2009年10月21日

どくりょー

レポートやらなきゃ…と思いつつやる気が起きず、結局読んでました。
やばい、これで私まで締め切り破ったら先生に提出の時に溜息つかれる…!
レポートは自分の為にやるものだから、先生に掛ける迷惑なんて採点くらいのものですが、それでも先生に溜息つかれるのは辛い…!!!
………頑張ろう。うん。



misthia2.jpg

まずはミスティア2。
前作を少しでも辛いと思いながら読んだ人は、これでキレる気がする。
私はこれも面白いと思って読んでましたが。
エダ(主人公)が「ミスティア」だと主張する割に、じゃあ何をしたの?って言えば敵前逃亡を繰り返しただけで、ワグナーがとうとう見切りつけたくらいだし。
ただ私は、あれを「優しい子」だと思うんだ。
もちろん目の前でそんなことをされたら冗談じゃねえと思うんですが、少女小説としてはアリだと思うんだ。
敵を目前にして、そこにいるのは人なんだってことをちゃんと分かってるのは、あんな戦場じゃ苦しいと思うけど、人間らしくいるためには必要なことだろうって思う。
いや、本当、リアルに戦場でそんなことしたらそんな指揮官殺されても文句言えないし、それ以前にそんなダメ人間を指揮官にした上層部さえも腐ってると思うんだけど。ホント、何人の部下を殺せば気が済むのかと。ミスティア(指揮官)が守るべきは、顔も知らない敵兵じゃなくて、いつも苦楽を共にして、自分を信頼しようとしてくれて、何もできない指揮官でも信じてついて来てくれた人間だろうと。そうは思うんだけどね。そして、絶対にそうじゃなきゃいけないとは思うんだ。
何よりも最優先すべきは確実に自軍の兵(訓練生)じゃなきゃいけないんだろうけど、それでもエダの優しさは優しさであってほしいんだよなぁ…。
こんなこと書いてると方々から異論吹きだしそうなので、とりあえずそう思う人間もいるんだなぁくらいでとどめておいてもらえると嬉しいです(笑)

恋愛方面では、ロウェンの自覚来たーってところでしょうか。
まだ自覚してなかったのかと逆に驚きましたが、そう言われればそうでした。
えっと、次巻ではキースの自覚でいいのかな?^^(もうセシルはいいだろ)
で、今回キャラが増えてロウェン兄が出てきたわけですが。
ロウェン。とりあえず怒る場所そこじゃない。
クラーク(ロウェン兄)に襲われそうになったところをライハルトが助けたって聞いて、その無事を喜ぶのもそこそこに嫉妬するのやめれ!(笑)
無事を喜ぶだけでいいんじゃないかな!

新キャラって言えば双子も出てきましたね。
アンジェラとアンディ。
完全にアンジェラは姉だと思っていたので、ラスト付近でいきなりアンディがエダに向かって「お前が誘惑したのか!」などと喚いた時は、何事!?と思ってしまいました。……男だったのか…。
そりゃ色気ないだとか、腕太いとか言われるわけだ…。可愛いから普通に気付かなかった…スカート似合いすぎだろ。
ずっと通して「アンジェラだけは裏切ってくれるな頼むから…!」と願い続けた甲斐があったのか、アンジェラは裏切らずにいてくれたのでよかったです。
次巻も楽しみだ。いつになったらキースのターンはきますか。

ロマンチカ.jpg

買ってみたので読んでみた。
ちゃんと普通のBL小説だと思って読めばいいのは分かってるんですが、設定が秋彦の妄想だと思うと笑えてきて集中して読めない(笑)
うっかりロマンチカ6巻から出してきて読んでしまいました。もう本誌では完結したらしいし、早くコミックス出てくれればいいのに。
話が逸れた。
美咲があまりにも美咲から外れていて、違和感ありまくりです(笑)
楽しいなー。設定も違ってるから、凄く微妙な心境になりつつ楽しみました。元々秋彦が好きだったのが美咲って設定は…1巻の頃思い出すと何とも言えないものがある。コミックス1巻から5巻まで買い集めて来ようかなぁ。
今月はさすがに買いすぎたので(本だけで2万近い出費だと思うんだ…)自重して、来月買おうと思います。
まぁでも、今月末辺り(30日)にコバルト・ルルルが発売日になるのでその日に買うことになるとは思いますが。
来月は妹の誕生日もあるし、さすがに本にあんまりお金掛けられないかなー?
別に足りなくなることはないのですが、さすがに来年からのこと考えると少しは貯金したいし。
あ。来年ってあれなんですけどね。別に家を出るからってことじゃなくて、ゲームの発売ラッシュの為なんですけどね
(コルダ3、華一、G.C.SS、水旋(はXmasだけど)、ワンドFD)
(コルダも年度末決算に合わせようとはするだろうしな)
(年度末までに何本買う気だろうか………)
posted by 塔湖 at 18:17| Comment(0) | 読書記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。