2010年11月16日

読了したんだぜ!

昨日は流行語大賞候補が発表されたようですね。
候補を見てみましたが、きっちり半分しか知らなかったうえに、流行っているとは思わなかったものが大半でした。
女子会とか流行ったか…?
単に新語としてノミネートされただけなんだろうか。
他にも諸々ありますが、それよりも「大丈夫だ、問題ない」とか「そんな〇〇で大丈夫か?」の方がよっぽど流行ったのではないかと。
池上さん発らしい(そう友人に教えられた)「いい質問ですねえ!」なんて、使ってる人見たことないぞ。



まぁいいや。それより、フォーチュンオブウィッカ2読了。
フォーチュン・オブ・ウィッカ2 タロットは初恋を告げる (角川ビーンズ文庫) [文庫] / ...
ハイヅカの不運体質が最も発揮されたのは間違いなく幼少時、あの巫女が逃げた夜だろうなと思いました。
初恋の女の子が実は男で、大惨事の引き金をもしかしたら引かされたかも知れなくて、自分はそれを後悔して故郷を出る羽目に…。
あの印とか関係なく、元々ハイヅカって不運だったんじゃないかな…うん…。

恋愛要素はちょーっとは出てきた気がしなくもなく。
お互い必要だよね!みていなことにはなってた。
この話、ハイヅカが先に自覚してくれないと、アイリが空回ってとても痛い話になるのではないかと。空回ってるのがハイヅカだったら、それも萌えになるとは思うんだけど、逆は痛々しくて見てられない。

で、3巻発売いつー?
posted by 塔湖 at 08:09| Comment(0) | 読書記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。