2009年10月11日

まさかの展開ですよ

NHKで原子炉解体についてやってますねー。
どこも問題抱えてんなぁ。とか思いつつ見てます。
原子力も問題山積ですけど、他も似たようなものじゃないかと思わなくはない。
原子力発電所だけじゃなくて、他の発電所関係も取材に行ったらいいのに。






それはともかくとして、エスペランサ2巻。
本編よりも短編に萌える事実。
まさか14歳×寮長に萌える日が来るとは思わなかった。寮長何歳だよ。40代突入してるんじゃないのこれ。

ちょっと続き読んで来ます。

----------------------------------------------------------------
【追記】
あとがき読んで分かった。
あの眼鏡がアーウィンか。
なんか同じキャラだと思わなかった。友人の恋応援しちゃうぞ!みたいなキャラだと思ってたら、結構真面目に友人の恋路応援しててびっくりしたよ。
友人が寮長好きだって言うからって、わざわざ自分と友人がデキてるとまで周りに思わせるほどだもんなぁ。凄いよな。

それにしてもセシル(今回のヒロイン)が一般人の思考してる癖に、アーウィンとのことがかかった瞬間から腐女子思考に陥ってて吹いた。
いやいやいやいや、いくら自分がアーウィンと上手く行きたいからって、当然のように「好きな相手(男)とくっつきなさいよ!」はないと思うよ!ってか、そんなこと言わなくてもアーウィン普通にセシルのこと大好きだよ!
さらに言っちゃうと、アーウィン美形すぎて私が惚れそうだよ!
かわいさん乙女ゲーのキャラデザ&原画やらないかなぁ!!
posted by 塔湖 at 21:42| Comment(0) | 読書記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。