこちらは感じるのに、連鎖ルートだと留学するのな。
明日、見てみようと思うけれども。
月森…留学か……。分かってたことだけどな・・・!!!


それと、柚木連鎖。
こっちは爆笑と涙(実際泣きはしなかったけど)の話でしたね。
柚木は、本当に火原と香穂子がいなかったら生きていけない人だな、と実感しました。
柚木と言うか、柚木の家が傾くなんてことはないだろうと私たちもどこかで思っていたはずなのに、あっさり裏切って会社買収の危機かYO!
柚木の覚悟と不安と火原との友情は思わず泣けてくるような話でしたね。
辞めることは分かっていたことなので、全く何も思わなかったのかなと思っていたら、やっぱりどこかで分かってなかったし、覚悟も出来てなかったわけですね。
ずっと柚木は柚木なりに音楽を愛していたし、向き合っていたと信じてましたが、ここまで断言してくれた時は、何かやっぱり泣けますよね・・・!かなり感動してしまったorz

柚木も人間なので、ずっと広い心ではいられなかったらしく、火原の前で余裕で本性晒してしまっていましたが、火原が全く動じなくてビックリと言うか、さすがと言うか・・・。
まあ、あまりにも火原が大物だったので爆笑したわけですが(…)
最初、柚木の本性を晒されて、普通にキョドった私とは大違いでした。(コルダ1)
こんな火原だからこそ、柚木は火原と親友になれたんですよね。
別段驚かずに、そのままの柚木を受け止めてる火原が大好きだと思いました。

あとは、連載イベ5だったかな。「本当に可愛いな」みたいなイベントがあったんですが、それが肩透かし食らった気分(苦笑)
1の時の第4段階みたいに、口では「バカ」とか言ってるくせに、思いっきり照れた表情が見られるのかと思ったら、普通に余裕の口調と表情じゃないですか。
ちょ・・・・っ、待て!
表情と言葉(罵倒)が合ってないのが恋愛最終段階のお前だろう!?そんな余裕のある柚木が見たいわけじゃないんだ!
何だかんだ言って、結局は香穂子に惚れまくってる柚木が見たいのに・・・。
そう言えば、今回、照れてる柚木がほとんど見れなかった気が・・・・?


それとは別に発生したイベントとスチル。

加地 ・・・ バレーボール/保健室へ
これってひとつのイベントで見れちゃうものなんですね。
色んなところで言われてますが、ホントこれ笑える。
コンサート参加者の一人が足首を捻っただけなのに、クラスどころか学科と学年飛び越えて参加者に広まってるよ!
加地の慌て具合も凄まじい。お前はバレーに集中してろ!

志水 ・・・ 音を探しに
これ差分ではなく3枚ありますからね。
コートのみ、通常マフラー・プレゼントマフラーの3枚。なめられねー。
時期を気にしなきゃいけないのか・・・。鬱。
あまりにも話が遅かったので、どうせ後で確認できるとばかりに飛ばしました。何の話してたんですか?(アホ面)


最後、やっぱりスペシャルかな・・・!(笑)
月森ED見たので、「バレンタイン」と「高校生らしく」が追加されてました。

高校生らしく、は加地の気遣いが見れて楽しい。
2ではコンサート終盤にLRが仲良かったりしたので、何ごとかと思っていたら、やっぱり相性最悪で笑えます。同属嫌悪な。
加地と柚木の笑顔全開の会話も笑えたけど、LRの露骨に相手を拒否った会話も笑えます。これでこそ、LRだ。
月森は月森であって、決して谷山さんではないので、思いっきりカラオケ拒否ってましたね。土浦も嫌がってましたね。
加地だけが天羽に付き合う気満々でいい子でした。
と言うか、みんなの意見をまとめようとしてて、こういう人がクラス委員になると苦労するんだよなとか、全然関係ない感想を抱くほどです。変なところで苦労性な加地を全力で愛してます。

そうだ、3人とも本当に方向性がばらばらで面白いですね。LRAでトリオ組んでると面白いです。
休日の過ごし方が例に出されてましたけど、どちらかと言うと動いてるRAと静かに過ごしてるL。
でも、対比させられるのはLR。ずれたところにA。この立ち位置がやっぱりなと思わせられて楽しい。

最後、カラオケ行ったLRはどうしたって苦労人なんですね・・・。
常識人は大変だと言う典型例。
取り合えず、月森はその美声を響かせて来ればいいと思いました。設定無視って歌うといいよ。


それと、バレンタイン。
これ、本当に各キャラの個性が出ていて楽しすぎ!!
火原なんて、枕叩いて笑っちゃったよ!その後の、あまりにも予想通りの柚木にも爆笑して、枕に突っ伏しました。3Bが最高すぎ。何だあの二人。

月森は、案の定、いらないことまで言ってましたね(笑)
自分の彼女に向かって、バレンタインに「人が近づいてきて迷惑だ」は禁句だろうと思います。
そこから「君だけは構わない」って続くのは分かってるんだけど、やっぱり思うわけですよ!(笑)

土浦は、やっぱり常識人なだけあって、みんなの目の前で渡されるのはやっぱり恥ずかしかったんですね(爆笑)
あまりにも普通の反応過ぎて、これも笑えた。
ホワイトデーにプロ並みのお返しが待っているのは、彼女としてどんな気持ちなのか香穂子に聞きたくなりますね!
料理上手な彼氏を持った人の悩みってきっとこれだ・・・。きんぴらごぼうも、きっと相当上手かったんだと思う。
あ、きんぴらごぼうを土浦に味見させないと、メールで作り方のアドバイスされますね(笑)
料理番組で今やってる、とか書いてあって「見てるんだこの人・・・」とか思いました。どんな顔で見てるんだろう・・・?

志水。志水は、喋り方が物凄く早くてかえってビックリしました。無印と声音が変わってるだけで、スピードにほとんど違いがないくらい。すっげー早い。
バレンタインにチョコもらって、全く気付かずに香穂子にあげようとしていた志水が可愛いんだか、しっかりして欲しいんだかって感じです。結局、可愛いからいいんだけどね!(笑)
志水が香穂子からバレンタインのチョコをもらったときに「さっき貰ったときと違って嬉しいです」って言った時は、思わず「バレンタインのチョコだって分かったからじゃないの?」と思ってしまったorz
そう言うことじゃないだろう・・・!
(しばらく意味が分からなかった)

火原は、これもう爆笑するしかない。
一人で見てたのに、笑いが堪えきれなくて、声を立てて笑ってました。気持ち悪い(自分が)。
バレンタインのこと聞きたいんだけど聞けなくて、香穂子がチョコくれて嬉しがってたんだけど、「もしかして義理!?」とか思って勝手に凹んで、本命って聞いて「・・・やっばい、本当に嬉しい」とか言う一連の流れが、最高の森田さんの演技だと思いました。
うん、自分で「森田さんの演技」って書いて萎えた。
ごめん、あれは火原であって森田さんじゃない。
火原の本心であって、森田さんの演技じゃない。森田さん関係ない。森田さん大好きだけど・・・!
これだけ喜んでくれれば、あげる方も嬉しいですよね。

柚木はね・・・!
受け取らざるを得ないキャラなので、その他大勢の女子からチョコを受け取っているのは仕方ないのかなーと。
火原辺りは、律儀に断ってくれそうですけどね。いや、無邪気に受け取ってるかもですが。
柚木の思いっきり白い口調での、女子への対応にまた笑わされました。なんでこんなに面白いかな、柚木は。
本人大真面目にやっているだけに(心のどこかで見下してるんだろうけど)、尚更笑いがこみ上げて仕方ありません。
最後辺りで、「何を期待したの?」って言われて、何も思っていなかった私大混乱なんですけど。
え、マジで柚木何しようとしたの?香穂子何を期待したの?
ぼーっと笑い疲れて見てたのがいけなかったのかな・・・?

最後は加地。
香穂子がバレンタインにチョコを贈ったことに驚いていた加地でしたけど、どっちかってーと、バレンタインにチョコを持ってきた加地に驚きですから。
加地、良く聞いて?あの学校、どう考えても髪の色が日本人じゃない学生が多いけど、そして、それは何故か香穂子の周りに多いから気付かないのかもしれないけど、ここ日本なわけだ。
外国がどうであれ、バレンタインにチョコを贈るのが日本であり、贈るのは女子だ。
それがイマイチ加地には理解できていないようです。
ただ、「愛を伝える絶好の機会じゃない」に凄まじく萌えたので、どうでもいいです。
本当に加地は素直って言うか・・・!
土浦とか月森が見たら、眉を顰めそうでうけます。



ああ、それとは関係ありませんが、昼休みとかネタの宝庫ですね(笑)
特に加地と柚木。
まだ見れてないものも多いんですが、とにかく1つだけ見れました。
超笑顔で話す二人。あの車の送迎の話。
イラッときたらどうしようって思いましたけど、笑って流せました。加地だからな・・・。あのくらい言うよな・・・。
他にもいくつかパターンがあるっぽいので、探してみます。
「それでも僕たち他人ですよね」「そうだね」って会話はやっぱり昼休みの親戚発覚イベなんだろうか・・・?
どこ行っても、起こらなかったので昼休みしか考えられない。

あとは登校のときの台詞!
月森だったんですが、甘いって言うかおかしい(笑)
甘かったのは、移動教室で先に月森が行かなくちゃ行けなかったとき。
「先に行かせてもらう。・・・・名残惜しいが」
これが言えて、なぜクリスマスコンサートの後まで告白ができないのかが謎。
あとは、「先日、ここで女子に聞かれたんだ。君とは友達なのか・・・・彼女なのかと。どう答えればいいんだろうか?」みたいなやつ。
メモ取ってないので、ほぼ捏造のような台詞ですが、こんなニュアンスの台詞が出現。凄いと思った。あの月森と朝からこんな話題を話せる日が来るなんて、思いもしなかった。


コルダ2が本当に面白い。
発売発表から半年での発売だったから、もっと手抜きされているのかなって思っていたら、前作同様、と言うかそれ以上。
メッコレ出たら、3冊になっても文句は言えないくらいのボリューム。デートイベントなんて、同じ場所で同じ台詞を選択しても、全然違う会話になってくれたりしますし。
朝の挨拶だけでも10パターン以上あるんじゃないの?って感じですよ。もう4周したのに、まだ新しい台詞が出てくる(笑)
金やんとも登校できるってことを、初めて知りました。

で、思った。
半年後。絶対、追加ディスク出ますね。
追加ディスクだったらまだマシかもしれない。そんな代物が絶対出ますよね。
きっと理事攻略が追加されて、金やん・王崎にスチルが1〜2枚追加され、イベントも少しだけ追加されて、学生組みにはスチル追加+ヴォイス追加くらいありそうだと思います。
まんま十六夜記のコルダヴァージョン。出なかったら出なかったでビックリですが。
まあ・・・・・・・確実に出るんだろうな・・・。買うんだろうな、私。
加地も理事も大好きなので、2の追加ディスクは金やん+加地+理事の為に買います。出るのはもう確実でしょう?


そうだ。加地と言えば。
今回、加地に思わず拍手を贈りたくなりました。
加地って技術レベルの初期値が8じゃないですか?
なのに、最終的に20まで上がってた。ヴィオラのいる楽譜買い込んで、アンサンブルのほとんどに加地が出てたってこともあるんでしょうけど、最終的に20ですよ。12もレベル上げしてた。一番頑張ったのはどう考えても香穂子ですが、加地もかなり頑張ってくれました。
どうせプログラムされた練習なのは分かっているんですが、加地のストーリーに照らし合わせて練習を思うと、加地の地道な努力に拍手です。月森・志水・土浦・火原と対立してたの思い出して、それから加地の練習風景を考えると加地に惚れ直します。
火原vs.加地の場合は、惚れ直すって言うか、寧ろ萎えるけどな!
あんな下らない争いの仲裁を何故しなきゃならないのかと。
もっと音楽的なところで対立すべきだろ!?
でも、ある意味、「こいつらホンットばっかだなー」と思えるので、癒しではあります。
マジに対立されるよりは、ネタで対立される方が、遙かにマシですね。
って言うか、加地vs.既存メンバーの構図以外にどんな対立があったのか忘れたorz
柚木って加地以外と対立したのを見たことない。
他のメンバーも、あんまり見た記憶がないんですけど・・・。
既存メンバー同士での対立ってないんだろうか。


長くなったので、とりあえずこの辺りにしておきます。
明日、またプレイしてみよう・・・!
posted by 塔湖 at 00:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 金色のコルダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月17日

ステラ・コンサート

今日はステラ・コンサート当日ですね。
それでもこの時間に私が家にいるってことは、コンサートに参加しないってことなんですけどね(笑)

色々と事情がありまして、未来様がコンサートに行けると言うので譲りました。
某白い日以降、コンサートに行けるかどうか分からなくなっていたので、ちょうど良かったです。
なんか、最近体調悪くて・・・。
昨日のお昼からは食事も摂れるようになったんですが、14日の昼辺りから気持ち悪くて、15日の昼夜、16日の朝は何も食べてないです。いや、少し口に含んだものもありましたが、ほとんど食べてないです。
そんななかゲームとか始めたものだから、昨日なんてゲームやってる最中、眠さではなく、意識手放しそうに(苦笑)
ベッドに転がりながらやっていたんですが、いきなりガクって頭が落ちたよ・・・!
今までも授業中に倒れそうになったことがありましたが、ここまで勢いよく倒れたのは初めてです。いや、ベッドに横になってるので倒れたって言っても、横にゴロって転がるだけなんですが・・・。倒れ方が様になりません。私にしては大事件だけど、周りから見たら「転がったよ」くらいにしか認識してもらえない。
ホント悲しい。嫌すぎる。

何の話でしたっけ?

ああ、そうだ。要は、無事に帰ってきてくださいね未来様ってことです。
posted by 塔湖 at 10:35| Comment(7) | TrackBack(0) | 金色のコルダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

!土浦梁太郎&火原和樹&金澤紘人&王崎信武攻略!

*盛大にネタバレするので、嫌な方は即バックで!*

4人攻略おめでとう私。
王崎はメールに返信するだけだから、実質3人ですけどね!(笑)


コルダ2ってね!2周目以降から楽しくて仕方ないですね!!
1周目はシステムに慣れることで精一杯で、イベントに何の萌えも感じられない、感じている余裕がないのですが、2周目以降 超 楽 し い 。
3周目(今回)なんて、金やん・土浦・火原・王崎なんて言う、上位で好きなキャラを揃えて攻略したので、楽しいなんて言葉で追いつけるレベルに最早なかった。
何この面白さ。
EDなんて、自分でも気持ち悪いくらいにニコニコしてました。
で、火原連鎖ルートに泣きました。
火原――(涙)辛かったね、頑張ったねって言いたくなりました。本当に気持ち悪いって言うか、気色悪いって言うか…(ドン引き)


取り合えず、今回の成績と演奏曲。

【3周目のコンサート結果】モード:普通

第1コンサート【S評価】
・イーゴリ公〜だったん人の踊り(ポロディン)

これ、だったん人じゃないらしいですよ…!
もっと複雑なカタカナの名前だった気がする。

第2コンサート【S評価】
・フィガロの結婚〜恋とはどんなものかしら(モーツァルト)
・水上の音楽〜アレグロ・デチーソ(ヘンデル)

第3コンサート【S評価】
・トゥーランドット〜誰も寝てはならぬ(プッチーニ)
・わが祖国〜モルダウ(スメタナ)
・動物たちの謝肉祭〜フィナーレ(サン=サーンス)

第4コンサート【SS評価】
・ピアノ協奏曲第1番第1楽章(チャイコフスキー)
・偉大な芸術家の思い出(チャイコフスキー)
・ピアノ五重奏「ます」第4楽章(シューベルト)

今回はメモとってみましたよ!(笑)



今回の感想。
土浦に関しては、本当に優しかったです。
1と同じで骨のある女だから、って気さくに話し掛けてくれるんですけど、必ずどこかで甘やかしてくれていたりとかして、どれだけいい人なんだって言うね!
土浦があまりにも優しくて、どうしようかと思いました。

エリーゼのためにの回想シーン。
あれが小学校が一緒だったって言う設定の使いどころなんですね…!どこに使われてるんだーと思っていたら、そこに使われてましたね。そして、そこ以外出てきませんでしたね。
あとは、帰り道、一緒に買い物に行ったイベント(笑)
誰も何も思わないって言うのに、二人で夕食の買出ししてたことを頑なに隠そうとする土浦に愛です。
ちょ…落ち着け!誰も夕食の買い物だからって、何も思わねーよ!(爆笑)
一番笑ったのは、やっぱりワルツですかね。
土浦が香穂子に「上手くないな」って言ったら、蹴り入れたんですけどー!
蹴り入れた瞬間、本気で爆笑ですから!!
スチル的に大人しそうな表情なのに、やることはそれかよ、って言うね。本気で笑う。あれはおススメ。蹴られる土浦が最高です。


そして、火原。
火原は連鎖ルートだったんですが…。
これ、冗談とか誇張とかじゃなくて、本当に泣きました。
CM出演をあんなに喜んでいた火原なのに、演奏は吹き替えって…。しかも、本気で辛そうなのに、一生懸命笑ってくれた……(涙) 何だろうなあもう・・・! 火原の成長って、こう言うことなのかと。前も素晴らしい成長ぶりを見せてくれましたけど、今回はそれ以上でした。
やっぱり秘密にしておかなくてはいけないことだったけど、それでずっと辛いと感じてる火原がいいと思ったし、本気で心配する柚木も良かった。
良かったけど、魔法使いの弟子をBGMに使ったのは間違ってた。シリアスな場面なのに、思いっきり吹いた(笑)(うところじゃない)
柚木、お前は絶対に私たちの想像を超えて行ってくれるキャラだったね。魔法使いの弟子はお前のテーマだ。(結論)

連鎖イベント5では、吹っ切れた感があって、安心させられました。連鎖イベント4での加地とのやり取りに泣いた後だったので(加地がいい子過ぎる)、火原のあの笑顔を見れたのが嬉しかった。それに、1歩進んでみようとする火原に、思いっきりエールを送りたかった。
私こんなに火原のこと好きじゃないはずなのに…!
期待していなかっただけに、現実に突きつけられたイベントの数々に一喜一憂しました。
火原、先生になれるといいね・・!(スペシャル)

正直、火原はオケに入るのかと思ってました。
教員は、どっちかと言うと王崎だと思ったんですが、王崎・月森はソリスト目指すんですね。結構意外な将来の夢でした。


金やん。
金やんは、不意打ち的に萌えイベントが来るので、本当に気をつけて。

ハナさんだったかな。ハナさんが結婚したと言う話のときには、『お前さん、嫁になってくれるか?』って言ってた…!
しかも、何を思ったか、また猫に恋愛相談してた!!
そんなバカすぎるところが心底愛しいと思ってしましました。
在学中はまずいよな、って言ってるってことは、第3段階終了時点で自覚済みですか先生…!!
金やんのミニイベントで既に殺されかかったんですがー!
コーエー相手に殺人未遂で訴訟起こしても勝てるんじゃないの?(萌え死寸前)
願っていたイベントの、ほとんどが叶えられました。
うっかり下の名前呼んでくれないかな、って言うのは叶いませんでしたが、飛び越えてプロポーズしてくれたのでそれでいいです。何度も言うけど、金やん大好き、愛してる。

土浦と火原に手を焼かされたから、また金やんを諦めようとしてたなんてそんなことはないよ!

スペシャルとかも、萌えさせていただきました。
喜ぶと、金やんも物凄く嬉しそうで嬉しいです。
驚いたら、反対に驚かれたし(笑)
そして、そんな金やんをからかうウメさんナイス。

あ、どうしても残念なところを見つけ出せって言うなら、最終コンサート前に『頑張ってきなさい』とか言う、教師的口調を期待していたんですけど、なかったですね。1の第4セレ前にそう言われるのが、この上もなく好きでした。

あと、EDスチルの空港。香穂子出てませんが、香穂子と一緒にいるって信じていいですか…!
治療の為に海外へ飛ぶ設定のスチルだと思うんですけど、香穂子と一緒に渡欧するんだって信じたいです。渡米かもしれないですけど。どこ行くんだかしりませんけど、治療=ドイツのイメージなので一応渡欧と思ってます。
いや、本当にお願いだから連れてって…!
ずっと傍に居てくれって香穂子言ってたじゃん…!!!(ED選択肢)
EDに抱きしめスチルが来なかったことが、疑問で仕方ないですけどね!別にいいよ!これだけ萌えさせてもらったら、文句付けられないよ。3周目にして金やん攻略かあ…長かったな…。


王崎は2周目なので、触れないで置くことにします。

さすがに1日中やってると疲れる…。お休みなさい……。
ああ……先生に借りたパソコン、まだ立ち上げてもいないやorz
posted by 塔湖 at 00:33| Comment(1) | TrackBack(0) | 金色のコルダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月16日

no-title

コルダ2未プレイの方、スチル発生条件知りたくないかたはバックお願いしますm(__)m











バンドスチル発生条件は、きっと参加全員とアンサンブルできること?
今、ようやくその条件で発生。
posted by 塔湖 at 17:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 金色のコルダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

!志水桂一&王崎信武攻略!

*大いにネタバレしますので、知りたくない方は即バックで*


ホンット、ごめんなさい。
やっぱりこのゲーム、凄く面白い。
イベント的にはまだそれほど萌えるものは見つけていないのですが、コンサートに燃えるよね!!!

今回も普通モードでプレイしていたんですが、思いの外上手く行ったから、楽しくて楽しくて。
もう少し頑張れた部分もあると思うので、また普通でプレイして全員分のED1・3を回収しちゃいたいと思います。
帰国してから、難しいモードには挑戦かなあ・・・。


で、今回。志水と金やんを股掛けしてたんです。
前回は最初のコンサートからB評価受けたので、その時点で王崎ルートは途切れてしまったのですが、今回はS評価から始まったから繋がっていました。なので、どうせ返信するだけだし、と王崎も股掛け。3人。
あれ?これ、結構余裕じゃね?とか言っていたら、いきなり『これ以上金澤と親しくなることは出来ません』みたいなアナウンスされたorz
そ ん な バ カ な … !
1周目は自分でこれ以上は無理だなと諦めました。
ただ、自分さえ諦めなければ行けたと思っていたんです。
素で失敗した時の、あの喪失感と言うかなんと言うか…ちょっと皆様も味わうといいよ。
ホント、金やんに限らず他のキャラを本命にしている人は、本命でそのアナウンスされるといい。
世界中を呪いたくなるから。
現に私が今呪ってる。ホントもうこんなことで一々呪うなって話です。すいません、もう少し呪わせて。(やめろ!)


そう!金やんと言えば!!!プロポーズするんですねあの人!!!!
延々昼休みの金やんを追いかけ続けたら、いきなりプロポーズされてビックリです。
まあ、冗談だったわけですが、周りの生徒にからかわれたらしく、「外野うるさい」とか言っていました。
あれだけでコルダ2を買った意味があった気がします。
うん、理事EDがなかったとしても、あの一言で許せるよ。
とりあえず理事は、金やんに感謝しておけな!(私に呪詛されなかったことを)


いい加減、志水と王崎の話します…。金やんのあのイベントに萌え過ぎだ私。落ち着こう。

一応、今回の成績と演奏曲。?は覚えてない奴ですね;
適当に弾けるものを弾いてるから、忘れちゃうんだ…。

【2周目コンサート結果】モード:普通

第1コンサート【S評価】
・パッヘルベルのカノン(パッヘルベル)

これ、「パッヘルベルのカノン」って題名じゃないだろう…?といつも思っていたんですが、パッヘルベルまで入れるべきなのかな…。

第2コンサート【S評価】
・聖アントニーのコラール(ブラームス)
・アイネ・クライネ・ナハトムジーク(モーツァルト)

第3コンサート【SS評価】
・弦楽四重奏「五度」(ハイドン)
・誰も寝てはならぬ(プッチーニ)
・ジャンニ・スキッキ〜私のお父さん(プッチーニ)

第4コンサート【SS評価】
・諸人こぞりて(作曲者不詳)
・ピアノ五重奏「ます」第4楽章(シューベルト)
・チェロ協奏曲第3楽章(ドヴォルザーク)

↑第4コンサート、どれが冬らしい曲なんだか分からないんですが;諸人こぞりて?

以上、こんな感じで弾いたらこんか評価だった気がします。
これを弾いたような気がするんですが、これで本当にこんな評価が貰えるんだっけか…?
メモしつつやっているわけではないので微妙なんですが、多少レベルが低くとも結構評価は貰えるものですね。
たぶん、観客動員はいつも目標値+10〜20程度だったからだと思います。全体的に対立起こしたりして110〜120まで仕上げましたし…。普通だとこんなものなのかな。
次もこんな感じで進めてみます。

そうだ。対立って言えば、加地と火原の対立がバカすぎて、こいつら疲れてるんだなって思いました。
歯ブラシとノートの使い方で対立って…。
このシナリオ書いてた人も、ネタが尽きてたんだと思うんですけどね。でも、あれには笑った。あまりのダルさで死んでたんですが(本気で辛くて学校早退してました)、あの場面を見た瞬間だけは生き返った。ありがとう。


で、最初は志水。
志水、話し方があまりに遅いので途中飛ばしたりしましたが(×)、かなり可愛かったのではないかと!
香穂子のことを「ミューズ」と呼んだあれは良かった。
スチルも綺麗でしたし、ゆっくりと言ってしまったらそれまでだけど、丁寧に一言一言言ってくれたと思えば、あの台詞の数々も最後まで飛ばさずに聴けるというものです。

1でも志水は作曲してみたいだかするだか言っていましたが、今回は曲を書き上げてくれましたね。
「ファータの祝福」って、スチル集で見てしまっていたんですけど、まさか香穂子の為に書いた曲のスチルだと思っていなくて。
きっといい演奏が出来たとかなんだとかで出てくるものだとばかり。ファータがズラズラ飛んでても気にしない参加者が素晴らしい。
あとは、志水とのワルツ。
ちょ…っ、かわ…!!リードできてますか?って!
加地が無駄に慣れていて、お立ち台でしたっけ?そこで踊る羽目になっていた香穂子でしたが、今回は志水とフロアで普通に踊り終えられたらしいですね。
それにしても可愛かった…!

可愛かったと言えば、継続登校のときの会話で、香穂子がシャーペンを忘れた時。
貸してくれましたね。自分は後輩だから教科書は貸せないけど、役に立てることがあると嬉しいって言ってましたね。
どれだけ可愛いことを言ってくれるのかと。

つーか、ベートーベンって発音する福山さんが好きでしかたない。(P箱付録BGM集トラック19)
不意打ちで来られて思わず吹いた。
谷山さんもベートーベンだったorzベートーヴェン発音の人はいるのかな…。(どうでもいいことだけど気になったんだ…!)


王崎は、終始メールと電話でしたね。
あれだけ心配させるような文面で、驚かせちゃった?はないと思う。弓落としたって止めてよ…!!!
香穂子がどれだけ心配したかは知りませんが、私自身も香穂子と同じくらい心配したと予想します。本気で優勝できるのか気が気じゃなかった。

ED的には、またヨーロッパに戻るみたいですね。
月森やってないから分からないけど、ヨーロッパに留学したからと言って、香穂子を不安がらせるような台詞は絶対に言わないと思いました(笑)
いや、本当にこの人だったら笑顔で「待っていて」って言ってくれると思う。絶対に戻ってきてくれるって言ってくれるだけでいいんだ…!そしたら信じてられるから……!!


あ、ちなみに志水の場合、見たEDはED3だったようです。
気がつくと連鎖ルートに行ってるから、イベント回収が難しいです…。


攻略とは別に取れたスチル。

香穂子 … コンサート鑑賞
まさか志水・月森・香穂子の3人でコンサート見に行くなんて思いもしませんでした(笑)
しかも、二人の話聞いてたら、月森が気を遣って、あとで君とも話そうとか言ってくれた。場の空気読んだ月森だったのに、「今日のことを誰に感謝しますか?」と言う問いかけに「志水」と迷わず答えた自分が素直すぎます。
せめて、「月森と志水両方」を選ぶくらいの気遣い見せろ。
香穂子挟んで月森(右)志水(左)で座っていましたが、そんなに二人で話しているなら香穂子どければいいのにって真面目に思ってしまいました…。でも、本当に話辛そうだったんだ…。

月森 … 草笛
公園に寄るといいですよ…!!
まさかあの月森が、公園で草笛吹くなんて思いもしませんでした。あんまり公園で遊ばなかったと言っていましたが、大概の子供がそうじゃないかな…。私なんて、校庭で遊ぶことすらほとんどしなかったですよ。月森とは少し違うけど、毎日何かしら稽古事が入っていたから。
(ピアノ、習字、英語教室、料理教室、スイミング週2回(3回の時もありました))
(↑何もないのは金曜だけって言うね…!)
(今思うと、どれだけハードスケジュールだったんだ)

火原 … 思い出作り
ケータイの裏に貼ったって言われていましたけど、イベント中、全然そんなことなかったんでどうしたのかと思ったら、メールで言われるんですね。陽樹にからかわれて恥ずかしかったらしい火原が可愛かったです。

柚木 … 朝の迎え(車内)
PVで使われた柚木の車内スチルは、柚木EDデータ直後にはじめからやり直すと見れますよ!
柚木が朝から迎えに来てくれてビックリです。
無駄に優雅な柚木が愛しくてたまりません。髪切れ。(…)

加地 … ずぶ濡れ/授業中
加地って本当に文系なんですねー(笑)
テスト勉強の時も思いましたけど(国語選択)、一々定期テストをそこまで分析する加地や他の学生たちが凄いと思いました。
やっぱり受験を控えている生徒は、定期テストも力抜けないんですね…。加地たちを通して、全国の受験生(来年)を応援したくなってきた。
そして、授業中スチルは隣の席の意義を改めて知りました。
隣の席だからこそできるイベントだよね…!
加地好きだよ…!!!



スチルとか全然関係ありませんが、未だにマフラー渡せないんですけど、どうすればいいんですか?

posted by 塔湖 at 14:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 金色のコルダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

no-title

面白くないとか言ってゴメン!(コルダ2)

金やんから『嫁になってくれるか?』って言われるイベント発見…!(昼休み)
posted by 塔湖 at 08:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 金色のコルダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

途中経過…(コルダ2)

ネタバレしますので、嫌な方は即バックで!!

2周目特攻掛けてます。第3コンクール練習期間中で、残り6日くらいかな・・!


普通モードでやっているのですが、どう頑張っても無理だろう。
今現在の技術レベルが9なんですけど。どう考えても、最終コンクールで最低15まで弾き切るのは無理な気が・・・。
序盤から2人練習しとけばよかった・・・折角、月森仲間に入ってるんだし・・・!
3周目も絶対普通でやるしかないです。慣れるまでは、普通で。


2になったら、イベント起こすのは簡単になったのですが、物足りなくて仕方ない。
1日、練習量がたった3回ってなんだそれ!
加地じゃなくても驚くよ。天分の才とかそんな言葉では追いつけないよ。せめて5回、できれば10回は練習させて欲しい。
物足りないって言うのもあるし、レベル上げが追いつかない。


そうだ。加地が本気でいい人でしたね。
王崎並みにいい人でした。
何だったかのイベントで、魔法のヴァイオリンだったとバラす選択肢を選んでみたら、超ポジティヴ解釈されました。ファータが見れただけでも凄い、選ばれたってことなんだね的な。
そんな加地ですが。
EDでファータ見れてよかったですね!
とにかくコンプレックスの塊みたいな話でしたが、音楽の才能にあふれたメンバーの中で辛い思いを抱えつつ頑張ってくれた加地に愛です。
加地に「使えないと思ったら切って」と言われて、本当に使えなかったのであ、あんまり技術レベルが高くなかったのでメンバーには本気で入れられませんでした。
信じて欲しい。入れられるものなら入れたかったよ・・・!
2人練習と加地への課題曲でどうにかして次は加地と最終コンクール臨みたいな、と。


世の中、コルダ2で萌えているようですが、EDに落とされます・・・。EDの短さに泣かされる。
しかも、技術レベルどうこうとか考えていると、イベント萌えとかありませんから・・・!
もう少し慣れるまでは、萌えだとかなんだとか言えない、ローテンションでお送りします。
悪くはないと思うんだけどなこのゲーム・・・!
ただ前作よりも難しすぎると思うわけだよ・・・!!

posted by 塔湖 at 08:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 金色のコルダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月15日

!柚木梓馬&加地葵攻略!

*ネタバレ上等な勢いですので、嫌な方は即バックで*


裏切ってすいません。
全国の金日さんに謝ります。ホント、ごめんなさい。
ずっと気になる気になる叫んでた加地ならだけならまだしも、金やん放って柚木EDとか見てた。
でも柚木も好きなんだ・・・!
でも、金やんも取り合えず第2段階くらいまでは見たんだ・・!500弱くらいまでは上げたんだ・・・!
でも1でも3人股掛けはキツかったのに、2でもやったら柚木すら危ういとか思って止めておきました。


見たENDは

柚木 … 恋愛ED1
加地 … 恋愛ED3


でした。
いやもう、加地は恋愛更新イベントが全然見れないのね!(笑)
もう少し緩い発生条件かなって思ったら、普通に厳しかったと言う。無印となんら変わらない発生条件の厳しさだ。

柚木に関しても、ほとんど見れてないです。
流星見に行くイベントに、ちょっと萌えた(笑)
連鎖イベントが加地で進行したので柚木の連鎖は2までしか見れてないのですが、3段階目から柚木の本領発揮って感じですね。タイトル的に。次、頑張ってみようと思う。

あとは、二人とも評価がほとんどダメだったので、全然見れなかったのはそれもあるのかな…。


あ、二人のスペシャル、良かったですね!
柚木のあんな嬉しそうと言うか、楽しそうな笑顔が見れたり、加地と朝まで一緒に過ごしたり。
結構、面白かったです。

何よりも面白かったのは、加地が天羽から写真買って行くイベントですが。
ネタバレで知っていたとは言え、あんなにウキウキ買って行くとは思いませんでした。天羽が親切で『え、待って…』って言ってるのに、『待ったはなしだよ!写真出して!!』って言ってましたね。
お、おい・・・!本人(香穂子)目の前にして恥ずかしげもなく写真を5枚1万5千円で買い上げた加地が愛しいです。

柚木だったら、流星イベントですかね…?
あの穏やかな表情のスチルとか、割と好きだと思います。
EDの香穂子の髪を指に巻きつけてるのも、いいと思いますけど(笑)


今回、柚木と加地からコンサートを開始したので、基本的に主要人物はこの二人しか入れませんでした。
なので、必然的に起こる対立もこの二人。
スチル出てこねーorz
他の組み合わせだったんだろうか…。やっぱり、fl、Va、Pf、Trで揃えないとダメ?
そうするとどれを演奏すればいいんだー!
加地は技術レベルが低いので、精々第3コンクールまでしか使えないんですよ(遠)
それまでに曲あるのかな・・・。

【レベル】 普通
【コンクール結果】 B/S/B/A

第1コンクール演奏曲
・くるみ割り人形〜小序曲(チャイコフスキー)

第2コンクール演奏曲
・?
・?

第3コンクール演奏曲
・遙かなる時空の中で3
・金色のコルダ
・?

第4コンクール演奏曲
・牧神の午後への前奏曲(ドビュッシー)
・スケーターズ・ワルツ(ワルトトイフェル)
・交響曲第40番 第1楽章(モーツァルト)


第4コンクールの悲惨な練習結果にも関わらず、冬っぽい曲が入ってたとか、5人の演奏だったとかでA評価です。
いや、600人集められなくてもCとかD付かないんですね。
条件満たしてないのに褒めてくれた理事が好きです。いい人だ。
で、吉金っぽく見えるから金澤さん金澤さん言い過ぎるな。頼むから。な?

次こそは金やん狙いで行こう・・・!
次回から難しいも選べるらしいですが、絶対無理だ。
もう少しの間、ED1・3を回収し続けようと思います。
posted by 塔湖 at 21:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 金色のコルダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

no-title

070315_0823~01.jpg先生から今朝借りたパソコン(笑)
自腹らしいですよ!
『その内塔湖さん(仮名)の私物になりそうだね』って友達に言われました。
冗談で済まなそうなのが怖い。
posted by 塔湖 at 08:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。