2008年02月13日

笑い疲れた

今日もフルキスアペンド、皇シナリオやってきました。
むぎ勘違いルートが楽しすぎて、うっかり勘違いルートでセーブを取ってしまったほどです。
2回目なのに、今日も爆笑してしまった(笑)








激しいネタバレになるので、嫌な方は即バックで。
友人にメールするつもりの内容だったのですが、少し自重してこちらへ。(これが自重かどうか自分でも謎ですが)



ってことで、昨日見れないでいたルートを見てきました。
皇に「ビデオは見なかったの?」→「エッチなビデオ」を選ぶという、ある意味すげえななと思う選択肢。
激しい笑いが待っていました。


むぎ「ビデオとか観なかったの?」
皇「ビデオ?」
むぎ「うん。その・・・・・・エッチなビデオとか」
皇「お前・・・・・」
皇「・・・観たことないとは言わないけど、あれは、参考にならないと思う」
むぎ「そうなの?どうして?」
皇「どうしてって・・・・・・まあいいじゃん。観ればわかるよ」


マジかおい。



ちょ・・・っ、葵と皇だけは見たことないと思ってたら、あっさり皇に見たことあるとか肯定されちゃったんだけどどうすれば・・・!?(動揺)
ええええええええええ、誰と見たんだとか(エロ話する友人はいないって言ってただろ!)、どうして見ようと思ったのかとか、つーかどこでいつ見たんだよとか、言いたいことばかりです。
でも、ここで驚きなのは、皇がAVをみたことがあるということに驚きはするのに、一切嫌悪感を持たないということです。
元々AVを見ていようが、エロゲやっていようが、全く気にしないからかもしれませんが、それにしたって嫌悪感がない上に、ああ皇でも見るんだーとか妙に納得する自分がいます。
なぜだ。
友人も見ていると思うので(見てるかな・・・)弁解しておきますが、皇は本当に清潔感溢れる人間です。
選ぶルートによってはキスすらなく終わる人間です。(ゲーム自体はCERO Cなのに!)
それほど清潔感あるキャラなのに、なぜ納得できてしまうんでしょうか・・・。



でも、楽しかったです。正直、本当に楽しかった。

どんな思いでAVを見ていたのか知りませんが、皇にとってはそれを彼女であるむぎに言うことは抵抗があったのだと思います。
ものっそい照れてた。終始視線を逸らされた。
まず、むぎは『そうなの?どうして?』などと聞く前に、『誰と見たの?いつ見たの?どう思った?kwsk!』と突っ込むべきだと思います。
言ってみたけど、嫌だなそんなむぎ。(なら言うなよ)

他にも面白そうな選択肢ばかりだったので、見てきます。


ああ、そうだ。
松川母。前半だと嫌なおばさんとしか思わなかったですけど、いい人ですね(笑)
皇の前は依織と付き合っていたんでしょう?と痛すぎるほど痛いところを突っ込まれたので(皇ルートは松川ルートから派生)、とりあえず『そうですが何か?』と逆ギレしてみました。
そうしたら『気が強い子ね。気に入ったわ』などと度量の深さを見せ付けられました。いい人です。
ついでに、謝ったら『なぜ謝るの?息子二人とも気に入ってくれたということでしょう?母親冥利に尽きるわ』などと、私には考えもつかなかったポジティヴ思考を発揮されました。
マ ジ か よ お い !
たぶん、ほとんどの人が罪悪感抱いたルートだったはずなのに、そんなポジティヴ解釈していいの!?
この台詞を聞いて、初めて皇ルート選んでもよかったんだと、心の底から思えました。

やっぱり皇ルートいいよー。
posted by 塔湖 at 16:35| Comment(2) | フルハウスキス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして〜(^^
ラブラビの検索で立ち寄らせて
貰いましたそよぎと申します。

私も他のメンバーもいいのですが
今回のお話の中で一番皇ルートが
いいなあと思いました。

素で可愛いですよね、彼は。
なのでブログとても楽しく拝見
しました。 

また寄らせて頂きますね
それでは、良い週末を〜♪
Posted by そよぎ at 2008年02月15日 22:41
>そよぎ様

初めまして、塔湖です。

皇ルートが今のところ一番いいシナリオでしたよね!
フルキスらしい、ポップな内容でよかったです。
地雷のように思えたBLも爆笑に変えてくれて安心しました(笑)

本当に皇は可愛いですねー。
照れながらも、大真面目にむぎに付き合ってあげる皇が
この先もずっと大好きだろうと思います(笑)

ブログのほうも楽しんでいただけたようでよかったです。
よろしければまたお越しください。
そよぎ様も、今日、明日を楽しんでください。
ありがとうございました!!

※エラー入力の方に関しては、削除させていただいておきます。ご了承ください。
Posted by 塔湖 at 2008年02月16日 08:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。