2008年01月08日

ごめんね。完璧じゃなくて。

何の嫌味だこら。



フルキス2アペンド、依織シナリオのネタバレ入るので、未プレイの方は即バックで!
反転なしで行きます!










で、タイトルですが。
うん、ケンカ中にね、ああいう台詞言うのはダメだと思うんだよ。
男相手ならともかく、彼女相手にこの台詞は終わりじゃないかな?
もう、むぎは速攻別れて御堂に連絡すればいいんじゃないかな?
将来の夢を御堂に永久就職ってことにしたいって言ったら、驚きつつも絶対就職させてくれるから。
好きでもない女に、自給3万(2万だっけ?)は出さないって!(*2でそんなことを言ってた)


うん、依織ルートのセカンドは麻生なのは分かってる。


本当に最初は甘い感じで、とにかく甘やかされてるっぽいのかなあと思ってたら、そうでもなかったですね(笑)
遊びに来たはいいけど、食事と話しだけして速攻帰っちゃったり。
仕事で忙しくてなかなか会えなかったり。
それを考えると、麻生といるときのむぎの方が、いつものむぎらしくていいんじゃないかと思います。
映画に一緒に行ったり、一緒になって進路について悩んでみたり。
なんか、どっちかって言うと麻生シナリオからエロを全部抜いた感じすらする依織ルートです。なんだこれ(笑)
これ、依織ルートって言うか、麻生ルートの気がしないでもないほど、麻生が格好良すぎです。そして、優しい。セカンドだからケンカもしなければ、大声出されることもなく、ただただ頼り甲斐のある感じのいい奴です。


そして、伊藤Pが意識して作ったらしい、イラッと来るライバルキャラ、唯菜。
あの空気の読めなさ具合が、逆に楽しくなってくるYO!(*精神病の一種かもしれません)
依織の彼女だと紹介されたむぎ相手に、「麻生との方が似合ってる」と言い放つ、あの厚かましさがどうなんだと言いたいくらい、楽しいです。
で、依織に冷たくあしらわれてて、気分がいいんだか、可哀想なんだか、笑えるんだか・・・。カオスだなあ・・・。
あの厚かましさで、いっそ電話越しに話した時に「依織は今晩、あたしと過ごすんだからね!」くらい言ってくれないかと期待してしまいました。
さすがにそれはダメなんでしょうか。
それで本当にむぎの家に依織が現れなかったら、本格的に依織ファンの顰蹙買っちゃうからダメなんでしょうか。
私はありだと思う。
心置きなく麻生ルートに乗り換えられるじゃないですか?(依織涙目)


ケンカパートは、麻生に比べて選択点多かったですねー。
一応、全部同意してみましたけど、ビンタしたい感じでした。
別に、怖くないんじゃないかと思う。
で、全部同意を選んでみたわけです。と言うことは、依織に凄まじく理解のできない論法で別れを切り出されたことに対しても、「別れよう」と同意したわけです。
驚いた後に、逆切れして来た依織可愛い。(どれだけS)
何だっけ、色々言われた気はするんですけど、とにかく不毛な口論には付き合ってられない的な、大雑把にまとめるとそんな感じのことを言われた気がします。
そんなのはむぎだって同じだろ!?
依織の勝手な被害妄想(だと思うんだあれは!)で、色々言われるのがかなりいらっと来ます。
最後のほう、大人しくなってきて、宥められたような感があったのが尚更ムカつくという(依織は一体どうすれば!笑)。
たった4歳差で、なんであれほど宥められなきゃいけないんですか。
2の依織低パラルートでも思った。
葵ほど年が離れているならともかく、依織にあそこまで言われる意味が分からない!


ここでずっとキレてますが、面白かったですよ。
麻生ルートよりも面白いです。
唯菜が出てきたらから尚更かなあと。
途中、童子の名前が出てきてふと皇ルートに思いを馳せてしまい、勝手にガクッと落ち込んでいましたが(BLかよーorz)、それにしたって面白かった。
上で散々貶していますが、ケンカパートだって面白いです。
結局、依織がむぎを好きだって言うのは分かってるから、何言っていたって本気で凹むような言葉の数々を受け止めることはないですし。
次の配信が楽しみですねー。
ちょっともう1回、インターバル回収とケンカパートのために頑張ってくる。
ホント、上では酷いこと言ってますけど、好きですよ!面白いですよ!?



最後に思った。
ラ・プリは、どうしたってメインルートでは輝くどころか、セカンドのための存在でしかないんだなって思いました。
ぶっちゃけメインルートはセカンドを輝かすためにあるようなものだし、もっと言ってしまえば、メインルートに入ったキャラこそが、当て馬の気がしてならない。
今回も前回も、そして2本編も、メインルートはいいところがなさすぎる(笑)
エンディングでは頑張りますけどね!
アペンド麻生EDのENDスチルの可愛さは異常。






撮影スタジオのカメラマンの声が、どうしたって岸尾にしか聞こえないよ!(笑)
って言うか、アシスタントの声は石井に聞こえる罠。
誰だろうあの声・・!





【追記19:46】

ごめん!好き勝手言ってごめん!!

依織のインターバル『クールダウン』に激しく萌えた!
ついでに、同じくインターバル『バー』にも激萌えた!!
依織は、もっと本編で輝くべき。
本編を麻生にかっさらわれ、私個人的には皇に掻っ攫われているので、依織いいところなしです。
でも、何か知んないけど、インターバルでの依織の破壊力は異常。ありえない。
やっぱりプロムの夜に何事もなかったとかそんなオチで、散々こっちをがっかりさせたと思ったら、クールダウンとバーのヘタレ具合は ナ ニ ゴ ト !
唯菜に不安煽られまくった末のあのケンカは、依織が可哀想(笑)
クールダウン見る限りじゃ、依織自身がむぎに「売り言葉に買い言葉の幼稚なケンカに付き合って入られない」とか言い放ったはずなのに、売り言葉に買い言葉は依織自身だった(爆笑)
いや、見てれば分かるって話ですけど・・・。
麻生と付き合えばいいって言っても手放せるわけない(だっけ?)とか、むぎが麻生に笑顔を向けるたびに悔しいとか。
あーもう、面白いなあこれ!
ちょ、ニコニコしすぎな自分が気持ち悪すぎて、気分悪くなってきた・・・・。

麻生のときは麻生・依織・樋山から選べたんだから、今回は依織・麻生・皇から選ばせてくれないかなと本気で考えてしまいます。
皇・・・!皇が攻略できるなら、また松川ルートからの派生だって気にしないよ・・・!2で何回皇と葵を落としたと・・・!!!


あ、今回の依織ルート(間違って麻生ルートとか書いてしまった)。
御堂好きな方は是非。
さりげなくインターバルに御堂出てきて、さりげなくむぎのこと好きだってばらしてますから。
上で永久就職云々と冗談半分で言っていましたが、それもあながち間違いじゃなかったようです。
むぎが松川と別れて御堂を選ぶなら拒まないって言ってた。
麻生を相手にそう言ってた。
むぎを目の前にしたら波風立てるようなことが言えなくなる御堂が愛しすぎる。
ラ・プリ最萌えだと言うことはどうしてか普段忘れがちですが、私はそんな御堂が大好きです。
・・・・・・・・皇と葵が異常に好きすぎるだけだよ・・・!
posted by 塔湖 at 18:54| Comment(0) | フルハウスキス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。