2007年10月31日

うわあああ・・・・

全力で忘れてたorz


そう言えば、昨日翡翠の雫のドラマCD発売だったんですね。
忘れてた。
うわあ…。




でも、世間での翡翠の叩かれっぷりを見ていると、たかがドラマCD1枚の発売日を忘れただけなのに凹める自分は凄いんだなと思った。
冷静になって考えると、確かに粗ばかりが目立つゲームではあったんだ…!!
どう考えても、真緒の可哀想っぷりは凄かったんだ。
主人公よりも同情したのは真緒にだったね…。
(気に入ってた男二人とも珠洲に取られたもんな!)
(御子柴ルートの時の真緒は可哀想通り越して不憫)
それでも、悪いところばかりじゃなかったと思うんだ…。
じゃあフォローしてみろと言われれば、一番叩かれている亮司ルートが昼ドラ全開で面白かったとしか言えないんですが…。
今でも思う。
ホント、亮司ルートはよかった。
いっそ清々しいほどの裏切りの応酬が素晴らしすぎた。(本当に褒めてるんです)
元々、ああいうお兄さん的なポジションのキャラに弱いって言うのもあるんだろうとは思いますが、それを差し引いても亮司はよかったよ…。



世間で唯一少しだけ評価されてる御子柴ルートと賀茂ルートですが。
賀茂だけは何がよかったのか思い出せないよorz
でも、賀茂攻略終わったときの感想が『ルートはよかったけど、キススチルがないわあ…』だったのをよく覚えてます。
何故こんなに覚えてるのか分からないほど、覚えてます。
……………うわあ、ゲームやりたくなってきた。(ネオアンだけどな!)



あ、9月23日は亮司の誕生日だけだと思ってたら、依織(フルキス)も同じだったんですね。
posted by 塔湖 at 19:09| Comment(0) | その他乙女ゲー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あれ…

ラスエス2公式がなかなか更新されずにいるため、軽く凹んでいる塔湖です。
でも今週中には花宵更新があるから…!
桔梗の反応に吹いたのは秘密なんだぜ。

話は戻してラスエス2。
シナリオがほんの少しだけアップされてましたね。
香希シナリオ(と言えるほど長くはないけど)
傘が嫌いなんですね。
普通雨が嫌いなんだろ、って言う突っ込み待ち全開な設定に、どう反応すればいいのでしょうか。
しかも、口調が丁寧でびっくりした!
香希って、キャラ紹介二番手だよね!?
システム紹介で『来店、指名、会計。以上だ』って言い放ったあれだよね!?
うわあ…………………………
(カズマ系を想像してた)
頼むから涼はマサトみたいなタメ口でお願いします…!
たまに使われる敬語は萌えるけど、普段から敬語なのは嫌だから………!(マニアック)
涼シナリオはネタバレあんまりされないといいなあ…
今回程度ならネタ投下と考えて萌えるけど、これ以上はゲームで見たい。
posted by 塔湖 at 07:36| Comment(0) | その他乙女ゲー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月30日

あいつ等だけのお姫様!? 1

読み終わりました!
絶対ありえないと思ってた龍也と付き合い始めて、素で驚いた。
え…愁じゃないんですか……?

母親たちのありえないどころの騒ぎでは済まない言動に、苦笑するしかないのは私だけじゃないって信じてる。
あんたたちが落ち着かないなんてふざけた理由で幼なじみ三人の中から彼氏選ばせるって………ないでしょう、それは…………

二巻目からはどうしよう…。
やっぱり普通の小説に慣れていると、ここまで露骨なご都合主義な小説は読みづらい…。
気になるところで終わったりもしたので、気が向いたら買おうかと。
あ、ちなみに私が推してたのは龍也だったのでよかったです。
2・3巻目でゴタゴタがありつつ、最終的には慶介なんだろうなと予想しますがどうなんですかね。
でも、慶介にしなかったら最初から慶介を恋愛対象外にした意味も、杏樹(主人公)の妹が慶介を好きな意味もないと思うんだ。
posted by 塔湖 at 07:48| Comment(0) | 読書記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月29日

今更だなあとは思う。

今さらだとは思うんですが、聞いてみましたカラオケ迷宮(ラビリンス)。
思わず笑ってしまう場面がありました、なんて生易しい感想が書けないのが残念です。
全編笑い通しでした。


なんだろう…。このCDの感想を一言で言うなら、



ラプリ気持ち悪い



でした。もちろん褒め言葉で。
銃持ってる強盗に果敢に攻撃し掛けていくのをカッコいいと思えばいいのでしょうけれど、ちょっと私には無理かな…。
あまりの無鉄砲さに、バカだと呆れるしかありませんでした(笑)
銃声がして速攻「行くぞ!」は無いよ御堂!

あ、それと一哉のキャラソンで意味が分からなかった「3度裏切る」が聖書からの引用だということは初めて知りました。
ごめん、無知で…。ちょっと月光輪舞曲歌ってくる(…)。

松川さんは相変わらずナレーションでさりげなく愚痴ってて楽しすぎです。
ちょ…っ、ホント松川さん 死 に そ う !
落ち着いて!
隣が一哉で本気でショックだろうけど、そこは我慢してあげて!
一哉もきっと申し訳なく思って………ないだろうけど…。

麻生は毎回面白いくらいに突っ込み担当で、落とされますね。
一哉に「馬鹿だろ」って言ってたのはGJでした。
櫻井さん、大真面目に頑張ってる。もう仕事さえちゃんとしてくれるなら、どう思っててもいいよ……。(諦めた)
カラオケボックスで歌おうとしていたらしいジャスティス学園。
どんな歌だったんだろう…。
最後、熱情〜を歌おうとして時間切れになったときの会話が最高すぎでした。
麻生のイメージソングってだけのはずなのに、投げキスやれだとか、ウィンクしろだとかもう最高。
生歌聞けなくて、こっちも残念。(実際はCD音源だけどなー笑)

瀬伊に関しては、もうみんな言いたい放題過ぎ(笑)
ホント扱き下ろされすぎです。
そりゃ妖精じゃないけど…!
特に麻生の瀬伊嫌いっぷりはすごい。
今の二人の会話を聞いてると随分仲良くなったなと思います。
普通に会話が成り立ってる。
うわあ、仲悪くて楽しいな、このCD!


伊藤Dにはまたこれくらい楽しいCD書いて欲しいなあ。
この前の特典CDはラプリの仲のよさに重点置かれたから、笑いなかったもんなあ…。
ちょっと肩透かし食らった気分だったので、是非とも今度は頑張って欲しい。
何でもいいから、カプコンはオンラインゲームとかの構想練ってないで、今まで通り素直に製品としてゲーム作ろうよ…。
(今度のフルキス2アペンドは完全にユーザー減るって分かるだろ…?)
(PCってだけでも人を選ぶのに、その上、仕様が限られすぎだ…)
posted by 塔湖 at 21:21| Comment(0) | フルハウスキス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

盛り上がりすぎだ。

今日も一日疲れました…。
って言っても、これからまた勉強するわけですが。
あーっ、もう、電気回路わからねええええええええ!
(文系生徒が理系の学校に行こうと思った時点で人生を盛大に踏み外した)
RiNの組曲掛けながら頑張ろう(笑)
朝から早く家に帰ってRiN聴きたいーしか言ってないんですけど、私。
そう言えば、今日の昼休みはほとんどニコ動の話ばかりでした(笑)
あとはマイメロの話。
先日、マイメロのOPを見たらやたら格好いいキャラがいて、それがウサミミ仮面だということに衝撃を受けまして…。
そんな話をしていました。
ウサミミ仮面の声が置鮎と言うのは納得しかねますが(…)、柊先輩だと思えば許せる気がする…!!
とりあえず、テストが終わったら1話目から見ようと思います。
柊→主人公の展開が来るらしいとか聞いたら、見ずにはいらられない!!
ホント、どこまでツボに来る設定なんですか!!






関係ないですが。
今日の帰り、電車の中でいきなり電話が掛かってきたので、思わず出たら学校でたまにお世話になる先生でした。
すごい警戒した声で出たら、向こう相当焦ってた(笑)
今週の土曜日、文化の日。
スピーチコンテストの手伝いをしてくれとのことで、受けたはいいのですが…。
ピアノ入ってた…orz
先生からの連絡次第ですが、10時から団地でのレッスンだといいなあ…。11時1分の電車に乗りたい…!!
(次第って入れると史台と変換されるのは彩雲国で何度も御史台と入れたからでしょうか)
うわあ…私、本当に急な用事に対応できないから嫌なんだよ。
前日に予定入れられると、本気でテンパる人間ですから。


あと、今日はケータイ小説を文庫本化したらしいのを1冊買ってきました。
設定はよかったんだけど、やっぱりケータイ小説だなあと。
ハイテンション且つ、物凄いスピードで話が展開され、しかもやたら恋愛に口出してくる周りの大人などがいて、めまぐるしく話が進んでいきます。
ただ、好きそうなキャラはいたので楽しみです。
主人公好きになれるかどうか微妙ですが。
普段読む小説やゲームの主人公がどれだけお淑やかなのかよく分かった(笑)
少なくとも、いくら幼馴染に馴れ馴れしく話しかけたからって言っても、知らない女の子に対して「メス豚」とは言わない(爆笑)
これ読んだ瞬間、電車の中と言うことも忘れて、作者の感性に引きすぎて吹きそうになった。
いきなり凄い言葉使ったなあ、おい!!

【追記】

すみません、本のタイトル入れてなかった。
タイトルは『あいつ等だけのお姫様!?』です。
評判はいいようなのですが、普通の本に慣れた人間には耐えなければならない本ですのでお気をつけ下さい。
SSやケータイ小説しか読まないという方には気にならない作品だと思いますが、良くも悪くもケータイ小説です。
気軽に読める小説ですが、読む人間を選ぶ。
決してケータイ小説を軽く見てるわけではありませんが、なぜそんなに評判になったのかは私にはちょっと理解できな…。
まだ半分までしか読み終わってないからかな…。とりあえず最後まで読めば違ってくる……?
posted by 塔湖 at 18:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月28日

早稲田行きたい・・!!

今年の早稲田の学祭が熱すぎてやばいんですが!(笑)
毎年、あんな感じで組んでるんでしょうか…。


今年の早稲田学祭に平川さんと雪弥が出演って何事。


おま…っ、どれだけ豪華メンバー?
白石稔も出るらしいですよ。
田中理恵さんも出るらしいですよ。
関智も出るらしいよ。
朴路美さんも出るらしい…!


早稲田凄すぎるんですけど、なぜいきなりこのキャストを揃えようと想ったのかが謎すぎる。
うわあ、ちょっと誰か平川さんの写メと雪弥の写メ撮ってきて頂けませんか…!!
それとも、後日公式にアップされたりするかな…。
早稲田に知り合いの先輩がいたらいいのに…。

ついでに、雪弥は待ち受けと着ボイスも配信らしいです。
どこまで行くの雪弥(笑)
あれからいくつも聴いてたら、私的にはRiNが物凄く好きだと思いました。
でも、雪弥の「はぁん(はぁと)」を越えるものを聴いたことがないよ!マジでエロい!(笑)
ちょっと、みんなも聴いてくるといいと思った。

雪弥はどっちかって言うと、キョン…寧ろ杉田?の声が上手いですよね。
それなのに雪弥が古泉で有名なのは、雪弥以上に古泉らしい声を出せる人がいだないってだけだと最近気付いた。
(キョンの場合は三段峡がいますもんね…)
(私はキョン@雪弥の方が好きですが)
posted by 塔湖 at 08:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月27日

うわあああああ!

花君19巻読み終わりました。
ヒイ!関目愛してる…!!
森も愛してますが、それ以上に 関 目 や ば い … !!
髪を切った後から、ものっそい格好良すぎじゃないですか!
ドラマ初回の関目が格好良すぎたのに、その後からダメダメ全開で、原作でも『あれ〜?』な展開ばかりだったから絶望しかけましたが、諦めずに関目推しててよかった!(笑)
って言うか、関目の彼女の名前は色々微妙だから止めてくれないかな…ッ。


あとは、森。
可愛すぎる。
え、何で世の中、兄弟で出てくるとほぼ8割の確率で同級生に傾きますが、それってどう見ても兄に分がありすぎだよね?(=佐野有利すぎだよね?)
おかしいよね?弟の時代が来てもいいよね!?
(フルキス2で松川弟を躊躇いなく推す身としては、弟の時代早く来い!と思わずにはいられない)
(あーもー、皇可愛すぎるんだよ…!!)
(カワ☆カレの意味が気になる笑)

漫画の世界の法則には兄弟ではほぼ兄に流れる法則以上に、先に自覚した方が9割以上の確率で振られるという法則も存在していますが、それが見事に裏切られたのがこの漫画だと思いました。
ちょっと待って。
森が振られること確実な話をこれ以上読んでいられるのかどうかかなり微妙なラインになってきましたが、関目が出てくるならとの希望と、結局話が気になりすぎるのとで最後まで読みそうです(笑)
あー、先に自覚した方が振られる法則を覆すのは、どっちかって言うと『結婚しようよ』の方がよかったよ…。
今でも納得行ってない人も珍しいでしょうかね(苦笑)





ちょっと谷山(敬称さえつけない!)は自重すべきだと思う!!
ちょうど今羊でおやすみの公式見てびっくりした。
眠れない夜にすることそれか!!(爆笑)
フリーダムなのは岸尾さんだけで十分だと思う私は絶対間違ってない。
posted by 塔湖 at 07:11| Comment(0) | 読書記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月26日

なぜか安心する

またまたニコ動見ていたら、泣きたくなるほど安心する動画発見。
誰も理解できない気がしなくもないですが、上げてみる。


組曲『ニコニコ動画』 男性11人勝手に合わせてみた


人の声が多くて安心したんだ…。
このくらいで何故って自分でも思うのですが、ああ声する…とか思って安心できるんですよ。


最初から知ってたのは雪弥さん・三段峡さんだけでしたが、いさじさんも分かるようになった。
雪弥さんは小野声に似てるって言うか、たぶん本当に『古泉』っぽい声のまま歌えるんだと改めて思いました(笑)
歌声自体は保志さんにはあんまり似てないけど、台詞はうっかり本物かと思ってしまった。

癒される人がどれだけいるか知りませんが、同じだったよって人は私の心からの友。
posted by 塔湖 at 21:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

雨ですね

この程度の雨なら傘なしでチャリ乗れそうなんですが…。
それで図書館行ったら、さすがに不審がられるかな……?
昨日、最終木曜だということも忘れ、図書館に行ってしまったら、案の定閉まってました。(途中で怪しいとは思ったんだ)
とりあえず伯爵と妖精4冊返してきたので、次の5冊読みたいんだけど…この雨の中行ったら、さすがに必死すぎるとか思われそうなので行き辛いです。
県立とかならどうせ顔も名前も覚えてないだろうと行けるんですが、さすがに最近通い詰めすぎて名前と顔を覚えられる始末orz
前は普通に無言で手続きしてたのに、世間話始めますからね。
しかも、小中学生と話し始めますから。
いい加減にした方がいい、私は。


…………………明日、10時からピアノで、たぶん12時には帰ってこられるので、そのまま図書館に行こうと思います。
うん、今日は止めておいた方がいいよね…。



そうだ。英国妖異譚17が発売なんですね。
某方のブログを拝見していたら、そのようなことが。
ソース探して彷徨ったら、2chに英国スレがあったことにびっくりしました。
スレが立つほど人気あると思ってなかった…。
オスカー出てきてくれるといいなあ…。(出てこないということはないと思いますが)
あ、12月3日発売だそうです。
とにかく、生きる目標はできた(笑)
12月3日までは何があっても死ねない!(そんなに好きか)


話は変わりますが。
普段、アニメとかはあまり見なくなったと思うのですよ。
見ていても、最後まで見終わるものがあまりない。
ロミジュリも24・25話見れてないですし(笑)
でも、最近近藤さん好きすぎて、リボーンでしたっけ?それとか、ブラックキャット見てみようかなと思い始めました。
まずはテスト終わってからですけど(笑)
あー…水旋2と翡翠やりたいー。
近藤さんはもっと乙女ゲーに出てくれればいいのに…!!



あ、ここからはちょっと私信っぽくなります。
見てるかどうか分からないけど!(笑)

まみりん様>
雪○の保志真似見ましたよ〜。ShiningTearsでいいんですよね??
相変わらずのいい声でした(笑)
上手かったですが、あれは小野さんと言うより緑川さんの方が似てる気がしますが、どうでしょうか…?
小野さん自体、緑川さんと間違えるほど似ている時ありますよね。
覚えておられないと思いますが、水旋1のときのモブ声が小野さんのはずなのに、緑川さんにしか聞こえないときがありました(笑)
posted by 塔湖 at 18:16| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月25日

笑った。

ラスエス2でマコト・玲司・香希のイベントに盛大に吹かせていただきました。
コンビに弁当どこで売ってるの?って…。
マコトはちょっと頭が弱いのかな(笑顔)
玲司も香希もコンビニだよ!って教えてあげていて、偉い。
うわあ、マコトは完全守備範囲害だってことが分かった。
(頭の弱い子はノーサンキューです)
(頭が弱いのは私だけで十分だから)
と言うか、絶対買ったら後悔するって分かってるゲームなのに、買う気満々なのはなんだろうな…。


今日は毎週恒例の学生実験でした。
数ある実験の中でも、最も厄介な実験教官の一人が担当で…。
みんなに気をつけろと言われましたが、担当教官自体は別になんともなかったです。
「塔湖(苗字)はもっと優秀だと思ってたんだが…」
「馬鹿、直列繋ぎじゃないか」
「お前も馬鹿だよ」

などと、改めて表記すると「あれ…結構酷いこと言われた?」と思わなくもないのですが、別にむかつきもしなければ、ホント馬鹿ですみません…と謝りたくなるくらいなのです。
元々、尊敬する教官の一人って言うのもあるんでしょうけど。(厳しいですが私は好きですよ)
でも、最悪なのは補助教官だった…!!
私が話しかけてるのは教官であって、あなたじゃない!!と思うことしばしば。
「(塔湖は)応用力がないんだよなー」と苦笑されても「すみませんー」と笑って返していたのですが、補助教員にまで「応用力がないなあ」と言われたときには、あははと笑って流しました。
やっぱり指導教官はどんなに厳しくても好きだと思いますが、補助の方はもう無理だ。来週も会うと思うと軽く鬱。
ホント、女子の方ばっかり見に来ないで!
女子の方は基本的に指導教官着いていてくれるからいいよ!
男子と仲良く計測してて!!!!!!
私ともう一人の女子の間に毎回入ってこようとするのがウザくて仕方ありません…。
何なんだあれは。
posted by 塔湖 at 19:51| Comment(0) | その他乙女ゲー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やめられない…!

やっぱり伯爵と妖精が面白すぎてヤバいです。今日もちょっと図書館行ってきます。
読んでたらダメなのは分かってるのに…!

5冊目読み終わったところですが、リディア可愛すぎる。
エドガーがヘタレになるのも分かるよ!
エドガーがリディア好きすぎてて笑った(笑)
ハーレムから帰ったあとにリディアのお父さんに謝るところとか読み返したいほど好きです。
あれ、絶対素だったよな、と思わず萌えた(笑)

って言うかなんだろう…
立場が違うだけで、レンドリアとジャスティーン(レヴィローズの指輪シリーズ)に見えるんだけど、エドガーとリディアが………
それと、エリックとミミ(鏡のお城のミミシリーズ)。
……………………どのカプも萌えたなあ…
posted by 塔湖 at 11:03| Comment(0) | 読書記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月24日

一気に読んでますよ。

突然ですが、テスト近いんです。
物凄く近いんです。
そして、学校帰りに自転車を漕いでいて思ったのは、私の趣味が読書なんじゃなくて、読書は癖なんだなってことでした。
そんな人間が、いくら癖だからと言って、テスト勉強期間中に勉強が手につかなくなるような本を読んだらダメです。
しかも、シリーズ物とかありえない。絶対ダメ。









分かってるのに読んじゃうんだよなあ!





ここまで考えても尚、なぜか読んでしまう…。(趣味だか癖だか分からないくらい本が好きだからですが…)
まだまだ伯爵と妖精読んでますよー。
日曜日に4冊予約して、昨日呼ばれてもいないのに図書館に取りに行ったら貸してもらえました。
で、朝から3冊読み終わった(笑)
学校があった人間とは思えない…!



現在4巻目を読み終わったところですが、やっぱり激萌えた!(笑)
ラストがね…どう見てもアンコールの加地で!!!
あれだけ甘い(らしい)口説き文句言ってたのに、できる精一杯が手を握ることだけって…!
うっかり、それなんて加地?とか思ってしまったじゃないか。
と言うか、あまりにも乙女ゲーやりすぎてて、エドガーの台詞に全く反応しない私の頭は間違いなく終わってる。



それにしても萌える。本気で萌える。
あれ…?私、明日残りも取り寄せ頼んじゃうんじゃあ…?
残り5冊くらいなんですけど…。
一番萌えてるカプがラングレー×リディアとポール×リディアだっていうのは秘密なんだぜ!(笑)
ここに←エドガーは当然すぎるほど当然なので、敢えて書いていないくらいです。
もうランリディとか最高じゃないの?
27歳で、たぶんリディアとは10歳くらい離れてるんだろうでしょうが、私にとっては今更ですから。
一番離れてるとき、19歳の年の差カプ好きになってますから。(=フルキス2最萌えカプの東條×むぎ)
ここ1・2冊、ラングレーが出てこなくて orz ですが、そのうち出てくるって信じてる!
posted by 塔湖 at 21:28| Comment(0) | 読書記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月23日

バカばっかだ(笑)

コルダ2のボイスドラマ3話聞きました。
正直、柚木も火原もキャラじゃない(笑)
岸尾さんも森田さんも、ちょっとやり過ぎだと思う。
金やんも紙一重でしたが、たぶんあれはギリギリセーフ。

ドラマ自体は面白かったです。
アイスを根拠に夏が好きだか、なんだか騒ぐ火原はどう聞いても高校生男子ではありませんが、可愛かったとは思います。
柚木は冬から春へと移ろう短い早春が好きだとか。分かりやすいくらい明快な回答をありがとう!(みんなその辺りだって思ってたよ、きっと!)
金やんは、秋の終わりだとか。
私も『寒々しい季節ですね…?』とか『わざわざ寒くなる季節を選ばずとも、初夏とかでいいじゃない』と、金澤の過去を気にしてしまいましたが、柚木はもっと酷かった。
冬を言うに事欠いて『死の季節』とか言いやがった!(爆笑)
いくら金澤でも自殺を考えたことはないだろうよ!
結局、食べ物が美味しい季節だから好きだそうですが。
最後、火原に『お前はもっと深く読め』とか言ってたのにはうっかり吹いた。

そして、火原には頑としてアイスもジュースもおごらなかったことを考えると、2で休日に食事に連れて行ってくれたのは、かなり甘やかされてたんだなあとか思った。
posted by 塔湖 at 12:53| Comment(0) | 金色のコルダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

まだ続くのか・・・!

最遊記外伝1〜3まで読ませてもらいました。
本編よりもよほど読んでて面白いとか言う罠(笑)
最近、友情だろうと恋愛だろうと、とにかくフィクションなら穏やかに、とにかく穏便に進んでくれと願ってやまないので、この仲良し4人組がとてつもなく好きです。
4人の作る雰囲気が優しいよね…!

話の前提がよく見えないのですが、外伝と言うからには本編4人の前世とか祖先と考えていいのでしょうか。
それで、3巻での悟空と3人の「ずっと一緒にいる」って言う約束があったからこその本編なのかな…とか思ってみたんですが…。
wikiで調べたら、前世だって書いてあった(笑)
本編では、話は面白いと思いながらも誰も好きじゃなかったわけですが(敢えて言うなら紅孩児くらいのものです)、外伝だったら他の追随を許さず捲簾大将が好きすぎる(笑)
もうこの2つの選択からして、私がどれだけ兄属性好きかってことがばれますよね。
声繋がりで、紅孩児の声が松田さんですが、その松田さんがprimo passoで演じた火原陽樹はサブキャラ最萌えですから!
いつになったら陽樹は攻略できるようになりますか!!
ほぼ毎朝、コルダ9巻の陽樹見てる気持ち悪い奴なんですが!(本当に気色悪い)

あー…早く4巻が読みたい。
そして、(全く関係ないけれども)早く伯爵と妖精シリーズの続きが読みたい。
とりあえず、5巻まで取り寄せを頼んできました。
さすがにそれ以降はテスト勉強に打ち込もうと思う(苦笑)
先日の保護者と担任の二者面談で、クラス10位以内にいないと大学推薦してやれないと言われたらしいので…。
ごめん、ホント馬鹿でごめん…!
どうせクラス内ですら14位だ…!!!
好きで馬鹿なわけじゃないよ!
posted by 塔湖 at 00:45| Comment(0) | 読書記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月22日

やっぱりさ…

突然ですが、思った。
桐青(おお振り)って美形多いなーと。
高瀬の影に隠れてるけど、どう見ても本山(ファーストだったかな…)は本当に美形。
和さんは私の中で不動の最萌えですが、二番以降がカオス(笑)
最初、高瀬好きだったのに、今はどっちかって言うと本山の方が好きかもしれない!
とりあえず、コナミは早くおお振りのゲーム作ればいいと思うんだ。
シミュレーションだってのは、もちろん、分かってるよな?(笑顔)(純粋なファンに謝れ)

そう言えば、表向きは一般ゲーに分類するテニプリのゲームが出るらしいですね。
キャラは見てないですが。
誰がいようと買わないけどな!(笑)
posted by 塔湖 at 10:40| Comment(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月21日

お疲れ様です。

風邪気味で、また倒れそうになっていますが、頑張ってサイト更新とかやってました(笑)
ちょっと自分のこと追い詰めすぎ。
11月8日からテスト期間に入るので、しばらくは更新停止です。
(その為の更新だったりもしたので…)



あと、友人に無理言って送っていただいたCD全部聴き終えました(笑)
やばい、本当にやばい。
ネオロマのAAとか、死ぬかと思った…!!!!!
アンジェリークは、ゲームやったことないので声に反応するのみだったのですが、遙か2、コルダ2、ネオアンはやばかったです。

勝真の長い詩に萌えたり、ベル兄さんのアンジェ大好きっぷりに床ローリングしたり、王崎の帰国に爆笑したり(そんな王崎を愛してる!)、涙するかと思いました。
本当にありがとうー!!!!!
ちょ、もう一回、ネオアンだけでも聴き直して来る。
ベル兄さん愛してるよ…!
レインも可愛いなあ、この野郎…ッ!
ゲーム本編では、仲良かった二人なのに、出し抜くことしか考えてなくて腹筋痛くなった。
仲良くしようぜ!(笑)
posted by 塔湖 at 20:31| Comment(0) | その他乙女ゲー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

重要なお知らせ

結構、重要かなとか思ってみますが、どうなんでしょうか…。続きを読む
posted by 塔湖 at 18:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

知りたいバトンー

本日2つ目のバトン。
これも綺羅様から頂きました。

遅れてすみません〜;
ありがとうございましたー!!




◇知りたいバトン◇


◆名前を教えて下さい(フリガナも付けて)

塔湖(トウコ)です。

◆名前の由来を教えて下さい。

語感が好きで、あとは割と綺麗そうな漢字を当てはめてみました。
実際そうでもないですが(笑)

◆その名前はいつから使ってますか?

えー…これ、HNの使い始めたときからだから。
もう4年くらいでしょうか。

◆その名前は何代目ですか?

初代。
時々、違うものも使っていましたが、これが一番使いやすいので、今はこれだけです。

◆サイト名(ブログが主の人はブログで)を教えて下さい。

サイト→NOTA(よく分からなくなって小文字だったりすることもありますが;)

ブログ→気ままな日々を・・・

◆サイト(ブログ)名の由来は?

サイト:イタリア語で楽譜はNOTAって言うらしいので。

ブログ:何にも考えてなかったですよ。

◆サイト(ブログ)を開設してからどのくらい経ちますか?

サイトは、約5ヶ月くらいでしょうか。たぶん。覚えてないけど。
ブログは、2年1ヶ月くらい。

◆そのサイト(ブログ)名は何代目ですか?

ブログは2代目。前はSeesaaでやってました。
別に理由はこれと言ってないですが、FC2に変えました。
サイトは1代目。
夏休み限定でやるだけのはずだったんですが、妙に延びてますね…。
すみません。お目汚しで…。

◆初めて出来たオン友は?

綺羅様。
今でも仲良くしてくださっていますよー!

◆いつどこで出会ったのですか?

某公式掲示板です。
あれは何年前でしょうか…えー、2年くらい前だったのかなあ。

◆現在結構メールしているオン友は何人居ますか?

よくメールするのは1人。
話したことのある方はいますが、友達とか言ったら失礼ですから…!!

◆メル友じゃなくても交流のあるオン友は?

いや、だから友達とか言ったら失礼ですから…!!

◆自分が1番仲がいいと思っているオン友は?

誰が一番って決められるものじゃないですよ。
みなさんよくして下さってありがとうございます!!

◆相互リンクはしてもらってますか?

いくつかしてくださっている方はいます。
ありがとうございますー!

◆相互とブクマ、どちらが多いですか?

ブックマの方が多いかと。

◆ちなみにこのバトンを回してくれた人とは相互して互してますか?

して下さっています。
感謝です!

◆このバトンを成り立ちが知りたい1〜10人の方に回して下さい(アンカーはなし)

奏詩様、これもよかったらどうぞ〜!
posted by 塔湖 at 18:09| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リアクションバトンー

ずっと答えられずにいたのですが、ここで答えさせていただこうと思います。


綺羅様ー!バトンありがとうございます。
面白い答えは、私の性格が物凄く真面目なので(笑うところじゃないですよ!笑)、面白い答えは期待しないで下さい〜。





◇リアクションバトン◇


1.変態に声を掛けられた!!

なんでしょうか、レディ?(某フランシス風味で)

2.その変態はパパだった!!

……死ねばいいよ、お前。(某小牧風味で)

3.気になるあの人が鼻糞ほじくっている!!

………………何も見ていませんが、何か?

4.美人な彼女がオナラした!!

……人間だもの。(生温い視線で微笑みながら)

5.素敵な彼からキスされた!!

まず、素敵な彼を私に下さい。

6.おじさん!ヅラずれてるよ!!

あっ、ごめんなさい、手が滑って…!わざとじゃ…!!

7.そこの暴走車、止まりなさーい。

ごめん、私は立ち止まるなんてまどろっこしいことしてる余裕はないの…!

8.お前は誰だ!?

とりあえず、そこに正座して。
名乗るときは自分から。これ常識。
分かる?分かるなら何故そうしないの?
いいよ、気は長いほうなんだ。弁解は最後まで聞いて(ry (某依織風味で)

9.あ、俺だよ!俺俺!!

あ、私だよ!私私!!でさあ、知らない間柄じゃないんだからさあ、これ。貸してくれないかなあ。困ってるんだよね?(笑顔)

10.君の誕生日はいつなんだ?

某鳳の3男と同じですよ。
…いやだなあ、あんな腹黒と一緒にしないでくれるかな?
血液型も一緒だけど、似てるところなんてある訳ないじゃないか?

11.しまった…一日ズレていた。

とにかく、何がズレていたのか教えてもらえないか。
状況把握ができなければ、何もフォローはできないし、対応もできないだろう。(某月森風味で)

12.ねぇ、アナタ。今日も残業?

いや、今日は君の元に何を置いてでも戻ると約束するよ…。
(謝罪のメールを数通打ちながら)

13.しっかりしろォ!!

お前の頭こそしっかりしろおおおおおおおお!

14.飛べねぇ豚は、ただの豚さ。

それは言えてる。

15.あなたのファンなんです!!

惚れても無駄だけど?(バラを撒き散らしながら)

NEXT⇒
奏詩さま、行ってみますか?笑
posted by 塔湖 at 17:55| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

伯爵と妖精 あいつは優雅な大悪党

朝早くからおはようございます。
昨日は、頭痛と咳と鼻水にぶっ倒れておりました。
ぶっ倒れていたはずなのですが、フルキス2の東條ED2種類、松川・一宮の遅い春EDが埋まってます。
なんだこれ?
しかも、セーブデータ的には最終データが松川ルートっぽいですからね。
うわあ、12月15日のセーブデータから、あと6種類EDが見れそうな罠。
うわあ……。
何より嫌なのは、東條ED見たら、やっぱり理事長しか目に入らないってことですよ。
本当に、私の中では理事長と皇さえいれば何の問題もない気がしてきた。
最悪すぎる。





話は変わって、伯爵と妖精。
コバルト文庫ですね。
地元の図書館にあったので、取り寄せてもらいました。
(市内3箇所ある図書館のうちの1つにあったのですが、いつも利用している図書館じゃなかったんです)
とりあえず1巻だけ、と取り寄せ頼んだのですが、5冊くらい取り寄せればよかった…。
エドガーやばい。
なのこのお貴族様。
激しく私の好みから外れそうなキャラなのに、うっかりはまる。



妖精博士(フェアリードクターと読む)の女の子リディアと、無理やり貴族名乗ってるエドガーの話です。
あらすじにも書いてありますが、いきなりエドガーに誘拐されちゃったりするので、いきなりの超展開です。
しかも、大して状況説明もないまま、船上パーティでエスコートとかされますからね。
時代は19世紀半ばなので、普通の人間は妖精なんていないと思っているのですが、リディアは見えるので大分反発するわけです。
たまたまパーティの中で妖精の話になってリディアが貴族に向かって妖精はいるんだ的な話をしたら、そりゃ「空気嫁。」と思わず説得したくなる雰囲気になるってもので…orz
そこに華麗に妖精を肯定するエドガーの発言が来て、読者的にはここら辺で1回「エドガー!!!」って叫びたくなる(笑)
エドガー自身は妖精見えないのですが、見えなくてもいると断言する心の広さだった…!


コバルトがどこまで許して書かせているのか知りませんが、残虐行為もぼやかして結構書いてありました。
人間を生かしたまま頭を開くだとか、奴隷制だとか、奴隷だった女の子はもちろん恋人(なんて甘いものじゃ断じてない訳ですが…)にさせられていただとか…。
全部ぼやあっと濁されてはいますが、実際やったらそれは…と思うようなことばかりです。
エドガーの仲間に、アーミン(姉)とレイヴン(弟)がいますが、過去3人して同じ人間に買われた奴隷で、エドガーは醜かった買い主の代わりになるために買われていて、所作、趣向、その他諸々なんでも叩き込まれたらしい。
しかも、アーミンの方は買い主の恋人(断じてそんな甘いry)だったからと言う理由で、エドガーのベッドに送り込まれましたからね!
ホント、そんな嗜好まで押し付けんな!!



この話の中盤くらいで出てきますが、アーミン自体はエドガーの恋人になれなくてもいいとか思いつつ、好きらしいので、たぶんあの段階で抱いててもあんまり問題はなかった気がする…。
エドガーは、アーミンを恋人としてではなく仲間として大事にしたかったらしく、ずっと抱けずに終わりましたが。

終わりましたがって言うのは、この1巻目にしてアーミンお亡くなりorz
ごめんなー!!って謝りたくなった…。
アーミンがエドガーにすがり付いて抱いて欲しいって言ってるシーンを見たときに、「うわあ…アーミンこのまま死亡じゃないの?」と笑ってしまったんだ………。
ホントごめん。
本当に死ぬなんて思ってなかったんだ……。



まあ、その後事件は解決するので(どんな事件かは大したことじゃない気がする)(←有り得ない)、めでたしめでたしです。
1巻目だと恋愛色はほとんどないので、これだけ?ですが。
2巻目以降に期待したいと思います。
posted by 塔湖 at 06:28| Comment(0) | 読書記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。