2010年05月29日

買うかなぁ

やっぱプリンタってか複合機買おうかな。
今買うなら、普段の実験の結果とか友人に送るデータとかそういうの考えて、スキャナつきじゃないと使い物にならないよなー。


えー…とりあえず2万ちょっと考えておけばいいのかな?
posted by 塔湖 at 22:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月25日

次こっち

次は至誠館で。
フラゲネタバレなので気をつけて!





1.沈まない夕陽
テ ラ 演 歌 。
それに尽きる。他何が感想としてあるんだよ。

2〜5.心から楽しめる音楽を
2.菩提樹寮の朝
八木沢きったあああああああ!と途端にテンションあがる。
このカプも実際にこうして聞いてみると、ほのぼのしてんなぁ。
あーあーあーあーあーあああああああ、うん!大好き!
やっぱりこのカプ、ほんっと大好き!!(笑)
優しい性質の二人だから、本当似あってると思うよ。

3.瑞島神社で神頼み
そりゃ八木沢はどこでも受かるだろうな。
説明台詞的なのも新にあったけど、基本的に面白いな。
てか、かなでに抱きつくな新は(笑)
火積の「軽々しくよそのお嬢さんに抱きついたお前が全部悪いだろうが」って台詞に萌えるんだか笑えるんだか、よく分からない感情がこみあげてきた。
それにしても、本当八木沢美形だもんなぁ。CDジャケ見てると思う。八木沢とかなでが隣に並んでるのがものすごく好きなので、一度是非そんなのを見てみたい。
至誠館名物(伝統?)らしいあの気合の入りまくった応援は何度きいてもウケる。これ練習させられてる八木沢想像すると笑える。

4.ニワトリ捕獲大作戦!
ニワトリ捕獲大作戦そのままでした。
そしてまさかの火積×かなでという展開。
八木沢かっけええええええええという展開も来るわけですが。
まぁ、本当ニワトリ捕まえる展開だから格好つかない気もするんですが、八木沢ならもう何でもかっこいい気がしてくる不思議。
ああもう八木沢愛してる。

5.縁側で涼みながら
あああああああ部員5人について触れちゃったよ…。
話題逸らすのが上手い八木沢に惚れ直す。いやもう配信シナリオで十分に惚れ直したんだけどな!
うわあもう本当にカッコイイよ八木沢!同情されたら僕たちの夏が嘘になるって…!ああもう本当大好きだ…。
そしてこのトラックを掻っ攫っていったのは新なんだぜ…。
誰がこんな展開予想できる?柚木声使ったわけでもないのに、全部さらっていったよ…。
でも、最後に優しい声の八木沢が聴けたのは本当に嬉しかった。
なんでこんな優しいの八木沢…。
八木沢のことしか言ってない(笑)
つか、火積がかなでの水分不足を心配するのはこっちでもデフォなのか!

6〜8.ドルチェタイム・エクストラ
6.八木沢雪広
八木沢との2人練習?
冬の約束ってことか?マジでコルダ3アンコールこないかな。
いいじゃん、東金のパーティでのアンサンブル、文化祭での飛び入りアンサンブル(+一般参加者合わせたダンパ)、横浜市主催イベでのアンサンブル、クリスマスイベアンサンブルでいいじゃないか…。
3ヶ月くらいのスパンでやってくれないかな?と思いましたが、さすがに仙台と神戸の人を夏休みでもないのに長期で横浜には置いておけないよね…。

7.火積司郎
火積の本番前の励まし?
普通に過ぎていったから印象にあんまり残らないけど、常識人らしい励まし方だった。
「(ヴァイオリンが)好きだ」って言った後に、ヴァイオリンがな!とか言わなかった辺りはすごくよかったと思う。
文脈でヴァイオリンのことだって分かるからだろうけど、響也だったら絶対にヴァイオリンを強調してきただろうな(笑)

8.水嶋新
こっちも思ったよりも普通?
ただ、腕触りたいって言ったときに、やっぱりかなでから警戒されたらしいことには吹いた(笑)
posted by 塔湖 at 20:33| Comment(0) | 金色のコルダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

さくっと

収録時間あんまり長くないのでさらっと聞けました、コルダSS1星奏学院。
フラゲネタバレなので気をつけて!





1.星のカケラ
とにかく暗い。
落ち込みに入ったところだと思う。
響也に共感した人は歌詞好きになれるんじゃなかろうか。

2〜8.見えない音を探して
2.起きられません…
響也のターン!
なんぞこの可愛すぎて困る生き物たち!
これはいい響也×かなでですね。
ドラマCDって、本当響也×かなでが可愛くていいよなー。
いやゲームもいいんだけど。夏祭りのドルチェは大好きだけれども。
それにしても可愛いというか、幼馴染みっていいなと思わされる。
律も幼馴染みですが、それとはまた違う、距離の近い幼馴染み感がいい。
あ、かなでの声初めて聞いたんですが、私は香穂子と比べてこっちの方が好きかも。好み分かれそうだけどな。

3.律からの課題
ごめんごめんごめんごめん!
大地最萌えだから!マジ最萌だから!!でも言いたい!!
大地うぜええええええええええええええええ!(笑)
確かにかなでに問題があったんだからかなでが考えなくちゃいけないのは分かってるんだけど、一瞬イラッとくるのはちょっともう許してほしい。
でも、答えを教えるのを渋った時の口調以外は普通に好きでしたが。

4.パパラッチ現る!?
ニアを猫だと推理したかなでが可愛いです…、はい。
あと、これはもう響也とハルのターンだとしか言えない。
ニアの「如月兄弟のどちらかとかなでが許嫁だったりしないのか?」っていう質問に対して思い切り動揺してくださった響也とハルには感謝せずにはいられない。
その反応超待ってた…!(笑)

5.答えの行方
これも響也とかなででしたね。
響也はちょっと問題発言じゃないのかな?^^
ゲームの時(東金の花云々)も突っ込んだけど、お前はもう少し色々まじめに考えてください…。

6.雷鳴轟くアンサンブル
トラック3で流れたアンサンブルよりも、確かにこっちの方が華がある気がする。
1stVnの音が立ったからそのせいなんだろうけど。
かなでいい子だなー。

7.にぎやかなお風呂タイム★
どんだけうざいタイトルなんだと思っていたら、内容は思ったよりも普通でした。
大地は爆弾投げるだけ投げて終わりなのな(笑)
「ひなちゃんも今頃お風呂かな?」って、それだけ投げていくのは可哀想だ>ハル&響也
でも、思った通りの反応でおいしかったです。

8.晴れやかな気持ち〜夜風に涼んで〜
ニアとかなでのためのトラック。
可愛いなぁ。女の子同士は本当に可愛い。
かなでがほわほわしてるからなおさら。
最後は失くした音をみんなと取り戻そうで終わるかなででした。
それにしても「うん、ニア!」の言い方が可愛すぎて苦しい…!!!
ニア大好きだなお前!本当に大好きだな!!!
ニアって言い方が…!ちょ、ホントもう…!ニアってそんな……。あああああ可愛すぎる。

9〜12.ドルチェタイム・エクストラ
9.如月響也
唐突に始まったから何かと思ったとたんに、「真面目にやります」とか言っちゃう響也の発音かわいすぎるうううううううう!
これはない、可愛すぎて一回止めちゃっただろうが…。
かなでの髪が跳ねてたからって、楽譜クリップで留めちゃうのはどうかと思いつつ、なんかもうこの二人なら何でもいいやって気になってきた…。ああ可愛い。なんだこの可愛さ。
正直、ゲーム以上にドラマCDの響也×かなでって好きだな。

10.如月律
まぁあれだ。
どこら辺に甘さがって言われたら、律がかなでと他の男子部員を同じように扱ったらかなでがびっくりするってことを理解したくらいなあたりだ。
でも正直、ドラマ本編のかなでを聞いてると、律がかなでの肩に手を置いた(んだよな?)くらいじゃ、かなでは驚かねーぜきっと。

11.榊大地
こっちも可愛いな…!
ゲーム本編で、朝の挨拶的なイベント(?)で扇風機の前で二人で風を受ける、みたいなのが大地にはありましたが、それ並みに可愛い。
練習終わったからって、大地と背中合わせでもたれたらしいかなでを想像したら萌えた。可愛いいいいい!

12.水嶋悠人
おいおいおいおいおいおいおいおい!
どんだけ可愛いことしてんの!?びっくりなんだけれども!?
本番前に緊張してるらしいかなでの掌に「人」って書いて、それを食べてあげたらしい悠人が可愛すぎて生きるのが辛い。
絶対新がいたらやらないだろそれ。
いや、それでもやるかな…。やりそうだ。
posted by 塔湖 at 19:49| Comment(0) | 金色のコルダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フラゲしたよー

コルダ3のSS1と2が届きました。

まずこれだ。

金澤っ!.jpg

ずっとこのブログを読んでくださってる方なら、私がどれだけ喜んだか分かってくださると信じてる。
だって金澤だよ!?
まぁ喜んだ直後、どうせ残り物だろうけどな…となった辺り、一応現実は分かってる。
他の人がどうだろうが、私は金澤大好きなのでどうでもいいわけですが。
金澤の立ち絵久しぶりに見たとき泣いたこともありました…(かっこよすぎて泣く以外なかった)。

次これ。
SS1星奏学院.jpg

SS2至誠館.jpg

星奏学院トラック6で響也思い出して吹いたのは私だけじゃないと信じてる。
至誠館の方、トラック4もまさかのニワトリで吹かざるを得ない。何やってんだ仙台。

それにしても…火積のキャラソンがテラ演歌状態で笑いをこらえるのに必死だ。

あとこれとこれ。

キーホルダー?.jpg

そりゃ、星奏学院の方はおまけでついてくるものだし、至誠館の方には多少なりともお金払ってるので、そりゃそうなるかと思いつつ、この落差はさすがに見たとき笑ってしまった。

響也かなで.jpg

あとこっちのは、そう言えば響也とかなでって同じイニシャルなんだよなと思って。
前作だと火原と香穂子が一緒でしたね。
何気ないキャラがイニシャル一緒だと嬉しい。
響也メインかと思ったらあんまりそうではなかったみたいだったのが寂しかったので、改めて気づいてちょっと嬉しくなったよと言う話。

ドラマは帰ってきてから聞こう。

----------------------------------------------------------------
【追記】
響也キャラソンの「星のカケラ」が自嘲気味っぽくて泣けてくる…。
いや…そりゃ、ルート中一瞬イラッとしかけたりもしましたが、それは榊も一緒なので、響也も好きなわけです。
落ち込み中とか、本当一緒に頑張ろうとか思ってたし、珠玉のときとか一緒に喜んでしまうという痛々しい行動までとってしまった過去が私にはあるわけで…。
あああああ辛かったよねー!とかなって困る(笑)
全力で逃げ出せ
自分からも走り去れ

はちょっとどうなのと思うくらい。そんなに辛かったか…という。
響也みたいな性格だとプロとしては大変なんだろうけど、なんていうかすごく響也をフォローしてあげたくなるのはなんでだ(笑)
あまりにもバラバラなこと言われて混乱して、どうしていいのか分からなくて、自分がまず何を考えればいいのか分からなくなる時ってあるじゃん!とか、誰にともなく言いたくなる。


でも、正直子供のコンクールだとは言え、金賞獲ったことある人が何をそんなに挫折感味わってるんだろうか…。
律のせい…?
頑張っても届かないのは律なんだろうか。

あと、
それでも聞こえてくるよ
ダメはダメ 無理は無理だと

って歌詞を見たときは、さすがに響也何言われたの!?ってなった。
お前そこまで直球でだめだしくらってたのかよと思って、可哀想とか思うより前にびっくりした。へー…。その人たちの言うことももっともだったんだろうけど。
posted by 塔湖 at 11:46| Comment(0) | 金色のコルダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月21日

疲れが

毎日基本「忙しい」な日々で、ちょっと大変になってきました。
そして口角炎が痛くて辛い…。
病院行けばいいんだろうけど、「忙しい」と言うだけあって行っている時間がない。
明日、食料品を買いに行くのでそのついでに薬局で軟膏買ってきたいと思います。
軟膏と野菜でどうにかするよ…。


それはともかく、D.C.G.S.情報結構更新されたんですね。
蒼のサンプルボイス2にときめいた。
私の好きな蒼ってこれだよね…!という。

もう少し書きたいことはあるのですが、ちょっとレポートやりに行ってきます。
きっと私はこの学校にレポートの為に来たんだよね…。
そのくらい常にレポートに追われてる。
posted by 塔湖 at 20:58| Comment(0) | サンクチュアリ総合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月20日

なんだあれ!

星奏学院祭3のセトリ出てたので見てきました。


「4つの合奏協奏曲〜親睦会に中華鍋を忘れるな!〜」
「4つの合奏協奏曲〜親睦会なのにお茶だけかよ!〜」
「4つの幻想交響曲〜楽譜が欲しけりゃ奪い取れ!〜」
「4つの幻想交響曲〜楽譜が欲しければ差し上げます〜」



タイトルだけで既に吹いた(笑)
なにこれ、ちょっとDVD予約してくる!
発売って大体3ヶ月後くらいでしたっけ?
さすがにこれは買うわ。


あと、ライヴパートも羨ましい限りの曲ばっかり。
*spica*って冬海の曲だからあんまり目立たないけど、すっごく可愛くて大好きなんだ。あれ可愛すぎだろ。
こんなに可愛い後輩がいるのかと思って、心底冬海大好きなんだ。
以前出た青空〜のときの志水含めた1年生コンビの可愛さは正直ないと思った。あのせいで私が何度聞きなおしたと…。
金澤×香穂子!とか言いながら聴き直したところもあるけれども(笑)
杜の響きを(八木沢)とか、卒業〜For You〜(火原)とか、SHOWTIME!(東金)とか、I CAN MAKE IT(衛藤)とか、You're in my heart(加地)、COSMIC LUCKY DAY(加地)。
全部羨ましい。
あと、オールキャストでのBSBかな。


でも今回、3発売直後だからか、全編3一色!って感じだったんですね。
キャラソンであったくらいで。
あ、でもエピソードドラマなるものもあったのか。
短いのかもしれないけど。
ここのところずっと33333って言い続けていますが、もちろん金澤も衛藤も他も全員大好きなのは変わってないので、本当にDVD楽しみ。
予約開始されたら速攻で予約すると思う。
posted by 塔湖 at 19:35| Comment(0) | 金色のコルダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月18日

言われてみれば…?

私、ワンドFDフルコンプしてない…。


ワンド2が製作決定したらしいので、地元に戻ったら何をおいてもまずFDをコンプしたいと思います。
エドガーとか全く手付けてない。


それにしても、ここのところほぼ毎日何かしら忙しくて、ブログ更新の時間もあまり取れてないです。
誰かの部屋行ってレポートやったり、昨日は月の恋人(たち?)を見るからってことで7時くらいから友人たちが数人遊びに来てくれて、結局帰ったのが12時過ぎとか。
そんなんで毎日暮らしてるので、生活が結構追われてる。


ゲームやる時間も、本読む時間も取れてないしなぁ。
ゲームは買うためにある、で終わってしまいそうだ。


あ。7月21日発売のワンドキャラソン、楽しみですねー。
きっと買うような気がする。
posted by 塔湖 at 20:11| Comment(0) | オトメイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月15日

そうなのか

次はワンド2が来るのか…。




ビズログとオトメイトがそれでいいって言うならいいんだけど、情報規制掛けなくていいんだろうか…。
またあとで表紙差し替えとかやってそうだ。


http://ebten.jp/eb-store/p/4910076510708/?aid=crp#


ソース↑ここ。
斎藤かぁ表紙。結構絵柄安定してる…のか?
私は好きなんだけれども。
というか土方とか沖田じゃないのな。
平助や原田じゃあないだろとは思ったけど、土方vs.風間とか書いてくるのかと思ってた。
それにしても先月号に続いて今月号もアニメ雑誌みたいな様相を呈してる(笑)
posted by 塔湖 at 08:07| Comment(0) | オトメイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月14日

はっ…

のあとには、(嘲笑)が付くと思われます。


そんなやさぐれモードでこんばんは。
今日のプロジェクト指向プログラミングなる授業で思いっきり課題が終わらなかったため、若干凹み気味でこんばんはです。
しらねーとよ言う話でした。


ワンド関連で盛大な出落ちがあるとかないとか!(笑)


ブログを読んでいたらそんなことが書いてあり、うっかり書きに来てしまいました。
出落ちってどういうこと。
FD?また薄桜鬼の方の遊戯録に続いてワンドでもミニゲーム?
GCSSみたいなパラレルものでもやるんだろうか。
楽しみにしていようと思います。
島さんの方の動きも20日に分かるみたいに書いてありましたね。
S.Y.K.?
新タイトルかな。
分からないけどそっちも楽しみにしていようとは思います。
あ、SYKも買うつもりでいたのに、全く発売日を把握してないよ…。
買ったところで遊ぶ時間がないって言う話でもあるんですが。
GS3も面白そうなんだけど、遊んでる時間ないもんなぁ。
様子見して、D.C.G.S.PSPの方だけ買ってもいいかなーとも思ってるんですよね。
鴨られてやんよ!

あと、地味にストラバがマジで楽しみ。
posted by 塔湖 at 17:36| Comment(0) | オトメイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

うおう

リアルに1週間更新しないとか、ドイツ旅行以来じゃないだろうか。
すいません、今週はずっとバタバタしてました…。
今日も授業が4限まで、6時からはまた学校…とちょっと忙しそうです。昨日は無理矢理買い物行ったりしてましたしね…。
ここで自炊する気で車ないって本当厳しい。


それはともかく、薄桜鬼の黎明録、芹沢と主人公…えーっと龍之介?の声発表されてたんですね。
ビズログ辺りで言われてたかもですが、全く見てなかったから気付かなかった(笑)

へー関智さんなのか(龍之介)。
若手持ってくるものだとばかり思っていたので、少し驚いた。
芹沢の方は、中田さんか大塚芳忠さんだろうと思っていたので、そこは別に。
思った通りの声でした。
ティザーサイトのムービーで、最初に関智さんの声がしたときは、薄桜鬼で関智さん何やってたっけ…と本気で悩んでしまいましたからね。
まさか主人公で来るなんて思わないじゃないか。


でも、あれだよね。
芹沢の暗殺とかきっとやるんだよね。
薄桜鬼中では土方が拷問しているような描写がやんわりと遠回しに、永倉を使って描かれていた程度だったけど、さすがに今回は思いっきりやるんだろうなぁ。
主人公がその暗殺にどう関わるのかは知りたいかもしれない。
乙女ゲじゃないのは分かってるから買わないと思うけどな!(笑)
そう言えば、遊戯録は昨日発売だったようですがどうだったんだろう。
posted by 塔湖 at 07:44| Comment(0) | オトメイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月07日

悩む。

そう言えば今日から着ボイス配信だなぁ(@コルダ)と思って携帯公式に行ってみたら、3の配信だったんですね。
でも各キャラのポイント加算はまだ1+2のキャラだけなのが鬱。
いやいやいや、そろそろ追加してもいいじゃん。
それ以上に、いい加減TOPで衛藤のメッセ見せてくれたっていいじゃないか…!!!!


というわけで、そろそろ衛藤のポイントだけ50突破してる塔湖です。
久しぶりに名乗ってみたよ。


着信ボイスと同時に今月下旬に出るCD(公式で予約しましたが何か?)(至誠館に至ってはGAMECITY限定版という気の狂い方です)(正直気持ち悪いって言うか気味悪いです)に収録されるキャラソンの方も落とせるようになってましたね。
両方とも落としてきました。

・星のカケラ(如月響也)
たぶんイベント的にはあれだ、冥加のヴァイオリンを聞いて落ち込み状態に入ってからだ。
そのときの心情を切々と歌い上げてるんだと思います。

・沈まない夕陽(火積司郎)
そう言えば司郎って名前だったよな…。普通に忘れてて、なんだっけ?と必死に思い出した。
声は火積っぽくない。低めにしようとした形跡が若干見られるような気がしなくもないけど、でも今までの火原と同じくらいの高さで歌ってる気がする。
歌詞は……何が言いたいんだかさっぱりでしたが、きっと暴力事件で出場停止になってから今年の出場までの間の決意なんだと思います。


着ボイスの方はどれ落そうか本気で迷ってまだ落とせていないのですが、冥加の電話着信落とそうかなとちょっと思ってます。
ときめくよりも何よりも先に、「冥加がかなでの番号を知ってる…だと…!?」となった私は何も間違えていないと思います。
お前らはまずメアドと番号の交換から始めるべきだ。
そして、電話を無視されたらさすがの冥加でもイラッとするのかと思って、そこだけは最初からちょっと萌えた。一般人の感覚がこいつにもあるのかと。
冥加は面白設定詰め込んだ感じなので、こういう一般人的な感覚は貴重だよね。
ファムファタルと幸せにな!(笑)
あと、目覚ましボイス、朝から唐突にあの高笑いで起こされたらたまんないわ…と素で嫌がってしまった私は、もう冥加大好きだと言っても誰も信じてくれない気がした。
いや、本当大好きなんだよ。だって、大地最萌えって言ってるのでそこは配信内容一番に確認したけど、土岐よりも先に冥加の内容確認しに行きましたからね。2番目に見に行った。東金よりも土岐よりもハルよりも先だよ。
冥加ってどうしてこうも気になるんだろうな。あれだけ厨二設定詰め込んだキャラなのに…。
posted by 塔湖 at 18:06| Comment(0) | 金色のコルダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月06日

安かったんだ…

新しく読書専用のブログ(これ)を立ち上げてから、このカテゴリはほとんど使ったことなかったんですが、久しぶりに使ってみる。

中古ライトノベル(新書) QED 〜ventus〜 御霊将門 / 高田崇史(@250円)(品番:2L2010)
中古新書 カンナ 戸隠の殺皆(@500円)(品番:BQ3262)
中古新書 カンナ 天草の神兵(@330円)(品番:BQ418)
中古新書 カンナ 吉野の暗闘(@380円)(品番:BQ449)
中古新書 カンナ 奥州の覇者 (@480円)(品番:BQ866)
中古新書 龍馬暗殺-QED-(@80円)(品番:BQ903)
中古新書 百人一首の呪-QED-(@20円)(品番:BQ905)
中古新書 ventus 鎌倉の闇-QED-(@80円)(品番:BQ912)
中古新書 式の密室-QED-(@130円)(品番:BQ915)
中古B6コミック 3)こばと。 / CLAMP(@360円)(品番:WD11744)
中古B6コミック 1)こばと。 / CLAMP(@90円)(品番:WD2813)
中古B6コミック 2)こばと。 / CLAMP(@300円)(品番:WD2814)


これ、今日古本屋で通販を申し込んだ書籍一覧。
安くないか…。
3000円以上で送料無料って言われたので、きっちり3000円にしてやんよ!と思ったら12冊買えたと言う。
本当はカンナが欲しかっただけなのですが、QEDも揃える気だったし、こばと。も欲しかったしということで。

あとで向こうのブログにも書きますが、カンナ普通に面白かったよ。
posted by 塔湖 at 21:43| Comment(0) | 読書記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月03日

飽きないねー

先日の映画以降、妙にコナンにハマりはじめて、漆黒の追跡者→天空の難破船(映画見に行った)→紺碧の棺まで来てしまいました。
どうでもいいですが、ふと先日のブログを読み返していたら

天空の難破船(ロスト・シンボル)

と、何のためらいもなく書かれていて、自分でたじろぎました。
落ち着け、それはダン・ブラウンの最新作だから!!
どこにも象徴学は関係してきてねえよ!
書きなおすもの面倒なのでこっちで訂正です。ロスト・シンボルなわけがない。ロスト・シップな、ロスト・シップ。
誰もが「はっ…」と鼻で笑ったに違いないんだぜ…。

まぁ、それはともかく紺碧の棺です。
あんまり評判は良くないらしく、私自身もそれほど好きってほどではなく、そして追跡者と同様、劇場には見に行かなかった作品なのですが、一度地上波放送の時に見てはいたんですよね。
それで、あんまり好きではないなと思っていたのですが、よくよく考えてみるとコ哀のための回だったのではないかと言うほど、コ哀要素はあったよな…と思えてきたので、思わず見ています。
これが終わったら銀翼の奇術師を見に行きたい。
そう言えば、昨日のカラオケではたぶん初めてDream×Dream歌いました。
何気歌えるものなのな。全然覚えてなかったから久しぶりに聞きなおした程度だったのに。


で。さらにどうでもいいけど五嶋龍のDVD、思わずポチってしまったんだ…。
映像特典含めて100分以上、ずっと演奏風景見てられるってそれどんな幸せだ。


--------------------------------
あれだ。
やりたいことは分かるんだけど、どうしても無理なんだよな、この展開についていくのが。
女海賊の友情とか絆の再現を、普段あんまり出番のない園子(+蘭?)でやりたかったんだろうけどさぁ……なんか、その元々のコンセプトが見る側とギャップある気がするんだよな。

でも、改めてみてみると、その変な女海賊のパロ以外って普通じゃないか?
殺人事件らしい殺人事件はないし(いやある意味残虐でしたけど)、いやいやいや岩永さん意味分かんないよねどうしたんだよとも思うけど、それがコナンの映画クオリティだと思いながら見れば、面白くはないけど(アクションも銃弾の霰よりはって感じだし)、そこまで叩かれるほどではないような。
面白くはないんだけどさ。
宝も結局、私たちに分かりやすい形では提示されないし。なんとなく女海賊の話からしてそんな結末になりそうなのはみんな予感してただろうしな!(笑)
……言ってたら、なんで数行前にフォローしたのか分からなくなるほどやおい(山なし落ちなし意味なし)映画でしたが、…そこまで叩くほどじゃない、よな?
さすがに劇場にまで足運んで、1000円ちょいの料金払ってって言うのは厳しいのかもしれないけど。
DVDとか地上波放送で見る分には、割と元は取れるんじゃないかと思う。特にコ哀好きならいけるだろ。
本当にコ哀を見たかったら4作目の「瞳の中の暗殺者」を見てこいって話なのかもしれませんが。
本当、ちょっと見てきます…先にマジシャンですけど。

で。視聴終了。
本当にどうでもいいほどの事件だったな…!(笑)
事件の影うっす!!
posted by 塔湖 at 10:06| Comment(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月01日

はぁ…

今日見た難破船(コナン劇場版)がいけなかった…。
あまりにもコナン最強で、コナ哀要素がそれなりにあって(コナンと灰原が同じ空間にいるときはほとんど隣同士)、平次が工藤工藤うるさくて、快斗(キッド)がいいように使われてて…ってそんな理想を固めたような映画を見てしまったのが行けなかった…。



アニメの方、568話見始めたよ…(うわぁ…)


そして、今までコナ哀一筋だった気がするのに、今日の映画で一気に快新、平新にも転んだ気が…。
何あのコナン最強伝説。
だれも逆らえねーよ。
それに、テロリストたち、たかが小学生のコナンを海へガチで投げ落とすくらい警戒してたんだよ?
最強にもほどがある。


それはともかく、568話。
なぜ灰原の分のストローまでコナンが受け取ったし。
なぜ常に灰原の隣を確保してるし。
…なにより、二人して子どもたちの保護者っぷりを発揮してるところがもう大好きすぎる。
両手に花状態のコナン羨ましいなぁおい!(特に向かって右なぁ!)(灰原可愛すぎだろおおおおお)
歩は空気読んで、コナンの隣を灰原に譲るべきだと思うんだよ…。
灰原が空気読みすぎなのか。

しばらく(もう5年以上)見てなかったから、そう言えばこれは殺人事件が起こる話だと思いだした(笑)
ここ数年、コナンは映画しか見てなかったからなー。アクションばっかりで殺人らしい殺人起きてない気がする。

どこまで分かりあってるのコナンと灰原…。萌えられるだけ萌えとけよ!って製作陣に言われてる気がした。
コナン中心に、背景に人いっぱいいるのに隣は灰原なんだぜ…?
子供相手にエグいことするよなー
あの両手に花状態って、地震だったのか…。なんかコナン普通にしてたから、エグかっただけかと思ってた。
やっぱり、白鳥刑事の初恋相手は佐藤刑事でいいと思うんだ。
なんで担任呼んだし!と思ってたらそっちに流れるわけか…!くっ、思いっきりミスリード(?)に引っかかった…!
立ち直り早くて吹いた(笑)
歩と小林先生ありがとおおおお!お陰でコナンと灰原が隣り合って座ってるの見られた。

…とりあえず、コナン本編はリアルタイムで見ておけ、と。
そういうことか…。
いつコナ哀が来るか分からないってことがよーく分かった。
アニメを同じ時間に決まって見るの、あんまり得意じゃないけど頑張ってみる…うん…。
posted by 塔湖 at 23:21| Comment(4) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

見て来たわけです

(※なぜか下の方で映画の感想ではなく新志保・コナ哀話にシフトしてるので、苦手な方は即リターン推奨)

今年もGWの風物詩になりつつある(一部の人にはもうなってる)コナンの映画見に行ってきました。
天空の難破船(ロスト・シンボル)。
今年も去年に続いて見るつもりはなかったのですが、キッドが出ると言われたら見ざるを得まい…!


結論。


面白かった!!!


昨日、ぼーっと漆黒の追跡者(チェイサー)見てましたが、こっちの方が格段に面白かった。
殺人なくても面白いじゃない!っていう。
いや、内容に関しては賛否両論だと思うのですが、キッドがね、キッドだったんだよ!!(笑)
今までに上映された世紀末の魔術師、銀翼の奇術師(マジシャン)では「とにかくカッコイイ!」が追求されたようなキッドばかりだった気がするのですが、今回はまじ快的なノリのキッドが見られて嬉しかった。
蘭に出会って速攻キッドだってバレたのは吹いた(笑)


それにしても新一(コナン)もキッド(怪斗)も仲いいのな!(笑)
この二人が本当に大好きなので、一気に画面で見られた時はもうニコニコしてた。劇場が暗くて助かった。どんだけ笑顔なんだよって話だったから。

コナンが飛行船から投げ落とされた時は正直「えええええええええ!?」でしたが、華麗に助けるキッドがどこまで格好良ければ気が済むのかと…!
ホントもう最高だ…。
新一と怪斗、かっこよすぎて何度ため息ついたか分からないよ…。

あとなんだ。
ああ、あのキッドと蘭のキスシーン。
あれでキッド≠新一に気づかれるとか怪斗馬鹿すぎて吹いた(笑)
キスシーンは正直一番気になってた(悪い方向に)ことだったので、そこはきっちりギャグに落としてくれてよかったかも。
でもできれば、あそこはコナンがサッカーボールぶつける→キッドが華麗に避ける、の流れを見てみたかったところなんだぜ。
いいけどね別に。

コナ哀もあるって言えばあったのかな。
基本、灰原ってコナンか阿笠博士としか話してないんだぜ!?
びっくりするくらいコナンとしか話してないの。
有り得ないよね。
お前もコナン好きだな!とか思ってた。
コナンが近くにいるときは決まって隣にいるし。
コナンが蘭の回想話なんかしたときには、嫌に絡むしな!(笑)
…一度でいいから、蘭は全く関係なく、灰原、黒の組織絡み以外のことで殺されそうになってくれないかな。で、それをそれこそ必死にコナンが助けるところ見てみたい。
銃弾の霰の中でもいいし、大規模火災現場からの救出でもいい。
とにかく確実死ぬわ、みたいな展開の中から助け出してほしい。
快斗には一度、キッドじゃなく快斗として出てきてほしい。
青子と一緒に。青子と蘭、和葉って絶対気が合うじゃないですか。
きゃあきゃあ騒いでるところを、呆れたように見守る新一、快斗、平次を見てみたいです。いや、新蘭好きじゃないんだが。
でも、灰原じゃ見られないしなそんな場面…。
コナ哀ももっとがっつり見てみたいよー。
あ、和葉と蘭に買い物に連れだされて本気で困る志保と、ちょっと心配気に見守る新一とかだったらそりゃもう見てみたい。
新一は年上趣味でもいいと思うんだよな…。
蘭に買い物に連れだされて、色々着せ替え人形にされて困り果てる灰原と、たまにはそういう「女の子」らしいこともいいんじゃねーのとか言っちゃうコナンも見てみたい。
私はどこまで話を脱線させて語る気だよ、何の話だっけ!(ほんとにな)

話をもどそう。
谷山さん出てましたね。
ウェイター役なんかでなぜ谷山使ったし、と思っていたら、キッドが変装したウェイターがそれでした。
そりゃ使うわ…。
あとはガヤとかモブ系で数役こなしてたのかなー。
それっぽい声がところどころしてた気がするんだけど気のせいか?

どうでもいいけど、キッドが懐かしすぎてDream×Dream(愛内里菜)なんか掛けてしまった(笑)
posted by 塔湖 at 17:08| Comment(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。