2007年12月22日

コンプ!

フルキス2アペンド麻生シナリオ、コンプしてみました。
ちょ、あんなところにインターバルあるなんて思わねえ。
盛大なネタバレと、テンションのおかしな(裏的内容)もあるかもしれませんので、要注意。














で、タイトル通りコンプし終わりました。
インターバル回想の1つ目は麻生からの手紙で、1つ目以外をコンプすると見られるようです。
で、このとき「ありがとう」って言葉がつくんですが、迎えたEDによっては申し訳なさで泣きたくなります。
麻生EDで迎えたコンプならいいんだ。
でも、私の場合二股EDだったから・・・さ・・・・・・。(やっちまったZE☆(仝ω仝))
それにしても、依織EDを選んだ挙句、その依織に「分からない」とか言っちゃいますからね。
依織「・・・それは俺を選ぶということかい?」
むぎ「まだ分かんない・・・」
とか、そんな会話しますからね。
会話の内容が随分変わっただけで、2の御堂と何が違うのか分かんないよ!
釣った魚には餌やらないとか、そんな主義ですか!
でも、「いつか俺だけを選ばせあげるから」に、松川を選ばなかったむぎの愚かさに心底感謝したりもしました。
萌えるからそういうこと言うな・・・!
そこで取れるインターバルにまた萌え転がることになりました。
インタビューだったんですが、それ読んでるとね。どれだけ松川はむぎに真剣だったのかと。
2の頃よりも短いのであまり盛り上がらなかった印象だったんですが、インタビューで「昔は許せなかった手を使ってでも」などと言い始めるので、萌えます。
二股かけさせるなんて有り得ないし、松川自身もそんな状況を望むはずもないんですが、それでもいいからむぎが欲しかったんだなあ・・・と。
絶対、このあとむぎは松川選ぶよ・・・。
本当のBADよりも後味悪かったりする。うわあ・・・。
/*追記*/
依織が「今日は俺、明日は麻生と一緒にいるといい」みたいな。覚えてないですけど、そんな雰囲気のこと言ってます。
しかも、俺のあとをつけてあげるとか言ってた。うっわー・・・。これ、本当になんてエロゲ?
パソでC判定されてますけど、これD覚悟で作ったようにしか見えないよ・・・?
/*終了*/

あとは、本編でのケンカでしょうか。
美術室で麻生に迫られて、って言うあれ。ケンカパート。
全部涙目とか、全部無言とか、全部反論とか試した挙句、全部同意を選んでみました。
笑 う し か な い 。
麻生君の言うこと分かるよ!みたいなスチル(?)出てくるんですが、それがもうえらい笑顔です。いい笑顔すぎる。
でも、いざ同意してみると全然同意してないのね(笑)
嫌味ばっか!あんなケンカ、私は絶対やりたくない。
まだビンタのほうがいいわ!
って言うか、打ってもやり返さない麻生が大人だった。(それが普通)(麻生を何だと)


ケンカパートとは別で、依織&むぎと麻生&宝珠の鉢合わせイベント。
私的には、あれは麻生を止めに入るより、放っておく方が好きだ。
むぎも依織も大人に見える不思議(笑)
麻生がうぜえとか言ってきて、いやお前のほうが段違いにうぜえ!と思うのですが、すかさずフォローに回ってくれる松川さんが素敵すぎる。
もうこの行動が計算だとしても、そんなのどうでもいいんじゃね!?
馬鹿は放っておきなさい、きみが傷つくだけだに、激しく同意しました。
麻生は頭冷やして来い。
それにしても、あの場面での宝珠はいらない子すぎて可哀想。(出てこないorz)



で、たぶん一番愉快なEDであろう樋山ED。
カプコンの粘りが凄いです。
これなんてコルダ2?みたいなね、そんな粘りがあります。
コルダ2でもBADに行くまで、凄く粘られましたが(何度確認するんだ)、こっちも同じです。
本当に好きなの?マジで?あの麻生だぜ?本気で麻生よりも樋山とんの?
そんな勢いで、3・4回は確認されます。
しかも、1回目樋山が好きだって選んだら、「・・・ちょっと待って、あたし今なんて言おうとした?」とか自分自身の考えに怯えてた。
それ見たら吹っ切れたからね。麻生ルート戻ろうかなあとかちょっと考えつついましたけど、こんな面白いルート見逃せねえとばかりに、延々樋山選び続けました。
最ッ高!(笑)
しかも付き合うって言ったら「最後に残るのは樋山城ですよ!?」って卑下しまくってました。
樋山城の前に、2つくらい言葉並べてたけど忘れた。

樋山EDでのインターバルは、ED後の初デート。
デートまで制服で来る樋山に笑った。
やっぱり麻生にしとけばよかったのにな、むぎ・・・・・(不憫)

で、樋山ルートに入った挙句、麻生に戻ってもみました。
素敵な想い出をありがとうとか言い始める樋山にグラッと来つつ、やっぱり松川好きすぎる。
EDで、近しい人たちがそれぞれにコメントを入れていくんですが、松川が今は見守るけど、俺以外の3人も黙ってないだろうしね。ってコメントしてた。
3人・・・・?一哉と瀬伊と、あと誰だ。松川は山本を数に入れるような寛大な人間では決してないので、きっと間違いかな・・・。皇は、麻生EDでは関わってこないしな。


で、またインターバル「渡米計画」。
一哉萌えは、ここが一番だったでしょうか。
むぎを連れてアメリカに行こうとしていた麻生が御堂にそのことを相談したら(なんで相談しようだなんて思ったんだ)、「お前馬鹿だろ?馬鹿だな」だったかな・・・!思い出せないけど、流れるように3連続で馬鹿馬鹿言われてた。
すっげー現実見てる。生活力もないのに連れてくなって怒ってた。
御堂は、お前が言ってる間、むぎは俺が面倒見るくらいのこと言えばいいと思います。
瀬伊が茶化してお父さんみたいって言ってましたけど、麻生鋭かった。
「そんなんならいいけど、あいつも微妙(=むぎのことすき)なんだよなあ・・・」
麻生にも駄々漏れな一哉が愛しすぎて、3月が待ちきれないです。
2月が一番楽しみだけどなー!(皇と葵配信)


関係ないけど、インターバル「俺の姫」が「俺の嫁」に見えた私は相当悪いインターネットに毒されてる(笑)


あとは・・・なんだろう。
樋山と宝珠でしょうか。
宝珠が可愛すぎて、彼女から樋山を取れないんですがどうしたら(笑)
もう樋山には笑わせてもらったからいいやっていう気持ち以上に、宝珠がいるからもう樋山は構えないと思ってしまう。
宝珠の一生懸命さは見てて気持ちがいいくらいだ。
あれくらいの純愛ができたら楽しそうだね・・・。と遠く思ってしまう。
あの二人だったら休日デートも制服なんだろうな・・・。
滅多に脇カプ好きにならないし、しかも攻略相手の脇カプなんて、たとえBLでも嫌だ!と思うタイプの人間なのに、信じられないくらいこのカプは応援できます。
この二人は可愛い。




話は大分変わりますが、コルダ漫画が一通り終わったッぽいですね。
次回予告のカットが金澤だと聞き、うっかり財布を取ってしまったりしましたが、出掛けてませんよー(笑)
何だかんだで、やっぱり最悪な演奏のまま終わったらしい香穂子。
えー・・・この状態で加地に転校して来られても、加地の好きな香穂子いなくない?
ついでに、アンサンブルの中心に据えられても困らないか?
ゲームであの月森にすら任せたみたいなこと言われてて、正直香穂子が可哀想だったんですが・・・?(月森がファーストやればいいだろ!?)
posted by 塔湖 at 14:07| Comment(0) | フルハウスキス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。