2008年02月29日

ウラー

あんまりやることもないので、ぼーっと動画探してたら、電王発見(笑)
暇潰しに見始めたら、予想以上の面白さで爆笑です。
これ、普通に楽しいな。
バカバカしい話とか大好きなので、前のめりで楽しんでます。
ようやくウラが出てきたところまで見たんですけど、ウラかっけええええええ!(笑)
遊佐ありえないかっこ良さなんですけど。
ちょ、 釣 ら れ る !


と言うか、これ大半喋ってるの声優じゃね?
良太郎を誰が演じてるのか名前はちょっと分かんないんですけど、その人よりも大分関俊とか遊佐のが喋ってる。
いいのかこれで(笑)

てか、ウラカッコいいし、良太郎が可愛すぎる。
これ、本当に楽しすぎる。
次見てくる!
鈴村どこー!?

どうでもいいですが、今までよく分からなかった「遊佐様」の意味が分かったかもしれません。
ウラ。猫が重いですウラ。

---------------------------------------------------------------

【追記】

鈴村来たああああ!(笑)
可愛いんだがどうすればいい・・・!

イマジンが4匹ともバカっぽくて可愛いです。
ウラとかものすごーく空気ですけど。モモとキンはキャラ被りすぎててどうしようもない感じですけど。
それでも4匹とも可愛い。鈴村が何なのかはよく分かんない!(笑)
あれもなんとかタロスってつくんだよね・・・?
と言うか、あれの単位は匹でいいのかな・・?人ではないよね?
あっ、13話まで見終わりましたよ。

---------------------------------------------------------------

【さらに追記】

リュウ「最後行くよ。いい?」
イマジン「ダメだ・・・」
リュウ「答えは聞いてない」

アホだろ。
でも、一番アホなのはこれを前のめりで見てる私自身だと思う。

リュウタロスって、何から付けられたの?

それにしてもリュウが滅茶苦茶子供っぽくて可愛い。
お姉さん大好きで、凄く可愛いです。
でも、私が一番狙ってるカプが良太郎×愛理な罠。
別に狙うだけならいいんじゃね?と開き直ってきた。姉弟だっていいと思う。いつかは流行るさ(2次元的な意味で)。
posted by 塔湖 at 13:23| Comment(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月28日

1周目


昨日に引き続いて、フルキス2アペンド、瀬伊ルートやってきました。
昨日は葵ルートでしたけどね。
今更ネタバレも何もないから、隠さずに行きます。
てか、葵ルートの話になっちゃいますが、しりとり持ちかけたらやってくれるんですね(笑)
そんな子供っぽいことしません、それよりも寝ていなさいとでも言われるかと思ったら、ちゃんと相手してた。
しかも『祥慶学園』などといきなり終わらせたら、また最初から相手してくれる優しさです。
あ、『中泉隆行』から始めたら、いきなり大学時代の同窓生の名前を挙げられました。お茶目な人です。(ホントにな)




瀬伊ルート1周目は瀬伊ベストでした。
喧嘩パートにびっくりした。
ちょ、ケンカの相手、瀬伊じゃなく長澤なのかよ・・・!
まさか幽霊とケンカするとは思いもしませんでした。
喧嘩パート突破は反論・同意・ビンタで。
ビンタして行けると思ってなかったです。いや、依織と麻生には思いっきりやらせていただきましたけど。
遠慮しつつ、皇にも1発やらせていただきましたけど。(葵は怖くてできてない)
あ、何を言われようとも一哉との喧嘩パートは最初はビンタから入ろうと思います(笑顔)


瀬伊のルートは本当に幽霊だったんですね・・・。
何がしたかったのかちょっと分かりづらいですけど、ピアノと同じくらいむぎが大切だと言いたかったんでしょうか。
それは分かってるから、今更なんだけど・・・・。
幽霊を題材に選んだ理由もイマイチ分からないんですが・・・。
瀬伊の繊細さを追い求めてたりする?ドラマCDでも、瀬伊だけ幽霊ネタ使われてたような。
まあ・・・全く面白くなかったとは思わないので(凄く楽しかったとは思わないけど)、いっか?


インターバル。
『悪霊、タイサーン』だかなんだかのネタを麻生が依織に聞いてましたが、あれは・・・・・・・・・・・・・・・・・・・処女雪ネタ?
よく覚えてないんだけど、依織があそこまで嫌がるネタが思い出せない。
・・・・・・・うは、麻生BAD(@処女雪)を思い出して気分悪くなった・・。
何のネタだったんだろうな。

ほかに、長澤からの手紙に『瀬伊くんの子供』云々がありましたけど、あれは本当に小学生の女の子らしい発想だったんですね(笑)
文面が幼いのに内容がアレだったので、どうしちゃったのかと思った。
小学生が少コミとか読んだら、ああも思うかなあ・・・。
白崎(小3)がとても可愛かったです。嫌がる小学生の女の子に嫌がるような漫画読ませんな!(笑)
あ、また関係ないですけど、小学生って可愛いですね。やっぱり、今の学校に来たことを後悔した。
元々、小学校の先生か保育士になりたかったのに、なーんで工業系来ちゃったかなあ。
笑顔で挨拶して来た小学生の女の子がとても可愛かったです。それだけで乗り切れないのが今の学校なんですけど、ああいう子を見てると、荒れてる学校って言うのが想像できないんだよなあ・・・。


どうでもいいですが、長澤蓉子を間違えて覚えていた姫神さんの『ナカガワヨウコ』には笑ってしまいました。
ナカガワヨウコって!


他には何だったかな。
そうだ。皇。皇が関わってきていてびっくりした。
しかも、皇の独白で1つインターバルあったし!
やっぱり鬱々とした感じの、ローテンションだったわけですが、皇にインターバルが用意されているだけでも奇跡に近いので、何を語っていようとも楽しかったです。
本編では、やっぱり優しかったですしね。さすが皇と思う感じで。
依織も待ってるから、と言っていましたが、俺もを心の中で付け加えていたんだろうと脳内補完するといい感じです。
皇・・・!!

posted by 塔湖 at 15:02| Comment(0) | フルハウスキス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

好きなんだよなあ


ずーっとラスエス2にばかりかまけていましたが、他のゲームだって忘れてないですよー(笑)
正直、全てのゲームを忘れてヲタから足を洗うべきなんでしょうが、無理そうです。
てか、明日にでも『道果ての向こうの光』と『LALA』を買いに行きそうな時点で色々アウトです。
たぶん、しばらくはゲームなしでは生活できないんだろうなあ、と。
来年度からは否応なしにゲームとは無縁の生活を強制されそうですけどね。
ゲームできるのなんて、夏休みくらいじゃないかな。
6月は無理やりにでも時間作りますが(遙か4のために)、それだってどこまで取れるかわかんない。



で、今日は25日に配信された葵シナリオ(@フルキス2アペンド)をやってきました。
インターバル全部取ってみた。
葵のエンディングが、皇並みに楽しいことになってるんですけど、どうしよう(笑)
皇みたいな軽いノリじゃなくて、もちろん鬱々とした雰囲気が流れてはいるんですけど、そんな雰囲気にしては楽しいのではないでしょうか。
『君を、私のものにさせてください』と、とてもじゃないですが19歳の年の差に引いてた人とは思えない発言をしたあとに、『プロムに間に合わないかもしれませんね』などと気づいてしまったのが、葵の運の尽きだったと思います。
『理事長が急げば問題ないですよね』
・・・・・・・・・・・可哀想じゃね?
すっげ、普通にやる気だったのに、いきなり殺がれた感が・・・?
最後は少し大人の余裕を見せてくれましたが、思わず発酵茶吹いた。
石と間違えられるほどの発酵茶の茶葉はこれ
通常は碁石茶と呼ばれているようです。知らないからな。
淹れ方も正直さっぱりです。
むぎも言っていますが、石にしか見えないYO!珍しいお茶なのかな・・・?


エンディング付近は、割と楽しかったのではないかと思います。
上もそうですし、それ以上に私は葵むぎが最萌えカプなので、二人のエンディングと言うだけで楽しくてたまらない。
萌えがあるかどうかが問題なのではなく(正直、萌えるところはない)、二人に幸せな未来があるという事実の方が大事だ。
それに比べたら萌などと言うものは瑣末な問題だと思う。いや、マジで。


インターバルも良かったのではないかと思います。
『名前』とか楽しくないですか?(笑)
理事長呼びはやめてくれっていう葵からの申し出を断るむぎが面白かったです。
あー、むしろ葵かなあ。
敬語使うのやめてほしいって言われて、すごく苦しそうにタメにしようとしてた。一生懸命すぎてこちらが泣けてくる。
無理しなくていいから・・・!
貴重な敬語キャラだから、そのままでいいんじゃないかな・・・!!
たまに出る地で萌えるから、そのままでいいと思う。

あとは一哉の『長い片想い』だったかな。
あのモノローグの切なさはありえない。さすが御堂と思った。
振られるのがあそこまで似合うキャラも珍しいです。
振られるためにいるキャラのように感じるのは、葵むぎを好きすぎるのがいけないんでしょうか。
本当に好きだったんだな、と言うか。好きって言うよりも、御堂の全てだったんじゃない・・・?
結局葵に持って行かれてしまったのに、むぎの幸せのための助力は惜しまないらしいですし。
その一端を窺えるのが、葵の就職先かな。
あれ、絶対最初の提案よりも厚遇されてる。葵の意思とは別に、できるだけ好待遇で迎えてるんでしょうね、あの研究職に。
葵のためって言うよりも、その隣にいつもいるであろうむぎのためだと思うと、本当に御堂が切なくなってくる。
好きな女が手に入らないなら誰と結婚しても同じだと捨て鉢になった御堂を思い出してしまいます。
うは・・・やばい、そんな御堂を愛してる。


で、そんな切なさを一手に担ったような御堂ですが、御堂のエンディングもありますね。
こっちも妙な切なさを残して行きましたが。
二人でアメリカに立つという日、むぎが葵を想ってぼーっとしてたら、『あいつからお前を奪ったんだ。すぐに心までもらえるとは思ってない。少しずつでも俺を見てくれればいい』的なことをのたまわれていらっしゃった、御堂様。
ちょっといい人すぎて、御堂とか一哉とか呼べない感じだった。
どれだけ聖人君子?と思いましたが、略奪愛の時点で聖人でも君子でもありません。
それにしたって自分のエンディングでさえ、強気になれない御堂が可哀想です。ルート序盤で「俺を選びさえすれば、世界一の玉の輿に乗せてやるよ」とまで言った人とは思えない謙虚さです。
しかも、『ごめんね』と謝られれば『そうしてでも、お前を手に入れたい俺の我侭だ』などと、見方によってはむぎが一哉を選んだのが悪いのではなく、そういう状況でそんな申し出をした自分が悪かったのだと言わんばかりのことも言ってくれます。
何あの完璧さ。自分のルートだと信じられないくらい横暴っぽいのに・・・!


そうだ。ルートの進み方によりますけど、一哉と部屋に行ってから1回拒んで、結局理事長に戻るルート。
あれも切なくてよかったです。
『少しの間でも夢が見れた。ありがとう』だかなんだか分かりませんが、そんな感じのこと言ってた。
そこまで言ってる御堂を見ても、葵むぎ最萌えから揺らがない自分自身もどうなんだと思いますが、やっぱりこういう切ない御堂が好きなんだと思います。
御堂はこのあとどうするんだろうな・・・・・・・?
テキトーな人と結婚するんでしょうけど、御堂の幸せがどこにもなくて泣けてくる。
結婚したって、御堂の中でむぎ以上に優先される女はいないんだろうなと確信できるのが可哀想。
御堂、本当にむぎばっかりだったもんなー・・・。
モノローグの長さが愛情に比例するのなら、ラプリの誰よりも愛情は深かったと思う。
・・・・・・・・・・・・・・松川さんは、愛情が深いっていうのもあるんでしょうけど、それ以上に執念深かったよね・・・怖いよね・・・(@麻生シナリオ)
松川さんが見えなかったよ・・・・・・・。


そうだ。御堂ENDに行くと、新海誠監督の『秒速5センチメートル』を思い出すのは私だけでしょうか。
むぎ→篠原明里
葵→遠野貴樹
一哉→明里の婚約者
・・・・みたいな?
あれは遠恋は上手くいかない、というものを綴ったような話でしたが、ある意味葵ルートもそれに近いのかもしれないと思いながら見てました。
結局幸せなのは、明里だけだったからなー・・・。(婚約者は名もないキャラなのでどうでもいい)
貴樹がどう見ても幸せになりきれてないどころか、むしろ不幸せじゃね?とすら思えたので、葵には幸せになってほしいところです。


来週は御堂シナリオの配信ですが、その前に瀬伊シナリオもコンプしないとなあ。
瀬伊シナリオは不評もいいところなので、あんまり期待せずに行こうと思います。
なんだか忘れちゃいましたが、結構ショックな台詞あったんだよね・・・。
posted by 塔湖 at 00:39| Comment(0) | フルハウスキス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月27日

一通り


ラスエス2の攻略は終わったかなー。
イベント取りこぼしもありますが、隠しまで含めて全員行ったかな。
さ、あとはFDの発売を待つのみですね?
もちろん、FDでは水守攻略可なんですね?
桂太はいいから、水守攻略させて!!
あ、でも、香希ルートからの派生は勘弁な!!絶対行けないから。(香希は裏切れない)


追記から、隠しルート感想。
長々とラスエス話題ですいませんでした。














隠し終了
posted by 塔湖 at 14:33| Comment(0) | その他乙女ゲー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やっぱり


買って来ようかなと思う。
昨晩――と言うか、今日ですが。日付変わった頃ですが。
に更新した記事で『道果ての向こうの光』が結構面白かったと書いておきましたが、原作の最新更新話まで読んできました。
ユーナの頑張りとか、ユーナの一生懸命さとか、素直さが可愛いと思いました。
あれが甘さのように見えて鼻につくって言う人もいるかもしれないんですけど、私は全然平気でした。
甘さを指摘するなら商業用作品にもっと酷いのがあるんですが・・・?
(彩雲国をちょっとどうにかして下さい)
(最終的に何がしたいんだあの作品は)


案の定カプ読みな訳ですが(話も面白いとは思うけど)、イーニアスでもアシュートでもネイサンでも、誰でもいい(笑)
結局、アシュート×ユーナの悲恋が描かれると思うのですが、イーニアスでもいいよ!
今のところ、絶対それはないと分かるのでイーニアスがどれだけ格好良く振られてくれるかに大分期待です。可哀想。


書店では平積みになっているところもあるようなので、こちらにもそろそろ入ってきているかなと期待しつつ、華鬼(はなおに)をこちらの地方で一度たりとも見かけたことがないので不安極まりない。
買ったの上野の駅だったしねー。
もともとあのレーベル自体が稀少なのかなあ。
GCBですら入荷してる書店で見当たらないんだからそうなんだろうなー・・・。
割と面白いと思うのに。
ケータイ小説売る棚があるなら、こっちのレーベルで作って欲しいとさえ思います。
私はケータイ小説馬鹿にしすぎ・・・?(最初の出会いが最悪だったから仕方ないと自分では思うのですが)


3月1日、妹の卒業式があるので、その帰りにでも書店を数件回ってみようと思います。
5件も回れば、1冊くらいは置いてあるところあると期待して。
posted by 塔湖 at 10:09| Comment(0) | 読書記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ええええええええorz

久々に「ネット小説シリーズ」の公式サイト見てきました。
新しい小説がまた小説化されるんですね。
読んだことないんですけど、「人質とあたし」ってのが4月下旬頃に出るらしい。
華鬼(はなおに)以来、1次創作もありだなーと思ってるので、ちょっと原作読んでくる。
面白いなら買おうかなとも思いますし。
きっと加筆修正されてるよね。

で、華鬼。
シリーズ化決定したのは喜ばしいことなんですが、出るの1年後じゃないか・・・orz
書いている方が当たり前ですが小説家ではないので仕方ないのは分かっていますけど・・・!


ああ、あと。
4月には「別冊 図書館戦争T」が発売ですね。
『武闘派バカップル恋人期間の紆余曲折アソート!』などと煽られていて、期待せざるを得ません。
結婚後よりも、むしろ恋人期間が読みたかったんだ!
これも3部作くらいになると思うので、ぜひとも最後は郁の家への結婚報告か挨拶でお願いします。
郁のお兄ちゃんたちによる堂上いじりに期待。

有川さんの本は全部集めたいけど、どれも好きすぎて、どれから買っていいか本気で迷う(笑)
レインツリーの国、クジラの彼、図書館内乱、図書館危機、空の中、塩の街。
どれも笑顔が絶えない作品ばっかりだったもんなあ・・・。



あんまり関係ないけど、華鬼って2次創作容認されてる?
図書館シリーズに関しては、まだ当分やりたくてもやれない状況が続きそうですね。私はやらないけど。
塩、空、海は解禁になってるのかな。戦争〜革命までの期間だけでもいいから、2次創作がほしい。
本気で最近、図書館に飢えてる。
華鬼も欲しいよねーと思いつつ、個人の1次創作はモロに著作権の侵害にあたりそうだからか、なかなか見つからない。
本人のサイト見てると許容してるように見えなくもないけど、実際は無理なんだろうな。
つか、おお振りの2次創作が見当たらないんですがorz
ハルミハ、ジュンミハに飢える。誰かくれないかなー・・・。
投手が本気で好きすぎる。


---------------------------------------------------------------
【追記 01:36】

『人質とあたし』はイマイチよく分からないテンポだったので、1話目で挫折しました。
でも、ノリはすごくいいんじゃないかと思います。
読む人が読めば、あれはいいんだと思う。
私に合わなかっただけで。
てか、貴族=美形の方程式はどこでも成り立ってるなー(笑)

で、切なそうな感じはあるんですが先日発売された方『道果ての向こうの光』を読んでみました。
こっちの方は全然いける感じです。
ただ、書籍版の煽りと本編5話までを読む限り、最終話が予測できる罠。実際そうなるかどうかは別として。
この時間なので今日は寝ますが、明日とか明後日もう少し読んで、面白ければ書籍版も買おうかと思います。
ケータイ小説は絶対ダメな人間なんですけど、ネット小説はいけるような気がする。
と言うか、いい加減、レイン読めと言う話ですよね。
5巻借りてきたのに、まだ1ページも読めてない。
しかも明日は明日で、またラスエス2に走る予定。
隠し特攻してくる!
今日はクリスマスイヴに選択肢現れて、素でビビッた。
ちょ、狙ってないから!隠しじゃなくて店長だから!!
かなり焦りましたが戻れてよかったです。ルート分岐だから当然だけど、初めてどちらを選んでも音が鳴らない選択肢だったし。



道果ての向こうの光は・・・・・・やっぱり、聖騎士×聖女(ユーナ)を目標に進んでいくんだろうなあ。
結局別れることになるっぽいところがありますが。
原作は完結してないっぽいのに書籍化しちゃって大丈夫なんでしょうか。
posted by 塔湖 at 00:40| Comment(0) | 読書記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月26日

変わりそう

最萌えが。
ラスエス2、店長を全部イベント回収してみました。

マジで最萌え変わりそうなんですが(笑)
発売前→涼
発売後→香希
になったはずなんですが、店長が予想以上に楽しい人で、かなり揺れる。
改行でネタバレ。

















『恋愛って難しい』だったかな。
フルキスの依織並の冷たい態度だったんですが、ヒロシに対して(笑)
あの時ほど、ファーストロゼを強調するイベントもないだろ、とか思う勢いです。
店長、最っ高。
あのイベント楽しいなあ。

その続きで誕生日イベント。
(いいシーンなんだから、やめてくれ)
だったかな。そんなことも思ってた店長が好きだ。
普通に笑いが堪えられねえ。
みんなアホっぽくていいなあ。

あと、何度見てもはっちゃけてるな、この人。
数えてみようかとも思いましたが、なんかアレなので止めました。
スチルのキス率とベッド率を考えたら…なあ。

他にも色々ありましたけど、この人は女関係だって分かりやすいし、キャラネタ的には最高だと思う。
つか、店長に限らずどのキャラも平等に愛しい。
竜崎は別格で(笑)
スペシャルもいいしねー!
店長のスペシャルは当然のように玲司がいなくて可哀想でしたが、響には会いたくなかったんだろうな。
posted by 塔湖 at 18:21| Comment(0) | その他乙女ゲー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

頑張りすぎだ


異常なまでのしつこさで、ようやくラスエス2、竜崎END見てきた・・・!!
なんかもう疲れすぎてぼーっとしてたけど、ベスト見れてよかったー・・・。
普通、3時間半くらい(イベントスキップ使って)で行けるのに、全部のイベント見るのにパラ調整と好感度調整してたら、5時間くらいかかった・・・。
4時頃から始めて、途中で抜けたけどこの時間まで掛かってるって・・・orz
もしかして、6時間くらい掛かってるんじゃないの?
感想は追記から。














竜崎終了
posted by 塔湖 at 00:53| Comment(0) | その他乙女ゲー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月25日

やったー・・・

今日は妹が国立大の2次試験でした。
帰ってきて早々レオパレス見てたそうです。
これで落ちたら、この3年間努力してきた妹が一番辛いでしょうけれど、ほぼ毎晩のように不機嫌で帰ってこられて精神的に追い詰められたこちらも辛い。
受かっていてくれ。


まあ、妹が出かける直前に「当たって砕け散ってくればいいよ」などと言いはしましたが、合格を願ってやみません。ホントだよ!






追記からラスエス2、マコトの話。














マコト終了
posted by 塔湖 at 16:56| Comment(2) | その他乙女ゲー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

冷静に考えてみた。

ラスエス2のミニゲーム「31」について、冷静に考えてみた。




少し考えれば小学生だって分かることですけど、1・2・3番目のどれになったとしても「23」さえ取れれば絶対に負けることはないですね。

同じゲーム「31」の二人ヴァージョンで、1を取ったほうが負けというルールに置き換えると、必ず13を取った人が勝つという法則がありますね。
1〜3まで何パターンも考えてみると分かりますが、13さえ取れれば絶対に負けない。負けられない。

昨日は、プレイ中に法則を見つけ出そうとすごい考えてた(笑)
23を取ったとしたら、31まで8残ってる。
ってことは、残りのホストが3・3で取ってきたとしても2余るから、1だけ取れば勝てる。
2・3(or3・2)で取られたとしても、3余ってるから2か1だけ取れば、それも勝てる。
1・3(or3・1)で取られたら、4余るので3・2のどちらかを取れば勝てますしね。ここで1だけしか取らないと、うっかりホスト2人にはめられますけど。絶対向こうは1・2か2・1で取って、こっちに31を回して来るんだぜ?
イラッと来る。


イラッと来るといえば、天祢とか勝っても勝った気がしないのは私だけですか(笑)
負けたときのボイスすら、余裕綽々で負けた人の態度としてどうなの!
涼とか玲司辺りは本気で悔しがってくれてるっぽいし、香希の場合はまず負けが信じられないところから始まってますからね。
竜崎は・・・・う、ん。微妙だけど、それなりには驚いてくれてるっぽいからいい。
でも、絶対天祢は悔しがってくれない!あれは強がりで、内心は悔しがってるんだとか脳内補完しない限り、イラッとする(笑)



今日は香希と天祢の抜けてるイベントを回収しようかとも思っていたんですが、やっぱりやめてマコトのベスト頑張ってみます。
竜崎がやっぱりルート制限(全員のベスト後?)らしいので、ちょっと早く見たい。
オタクって何のことだったんだろう・・・?
posted by 塔湖 at 08:47| Comment(0) | その他乙女ゲー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月24日

うわあ

アマネのコールやばい。

マジとかうりゃとか死ぬから(笑)
うにゃとか聞こえたよ?



---------------------------------------------------------------

追記。
ラスエス2、天祢グッド終了です。
ルートって言うよりも、攻略ってことで不安ばかりだった今回でした(笑)
攻略本ないと、こんなにも不安になるんだな・・・。
ってか、攻略wikiも見ずにラスエスをやろうとする方が無謀なんだろうな・・・。
前作なんて、攻略サイト見ないと一人もクリアできそうになかったし。



攻略感想は隠しておきます。









天祢終了
posted by 塔湖 at 20:11| Comment(0) | その他乙女ゲー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

怖いから・・・

まだまだ大嵌り中です、ラスエス2。
26日に学校呼び出されたんですけど、無視してやっていたいくらいだ。
出なかったら部活を強制退部とか言われたけど、それならそれで構わないと思ってる私は、部活をどこまでなめてるんでしょうか(笑)
いや・・・一応、次の役員の話もあるし行くとは思うけど・・・。





ってことで、とりあえず玲司攻略終わりました。
ふっつうに、怖いなこのルート(笑)









玲司終了
posted by 塔湖 at 16:48| Comment(0) | その他乙女ゲー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月23日

これは


ここのところずっとラスエス2の話題ばかりだったので、コルダの話題を振ってみる。



ようやく雪どけ聞いてます。
ただし、歌だけ。
ドラマシナリオの担当が藤咲さんだと言うだけで買ってよかったと思っているくらいなんですが、今から聞き始めたら確実聞いてる最中に寝る。
そう思って聞いてません。


で、キャラソン。相変わらずショートヴァージョンなのは慣れました。
えーっと、4月23日にfelice2発売だそうです。
楽しみですね。ってか、最初からフルで入れないところに今更ながらイラッと来ます。いい加減、慣れなくてはいけないのかもしれない。


VOYAGEは金澤曲。
久しぶりに楽曲自体を好きだと思える。
歌詞だけじゃなくて。
サビのところのノリのよさとか、結構好き。
♪あきらめてた 光を手にまた 旅立つのさ
辺りが好きです。リズムとか。

After The Rainは思いっきり王崎イベント真っ最中。
あれです、タイトルからも分かるように、香穂子との休日デートが中止になった挙句雨に濡れたあれ。
そのままだ(笑)
音程とか難しそうですけど、完璧にこなしてる小西さんはやっぱり凄い。
VOYAGEもかなり難しそうでしたけどね。あれ歌えって言われても歌えない。
♪渡したコートはすこし
からの2行が好きでした。
思いっきりイベント要約だ。
どんなイベントだったのかと聞かれたら、この曲を聞かせれば把握できると思います。
しかも王崎の曲なので、王崎の心情まで描写されてる。完璧じゃないか。



私的には久々に金澤の曲が好きで嬉しい。
posted by 塔湖 at 23:53| Comment(0) | 金色のコルダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ようやくだよ・・・


ようやく涼ベスト見れたあ・・・・・・・・・・・。
つっかれたー・・・・・・・・・・・・・・・・・。
ちなみに、ラスエス2ですよ。
涼のパラがゲームだなんて、思わないからな。
そうだ、問題の竜崎はテレビ中心の全パラ注目だそうですね。
うっは、ないわあ・・・orz








追記から涼攻略感想で。
涼終了
posted by 塔湖 at 23:02| Comment(0) | その他乙女ゲー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ようやく終わったよ・・・

とりあえず、ラスエス2の香希だけは終わりました。
ベスト見れてよかった・・・!!
涼はパラメーターが間違っていたんだそうです。
テレビだと思ってたのにゲームかよ!
本当なら、香希が見終わってよかったーという感動に浸るよりも、涼のベスト見に行きたいくらいなんですが、昼食を外で・・・とか言われたorz
作ってくれるのは母なので文句は言えませんが、外に食べに行くと戻ってくるの遅くなるのに・・・。
あー、ピアノも練習しないとなあ。
愛のよろこび(マルティーニ)かラルゴ(ヘンデル)で悩んでいたんですが、もうラルゴでいいや!(笑)
王崎大好きだ。
関係ないですが、昨日、コルダのドラマCD届きました。配達のおじさんに「またソフマップさんからだよ」って言われました。
そりゃ21日にラスエス届けてくださったのはあなたですが・・!翌日にまた同じところが同じ家に届けるとなれば、それなりに気になるでしょうが・・・!!
黙っていてくれないかなああああああああ!orz




長くなりましたが、追記から感想。



香希終了
posted by 塔湖 at 11:32| Comment(0) | その他乙女ゲー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月22日

あれ?

ラスエス2のコールって、ラスエスのコールの流用?
炎樹のも、チヒロのもあった気がするし、完全に悟と同じのもあった。(ナンバー1コール)





追記。
シャンパン早飲みの玲司が強すぎてビビった(笑)
顔に似合ってないんだが。
竜崎は案の定、永久指名に失敗したので涼をやり直してます。
ベストどこー?



---------------------------------------------------------------

追記

香希やばい香希やばい香希マジでやばい。

萌えすぎて、涙出てきた。
何あれ。
なにあのケンカップル。
あの二人が話すだけでもう萌えが襲ってくるんですけど、どうしよう・・・!!!

プレイ前まで「この顔でこの声はねーよ」とか「絶対イラッと来る性格だろ」と、興味の欠片もありませんでしたが、下手したら香希最萌えなんじゃないの・・・・・・・・・・・・?
まだ11月半ばと言う、香希ルートにとっては前半戦もいいところなのに、既に萌えの津波がやばいです。
同伴の会話で「どこかの誰かさんがいきなり特集なんて入れてくれるから!」「・・・ほう」「もう止めてくれませんか」「考えておく」みたいな。
芹香の台詞がかなり危ういですが、要はこんな感じの会話が。
なぜこれに萌えたのか自分でも理解不能ですが、これが私のツボにはまったらしく、泣けてきた。
何だったんだろう・・・・・・・・・・?今思い出しても萌えられるんですが、どうしてこんな会話に萌えてるのかは分からない。
あと、同じく同伴の会話で、あそこは料亭か何かだったのかなあ。
手酌していた香希に気を遣ってた芹香とか、すごく萌えた。
あーもー、香希は結婚したら亭主関白でいいって。あーぐるぐるするなあもう!


あと、発売前、貶しまくっていたマコトですが、予想を上回る可愛さです。
どう考えても我侭なんですけど、可愛いからいいんじゃね?
庶民的生活で「いいんじゃない?」って笑顔で言い切った野島(弟)は本気でGJ!です。何がいいって、演技が一番よかったよ・・・!(ただアパートのことは放っておいてあげてほしい、な・・・!)
普段、野島さんの声は聞かないので、違和感あるかなーと思ったらそうでもないです。
一番印象に残ってるのが翡翠の晶ですが、全然違う声で、可愛いですよ。
香希役の田中さんは、どう考えてもミスキャスト・・・としか思えなかったんですが(違和感持つ人多そう・・・)、慣れた今となっては、顔と声が一致してない香希以外考えられない!
この声の香希でこそ香希だろう!とまで思う。
やばい、何でこんなに香希好きだって思えるんだろう・・・!(ホントにな!)(まだホストと客として出会って3週間たってないよ!)



なんでもいいけど、香希に「パートナーだろ」って言われるイベントがものすごーく好きです・・・・。
posted by 塔湖 at 07:16| Comment(0) | その他乙女ゲー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

AHO

昨日は12時越えでケプラー読んでいました。
未だに読み終わりません。
と言うか、すでに理解不能です。
円の充填率がどうしたと言うのでしょうか。(最悪)
本気で難しいんだが・・・!やっぱり私みたいなバカには理解できないような気がします。
これ、数学の担当に相談しても分かんないよなー・・・?




で、こんな朝から更新してますが、起きたのは4時台ですからね。
しかも、既に洗濯物干したり、畳んだりするのは済んでます。(今は私が春休み中で家にいるので、そういうものだけはやってる)
その上、頼まれていた母の仕事の書類まで作成済みとかそんな話です。
どれだけゲームに集中したがっているのでしょうか。
あほすぎて、このままでは竜崎指名とか絶対無理そうです。
そんなことを考えている時点で人間として間違っています。
ちょ・・・竜崎無理なら、次絶対香希行っちゃうんだけど・・・!!
信じられないほど論外だと思っていた香希が意外すぎるほどにいい人です。あの優しさは何なんでしょうか。
傘ごときに延々語る香希も素晴らしかったですが、貸した傘を武器に使いまわそうとした辺り、あの人も相当あほだと思います。と言うか、ぶっちゃけバカです。
しかも、文句のメール送ってきますからね。お前本当に25歳か?


まあ、とにかく涼がまだ終わってないので、できるだけ早く終わらせて香希行ってきます。
攻略情報見てると、最初からベストEDなんて見れる気がしません。
うは・・・・・・・・・・。


〜BGM〜
この白い雪と−藤田麻衣子
posted by 塔湖 at 06:25| Comment(0) | その他乙女ゲー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月21日

楽しすぎる・・・!


ラスエス2やってますよー!(笑)
ネタバレ激しいので気をつけて!

















普通に楽しい。
なんか、「萌え」もちゃんとあるんですけど、「笑い」の方が大分多いです。
なんだこれ(爆笑)

とりあえず、雅也ルートクリアして、その後涼に行ってみたんですが。

涼のシャンパンタワー面白すぎて死ぬ。

あんなに大声上げて笑っちゃう羽目になるとは思いもしませんでした。
ベッドに座りながらやってたんですけど、後ろに倒れて足バタバタさせちゃうほどでした。
だってあれ、大真面目に歌ってるんだけどー!
寺島さんすっげ頑張ってる。途中、息が切れてた。
でも歌だけは最後まで頑張りまくってました。あれはやばい。
雅也にもあるのかな・・・?
(雅也のシャンパンコールはあった)
(あれはチヒロってよりも檜山そのものだった)



雅也ルートは、ちゃんとベストEND行けたっぽいです。
5年後もあった。
雅也ルートは萌えの嵐でした。笑いも凄かったけど。
明里の扱いどうするのかなと思ってたら、大真面目に、真正面から雅也×明里の過去があったっぽい(爆笑)
すげえな!!

でも、明里のときとは違って、少しは雅也に余裕があって見てて楽しかったですよ。
安心できた。
独占欲の強さは変わらなかったですけど、それでもずっと成長してた。想いが負担にならないようにってセーブできてた。
ちょ・・・雅也の成長、凄いんですけど・・・!!
私的に雅也は明里の過去があって、その先に芹香がいればいいんだと思う!!
思いっきり明里の過去があるので不興は買うかもしれませんが、私はこのルートが一番救われてる気がするなあ。

あ、芹香GJ!!でしたよ。
結婚しよう?とか言われても引かなかった。
一緒に暮らしたいみたいなことを言われても、驚いてたけど、否定しなかった。
それだけでも私は芹香、凄くいい子だよ思うんだ。
いや、20歳のキャラ相手にいい子も何もあったものではありませんが。



涼ルートはまだ途中ですね。
ロゼ指名もちゃんと貰えた(笑)
12月24日の永久指名は玲司、天祢、涼しか選べなかったんですけど(竜崎の出し方分かんねええええええ)、まあ充分かなーって。
ロゼ指名も貰えましたしね。
やっぱり少しだけロゼ指名制度は可哀想な気がするんですけど、あんまり重要な意味は持ってないのかな・・・?(特に客同士の諍いもないっぽいし)
でも、うーん・・・・・・・確かに、優越感って言うのではないけど、達成感って言うのはあるかもしれない。
ロゼ指名の制限はかなり低いらしいので(1回も指名してないのに永久指名もロゼも行けるのが玲司らしい笑)、達成感って言うのも微妙に違うのかな。
やっぱり優越感?よく分かんないですけど、あれはあれで楽しいものがありました。


あー・・・・・・・・どうでもいいけど、天祢よりもマコトの方が好感度は高かったはずなのに永久指名のところには出てこなかったなー。
なんだろ。永久指名のボーダーわかんね。



そうだ。香希!
慣れれば余裕だ、あの声。シャンパンコールは聞けてないので分かりませんが(でも、確実にコールは爆笑だと思う)、普段の声はあり。
つーか、香希優しすぎだろ!?
仕事で大きなミスした時なんか、責めなかったし(フォローは貰えないけど)、後日フォロー+励ましが貰える。
やっばい、香希絶対やばい。

香希の登場ボーダーがDVD鑑賞複数回実行のようですね。
私は2回実行で行けた。
逆に竜崎がわかんなかった。DVDコマンドも実行したし、音楽コマンドも実行したんだけどー。
そのあとずっとTVコマンド(涼パラ)を上げてたのがいけなかったんでしょうか。
うーん。次は、また香希とマコト登場+竜崎目指そうと思います。
ってか、次竜崎行きたいんですがー!!(笑)
posted by 塔湖 at 22:17| Comment(0) | その他乙女ゲー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ネタバレ

ネタバレ要注意。






















うっかり雅也から始めちゃった(笑)
雅也が今もホストっぽくて爆笑です。
萌えざるを得ない。
レイジも涼もアマネもありだ。
posted by 塔湖 at 14:15| Comment(0) | その他乙女ゲー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

届いたー!

びっくりした・・・。
あの佐川が11時前に荷物持ってきたんですけど・・・?
毎回毎回、そりゃ午前指定だけどさあああああああorzと思わせられてきたあの佐川が、11時前って。
トラックの音もしなかったので、本気で近所のおばさんが来たのかと思った。
「佐川です」って言われたときは、驚いた。
手元に時計あったら、速攻時間確認してた。



今は母がいるのでちょっとやりにいけないんですけど、母が出かけたらやろうかな。
やっぱり何だかんだで、涼特攻(笑)


資料設定には、やっぱり笑わせてもらいました。
無理やり「ござる」口調にする玲司が少し可愛かったです。
涼は涼で、最後にUFO見つけたらしいですしね。
うん、一緒に精神科行ってこようか?(笑顔)
本編ずっとUFOだなんだと言われ続けたらどうしよう・・・!!
小学生卒業の時には『んなもんいるわけねえ』と結論付けた私は、あまりにも電波なことを言われ続けたら、引いてしまいそうです。
どうでもいいですが、細木数子がなんで料理してたりするんでしょうか?
江原と同じ運命を辿るのも近いんじゃないのかな・・・。それとも、スタッフが江原のところよりも優秀なのかな・・・?
(ホントあの電波な江原と細木がイラッと来るんですがああああ)


ホント、頼むから涼はあそこまで電波にならないでくれよ・・・?(ほぼ最萌え決定なんだから!)



---------------------------------------------------------------
【追記】
ラスエス2についてくるボイスカードとCD、聞いてみました。

あの、ボイカ、さ・・・。
かなり厳しくないかな・・・・・・・・・?
言ってる内容は別に気にならないんだ。
さすがに誰かに聞かれたら死にたくはなるけど、一人で聞いてる分にはどうってことない内容でした。
それはいいんだけど・・・声、でかくね?
1回押すと、玲司→香希→涼→天祢→マコト→竜崎の順で再生されるっぽいです。
正直、あの台詞の羅列を考えると長すぎるのではないかと思います。
せめて、1回押すごとに1キャラとかそんなんでいいんじゃないかな・・・!
さすが、発売前にガチでメール交換とかやっちゃうラスエスだと思いました。
本当に、どんな羞恥プレイだこれ。


CDの方は、玲司→・・・・・・→竜崎の順で、初指名シチュでの台詞と、お礼ボイスでした。
玲司UZEEEEEEE!!(笑)
お腹空いたのは分かったから、とりあえず何か食べてくればいい!と心底思った。
香希は、中の人が中の人なだけに仕方ないのですが、声が老k(ry
でも、演技は苦手な感じじゃないです。声も、慣れればいける。
涼は、思ったよりも声が幼かったかな・・・?
寺島さんをよく知らないので、少し驚きはしましたが、演技は苦手じゃないので、たぶん慣れの問題。
天祢は期待通り、無難な演技と声だったので、普通に安心してられました。
マコトは、言ってることにイラッと来るんですが、マコト要らない的な台詞を言われてスネたのは可愛かった・・・。
あれ・・・・・・これがツンデレの力・・・・?あれ・・・・?
竜崎は、ぶっちゃけ何も覚えてない。何言ってたのかも覚えてない。
きっとボイカの台詞に全部持ってからたから。
posted by 塔湖 at 11:22| Comment(0) | その他乙女ゲー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。