2008年11月30日

ですよねー

以前使っていたパソコンを処分せねばならないので、音楽データの移行を頑張っていました。
すごく地道な作業です。
コルダはともかく、他の曲に関してはまだ聴くだろうと思われる曲と、もう要らないだろうと思われる曲で分けながらやっているから、なおさら進まない。
同時並行で歌詞も移そうとしてるから、なおさら進まない。
誰か元気を下さ…!


それはともかく、近藤さん、11月にブログのリニューアルしますとか言ったらしいのに……手つけてないよね?
忘れてるのかな…忙しいのかな。



話は変わって。
下の記事で、伯爵と妖精のファンブックについていたSSに興味はないと切って捨てていたんですが、お風呂入るとき暇じゃね?と気づいたので、読んできました。

これは萌える…!

二人が出会う前だって言うのに、なんでこんな萌えるんだろうか。
出会う以前でさえ、リディアが他の男と出会うのを阻止しようとしているエドガーに笑っていいんだか、(頭を)心配していいんだか分らなくなるほどです。
そんなエドガーが大好きですが。
心底リディアが好きだな…。
数年後くらいに思い出して、やっぱり君は僕の運命の女の子だったんだねとか言ってればいい気がします。
リディアはドン引くといいよ!
エドガー×リディアが好きで、コバルト(※雑誌)を読んでいない方はぜひ。
まあ……アニメ大嫌いなんで、って方には、SS以外の部分が苦痛で仕方ないでしょうから勧められませんが。


どうでもいいですけど、次の千代菊(※コバルト文庫)は伊織(漢字合ってる?)出てくるんですか。
随分前に読むのやめちゃいましたけど、ここのところずっと出てきてなかったのかな。
数年ぶりに伊織の存在がクローズアップされるようで、買いもしないのに嬉しかったです。
いや、楡崎(だっけ?)よりも紫堂(?)よりも、伊織が好きだったもので。
千代菊に着物作るって言ってフェードアウトしたっきりだったから心配してたら、今度は盗作騒動だそうですね。ほんとついてないな…!
今、あの話はどんな方向に向かっているんでしょうか。
まだ紫堂には何も言ってないのかな…言って尚、恋人だって言い始めたら私は紫堂に惚れざるを得なくなるんですが。
というか、あの幼馴染(名前忘れた)はどうなった!
あれ、千代菊っていうか幹也(こんな名前だっけ?)のこと好きっぽかったんですが。違うのかな。全然読んでないから覚えてないな…。

さらにどうでもいいつぶやき。
最近、妙にマリ見てが読みたくなって困ります。
posted by 塔湖 at 18:55| Comment(0) | 読書記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月29日

笑うしかない

ここのところテスト勉強だなんだでずっと見れていなかった伯爵と妖精を8話目までまとめて見てみました。
6話目がガチに可愛すぎて、呼吸困難に陥るかと…!




↓ このボケっとしたエドガーの表情が可愛くて仕方ありません。

edgar1.jpg

あとは、このリディアとか。
なんでこんなに可愛いんだろうな…!

lydia1.jpg

ついでに(?)、その可愛すぎるほどに可愛いリディアを描いてるポールの、可愛いというか幸せそうな笑顔。
(展開はポール→リディアとかではありませんでしたが…)
(当然、脳内補完ですよねー)
(むしろ、捏造万歳の勢いです)

paul1.jpg


アニメは基本的に「よくここまで端折ったな」といっそ感心するほどの端折りっぷりなのですが(プロポーズの次が涙の秘密だったのは恐れ入った)、原作読んでると「この間にはこれがあったんだ」と補完できるのであまり無理矢理に見えないマジック。
でも、原作派からはすごいバッシングされてるようですね。
ネオアンでも伯妖でも、アニメはアニメで楽しんでいる(いた)自分がおかしいんじゃないかと思い始めました。
…いやでも、これはこれで面白いと思うんだ。
カプ読みばかりで読んでいるので、あまり恋愛に関係のないシーンは流し読むこともあるし、うまく場面が想像できなくて「なんだこれ?」と思っていたこともあるので、それが目の前にあるだけでずいぶん助かる。忘れてる話多いし。
原作の丁寧すぎるほど丁寧だった(笑顔)エドガー×リディアの展開も大好きですが(もどかしすぎる…!)、こっちの無駄にキラッキラしたのも面白くていいです。萌えるかどうかはまた別次元で考えることにして、とにかくエドガーの行動一つ一つが面白いし、ケルピーの言動にいちいち笑いが治まりません。
最高なのは、「交尾」ですよねー!そりゃもう気持ち悪いほど画面の前で笑わせていただきました。


そうだ。ファンブックを買ってきました。伯妖の。
アニメのエンディング解説で、

edlydi1.jpg

↑ このシーンについて言及されてて、思わず吹いた。
「これは『僕の妖精』を捕まえたエドガーの夢の一部なのだそうです(はあと)」
とか書いてあるのな!(爆笑)
エドガーしっかり…!
いろんな意味で頑張れと思ってしまった。

あとはキャストインタビューとかもあって、神谷さんのインタビューには「声優も夢を売る仕事なんだなぁ…(=女性ファンに気を使ってんなぁ)」と思って、若干なんのファンブック読んでるのか分からなくなったりもしたんですが、基本的には読んでて飽きない感じでした。
イラストも結構載ってましたし。
最後の方についていたSSはエドガーとリディアが出会う前の話なのだそうですね。
そこにはあんまり興味ないわーorzと思って読んでないのですが、そのうち時間ができたら読んでみようと思います。


で、いつになったらゲームの詳細分かるんですか…!
エドガー以外ともエンディングがあるようなゲームなら(恋シュミだと半分上確信してるんだがよろしいか)、ちょっと欲しくなるだろう…?
ポール×ロタにはちょっと納得しかねると思う部分がないわけでもないので(あれはあれで好きなんですがいや本当に)、ポール×リディアとか見れたら幸せかもしれない。
それよりも、ラングレー×リディアとかね。欲しいよね。
posted by 塔湖 at 09:43| Comment(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月28日

帰って来た…!

帰ってくんなと言われそうだなとびくびくしつつ帰ってきたら、開口一番に言いそうな妹が帰ってきていませんでした。
帰ってきたら、私が帰ってくんなと言ってやろうと思います(笑顔)


昨日までケータイで投稿しつづけたので、今更思い出を語ることもないような…。
あー…道頓堀行ったときに、異常に時間余ったので一人で1時間半カラオケ行ってきました。
オタったものしか歌ってない。
最初は奥華子の楔から始まって(これは普通の気がする)、そのあとが酷かった。
ネオロマをつづけて歌い続けて、骸のキャラソン歌って、ファミリー歌って、あ、並盛中校歌も当然歌ってきました。
あとなんだっけ。まあ、その辺りです。語ることがこれ以上ない。なんの収穫もない研修旅行でs……いや、あったな。
ボカロが死ぬほど可愛いってことが分かった。
いや、知ってたけど、それにしたって双子の可愛さは異常。なんだあのかわいさ(※昨日の日記に写真があったりもする)。
ボカロ嫌い、ニコ動臭が耐えられないという方には、申し訳ない話ですが、好きなのでとりあえず見なかったことにしておいてくださると嬉しいです。



って、ここまでにしておいて。
今日になって、コルダ2のドラマCD2本(イヴ発売)の紹介文が変わってましたね。
両方共に衛藤のミニドラマがつくのか!(笑)
これ…どこかで見たことのある光景のような…?(※間違いなく加地再来)
コーエーはなんで今更コルダでこんなに頑張ろうとするんだろう。
全く動きが無くなるのは嫌ですが、いきなりどうしたんだと思わずにはいられない。
これからのコルダ枯渇フラグか、怒涛の展開フラグにしか見えない私は、色々コルダに踊らされて来たんだなと、思わず乾いた笑いが漏れるほどです。
ええええええええ……どっちも嫌だorz
適度って言葉をコーエーは学べばいいと思う。


衛藤、頼むから1年であってくれ。
年下の「あんた」呼び+上から目線は死ぬほど萌える…!!!!
そして、年上(教師)キャラの「〜しなさい」的セリフは、それだけで数日萌え続けられるほど萌える。
コルダ無印、2の金澤は、本当に逃さない、完璧さでした。
アンコールはそれがなかったことだけが悔やまれる…!
posted by 塔湖 at 18:38| Comment(0) | 金色のコルダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月27日

可愛すぎるんだけど

鏡音リン.jpg鏡音レン.jpg鏡音リン・レン.jpg鏡音リン_0001.jpgボカロとかフィギュア嫌いな方はすみません。


友達がフィギュア買ってきたので、撮影会。
本気で可愛いな、この双子……!
顔のパーツが替えられるってことで、写真のように視線を合わせた双子にしてくれました。
ごめん…やっぱりレン×リンが大好きだ…。この構図に声も出ないほど萌えました。
posted by 塔湖 at 17:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

うーん

お昼.jpg蟹.jpg今日のお昼ご飯と蟹。
蟹は、これ撮ったすぐ近くに本店があって、『なんでこんな近さで客を分けあってるんだろう…』と思うほどです。
どうでもいいけど。

お昼ご飯に食べたラーメンは、見た目辛そうなのに全く辛くなくてがっかりです。
どこかにガチで辛い食べ物はありませんか。
posted by 塔湖 at 16:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月26日

大阪城

大阪城.jpg昼間登った大阪城からの風景。
大阪城自体を撮るの忘れた\(^O^)/
疲れてたんだよ…
一緒に歩いていた友達共々、疲れすぎてて言葉少なでした
posted by 塔湖 at 16:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

そんなに…

時計塔の怪盗.jpgネフィムの魔海.jpg遙か4果てなき天.jpg伯爵と妖精マンガ版.jpg大阪に来てまで買うなよ…と言う話ですが、本買ってきました。
下で『たまたま新大阪に来ていた』と書きましたが、理由はこれです。
本を買うためだけに、新大阪まで行きました。
たこ焼きも買うつもりだったけどね!

(※携帯から投稿しているので変な風に配置されてるかもしれません)
posted by 塔湖 at 16:52| Comment(0) | 読書記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

らしいもの

漬け物.jpgたこ焼き.jpg大阪への研修旅行二日目にして、ようやく大阪らしいものを(これから)食べます。
ようやくたこ焼きだよ!
漬け物は、ちょうど母も京都に来ていたので、新大阪で落ち合って買ってもらいました。
本当は会わないことにしていたんですけど、たまたま私が新大阪にいて母が大阪まで来ていたらしいので、急遽会うことに。
詳しい思い出は、帰ってからにします。


(※携帯からの投稿なので写真が変な風に配置されてるかも…)
posted by 塔湖 at 16:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月25日

トランペット

081125_1453~0001.jpgを吹くらしいよ、このロボット。
音は聴いたけど、吹いているところは見られませんでした。




関係ないけど、レポートを見せたら(引率教員の一人が実験指導者だった)3箇所訂正されただけで終わったよ!
この研修旅行終わったら、すぐにでも直しちゃおう…
posted by 塔湖 at 16:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月24日

かわいいよー

ナルニア開始30分でタムナス×ルーシーの可愛さにやられた…
なんだあの可愛い握手…


あ、木村さんが出てるって言うから、声当てのためにキャスト見ずに見てたら初っぱなから出てて吹いた。
ピーターの声でいいんだよね?
数字数えてるの可愛いなぁ。


つか、タムナスの声、関さん?

----------------------------------------------------------------
【追記】
今、見終えてきました。
珍しく図書館からDVD借りてきたし、珍しく借りてきたDVDをちゃんと見ました。
前に見たのって…たしか椿姫か何かだった気が…。
そのあともいくつかオペラ借りてきたけど、結局見ずに終わることが多かったから。

すごく面白かったです、ナルニア国物語。
原作を読んでいないので、この後の展開どうなるんだろう…!と惹きつけられました。
途中、えええええええええアスランここで死ぬのかYO!と思って、若干頬がひきつってましたが、またそれは別の話です。
生きててよかった…。というか、生き返ったのかあれ?

あと、上でも書きましたが、タムナスとルーシーが可愛くて可愛くて仕方がありませんでした。
戴冠式のときとか、びっくりするほど可愛いのね。
やばい、これは次の巻からこの二人の主従関係を見せてもらえるんじゃないの!と大喜びしてました
第2章の予告編見たら、タムナスいないので何事かと思いきや、数百年進んだ未来の話に繋がるんですね…そりゃいないよ…。
あーもー、とにかく可愛かった。
タムナスいいキャラすぎだろう。
この二人の話見れないかなぁと楽しみに最後まで見たんですが、ないみたいですね。
楽しみすぎて、スタッフロールすら最後まで飛ばさずに見てしまった。

第2章見たいな!と思ったら、DVD出たのがつい3日前でびっくりです。
図書館、入らないかな…。ちょっと本気で見たいんですが。
さすがに買おうとは思わないので、一刻も早く図書館に入るのを願ってます。
ついでに図書館は、ウィーンフィルのニューイヤーコンサート2007を入れたりはしないんでしょうか。
2006年まではあるんだけど、2007年を入れてない。
あれに聞きたいのが入ってるのに…!
ブレーキをかけずにが好きすぎてしょうがない。
あんなに楽しい曲もないんじゃないかというほど好きです。毎日でも聞いていたいくらい。
どうでもいい話ですいません…。
posted by 塔湖 at 12:59| Comment(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月23日

懐かしいなー

久々にコルダ2に走ってみました。



しかもあれです、いきなり難しいで頑張ってみました。
うは、やっぱり難しいよorz
意味もなく柚木狙って、他適当に釣れたらいいなーで頑張ってました。
まだ終わってはないんですが、第4コンサート期間までは行きました。
あーやばい、楽しい。
今回、柚木中心に月森、土浦、志水、加地、火原なんですが、たまーに出てくる金澤に心惹かれて困る。
難しいだと数人股掛けが精いっぱいなので、学生+王崎を1回目でクリアして、2回目で金澤冬海、取り逃した学生ってことで行こうと思っているんですよね。
だから金澤は次の回って思ってるんですが、…金澤が懐かしすぎるorz
どれだけ金澤から離れてたんだろ…。


まとめとしては、本気でPSP版が楽しみすぎて困るということです。

あ、それと2月22日はステラ・コンサート2だそうですね。
うわあ、チケットいくらだよ…!
きっとSS席あたりで行くことになるかなと思います。値段的にも倍率的にも(SSSなんて倍率が無駄に高くて意味分からない)。
1回で7000円以上は取るような公演になるんだろうから、見合ったものにしてほしいなあ。
あのキャスト陣、今度こそは全員揃えられるんでしょうか。
…コルダ2の演奏させる割には、ゲームのキャストではないんだなと若干驚いたのは紛れもない本音なので、書いておいてみる。
アニメキャストはもちろんみんな好きだけど、ゲームにはゲームのキャストがいて、顔とか見たこともないし、ゲームではあまり意識されることはない人たちですが、演奏としてはゲームの方も好きなんだ。


とにかく、今は声優をコンサートに呼ばないことと、早めの公式サイト公開(できればPSPの方も頼む)、演目の公開、チケット代の公開…ここら辺をやってほしいかな。
あー、PSP本体を私が買わないにしても、2月までにいくら飛ぶんだろう…?
posted by 塔湖 at 20:57| Comment(0) | 金色のコルダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

楽しみすぎて怖い…!

一昨日、HONEY BEEの公式が更新されていたんですね。
きっと実験で疲れてたから(周波数取り出す実験なのに周波数特性取ってなかったんだぜ…)DCGSのラジオ聴く以外、ほとんど何もしてなかった気がする。それか、コルダ2fの情報に踊ってたかどっちかです。
ブログ見る限りは後者かな…。


羊CDとカタログ、両方とも更新されましたね。
羊は穏やかな少年系なんだ!
浪川さんが儚い少年って役をもらってる理由は、神城の影響としか考えられない私は、いまだに神城を好きすぎてると思います。
穏やかな少年って方、1カ月違いで発売されるリアルロデのナオヤとかぶってる気がするけど、キャラ分け大丈夫か…?しないのかな。
リアルロデにはあまり興味がないので買うつもりはないんですが、ナオヤの分の羊は買ってもいいかなと少し思い始めました。名に数えるんだろう。


カタログの方は、予想通りの配役かな。
それぞれ合ってるからいいとは思うけど、逆でも面白かったとは思う。無理な配役ではないのだし。
このCDの面白さって、設定が細かいことですよね。
キャラ名がついて、さらに出会いから付き合い始めるまでの設定がついて、現在の職業まで。
最初SEって言われたとき効果音のことかと思って何事かと。システムエンジニアね。分かるまでに結構時間かかったよ…。

2枚とも楽しみだなぁ。
posted by 塔湖 at 12:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月22日

誰もいらないわー

と思うようなDCGSイベレポ。
朝からの時系列で追っていくので、イベレポだけ読みたい(極々自然な思考をなさる)方は※イベレポ※って書いてあるところまでスクロールでお願いします。
朝起きた所から始まるから長くなりそう(笑)















ってことで、今日誕生日なわけですが、あれこれはもうサンクチュアリからの誕生日プレゼントじゃね?と思わずにはいられないイベントに行ってきました。
すごい楽しかった…!



朝起きたのが6時半ちょいすぎ。
いつもなら5時台に起きるんですが、さすがに今日は寝てようと思ってこの時間でした。
で、それから朝ごはん食べて、テレビ見て、ネットやって、洗濯物たたむのを手伝って…10時過ぎに家をでました。
臨海フリー切符買いたかったんですが、こんな時に限ってみどりの窓口に人が並びまくってる…!
自販機で買えるって書いてあるのに、それらしきものが見当たらない。たぶん私が分かってないだけなんでしょうが、電車が来るまであと2分!みたいな感じになっていたので、とりあえず秋葉原まで行ければいい!と思って普通に買ってみました。

電車の中では暇で仕方ないので、実験課題に取り組んでた
フーリエ級数展開です、フーリエ級数展開。
現在、私たちの学年で流行っている例のものです。フーリエはもういいからと言いたくてたまらない。
ノート出して部分積分とかやり始め、終いには関数電卓をたたき始める人を見た周りの乗客は相当引いてたと思う。何やってんの、と。
そして、ずっと同じ数式で頭を悩ませてる人なので、とても不憫に思ったのではないかと。…あれ?フーリエ級数とかはともかく、文系の人って部分積分とか微分方程式とか言われて分かるんだっけ?

そんなこんなで上野に着いたのが12時ちょいすぎ。
お昼買って、リップ欲しかったのでリップを買いに行って、さらに本欲しい!と思って本屋に行って…ここで12時半くらいだったかな。
ここまではよかった。
そのあと、秋葉原に行こうとして…なぜか降りたのが神田なのな
上野から山手線を使うことがほとんどないので(普段は京浜東北で横浜直行です)乗るのをミスったんだと思う。
とりあえず戻ろうと思ってテキトーに逆回りに乗ったら、あっさり秋葉原着いてびっくりした。
いや、そりゃ隣の駅なんだけど。さっき乗ったの何だったの?とか思って。慣れてなさすぎです。でも、正直なんでもいいやと思って入って来たのに乗ったから、慣れてる慣れてない関係ない気がしないでもない。


で、秋葉原に着いてから出るまでは微妙に長い…!
表示は出ていたので迷いようがないのですが、一瞬焦るほどには長かった。
イベント会場は駅を出てすぐに見つかったので(やっぱり一回連れて行ってもらったことある場所だった)、じゃあ近く見て回ろうかなぁと思ってとらのあな行ってみた(笑)
目的があったわけじゃないんだけど、ぶらぶら歩いてたらあったから入ってみようかなと。
初めて入ったんですが(ほんとだよ!)、結構ズバッとした本も置いてあるんですね(笑)
同人関係見に行ってみたら、その発想はなかったわっていうカプ本とか置いてあって新発見が多かったです。
ネオロマ系でも結構置いてあった。ただ金日はなかったので、買うようなことはありませんでしたが。っていうかリボーンの同人多すぎて吹いた。山獄熱すぎだろう…!ツナ受も多かったですけど、山獄とかディノヒバとか多くてウケた。普段リボーンはツナ受しか見ないから(でもツナ攻も大好kry)そっちの方はあまり考えないんですが、多いんですねー。ディノヒバも全体的に多かった。


で、一通りそこら辺見たら1時過ぎたのでイベント会場に行ってみました。
私が行ったとき、ちょうど列から離れていくお姉さんがいて、スタッフが「すみません〜」とか言ってるので何かと思ったんですが、…今考えてみると、あれってオクか何かで入場ハガキ落とした人なんだろうなと思った。あのすみませんは、身分確認できないと入れられないんですよすみませんーだったのかなと。
いや、わからないけどそれ以外の理由で列を離れることがない気がする。

そこから10分くらい待つことになったので、周り見てみたら制服の人少なかったですね(笑)
正直、制服はちょっと…高校生以外が着てるのは…と思っていたので、そう思っていたのが私だけじゃないのはちょっと嬉しかった。リアルに高校生らしい人は着てきてましたけどね。
実際に高校生の人は、普通に似合ったました。
あと入場の際に手紙や差し入れ預けてる人多かったなぁ。


※イベレポ※

会場入りしてみると、待ち時間があるのでその間はスクリーンに写されていたPVと販促ムービー見てました。
あと1度だけキャストが生で注意事項を言っていくってことがあったんですが、あれで達央さんが噛んでて会場の笑いをさらってました。
「仕方ないだろ、生なんだから」だからだかなんだか言い訳してた(笑)


そして、ようやくイベント開始(2時半ちょうどくらいに始まった)。
司会…が出てきたときに、会場の雰囲気がちょっと「あれ?」ってなってました。
もちろん私もその一人で…。

「あれ…あの司会……スタッフにしては誰か…に似てる気が…」

↑ 私でさえこう思った。
司会の寺島ですみたいなことを言われた瞬間、会場中で拍手沸き起こってました。
私も拍手しながら、「ああああ!寺島さんか!!つかなんでここにいる!?」と思わずにはいられなかった。
シークレットゲストの予告があったわけでもない…以前に、ゲストではないわけですが。
たぶん、今後のDCGS展開の中で追加ディスクがあれば、そのときのキャストは寺島さんと越田さんになるんだろうな。
こんなところで寺島さんを見れると思ってなかったので、素で驚いたし嬉しかった!

会場が落ち着いたところで、蒼、航平、稜平、渓…かな、そんな感じの順序で呼ばれて、「緊張することは先にやっときましょう」ってことでオープニングからCM&L(主題歌略すときはこれで)を歌うことに…なったんですが、作戦会議とか言って「フォークでしょ」「いやここはストライク…」「当然ホームラン狙いで」とか4人で円陣組んで言ってたのがまた面白かったです。
何がしたいの!寺島さんも困って(?)、「(初めにとか言ってる場合じゃなくて)チャンスは1回しかないから」とか突っ込み入れてた。

CM&Lは振り付け入ってた。
4人で最初に中央に集まるかなら何かと思ったらリズムに合わせて振付が始まるからびっくりしました。きっとお客さんのほとんどが驚いたと思う。
途中、達央さんは会場左側を最終列まで走ってくれてましたね。他の人たちは基本舞台上で頑張ってた。

それが終わると一度はけて、今度は平川さん→堀江さん→裕斗さん→達央さん→羽多野さん→大須賀さんの順で呼ばれてキャストトーク。
このときに、確かそれぞれのキャラ自慢だったような…。
自分のキャラの魅力を語ってみようみたいな話で、全キャストがネタばれしないように気をつけながら語ってました。
ちなみに、このとき同時にキャラソンのタイトルも答えさせられてて、羽多野さんが危なかった(笑)
蒼は前半と後半で全くキャラが違うと堀江さんが語って観客は大きく頷いてたかな。
孝明はなんだっけ。兄妹の関係だからもどかしい感じのルートになってるとかまとめてた。
渓は全然甘くないんですよ!遊びでなら付き合ってもいいとかいう奴で!とか力説してて、思わず笑ってしまいました。
ちなみに、収録のとき男性のディレクターさんが担当だったらしいのですが、全部撮り終った後に「お疲れ様!俺が女だったらこいつ嫌いだ!」って言われて凹んだらしい(笑)
龍之介については、大須賀さんが魅力を語るというよりも不満を漏らしてて笑いまくってしまった。
「エンディング、他のキャラにいいところ全部持っていかれるんですよ!エンディング見たときキレたよ!」とか言ってて、面白いんだか感心していいんだかわからなくなってました。
航平はいい子です、かわいいですって言ってたのに、最後になって「こんなナリですけど、可愛くないんですよ!」などと裕斗さんが言い始めて会場爆笑、キャスト突っ込みの嵐。
あ、ここだったかな。裕斗さんが言った「制服を手に入れるのは大変ですからね」が平川さんのツボにはまったみたいで、ずっと声もあげずに笑ってた。椅子に座っていたんですが、笑いすぎて前のめりで笑ってたのが印象的でした。そっちに笑ってしまう私がいた(笑)
稜平…は何もなかったな。
そうだ。ここのコーナーで病気の話になってたんだ。
航平のときに「航平は病気で〜」とか言い始めた裕斗さん(きっと桜の魔法って言いたかったけど言えなかったんだと思う)に対して、「ちょっとそんなこと言ったら、蒼だってかなり重い病気だよ?」と堀江さんの突っ込みが入り、さらに「いやこっちは冗談じゃないよ?」と大須賀さん(笑)
本当に龍之介は冗談じゃ済まされないルートだったから言葉に重みがありすぎた。
あとは、この話のときにキャストの何名かは自分のルートをプレイしていたらしく、それぞれ少し色んなこと言ってました。
みんな史桜好き?って会場に聞いたあと、堀江さんは「蒼に最後まで付き合える史桜はいい子」と評して、大須賀さんが「どっちかって言うと史桜を攻略したい!」と力説、達央さんが「わかる!すっげーわかる!だってこれだぜ!?」(初回限定版の史桜のポーズ)。
それがすごく気に入ったらしくて、さらに通常版のパケ絵がキャストには大好評だったっぽいです。
両脇に双子を置いて腕を絡めてるのは確かに可愛かった(笑)



それが終わると、確か…きっとMK5。
大体を要約すると以下のお題。

稜平vs.航平:文化祭のダンスパーティーに彼女を誘う一言
蒼vs.孝明 :寂しくて夜中に電話してきた彼女に一言
渓vs.龍之介:デートの帰りに、家に帰りたがらない彼女に一言

蒼と孝明のときはきっとみんな思った。
「電話って…孝明、同じ家に住んでるんですが…?」
当然平川さんも同じように思って、おずおずと手を挙げながら「あの…一緒の家に住んでるんですけど…」と申告(笑)
周りのキャストもそうだ!と気づいたらしく、「史桜は大学生です」「とにかく離れてるんです」「修学旅行中なんです」とそれぞれフォロー。
修学旅行中って話になったときには、「でも孝明って担任だから一緒に行くよ」という話になり、波多野さんが「部屋違って寂しいって電話して来るの!?」「そりゃ部屋は違うんです、仕方ないでしょ!」(?)、「どんだけ寂しいんだよ!」などなど言って笑っていて、相当ツボに入っていたらしい。
私的に本当にそんなシチュだったら萌えすぎてどうしていいか分からなかったと思う…!

以下、要約。

稜平→他の男なんか見てるな。ほら、行くぞ
航平→今日は一日一緒に見てまわって楽しかったね。でも足りないものがあるよ。それは…二人きりの時間だよ。

蒼→これは長かったので、あとでちょっと語ります。
孝明→教科書読んでみろ。あ、卒業したんだったな…。なら、ここにアルバムがある。思い出を話すから、眠たくなったら…寝ちゃえ。ここで入学式のイベントの思い出を話して、その間に史桜が寝てしまったので「…おやすみ」。

渓→まだ6時なのに「子供は寝る時間だ帰れ!」 ついでに、「今日は(四之宮の家には)誰もいないから(四之宮の家で)温かい飲み物用意して待ってろ」
龍之介→腹減ったから、家で肉をコネコネしたやつ食べたい!

こんな感じでした。
ちなみに蒼。長いんですが…

え、眠れない?仕方ないな…タクシー!(ヒッチハイクびっくりの止め方)今そっちに向ってるから準備して待ってて。
何の準備かって?ボタンを1つ外して…2つ…3つ……

↑ここまでやってキャスト爆笑、会場も他の人のときは黙って聞いてたのにさすがに笑いの渦が。
達央さんが止めに入って、「それ蒼じゃないでしょ!?一眞さんでしょ!?」「そうかもしれないけど!違うんだって、続きあるんだから!」…で、無理やり続行(笑)


びっくりした?大丈夫、タクシーにも乗ってないよ。
明日学校で会おう。学校が終わったら素敵な場所に連れて行ってあげるから。……って言おうとしてたのに!(最後素に戻って達央さんにキレる)


堀江さんの暴走にはきっとみんな焦ってたと思う(笑)
全年齢全年齢!サンクチュアリは年齢付き作る気ないですよ…!(笑)(私はすごく見てみたいけど)


このあとミニドラマかな。
初回限定版には必ずついてくるドラマCDの続編という設定で書き下ろされたらしい。
前回まともにできなかった家庭訪問のリベンジに来る孝明、っていう設定でした。
割と長いので、(割と)時系列順に箇条書き。

・Gに怯える稜平
・とりあえず雑誌で止めを刺す航平
・でも怖くて殺したGを処分できない二人
・蒼兄ちゃんならできるでしょ!と頼むも、そんな気分じゃないと却下
・渓に騒ぐなと怒られる(だっけ?)
・渓が家庭訪問中の孝明・龍之介に片付けろと命令
・さすがにそれは酷いと反論する航平
・色々言いつつ、別に慣れているからやるよ…と大人の対応の孝明
・毎月第4土曜(今日に合わせたかな)は家族会議なんだと、孝明無視で家族会議が始まる(渓の独断)
・航平→蒼:ケータイ以外にもお財布まで使うのやめて!(ケータイは史桜ネタで、お財布はソフのドラマCDかな)
・稜平…スルー
・龍之介…そっちの家のことは四之宮家に関係ないと一刀両断(ご尤も)
・珍しく大人しい蒼
・何もないのかと聞くと「あるにはあるけど…」と歯切れの悪い回答
・気になるから言えばいいとみんなに言われる
・「稜が最近色気づいてきちゃってさ。好きな子ができたらしくて」
・「言わないって言っただろ!?」(稜平)
・「僕がそんな約束守るわけない」
・デートに誘っても断られるというか逃げられるとボヤく稜平
・どんな誘い方するの?
・「暇じゃないけど、お前は暇だろうから、今度の休みに付き合ってやってもいい」
・そこまでひどいとは思わなかったと嘆く渓
・それぞれ誘い方を教えてあげることに
・航平→素直に思ったままを直接顔を見て言ってみる(ゲームそのままだね…!) 今日も明日も明後日も、ずっと君の笑顔を見ていたいな
・そしてストーk(ry と達央さんの突っ込み(≠稜平笑)
・蒼→今度の日曜空けておいて。一緒に出かけるから。出かける理由?そんなの俺が一緒にいたいからに決まってるじゃない。
・渓→俺から誘わなくても向こうから誘ってくるから、誘うことがない。
・そこをなんとか…!と言われて考える。
・カラオケもピクニックも君と一緒なら(?)不快じゃない。(どう考えても渓ルートです本当にありがry)
・何が不快じゃないだ!と稜平反発
・龍之介がいきなり「ぎゅーって抱きつく!」と言い始める
・稜平「お前には聞いてない」
・龍之介「しゅん…」
・じゃあ次は先生お願いしますと振られる孝明
・「俺から誘わなくても、向こうから誘ってくれるから俺から誘わなくても…」と、それどこの渓?みたいな発言しつつ、受ける印象は渓の真逆
・「たまには兄妹みずいらずで公園に行くのも…いいんじゃないか…?」
・素でそんなことを言う孝明に四之宮兄弟ドン引き
・「それ妹に言ってるじゃないですか…」と稜平に突っ込まれる
・「ダメか…?」やっぱり素で聞き返す孝明
・これだけお手本を見せたんだから、今すぐ誘え電話で誘えと航平+蒼
・「早くしないと史桜ちゃん、日曜に予定入れちゃうよ?」
・「だ、別にあいつだとは」(激しくどもりながら)
・「違うの?」
・「い…、や、ちが…わないけ、ど…」(動揺しつつ)
・それを聞いた孝明激怒
・「とにかくそれ(電話)を渡しなさい」(?)

こんな感じのカオスで終了。
文字にしちゃうと笑えないですけど、実際のものはとてもリズムが良くて笑えました。
最初から最後まで笑ってしまうものばかりです。
ところどころ、ゲーム中のそれぞれのルートを踏襲した話(渓のデートとか)が出てくるのも楽しかった。


あとはプレゼント大会とか残ってるんですが、ここら辺はあんまり語ることもないので割愛。
きっと誰かが語ってます。ググれば見つかるかもしれない。

最後、キャストからの挨拶がありましたね。
平川さん、堀江さん、裕斗さん、波多野さん、大須賀さん、達央さん。
あいさつの内容は覚えてないので省きます。


キャストが掃けたあと、告知ということで寺島さんの方から今後の展開について。
来年は漫画化が決まっているらしく、あとはドラマCDだそうです。
FDの方もまったく期待しちゃいけないってわけではない雰囲気の発言が達央さんからあったので、期待していようと思います。


…ひっさびさにこんなに長く書いたな…。
あ、今寺島さんのブログ見てきた。今日明日は舞台を休んだみたいですね。
明日は何があるのか知りませんが、今日はこれの司会があったからか(笑)
誰も来るなんて思ってなかったもんなぁ。
見れてよかった。キャストと結構仲のいい寺島さんだったから上手く回せていたと思うし。
すごく楽しいイベントでした。


あ、イベントとは関係ないですが、母から誕生日プレゼントでバッグ買ってもらいました。
あと、人生初、父から図書券の誕生日プレゼントが。
なんだろう。この前、割とひどい喧嘩したのを気にしてんのかな(笑)
私が言われた言葉に、なぜか妹が泣いていてびっくりした…。
posted by 塔湖 at 22:10| Comment(2) | サンクチュアリ総合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

また行きたい

素直にそう思えたDCGSイベントでした。
楽しかったですよ!

司会に見たことある顔が来たなあと思ったら、寺島拓篤(ごめん漢字違うよね…)さんでした。
達央さんも言ってたけど、次に展開が来るなら寺島さんもいたらいいなぁ…。


時間は一時間半予定が二時間に延びましたね。
さっきケータイ見たら4時ジャストでした。
コーナーは主題歌(振り付き)から始まって、キャラ紹介、キャラ自慢、Mk5、ミニドラマ、プレゼント大会、キャスト挨拶だったかな。

MK5は、
ダンスパーティーに誘う→稜平、航平
眠れなくて電話してきた→蒼、孝明
帰りたがらない→渓、龍之介
でした。
孝明が無理じゃね?ってなったときは、修学旅行中なんです!とか平川さん以外のキャスト陣でフォローしてた(笑)
どんだけだよ!と羽多野さんが身もだえてて可愛かった。


詳しくは帰ってから追記します。

【ケータイから追記】
書けるスペース限られちゃうけど、書いてみる。
家からは、もう一回イベントレポと私の行動をいちいちレポすると思います(笑)


とりあえず告知。
来年はドラマCDと漫画展開を企画。
漫画は雑誌名も著者も公表されませんでした。
ドラマCDは来年だって言ってたから、遅くとも来月にはアンケート取り始めるはず。


それと、風の便り…………と前置きしてから、次の展開も考えてるらしいと言ってたので、やっぱり続編期待できるかも………?
司会が寺島さんで、達央さんも『次は寺島くんも含めて』とかなんとか言ってたから、攻略対象増やして続編?
出たらいいなぁ…楽しみだなぁ………
posted by 塔湖 at 16:24| Comment(0) | サンクチュアリ総合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月21日

まだか…!!

エリアの騎士、まだ葉陰戦決着つかないのか…!!



次の巻からは対鎌学戦かなと思って期待してたのに!
きっと負けるとかそんな展開になりそうだけど(2位まで行けるなら負けると思うんだ)、それはどっちでもいいから鷹匠ください鷹匠!
出てくるコマ少なすぎて泣けた。
ええええええええ、飛鳥のための巻でしかないじゃないかYO!
(妹が…すごく、喜びます…)


今回の巻も面白かったですが、次も面白くなりそうかなと楽しみです。
どうやって葉陰…っていうか飛鳥?攻略するんだろうと思って。
ただ、頼むから兄が乗り移ったような描写はなくしてくれ…。
前の巻だかなんだかで見せてくれた、ただ「記憶の中の兄」ってだけでいいと思うんだ…。
駆は駆であって、それ以外の何者でもないだろ?としか思わないから。
周りが兄と駆を混同するのは全然構わないんですが、乗り移ったような描写はなぁ…これは駆が主人公の物語でしょう?

次巻は葉陰戦で終わりそう?とか思うので、その次15巻あたりを楽しみにしています。



前の方で鷹匠鷹匠騒いで、飛鳥要らないわーみたいな雰囲気ですが(そんなつもりはないですけどね…!)、扉の飛鳥には一瞬焦るほどときめかせていただきました。
私服かわいい。
posted by 塔湖 at 22:57| Comment(0) | 読書記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

買ってくる…か?

出るらしいですね。


掲示板からの情報。


【金色のコルダ2f(フォルテ)】
・コルダ2をPSPに移植、追加要素あり
・新規恋愛対象キャラのイベントとスチルが追加
・新規恋愛イベント追加(これが既存キャラかは不明)
・スペシャルイベント、デートイベント、文化祭イベント追加(詳細は不明))
・新規イベントスチル追加
・新キャラの名前は「衛藤桐也(CV.日野聡)」
・他校の生徒。実績を持つヴァイオリニストで自信家。
・香穂子の演奏を聞き、星奏学院のレベルを馬鹿にする。

発売日
2009年2月発売(正式発売日はまだ未定)

価格
通常版5280円、P箱7280円、T箱12800円(すべて税抜き)

特典
・P箱特典
恋の歌曲アルバム(ポートレートBOOK、歌曲語り集)

・T箱特典
星奏学院公式ヴァイオリン型ジュエリーボックス(オルゴール付)
アートBOOK、スペシャルCD
恋の歌曲アルバム(ポートレートBOOK+歌曲語り集)


そのままコピってきたので、元情報に間違いがなければたぶん間違ってない。
この情報見たときにパケ絵もみてみたんですが、思った。

きっと金澤最愛は変わらないな。

今度のキャラもいいと思う。
そして、パケ絵の綺麗さに思わず吹いた。
いや、すごく綺麗かって聞かれると微妙なんだけど、アンコールを考えれば信じられないほど上手くなってる。
アンコールは悪夢を超えて、一種の恐怖を味わった。


きっと買うけど、これ、私の中では今のところ新キャラ追加よりも(加地転校と同時期に他校生徒出会うのか)、新イベント追加の方が重要じゃね?
え、だって文化祭イベント追加って、追加できる要素は金澤とのダンスとかしかないじゃないか!!!!!
白いドレスを何度着せたか知れない、金日すきーの夢が叶うかもしれないじゃないか!!!!!!

怖いのはあれですよね。
既存ソフトの焼き直し+追加要素ってだけの話であり、確実にフルボイスではないのに(いや、どう考えてもあれでフルボイスは無理だけど)、遙か夢浮橋SPとは違ってぼったくられる感がないところですよね…。
どれだけ鴨。どれだけ信者。自分自身が寒い。


あれ、っていうか2のPSP版ならアンコールも出るよね?
アンコールにならないと理事長攻略無理?イベントだけ追加される?
ついでに…アンコールでもまた新キャラ追加されるの…?



何より言いたいのは、ネオアン2と遙か4追加ディスクまだー??
posted by 塔湖 at 20:18| Comment(0) | 金色のコルダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月19日

必死すぎ

7時半すぎまで一人で残ってまで報告会用のパワーポイント作りとか必死すぎだろう…。



そんなことを思った放課後でした。
お陰で呼び出されてた教官のところ行くの普通に忘れてたよ…。
いや、帰り際に会って謝って置いたけどさ…。
明日も残ることになりそうです。
明日、最後まで終わるのかなぁ…?



※反転で、ものすごく愚痴っぽいことを書くので注意。逃げるなら今。
※反転開始※

上の流れとは関係ないけど、社会に出たらそれでいいのか?って思うようなことを、授業中にすごく自慢げに話されて困った(講師に言われた)。
わざとお酒飲みすぎて翌日お酒臭いからって理由で部署の隅に置いてもらって、誰も近寄ってこないから自分の仕事だけに集中できた!って言われたんですが、それって最悪じゃない?
社会に出たらそれで通用するんでしょうか。
自分はいいかもしれないけど、周りの人たちは臭くて困るし、嫌だろうし、さらに雑用がその人に回らないってことはほかの人たちで回してるってことだよね?
……やっぱり最悪で、そんな人に何かしらを教えてもらいたくはないんだけど…。
何の基準であの人を講師に選んだんだ。卒業生だから?


※反転終了※
posted by 塔湖 at 23:27| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月18日

なんか来てたー!

華鬼と道果て、両方とも続刊の情報来てたんですね。
昨日かな出てたの。
道果てがまだ未定だそうですが、いつまででも待つから絶対出して!と思わずにはいられません。
華鬼の3巻も楽しみ。
春ってことは3月とか4月を期待していいんだろうか。
半年くらいで出版まで行くのは…早いのか?(ごめんそんなに早くなくね?とか思ってしまった…)


あとは、乙女ゲーの方ですがマジプリ2も始ったんですね。
あー、どうしよう。
2の方のキャラにもよるけど、エンジュくらい萌えさせてくれるならやるんだけどなぁ。
エンジュの萌えは私の中でかなり来てた。
あれだけ再開を楽しみにするキャラもいなかった…いや、ごめん。春也とシルヴァン、アンリも相当楽しんだ。
あれ?結構楽しんでたんじゃ…?
(アンリはなぜかエンジュルートで最高に楽しかったです)
(なぜかって言うか、信じられないほどの高低差をつけて愛想を振りまいてくれたから)
(ほんとにエンジュ嫌いなんだなって思った…)

俺とお前がともにあることが奇跡だな、は私の中でマジプリ史上最高のセリフだと思ってるんですがどうなんでしょう。
あんまりやりこんでないからなぁ。
posted by 塔湖 at 19:57| Comment(0) | 読書記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「似合わねー」

思いっきり苦笑されながら言われてしまったんですが、どうすれば。


思い出したくもない2限目のテスト。
あまりに解けなさ過ぎて、すでに2月後半に行われるであろう再試に思いを馳せていたりもしました。
で、そんなテストの始まる直前。
一番前の席でテストを受けるので、当然担当教官が近いわけです。

私「先生、なんか心臓痛いです…」
先生「心臓痛いってそんな」
私「いや、私病弱なんで」
先生「いやぁ…それは…」(←苦笑)
私「ちょ、先生!?なんで笑ってるんですか!?」
先生「いや…似合わねーなと思って」

↑情け容赦ないあの人を誰かどうにかして…!
この先生に限らず大概の先生が酷いんですがー!
あれ…私きr…いやまさかそんなね!(笑顔)
信じてる…!!!



そんなこんなでようやく終わったテスト期間。
珍しく数学系の教科に一番手ごたえのある教科がでてきた、珍しいテストでした。
あー…明日からのテスト返しとかいらなすぎて困る。
レポートも今日から作ろうと思っていましたが諦めました。
実験データがおかしいってことが判明したので、明日はそれのやり直しです。
実験が無事終わるかどうかも怪しいのに、さらにレポートとか作れるわけない。
この4年間で初めてレポート提出期限を破ることになりそうです。
他学科だと1カ月遅れても20点減点とかで済むところもあるようで。こっちなんて5日間遅れたら提出点0になるからね!1日遅れるだけで−10点って何事!


ああ、そう言えば25日から研修旅行です。3泊4日で大阪へ。
っていっても大阪何があるのか分からないので、1日野放しにされてもどうしていいのやら…(1日フリーの日がある)。
神戸とか京都なら見ようと思う場所もあるんですが、お笑いには全く興味がないので、漫才を見に行くわけにもいかず。
ずっと食べ歩いてるのもなんだしなぁ。
どこ行こう。USJは前に行ったからもう行く気しないしな…
マジでどうしよう。

----------------------------------------------------------------
【追記】
ふと思った。
雲雀(@リボーン)って死んでるところ想像できなくない…?
別に生気に満ち満ちていて、生きることがこの上も楽しくて仕方ない!みたいなキャラでもないのに死ぬ姿が全く想像できないことに驚いた。
いや別に見たくもないんですが、そんなのは。
ただ、ツナとかは死んだんだか死んだことになってるのか知りませんが、そんな風なのになあと思ったことがきっかけだった気がする。


あと、やっぱりテストの話。
すでに単位を落とすことが確定している教科が、なぜか恐ろしいくらいできました。
全問解答できただけでも私にしてみれば驚異の出来事です。なんの前触れ!?
しかも、当たってるかどうかはともかく、すべての解答に対してある程度自信を持って答えていたことがすごいですよね。
この点数の半分を前期でとっていれば、私は本気で専攻科への編入を考えたと思うよ。
posted by 塔湖 at 18:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月16日

終わらん…!

明日、明後日で6教科残ってるのにまだ全然勉強が追い付かない…!
しかも、もうすでに単位落とした教科に関してはノーと開いてもいない。だめだこれ、笑えないよ。



笑えない状況ではありますが、ピアノ行ってきました(…)。
今週、本気で練習せずに行ったら苦笑され、火曜にテスト終わるといったらレポートと報告会があるって言ってるのに課題増やされて涙目です。いやだから先生…!!!!

あ、それと、やっぱり連弾やるっぽいです。
今までは妹か先生としか連弾したことなかったんですが、先生の息子さん(幼稚園児)とやることになったのかな。
まだ曲目とか全然決まってませんが、息子さんが「塔湖ちゃんとならやってもいいよ」とか言ったらしい(笑)
息子さんか小学生の男の子、どっちかと連弾しようって話は先週あたりから出ていたので、たぶん息子さんとだと思う。さすがに二人とやるのは無理だもんなぁ。
練習時間、小学生の方とは合わないからたぶん無理だし。
私が平日に学校終わってから速攻行ったとしても5時半はすぎる。
土日にしてもらおうと思っても、相手は小学生なので家族で出かけること多いっぽいんで。ナウシカ連弾でもよかったんですけどね(その子ナウシカやるらしいよ)。



話は違ってしまいますが、サイトのほう。
大丈夫だとは思いますが、2日前(金曜の夜10時以降)から今朝の10時までに拍手メッセを下さった方は、申し訳ありませんが再送していただけると助かります…。
ネット関係のデータを移すのを忘れたまま、新しいパソコンに移行してしまったのでその間の拍手ログを見れなくなってしまい…。
金曜以前に拍手を下さった方、本当にありがとうございました!
posted by 塔湖 at 14:12| Comment(0) | 音楽etc. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。