2011年03月07日

最後

いい加減長いので新しい記事に変えてみた。

ってことで今度は瀬伊ルート。


訳の分からなさがダントツだったのは瀬伊だったなぁ。
セカンドに山本が来てるのもそうだし(笑)、まさかの喧嘩相手が幽霊ですよ。

インターバル「幸福の約束」、御堂が自分の手で幸せにしてやりたかったろうなぁ。
自信もあっただろうし。

何を期待したのかさっぱりだけど、むぎしか見てない御堂と依織はあまりにも可愛くて溜息が出た。
本当に瀬伊を信用してないね…(笑)

むぎ落着けwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
なんでこんなにドキドキしてるんだろう←いきなり肩叩かれて焦ったからだよ!
なんで山本先生だってわかったんだろう←山本以外やるやつがいないからだよ!

タタリwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
草ばっかでごめん。
やっぱりあのコテージでのことは本気で忘れたい。今思い出しても残念すぎて吐き気するから。
CD販促のためだからって思い出させんなカプコン(笑)

あほっぽいインターバル「去年のふたり」の隣に「動かぬ指先」(?)ってインターバルがあるのは卑怯だよなぁ

今喧嘩吹っかけられてもめんどくさいよなぁそりゃ。
瀬伊に同情はするんだけど、だからって喧嘩の最中にあからさまな嘘ついてその場を収めようとしたら逆鱗に触れるだろー。

皇が絡んでくるんだった思い出した。
むぎのバカバカしい反応にいちいち反応してくれる皇がやっぱり大好きだ。

そして基本的に全っ然関係がなかったはずの瀬伊シナリオで皇インターバル。本気で意味が分からん。嬉しいけど、皇と瀬伊が直接話してたこともあったろうけど記憶にない。
瀬伊ルートでも皇を救ったのはむぎとか何その設定、皇EDどこ。このシナリオのどこに皇EDあるの(血眼)

好きって気持ちは自分勝手なものでしょ、とか言っちゃう小学6年生嫌なんだが(笑)

インターバル「静寂」が異様に怖いんだが……………。
ヘッドホン外したくなったよorz

小学生の頃の皇で一枚CG作るべきだろ何考えてるの製作陣!

皇の不審そうな「いやぁ…?」って感じの声がもう可愛い。なんなんだろうな!
つかチケットいつも送ってるだろ?ってどういうことなの…。
依織が送ってるんじゃなくて皇が送ってるの?これ依織シナリオだっけ?誰のだっけ!
皇の言葉一言一言がどうかしてるってくらい可愛くて萌える。
いつ連絡してもいいとかどこまでむぎに甘いんだ。

結構どの話にも皇が出てくるせいで皇に関して書いてること多くなりましたが(皇・依織・瀬伊に出てきたかな?)葵も大好きですから!
葵は葵シナリオにしか出てこないような人なので(刑務所入ってるし)なかなか出会えなくて残念だ…。
posted by 塔湖 at 19:11| Comment(0) | フルハウスキス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

謝らないと

前回だか前々回だかの記事で、フルキス2恋愛迷宮の皇ルートでの皇の発言「ええと…知り合い…かな?」はキレていい発言だって書いたんですが、そうでもなかった本当ごめん。
ちゃんとあいさつしたのにそれ言われたらキレてもいい気がしますが(お家騒動に巻き込みたくなかった皇の心情を慮ってキレないでやってほしいとは思い直したんですが、別にキレてもいいとは思う)、英語で挨拶された日には皇が他人の振りするのはもう仕方ないな、と。
それは皇悪くない。一方的にむぎが悪い。


それにしても、皇の包容力はどうだこれ…。
ラプリ全員見習えばいいんじゃないの。
路上での軽い喧嘩(涙・…。・ビンタなどの選択肢が出てこないやつ)でこんな宥められるとか、凄いな。

やーばーいーーーーー!
皇との喧嘩が萌えすぎて困る!!!!!!
依織がむぎの家に来たことを知って軽く嫉妬して、それでむぎに「信用できないの?」とか言われた時の反応が誰よりも本当大好きだ!
俺の器が小さいだけだってそんなことないから!
ふつうその反応だから!むしろその反応がプレイヤー的には凄くいいから!
皇どこまで完璧なんだよ…!

うん、あの…完璧なんだけど、童子の言い分に頭来たとまで言ってくれるならそのまま電話取り出すくらいしてくれてもいいんじゃないかな…。
抗議の電話かけてくれようとしてもいいんじゃないかな…。
皇の激高してるとこ見たかったわー………。

皇が新之介(受)と中津(攻)でポジション気にするのも凄く可愛いんだけど、それより3人の関係がそのまま今のむぎたちに当てはまるってむぎがいうんだから、童子からこういう嫌がらせとか別れろ発言とかされたの?とかそっちも気にしてやってくれないかなぁ…!

皇大好きだ…つか試してみたい選択肢の組み合わせがありすぎて困る。

御堂ルート来てみた。
何度見ても、一哉ルートで美味しいのは鎌塚だよなぁ。このポジションいいよなぁ。
鎌塚さん自体激しく憧れるものがあるわけですが。
御堂自体に興味がない人間からしてみれば(いや私は御堂好きだけれども)、あれだけバカップルやってくれる上司がいて、彼女と1日出かけられるように仕事調整すればボーナス出してくれるって言うんだよ?御堂相手なんだから相当期待していいわけだし。
恋愛第一の人間じゃなければ、これほど条件のいい会社というかポジションもないよなぁ。

どうしよう、別に御堂嫌だってわけじゃ断じてないのに無意識に瀬伊に流れる選択肢を選んでしまうんですが(笑)
こんな最初の段階でくじけてどうする…これからが辛いのに…

覚えてないけどさ、この深夜のゲーム会社ってカプコン自体のことだよね?(笑)
どうしよう、びっくりするほど怖くない………………。

本当に…いつだったか瀬伊が言ってたけど、御堂は可哀想になるくらいむぎに貢いで上げてるね…。
今は御堂ルートだからまだ報われてる(ように見える)けど、皇・葵ルートだと可哀想な扱いにしかなってないからね…。

3年経っても九条の「…自分で調べれば」って口調が好きすぎて困る。うっかりセーブした。

一哉ってさ………………………浮気できない人間だよね。
絶対ばれないようにするんだったら浮気していいよって言われても、絶対ばれるからできない人間だよね。

御堂の「過去(に女の影)のないやつがいいなら羽倉でも選べばよかっただろ」って台詞。
セカンドに瀬伊がいるのにいうのもあれだけれども、正論すぎて吹いた(笑)
麻生か皇を選んでおくべきだったむぎは…。私としては皇を推したいかな!

いや…むぎの心情を追ってるからついついむぎにも事情があって…とフォローしたくなるけど、御堂視点から見れば有り得ないよなこれは…。
九条だぜ?って話だし。

ちょっといいこと言やすぐやらせてくれる馬鹿な女発言はいいとしよう。それは多分問題ない。
その後すぐに来る野郎の名前は覚えちゃいねぇけどってどういうこと。別に、その場にいる男の名前は覚えてないってだけで、男とやったって話ではないよね?それはそれで九条のキャラを考え直さなきゃいけないんだけど。
BL云々ではなく同性愛は普通にありだと思うし、ありかなしか議論するのもちょっとあれ?って思うんだけど(現に同性愛者がいるのにそれをなぜ異性愛者とかが同性愛は間違ってるとか口にするのか意味分からん)(ダメって言われてもそうなんだから仕方ないだろうさ)、九条のキャラの方向性としてはびっくりする(笑)

九条はその顔の良さだけは何があっても両親に感謝しなよ…。
美形だってことで嫌な思いした人には言えないけど、九条はしたことないんだからさぁ…。

とりあえず御堂はそこまで言うことないんじゃないかな…器の小ささなら…まぁうん、状況は違うけど他のラプリと同じようなものだし…。
今回は本当にむぎにも非があることだし、むしろ御堂がそこまで落ち込んであげる必要もないような。

はぁ………………分かってたけど合併断念かぁ。

九条「絶対後悔するぜ」
ああするだろうよなんで九条なんだ…!
でも、改めて見てみると…御堂への当てつけばかりでもなかったんだなと思えてよかったかもしれない。
九条が佐原とさえ手を切ってくれれば、九条相手でもそれなりに幸せになれるかもしれない。
っていうか、頼むから瀬伊ルート行かせてくれよ。穏やかに話し合いできる選択肢どれだよ。

あー……うん、まぁ………あー。
まだちょっと納得は行かないけど、御堂と争うほどの企業ではあるんだろうし、合併とかその他の仕事で汚いことするのは程度の差はあれ御堂も同じようなものだろうし、佐原のほうにも優良企業って言う側面をもった事業はあるんだろうし、そういうところでの仕事なら九条でもまぁ…うん、いいのかなぁ?

「鈴原むぎマニアだぜ?」に素でそれは気持ち悪い落ち着いてくれよと思った私を許してほしい。
私は悪くないと思う。御堂がおかしい。

紗智子さーん…orz
インターバル落胆をみて、ああこれはそういう意味かと理解した。
前はさ、一哉がむぎとデート行けなくて落胆してるんだってことを表したタイトルだと思ってたんだ。たぶんその意味ももちろんあると思う。
ただ、紗智子の最後のセリフ「一哉はどんな風に彼女を守るの?」ってやつ。
これは未来の一哉に少なからず落胆するであろう紗智子やプレイヤーのことも表していたのかなぁと今はちょっと思う。考えすぎかな。
でも、合併をむぎのために諦める御堂は見たくなかったというか、そんなのが業界に知れたらそれこそ御堂グループの危機だろうと思うんだけどどうなんだろう。
御堂選べと今も思うけど、若干不安になる話だよなこれ…。

やばい、何にムカついたって「確かに俺は、女にもてるよ」ってその台詞だよwwwwwwwwww
もう瀬伊ルート行けばいいよおおおおお

よしっ瀬伊ルート来たっぽい!
あんま冷静に話し合えた気はしないけれども!(これは紛れもなく御堂のせい)

やっぱ愛の夢かー。愛シリーズでそろえたコンサートとか行ってみたいなぁ。
瀬伊だったらそのうち自分のリサイタルでやりそうだ。むぎと付き合ったらの話だけど。

山下公園が出てきたことがあるから横浜も舞台に入ってるんだろうなぁとは思ってたけど、みなとみらいホールも入ってるんだね。これ、渡り廊っていうんじゃないけど、パシフィコとか繋いでる橋を降りたとこから見るとこう見えるよね。
まぁうん、パイプオルガンのコンサートだったはずなのになぜグラピアとは思ったけれどもさ!

依織ルート来てみた。

山本「先生には、もっとこう、スポーツマンでかっこよくて優しくて勇気があって笑顔の素敵な人が似合うと思うんだ」
麻生のことですね嫌になるほどわかります。
このルートの麻生の爽やかさは惚れざるを得ない。
御堂は地位・権力・財力その他諸々合わせて他のラプリよりも抜きんでるものがあると思うけど、正直他のラプリは同じようなところにいると思うから、方向性が違って3人の中で乗り換えるのは全然むぎにとって(打算的に考えたとき)マイナスになる要素が見えない。
ある一面を獲ったらマイナスだろうけど他の面ではプラスだしっていうのは3人皆にあるし。
御堂はハイリスク・ハイリターンだから困る。
他3人はローリスク・ハイリターンだと思う。御堂のリターンとリスクがあまりに大きすぎるだけで。

松川がスポーツマンでかっこよくてry だ…と……?
皇のこと言ってるの…?
そう言われればそうだけどその発想はなかったわ。

皇のインターバルがあるから唯菜がうざくてもこのルートは好きだ。
このルートに皇のEDがない意味が分からん。ここでそれを描くには時間が足りないからかもしれないけど。
はぁ…欲しかったなぁ皇ED。
このルートの皇、むぎのこと好きだもんなぁ。
いや、依織ルートにいくってことはもちろんあの奈落を体験したってことなんだろうし。
奈落は皇と依織に囲まれる三角関係がデフォだから。皇もむぎを好きだった(惹かれてた)って明言したルートだったし。
携帯機に移植してくれフルキス2.

麻生ー!一緒に食事行こう…!本当行こう…!
松川さんの心の狭さに吹いた(笑)

あー…3年前も思ったわぁ顔パス云々って話だめだなーって。御堂レベルだともう仕方ないと思えるんだけど、依織だとだめだー。単純にいやそれうざいってなる。待てよって。
麻生とか瀬伊だとそういうのがないから考えもしないけど。

依織の困ってる顔見るとああーってなる。
依織が悪いわけじゃないし、唯菜のこと足蹴にできないのもわかるし、それでもかなり距離撮ろうとしてるのは分かるし、唯菜が分かりやすすぎて可愛いなとさえ思うんだ。
それでも、もっと依織困ればいいのにと思って麻生キレろwってなる。

依織ってさぁ、こういうところ卒がない人間だと思ってたんだよね。
彼女には不安を与えないように他の女と目の前で会うことはないようにするとか。女送った後に家に行くから待っててなんて台詞言わないだろうとか。
あれー…私の中の松川さんの評価高すぎたかなぁ。

分かりやすく唯菜を悪役にしたいなら「今夜はぁ、依織あたしとずーっと!一緒にいるんだよー?」くらいのことは言わせるべきだったと思います。
そこまで言ってくれたら完璧だった唯菜…!

いやいやいやいやいや依織の発言すげーな!
逆になんでそんなに自分の行動に自信満々なのかこっちが聞きたいですけど!?
なぜむぎの不安を理解してやれないのかこっちが不可解だわ。
いやでも、依織が唯菜をどうとも思ってないのは分かるし、唯菜の言動が演技なのもわかってるし、むぎが一番大事だと思ってるの…はちょっとわかりにくいけど(笑)、信じてやれないむぎもむぎかなぁ?
でも、嫉妬されてるうちが花だよなぁとは思うよ。

喧嘩中の「ごめんね。完璧じゃなくて」は言っちゃいけないことだと…!

なんつーか…インターバル「追憶」見ててちょっと思った。
これさぁ、依織なんか勘違いしてね?
不安なのは唯菜のことだよ。過去のこともひっくるめて、今目の前にある唯菜のことだよ。
過去の象徴である雪音のことも、昔の許嫁だって言う唯菜のことも含めて、全部が不安なんだよ。
バカっぽくても唯菜は依織の仕事に近くて支えてやれるだろうし、雪音は何と言おうと昔の依織を支えた人だし。
今の依織に必要なのはむぎみたいに、天真爛漫で未来を見ていける強さを近くで示してくれる人なんだろうけどむぎがそんなの言われなくてわかるわけないじゃないか。
不安になるだろ…。

そして頼むから運転中に目を閉じんな。高速に乗った時もそう思ったけどさぁ…!

これ狙ってるよね!?
皇「鈴原、待ったか?」
むぎ「皇くん!ううん、平気だよ」
待ち合わせかよばかー!つーかもうさ、皇がいいじゃん。皇の何がいけないんだか全く分からない。
普段御堂が一番幸せに云々言ってるけど、ラプリの中の話であって、サブまで含めていいなら絶対皇か葵だろ?って思う。

皇がかっこよすぎてもう依織が本当見えない。
皇ルートどこだよ!

私にしてみれば、皇を幸せにできるのはむぎしかいないと思うのでむぎと付き合うべきだと思うんだ。どうだろう考えてくれないかな。だめかなぁ…!

皇の「おやすみ」が愛情に溢れすぎてて泣けてきた。なぜないんだ。

むぎ…!「一哉くんは友達だし…」御堂じゃないけどはっきり言い切ったな…

依織ルート、セカンド麻生のシナリオでまさかの一哉失恋インターバルとかウケる(笑)
ここでも相変わらず完璧すぎて泣ける。
このインターバル見てると、依織と結婚した後だろうがなんだろうが辛いって言ってむぎが一哉を頼ったら速攻で離婚裁判、半年後には一哉との再婚が待ってる気がした。

むぎは、いい隠れ蓑ができたくらいに考えとけよー。

デートの定番の海の見える丘公園はいいんだけどさ、あそこってバイクで行けるんだ…?そりゃ道はあるけど坂きつくね。バイク乗ったことないからあの程度の坂をバイクが走れるのかしらないんだけど。あーでも山下公園から近い方と反対側からなら行けるか。

依織、インターバル「クールダウン」で思ってること全部むぎに言ってやればいいのに。
別にそのくらいの心の狭さいつもの依織じゃないか。
言わないから不安にさせて、怖がらせてるんだってきづけー

皇に化粧直ししてもらうとか、変な選択肢に異様に萌えるイベントつけてくるから侮れないんだよ…。
いつまでたっても皇の「来て」発言というか口調が大好きだ。発音可愛い。

あのさ…うん、わかるよ?依織の言うことももっともだ。
でも、あの皇が依織を気遣ったという点でそこにもう少し感謝してもいいと思う。
今彼女とかそんな話してる場合じゃないのもわかるし、確かに余計だったかもしれないよ。でもさ、自分の余裕のなさと自分の環境と自分とむぎとの関係とっていう、それ全部依織のものであって皇には関係ないじゃん。
それを皇にぶつけるな。

唯菜さぁ…童子でいいんじゃないかなぁ。
いや、姉弟だろって話はあるけど別に…?いやごめん、よくないよねすまんかった。
皇シナリオのインターバルが可愛かったからついそう思った。

唯菜のインターバルなぁ…。
妹みたいにって言ってるけど、そこにさえ来てなかったっぽくてやっぱり可哀想っていうんじゃないけど、うーん…?

皇のインターバル「特ダネ」に、やっぱりむぎは皇と付き合うべきだったと思った…。
幸せそうなむぎと依織を少し距離を置いて眺めてるような皇が切ないんだって!

麻生って妙なとこ鋭いんだよねぇ…。
失恋したときその痛みを分かってくれるのは、むぎに関してなら絶対一哉だもんね。
そりゃBGMに御堂のキャラソン(穢れなき聖域)も流れるわ。
posted by 塔湖 at 11:37| Comment(0) | フルハウスキス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月06日

あーさーきー

麻生ルートやってみようかな、一哉ルート重いし…と思ってふと麻生ルートの予告編見てみましたが何が重いってセカンド依織固定な時点で破滅的に重かった
なぜ忘れていたんだ私。
意味の分からない三角関係ENDとかあって、麻生に本気でイラついてたはずなのにいつの間にやら麻生に同情さえしてしまっていたのを思い出しました。
いくらむぎが流されやすいからって、依織と麻生で二股かけることはしないだろうさ…伊藤さんは一体何を間違えたんだろうか…。
まぁいいや。
樋山はあの書記だか会計だかの女の子と付き合うべきとしか思いませんが、とりあえず麻生ルートやってくる。
イラつきで寝れなくなったらどうしよう(笑)


まぁ…うん、付き合ってるのバレたら面倒だしね言わないのは仕方ないよね。
ただ…………………付き合ってるのがバレたときにむぎにとばっちりが行くから公表しないって考えそうなのが他ラプリだけど(いやまず公表しても絶対守れるとか思ってるのがあの3人でしょうが)、麻生は単純に面倒だと思ってそうなのがバレバレだからたたかれるんだ…。

御堂辺りが聞いたら最初は「あいつの思うところもわかるが…」って同意しつつ、激怒するだろうなぁと思うと楽しい。
麻生はちょっと自分の恵まれた環境を省みて、御堂に謝ればいい。

このルートだと依織一筋で行きたくなるほど、依織かっこいいんだよなぁ…!

渡米計画(笑)
御堂の「お前は馬鹿か?馬鹿だろ。馬鹿だな。」って台詞がだんだん断定されてるだけでも笑えるのに、口調まで最後決めつけてるから笑える。確かに馬鹿だよ。御堂も色んな意味で馬鹿だけど、麻生も結構バカだよ。

むぎが美味しそうなお弁当の話するせいで22:30だってのに何か食べたくなってきただろああもうムカつく!(言いがかり)

インターバル「衝動」前も読んで引いた気がするんだけど、今読んでもこれはどうかと思う。
なんか………………全否定しようと思ってるわけじゃないんだけど、冷静に「これは、ないだろう」と…。
麻生的にありかなしかってよりも、なんかうん…凄いな。麻生怖い。

グッドナイトwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
松川さんのチアーズにもだいぶ笑わせてもらったけど(@ドラマCD卒業の日)ここでもwwwwwwwwwwwwwwwwww
草しか生えないからやめてくれ。

麻生のインターバル「真実」見て思い出したけど、結局誰一人あのプロムの夜何かできた人いなかったんだよなぁ。
一哉のときは山本が邪魔したんだったと思うけど、依織と瀬伊はなんだっけ…。

むぎー?今のはキレていいよー?(笑顔)
彼女が他の男に言い寄られてるのに、軽く流すような男にはそれこそ平手行っていいよー?(笑顔)

葵いいいいいいいいいいいいいいいいorz

ごめん樋山。どうあっても樋山<依織だった。本当ごめん。麻生とでも帰ればいい(申し訳ないほどこのルートで麻生には優しく出来ねええええええ)(依織ルートでは麻生以外見えないと思うほど好きなんだがな!)

クマノミwwwwwwwwwwwwガッツ溢れる魚wwwwwwwwwwww
食べてみたい。(御堂並みに頭を冷やすべき)

瀬伊のいらつきを考えると(@ソウルメイト)麻生が座る直前に麻生の座る予定の椅子を蹴倒していいし、その上で昼食奢らせていいと思います。

高速教習を体験した今なら言える。
落ち着かない心のまま高速乗るとか何その自殺行為。落ち着いてから乗れよ。落ち着いたら乗る意味ないんだろうけど。

麻生ー?今のはキレるのおかしいよー?(笑顔)
おねーさん、いつもの態度で今回ばかりそれっていうのはちょーっと許せないなぁ?(笑顔)

誰か、これで麻生に同情できる点をひとつでいいから教えてくれ。
私元々麻生大好きだし、一つでもわかればこのシナリオで麻生に幻滅することはなくなると思うんだ。
青少年の壮大な空回りと思えばいいのかな?
っていうか、仮にそうだとしてその空回りの結果がこれは酷すぎないかな…!

はぁ…いつみてもフルキスは私の中の乙女ゲ―のイメージ崩していくよなぁ。
彼氏と付き合い始めてからが本番、略奪愛EDもあり!ってとこからして本編には驚かされたし、恋愛迷宮の松川兄弟だと、真弓さんから「息子二人とも気に入って貰えてうれしい」って言われてびっくりしたし、松川さんは二股許容の発言するし。本当…凄いなぁ。

カットイン無駄に笑える(笑)
本編の頃からこれが大好きだった。

この流れで依織ルートに行かずにいられるか…?無理だろ…?

とりあえず依織ED行った。思った。これは麻生ルート戻れる。行ける。
ただ、麻生のためには戻れないわー…。
麻生ルート復帰のきっかけが学園がかかわってくる行事だから、それを失敗させないためにってことで戻れるだけであって、麻生のために依織傷つけてまで戻ろうとかは思えないシナリオだわー。

麻生なりに葛藤があるんだよね…としんみりしながら「いらだち」を見ていたら最後にバイクのエンジン吹かす音がして、それが限りなく不愉快でこっちこそいらだちを覚えたんですが、上手くないですよねすいませんでした。

セーブデータをロードしようとしたら出来なかったっぽくて皇に「失敗したみたいだ、ごめん」って言われたんですがつい「ごめんじゃねぇよ」とつぶやいて壁に頭ぶつけたくなりましたよね。
何独り言言っちゃってんの?

「完敗」って依織のインターバルのはずなのにサムネが皇で吹いた(笑)
いや葵と並んで最萌が皇の私にとってはご褒美以外の何物でもないですあざーす!

皇に向かって「俺が失恋したらそんなに意外?」は聞きようによっては激しく皇の傷跡えぐるだろ…

とりあえず麻生ED。
12時過ぎたってのもあるだろうけど、もう眠い。
こいつら幸せそうでいいなーこっちは眠いけどと半ば八つ当たり気味に想っちゃうのも仕方ないよね!
どうしようかなーもう寝ようかなさすがに…。
posted by 塔湖 at 22:40| Comment(0) | フルハウスキス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あーおーいー

本当、皇ルートとは打って変わって泣きたいとしか思えないルートで辛いorz

恋愛迷宮の話です。
本気で辛いと思う私は、どこまでこの二人に感情移入してるんだろうか。
きっとこれ、葵の方に相当肩入れして読んでる気がするわー…
ただし、「私が捨てるんじゃありません、私が捨てられるんです」は、依織の「ごめんね、完璧じゃなくて」並みに言っちゃいけない発言だと思いますけれども。
どのルートでも「それはお前土下座で発言取り消せ馬鹿」と罵りたくなる発言はありますけどね。
皇ルートだと「お前にはわからないと思うよ、松川家がどんな経緯でばらばらになったのか」「…知り合い…かな?」は、その場で平手打ちでもいいと思いました。


で、今は葵ルート。
インターバル「携帯番号」で、むぎの番号を暗記していたとしか思えない一哉に泣いた。

葵のたまに見せる天然っぷりは愛さざるを得ない。
しりとりはいい。行川敏夫さん誰?って話だけど。同級生なら仕方ない。

うっかり中泉夫婦の絆に涙するとか心底馬鹿じゃないか私。
こんな底の浅いシナリオでなぜ泣くしっかりしろ。
泣くなら御堂が振られ…………いや、あまりに完璧に振られて下さるから、感動はしても泣くとかないな。

本当、御堂のたまに出る乱暴な言葉づかいが萌える。
そういう意味じゃねぇよってホントどんだけ萌えさせる気なんだバカ。

いやー…うん、既製品450万の時計、しかも特注したやつの方のエピソードでこれ言うのもあれなんだけど、御堂に愛されて不幸になる人なんて本当いなそうだよね…。
そりゃ命狙われたりもするけど(2参照)、なんだかんだ守ってはくれるわけだし。

葵シナリオ御堂ENDの完璧さと言ったらないよな…。
葵のその後があまりにも気がかりすぎるけれども、御堂の「簡単に心までもらえるとは思ってない」が切なくて、御堂を少しは幸せにしてやってくれむぎと願わずにはいられない。

御堂―――――!
「俺も夢も見られた、ずっと望んでいた夢だ。楽しかったよ」とか可哀想にもほどが…っ!
本当、御堂にとっては誰と結婚しても同じなんだろうなぁ。
子供ができたとき、その子のことは普通の親と同じように慈しむんだろうけど、心のどこかで御堂の跡継ぎとして見てしまう部分もあるんだろうなぁ…
絶対それは表面には出さないだろうし、御堂自身でさえ気づかないくらい些細だったりするのかもしれないけど。
奥さんは結婚する前に政略結婚を前提としてるって分かってるだろうからともかく、子供に関しては誰との子供でも関係なく精いっぱいの愛情を注げるのが御堂だとは思うんだけど。

長い片思いっていうインターバル見つつびっくりした。
すべてに出遅れたって言ったイベント、ほとんどが1の頃のイベントだとは思うんだけどクリスマスに関しては2だよね…?
2の頃とかこっちが引くくらい自覚してただろうに、自覚してなかった俺が悪いみたいな言い方しててお前は本当何がしたかったの2の頃?と思ってしまった…。
何なの?それは言葉のあやなの?何か別の、凡人の私には理解しがたい深淵な意味でも含まれているの?

葵からの手紙が追加されたのでインターバル見てきた。
生まれて来てくれてありがとうって言葉と、生きて来てくれてありがとうって言葉は凄く特別だよねとそう思った。
家族みんなを病で失って、終いには「愛などいらない!最初から望むべきではなかった!」とすら言い切った葵がむぎの存在にここまで感謝して愛して行こうと思えたなら、もうこれが最良だったなとしか思えない。
御堂には申し訳ないけど、葵と生きていこうと思ったむぎに私こそ感謝したいくらいだ。
posted by 塔湖 at 20:17| Comment(0) | フルハウスキス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フルキスが

改めてフルキス2恋愛迷宮の皇ルートやり直してきました。
で、今は東條ルート来てるんですが。


本当、シリーズ最高の出来だと思うだけあって皇ルートは爆笑の連続で辛かった(笑)
終わった後の感想が「苦行のようだった…」でしたからね。
面白すぎて、笑こらえるのが辛かった。
頭痛してくるし、お腹痛いし、本気で面白いシナリオでした。
いつみても、皇が童子を好きなんだとむぎから決めつけられるシーンは爆笑せざるを得ない。
あれからもう3年経ったんだなぁ…。

フルキス1も2も恋愛迷宮もPSPかDSに移植してくれないかなぁ。
2も恋愛迷宮も一度遊んだ作品ではあるけど、移植されたら多分買うわ。
posted by 塔湖 at 17:07| Comment(0) | フルハウスキス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月12日

終わり、か


フルキス2アペンド、一哉シナリオと温泉シナリオ終わりました。
以下ネタバレのため追記で。












一哉ーっ、依織ーっ、麻生ーっ、瀬伊ーっ
posted by 塔湖 at 02:22| Comment(0) | フルハウスキス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月07日

面白かった、かな


ようやくラブラビの瀬伊シナリオのインターバルをコンプしたので、一哉シナリオの前編をやってみました。
ちょっと待てるものじゃないから・・・!



以下反転なしでネタバレ。
割と時間過ぎたから、追記で隠すことももしない方向で。
























今更すぎるけど、これなんてエロゲ?

麻生シナリオ・・・・・だったかな。
麻生シナリオで松川さんが「セックス」と言い放っただけでもかなりの衝撃を覚えたのですが、今度は九条が言い始めた(笑)
松川さんは自重して1回だけだったのに、何回言えば気が済むんだ(笑)
しかも、むぎの前で跪いたので(むぎの怪我を見るために)、ここはこの選択肢を選ばせたいに違いないとばかりに「女王様みたい」を選んでみました。
とことんネタに走る伊藤P、GJ!
たぶん、選んだ私の心境はともかく、むぎは跪かれること=臣下の礼を取られたってことだと思ったに違いなく、それ以外の意味はないはずです。
だってむぎだから!
そしたら「何お前、そんなのが趣味なわけ?でも、俺もSだから今日は大人しく俺にヤられとけ」みたいなこと言い始めてた。
・・・・・・・・・・・卒業の日(ドラマCD)思い出したのは私だけじゃないと思うんだよね・・・・?
(青姦は・・・レイプじゃないんだから最初からそれは止めてあげようよ、せめて)
(ゲーム本編はどこぞのホテルのスイートでしたけどね)
(支払いは御堂持ちだとかいう話で涙が出そうになった)


九条の話になってるので、そのまま九条の話すると。
インターバルが酷すぎるものばっか(苦笑)
2本編では、何だかんだでむぎのこと好きみたいな描写されてるのに、インターバル見ると、むぎのこと好きでもなんでもなくない・・・?
御堂の悔しがる顔が見たいから、って言うのが主な理由っぽくて、あれは酷すぎるような・・・。
むぎが誰を選んでも構わない。
今までみたく、一哉を選ぼうが、何でかしらないけど瀬伊を選んだって構わない。
でも、九条だけは止めとけ・・・!!!!
九条個人は私は好きだけど、あのインターバルは酷すぎて、むぎが可哀想。家族殺されて、家政婦までして、御堂のせいで命まで狙われて、美術教師やら秘書までさせられて、波乱万丈に生きてきた結果が九条じゃ報われない!
九条が嫌いな訳じゃない。
九条だっていい所あるのは分かってる。
でも、あのインターバルをみちゃったら、幸せになっていいはずのむぎが幸せになれる要素が見当たらないよ!?
後半、どこまでもむぎを無視して一哉をライバル視した九条がどう変わってくれるのか・・・・・・・・・・・・・期待できない、か?(今までのシナリオからして)


瀬伊。
瀬伊はあんまり出てこなかったかな。
九条ルートと瀬伊ルートの分岐は、遊園地に行くかどうかにあるんだと思うんですけど、あれで遊園地行かないと瀬伊空気。
九条は少しは関わってくるけど。
瀬伊、やっぱりセカンドで輝いてるなーと思う。
まあ、ラプリは全員がセカンドでこそ本領発揮な訳ですが。
一哉に至っては、セカンドですらないときが一番輝いていましたが。(葵シナリオでの一哉ENDの弱気っぷりは絆される)
(葵・一哉シナリオ以外でのむぎへの貢ぎっぷりと、包容力は異常)

で、遊園地行くかどうか。行くってことにしても、行かないってことにしても連絡は一応来ますが、結局チョコバー行けないんですね。
せめて、遊園地断ったときくらいは行けてもいいんじゃないかと思いましたが(1周目)、あれは九条ルートに流れるから無理なんだって3周目くらいで気づいた。
遊園地に行くことにしたら瀬伊ルートには流れるけど、いまさら一哉との遊園地は断れないしな。

インターバルの一つに、僕はエサをあげるだかなんだかってあったじゃないですか。
あれとか、楽しかったなあ。
瀬伊のモノローグとか、割と好きだと思います。
最後の方で絶対ヤってないよね、的に断言してたのも確かこれ。
あと、松川さんに愚痴ってたのも、私は好きだったかも。
瀬伊諦めないなーって言うか、松川さん余計なこと言って一哉とむぎをかき乱さないであげて!とか思って爆笑してた。
ラプリは、本当に面白い。


で、一哉。
むぎがなぜ不安に思うのか分からないほどの甘やかしっぷり。
葵ルートで470万(450万だっけ?)以上するオーダーメイドの腕時計を贈っていましたが、そんなの目じゃなかった。
遊園地一晩貸しきってた。
って言うか、そこってもしかしなくてもディズn(ry
本当に一哉はむぎのためになんでもするんだな・・・。
一晩貸し切る代わりに、来場者全員に次回の無料パスまで配ってた。
一体どれだけの損失になるか分かってるのかな・・・・・。
いや、分かっててもなおむぎのために貸しきったんだろうけど・・・。
いくら御堂系列って言っても、そんなことしたら騒ぎおきるでしょと思うんだよなあ。
いや、いいけど。

遊園地と言えば、来たことあるか?って訊かれたときが面白いですね。
いくつかあって、そのなかにはもちろん、「家族と来たことがある」って言うのがあって。
優しい思い出なんだなーとしみじみできるいい選択肢でした。
御堂もよかったな、みたいに優しい。
まあ、御堂にとっての地雷は「元彼と来たよ」なのは間違いありませんけれども。
真っ先に選んだからね。正直、家族と〜なんて選ぶ気なんてさらさらなかった。さすがに遊園地2回目は選んでみたけど。
元彼と来た、って言ったときの慌てように吹いた(笑)
「元彼!?いつだよ!?俺の知ってるやつか!?」
に、爆笑した。
おま、慌てすぎてる!元ディアデームしっかり!!
人間なんだから動揺もするさ(@インターバル)はいいけど、むぎの前でくらい、もう少し余裕持て!
一応、あんまり過去を気にしていると思われたくなかったからか、「俺がお前の初めての彼氏じゃないと嫌だってことじゃないんだ」的にフォローしてましたけど、「だが、心の準備ができてないと・・・戸惑う」などと付け加えてしまって、もう台無しだった。
なんか妙に余裕がなかったり、素直だったりする御堂が大好きだ。


あとなんだっけ。
安藤と御堂が一緒に写ってる写真。
それを見てむぎが「安藤さんカッコいい」って言ったときの御堂の反応?(笑)
「・・・・・・・そのときも俺がディアデームだったぞ」
「へぇー」
「・・・・・・・・・・・・・・・・」
・・・・・・・・へーって流された、よね?
安藤はカッコいいって褒められたのに、御堂はディアデームだったと言ってもへーって言われただけだった。
カッコいいはもちろん、容姿には一切触れてもらえなかった。
確かに俺は女にもてるよとまで言い切る人が。(@一哉シナリオ喧嘩パート?)
ちょ・・・、誰でもいい、一哉を持ち上げて上げられる人呼んできてあげて・・・!!
むぎ、欠片も一哉をフォローする気ないよ!


あとは・・・・渡米の手伝い?
渡米の荷造り手伝ってるときの話とか笑いすぎて、攣るかと思った。
セクハラっぽいとか、ずっと年上のオジサンに迫られてるみたい(?)とか言いたい放題で、ホントどうしよう!(笑)
御堂もショック受けてましたけど、こっちだってショックだった。
え、もしかしてそのチョイス(※服)でオジサンっぽくないとでも・・・・・・・・・・・?さああああああああー・・・・・・・・。(※何かが引く音)



で、喧嘩パート。
最初は訳が分からずやっていたのでかなり激しい喧嘩になっちゃいましたが、2周目からは落ち着いて話せるように努力してみたわけです。1周目は思いっきりビンタもしてみましたけど(2回目の選択肢で叩いた)、2周目からは同意、反論、涙、無言で穏やかに話せたと思うんです。
喧嘩の最中なのにこんな冷静な話し合いができるんだと、驚いたほどです。
なのになんであんなキレかたされたんだろうな。
意味分かんない。
客観的に見て、喧嘩の最中とは思えないほど、御堂もむぎもそれなりに冷静だったはずなのに、なんでいきなりあんなにキレるんだ。
御堂、落ち着け。
ついでに、やっぱりむぎも御堂のこと考えて、もう少し落ち着け。
夜に出てくな。




前編の前半だけ見ると、ずっと笑いっぱなしでした。
こんなに楽しいのは皇編以来かな。
プロムの夜の回想とか、爆笑するしかないですし。
後半に入ってくると、笑いはあんまりなかったかなー・・・。
九条ルートのむぎなんかは軽率(笑)すぎて、伊藤Pの狙いが分かるから、引き攣った笑いが・・・。いや、いいんだけど。九条は好きだから。インターバルは(ry

で、やっぱり一度命狙われたり、絢子との問題乗り越えたりしつつここまで来た二人だからか、ここでむぎが瀬伊や、ましてや九条を選ぶっていう選択肢がよく分からないです。
あれだけ愛されていて、それでも一哉のことが信じられないのかよ!?みたいな。
信じたくても信じられない状況があるのかもしれないけど、見てるこっちは一哉がどれだけむぎを好きなのか分かってるので、分かってあげられないむぎがもどかしい・・・!
少し信じてあげれば、御堂はそれ以上に返してくれるから・・・!!

後編は真っ先に一哉ルートに乗ろうと思います・・・。
きっと九条ルートの方から一哉ルートに乗る(一番一哉が凹みそうだ)
posted by 塔湖 at 11:47| Comment(0) | フルハウスキス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月28日

1周目


昨日に引き続いて、フルキス2アペンド、瀬伊ルートやってきました。
昨日は葵ルートでしたけどね。
今更ネタバレも何もないから、隠さずに行きます。
てか、葵ルートの話になっちゃいますが、しりとり持ちかけたらやってくれるんですね(笑)
そんな子供っぽいことしません、それよりも寝ていなさいとでも言われるかと思ったら、ちゃんと相手してた。
しかも『祥慶学園』などといきなり終わらせたら、また最初から相手してくれる優しさです。
あ、『中泉隆行』から始めたら、いきなり大学時代の同窓生の名前を挙げられました。お茶目な人です。(ホントにな)




瀬伊ルート1周目は瀬伊ベストでした。
喧嘩パートにびっくりした。
ちょ、ケンカの相手、瀬伊じゃなく長澤なのかよ・・・!
まさか幽霊とケンカするとは思いもしませんでした。
喧嘩パート突破は反論・同意・ビンタで。
ビンタして行けると思ってなかったです。いや、依織と麻生には思いっきりやらせていただきましたけど。
遠慮しつつ、皇にも1発やらせていただきましたけど。(葵は怖くてできてない)
あ、何を言われようとも一哉との喧嘩パートは最初はビンタから入ろうと思います(笑顔)


瀬伊のルートは本当に幽霊だったんですね・・・。
何がしたかったのかちょっと分かりづらいですけど、ピアノと同じくらいむぎが大切だと言いたかったんでしょうか。
それは分かってるから、今更なんだけど・・・・。
幽霊を題材に選んだ理由もイマイチ分からないんですが・・・。
瀬伊の繊細さを追い求めてたりする?ドラマCDでも、瀬伊だけ幽霊ネタ使われてたような。
まあ・・・全く面白くなかったとは思わないので(凄く楽しかったとは思わないけど)、いっか?


インターバル。
『悪霊、タイサーン』だかなんだかのネタを麻生が依織に聞いてましたが、あれは・・・・・・・・・・・・・・・・・・・処女雪ネタ?
よく覚えてないんだけど、依織があそこまで嫌がるネタが思い出せない。
・・・・・・・うは、麻生BAD(@処女雪)を思い出して気分悪くなった・・。
何のネタだったんだろうな。

ほかに、長澤からの手紙に『瀬伊くんの子供』云々がありましたけど、あれは本当に小学生の女の子らしい発想だったんですね(笑)
文面が幼いのに内容がアレだったので、どうしちゃったのかと思った。
小学生が少コミとか読んだら、ああも思うかなあ・・・。
白崎(小3)がとても可愛かったです。嫌がる小学生の女の子に嫌がるような漫画読ませんな!(笑)
あ、また関係ないですけど、小学生って可愛いですね。やっぱり、今の学校に来たことを後悔した。
元々、小学校の先生か保育士になりたかったのに、なーんで工業系来ちゃったかなあ。
笑顔で挨拶して来た小学生の女の子がとても可愛かったです。それだけで乗り切れないのが今の学校なんですけど、ああいう子を見てると、荒れてる学校って言うのが想像できないんだよなあ・・・。


どうでもいいですが、長澤蓉子を間違えて覚えていた姫神さんの『ナカガワヨウコ』には笑ってしまいました。
ナカガワヨウコって!


他には何だったかな。
そうだ。皇。皇が関わってきていてびっくりした。
しかも、皇の独白で1つインターバルあったし!
やっぱり鬱々とした感じの、ローテンションだったわけですが、皇にインターバルが用意されているだけでも奇跡に近いので、何を語っていようとも楽しかったです。
本編では、やっぱり優しかったですしね。さすが皇と思う感じで。
依織も待ってるから、と言っていましたが、俺もを心の中で付け加えていたんだろうと脳内補完するといい感じです。
皇・・・!!

posted by 塔湖 at 15:02| Comment(0) | フルハウスキス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

好きなんだよなあ


ずーっとラスエス2にばかりかまけていましたが、他のゲームだって忘れてないですよー(笑)
正直、全てのゲームを忘れてヲタから足を洗うべきなんでしょうが、無理そうです。
てか、明日にでも『道果ての向こうの光』と『LALA』を買いに行きそうな時点で色々アウトです。
たぶん、しばらくはゲームなしでは生活できないんだろうなあ、と。
来年度からは否応なしにゲームとは無縁の生活を強制されそうですけどね。
ゲームできるのなんて、夏休みくらいじゃないかな。
6月は無理やりにでも時間作りますが(遙か4のために)、それだってどこまで取れるかわかんない。



で、今日は25日に配信された葵シナリオ(@フルキス2アペンド)をやってきました。
インターバル全部取ってみた。
葵のエンディングが、皇並みに楽しいことになってるんですけど、どうしよう(笑)
皇みたいな軽いノリじゃなくて、もちろん鬱々とした雰囲気が流れてはいるんですけど、そんな雰囲気にしては楽しいのではないでしょうか。
『君を、私のものにさせてください』と、とてもじゃないですが19歳の年の差に引いてた人とは思えない発言をしたあとに、『プロムに間に合わないかもしれませんね』などと気づいてしまったのが、葵の運の尽きだったと思います。
『理事長が急げば問題ないですよね』
・・・・・・・・・・・可哀想じゃね?
すっげ、普通にやる気だったのに、いきなり殺がれた感が・・・?
最後は少し大人の余裕を見せてくれましたが、思わず発酵茶吹いた。
石と間違えられるほどの発酵茶の茶葉はこれ
通常は碁石茶と呼ばれているようです。知らないからな。
淹れ方も正直さっぱりです。
むぎも言っていますが、石にしか見えないYO!珍しいお茶なのかな・・・?


エンディング付近は、割と楽しかったのではないかと思います。
上もそうですし、それ以上に私は葵むぎが最萌えカプなので、二人のエンディングと言うだけで楽しくてたまらない。
萌えがあるかどうかが問題なのではなく(正直、萌えるところはない)、二人に幸せな未来があるという事実の方が大事だ。
それに比べたら萌などと言うものは瑣末な問題だと思う。いや、マジで。


インターバルも良かったのではないかと思います。
『名前』とか楽しくないですか?(笑)
理事長呼びはやめてくれっていう葵からの申し出を断るむぎが面白かったです。
あー、むしろ葵かなあ。
敬語使うのやめてほしいって言われて、すごく苦しそうにタメにしようとしてた。一生懸命すぎてこちらが泣けてくる。
無理しなくていいから・・・!
貴重な敬語キャラだから、そのままでいいんじゃないかな・・・!!
たまに出る地で萌えるから、そのままでいいと思う。

あとは一哉の『長い片想い』だったかな。
あのモノローグの切なさはありえない。さすが御堂と思った。
振られるのがあそこまで似合うキャラも珍しいです。
振られるためにいるキャラのように感じるのは、葵むぎを好きすぎるのがいけないんでしょうか。
本当に好きだったんだな、と言うか。好きって言うよりも、御堂の全てだったんじゃない・・・?
結局葵に持って行かれてしまったのに、むぎの幸せのための助力は惜しまないらしいですし。
その一端を窺えるのが、葵の就職先かな。
あれ、絶対最初の提案よりも厚遇されてる。葵の意思とは別に、できるだけ好待遇で迎えてるんでしょうね、あの研究職に。
葵のためって言うよりも、その隣にいつもいるであろうむぎのためだと思うと、本当に御堂が切なくなってくる。
好きな女が手に入らないなら誰と結婚しても同じだと捨て鉢になった御堂を思い出してしまいます。
うは・・・やばい、そんな御堂を愛してる。


で、そんな切なさを一手に担ったような御堂ですが、御堂のエンディングもありますね。
こっちも妙な切なさを残して行きましたが。
二人でアメリカに立つという日、むぎが葵を想ってぼーっとしてたら、『あいつからお前を奪ったんだ。すぐに心までもらえるとは思ってない。少しずつでも俺を見てくれればいい』的なことをのたまわれていらっしゃった、御堂様。
ちょっといい人すぎて、御堂とか一哉とか呼べない感じだった。
どれだけ聖人君子?と思いましたが、略奪愛の時点で聖人でも君子でもありません。
それにしたって自分のエンディングでさえ、強気になれない御堂が可哀想です。ルート序盤で「俺を選びさえすれば、世界一の玉の輿に乗せてやるよ」とまで言った人とは思えない謙虚さです。
しかも、『ごめんね』と謝られれば『そうしてでも、お前を手に入れたい俺の我侭だ』などと、見方によってはむぎが一哉を選んだのが悪いのではなく、そういう状況でそんな申し出をした自分が悪かったのだと言わんばかりのことも言ってくれます。
何あの完璧さ。自分のルートだと信じられないくらい横暴っぽいのに・・・!


そうだ。ルートの進み方によりますけど、一哉と部屋に行ってから1回拒んで、結局理事長に戻るルート。
あれも切なくてよかったです。
『少しの間でも夢が見れた。ありがとう』だかなんだか分かりませんが、そんな感じのこと言ってた。
そこまで言ってる御堂を見ても、葵むぎ最萌えから揺らがない自分自身もどうなんだと思いますが、やっぱりこういう切ない御堂が好きなんだと思います。
御堂はこのあとどうするんだろうな・・・・・・・?
テキトーな人と結婚するんでしょうけど、御堂の幸せがどこにもなくて泣けてくる。
結婚したって、御堂の中でむぎ以上に優先される女はいないんだろうなと確信できるのが可哀想。
御堂、本当にむぎばっかりだったもんなー・・・。
モノローグの長さが愛情に比例するのなら、ラプリの誰よりも愛情は深かったと思う。
・・・・・・・・・・・・・・松川さんは、愛情が深いっていうのもあるんでしょうけど、それ以上に執念深かったよね・・・怖いよね・・・(@麻生シナリオ)
松川さんが見えなかったよ・・・・・・・。


そうだ。御堂ENDに行くと、新海誠監督の『秒速5センチメートル』を思い出すのは私だけでしょうか。
むぎ→篠原明里
葵→遠野貴樹
一哉→明里の婚約者
・・・・みたいな?
あれは遠恋は上手くいかない、というものを綴ったような話でしたが、ある意味葵ルートもそれに近いのかもしれないと思いながら見てました。
結局幸せなのは、明里だけだったからなー・・・。(婚約者は名もないキャラなのでどうでもいい)
貴樹がどう見ても幸せになりきれてないどころか、むしろ不幸せじゃね?とすら思えたので、葵には幸せになってほしいところです。


来週は御堂シナリオの配信ですが、その前に瀬伊シナリオもコンプしないとなあ。
瀬伊シナリオは不評もいいところなので、あんまり期待せずに行こうと思います。
なんだか忘れちゃいましたが、結構ショックな台詞あったんだよね・・・。
posted by 塔湖 at 00:39| Comment(0) | フルハウスキス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月19日

葵・・・・・・・・・

本当に予告通り、自重もせずに本日4回目の投下。
この時間にこれって。
あともう1回くらい落とすんじゃないの。





葵シナリオ、前半を1週だけプレイしてきました。
残りは、後半と同時に見ようかなあ。
反転もなしでネタバレします。
ネタバレは勘弁という方は即バックかブラウザごと閉じてください。










東條葵シナリオ 『Fate』
posted by 塔湖 at 18:49| Comment(0) | フルハウスキス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月13日

笑い疲れた

今日もフルキスアペンド、皇シナリオやってきました。
むぎ勘違いルートが楽しすぎて、うっかり勘違いルートでセーブを取ってしまったほどです。
2回目なのに、今日も爆笑してしまった(笑)








激しいネタバレになるので、嫌な方は即バックで。
友人にメールするつもりの内容だったのですが、少し自重してこちらへ。(これが自重かどうか自分でも謎ですが)



続きを読む
posted by 塔湖 at 16:35| Comment(2) | フルハウスキス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月12日

おい

皇シナリオで皇バッドEDに直行したんですがどうすれば?


---------------------------------------------------------------

皇のベストエンド見れました。
盛大にネタバレなので要注意。
ついでに、いつものことですが、思ったままに書き連ねるので、前後の話にあまり繋がりはないです。セクション毎に読んでください。














最後の最後まで激萌え必至なんですが、この萌えは一体何・・!


既に自分が何を言ってるのかも分からない面白さです。萌えも凄かった。
私が皇最萌えじゃない?とか思うほど皇が好きだって言うのもあるかもしれませんが!
(※葵も好きですが葵×むぎのカプ萌えの方が強いです)


やってみると分かりますが、喧嘩パートの萌えは異常です。
むぎの家に依織が来たことに対して軽く妬いてる姿に、ちょっと涙目です。(萌えすぎて)
皇・・・!ちょ、我慢しなくていいから・・・!!少しくらい怒ってもいいから・・!!(怒られても困りますが)


萌えばかり転がっていたので、どこから言えばいいのかも分からないほどですが、とりあえず、初めて年齢制限的展開にGJと思いました。
なんか、いいんじゃないかな、って。
ずっとむぎに手を出さなかった理由が依織ってことも分かったし、皇前編でのむぎの完全なる妄想だと思っていた展開も来て楽しかったから、全部良かったんじゃないかなって思う。
他の人がどう思ってるか知りませんが、私は思いっきり楽しませてもらいました。


あーもう、本当に皇シナリオは楽しいですね。
あとひとつインターバルが取れていないので、それを探しに旅立たなくてはいけませんが、それが取り終わってもまだ選択肢のために何周もしそうです。
スペックのせいで、セーブとロードに異様に時間が掛かってしまうのですが、それでもなんでもセーブ取ろうと思うほどでした。
本当にみんなやってみるといい。


あ、麻生と依織の喧嘩パートでは何を選んでも、話にほとんど影響はありませんでしたが、皇の場合は1つの選択肢が命取りになるようです。
面白半分に全部同意したら速攻バッド行きました。
でも、難しい選択肢ではないので(私も全部同意を選んだらやばいだろうなと思うような流れだった)、きっと大丈夫ですけど。
楽しさ追い求めるのは、2周目以降、皇のベスト見てからにしてあげてください(笑)


皇の家に泊まる展開になったときの皇とむぎが可愛すぎたー!
彼女いなかったからキスまでの展開分からないとか、泊まっていけよって言ったはいいけど自信ないとか・・・!
これなんてニヤニヤゲーム?


---------------------------------------------------------------

お腹痛い・・・・!!!(爆笑しすぎて)

ひい、シナリオがバカすぎて凄まじく楽しいです。
重いせいでなかなかプレイが終わりませんが、周回プレイも飽きないほどにテキストが楽しい。
なぜか頑なに童子×皇を推すむぎのおかしさに爆笑してしまいました(笑)
こんなノリのBLなら、乙女ゲーに入ってきてても大丈夫だ。

あ、むぎ、皇にカワ☆カレ(BL漫画)をわざわざ皇に読ませてました。
皇、すっごい驚いてた。ズバッと描くな・・・って引いてた。
しかも、むぎに新之助(受)と中津(攻)のどっちが俺?って聞いたら、迷わず当然のように新之助と断言されててショックを隠せてなかったよ(笑)
むぎも楽しそうで楽しそうで、どうしようかと思ってしまう。
あんなBL話で、しかも自分がよりにもよって受に重ねられてたのにもかかわらず、馬鹿話に付き合ってあげてる皇がいい人すぎて目の前が霞んで・・・!あれ、目から汁が・・・!!(汚い)


他にも、彼女いなかったからどうやってことを進めればいいのか分からないと言った皇に対して「ビデオ見なかったの?」と面と向かって聞くむぎが男前すぎます。
どんなの?みたいなことを聞かれたので、「えっちなビデオ」とか言う選択肢もあったのですが、敢えてそれは外して(これ以上爆笑したら死ぬと思った)・・・何だったかな、なんかとにかく別の選択肢選んでみました。
そしたら、大真面目に「そんなビデオあるなんて知らなかったし、探しもしなかった。今度見てみる」などと言われました。
皇愛してる・・・!!


皇ルート未プレイの方は是非。
皇が大嫌いで仕方ないんだ、顔も見たくない、声も聞きたくない(坪井さん涙目)、むぎの隣にいることさえ許せない!と思う方以外は、普通に楽しめると思います。
ぶっちゃけ、ラブラビでここまで面白いシナリオに出会えると思っていなかったほど、面白いです。
短いと言えば短いですけど、選択肢がバカバカしくて全部試したくなるので、短さはあまり気にならないかと思います。

依織は、ホント、いい加減むぎを諦めた方がいいと思う・・・。
そして、依織ルートでウザすぎて逆に拍子抜けした唯菜が妙に可愛くてちょっとビックリしました。
童子も姉には弱かったんだな!何この萌えカプ?とか思って、自分の無節操さに呆れました。
どうでもいいですが、今放送してる車のCMで、兄妹設定のものがあるじゃないですか。あれって萌えませんか。
凄まじく萌えて、毎回うっかり凝視してしまうんですけど。
posted by 塔湖 at 17:41| Comment(0) | フルハウスキス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月09日

ウケる

先日配信されたフルハウスキス2アペンド皇シナリオのせいで、また異常に皇熱が上がったので、処女雪のコテージアペンドを聞いてみました。


ED12は、やっぱりバカで萌えた(笑)
信じてた。
わざわざ皇シナリオを追加したからには、皇が報われるって信じてた…!
ラストであっさりエンペラーかっさらう皇に惚れ直し、皇を従者に指名した松川の迂濶さに惚れ直しました。
フルハウスキス2本編でも、なんかそんな印象あったよな(笑)
御堂も、瀬伊も、麻生もバカで可愛かったです。
やっぱりバカで、アホなくらいむぎを好きなラプリが大好きだ。




エンペラー獲得翌日のむぎとのデート権は、是非とも使って欲しかった。
皇ファンからすれば空気読めすぎな皇が、どうしたって大好きです。
また聞いてくる!


【追記】
ED13はほとんど皇が出てこなくて落ち込みましたが、これもアホで良かったです。
御堂の武器つーか、火器への解説が面白い。

梶村家のその後は、松川家に聞けば分かるんじゃね?
posted by 塔湖 at 22:19| Comment(0) | フルハウスキス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月06日

皇・・・!

ようやく長かったテスト期間が終わりました。
成績も結構終わった感じですが、気にしません。
進級できればもういい。
再試験なしで進級できたら、順位とか気にしないよね!
まあ狙ってる大学に行けないとか言われたら、もう少しがんばろうとは思うけれども。
(その前に行きたい大学の教育学部(数学)に推薦枠持ってるのでしょうか)
(推薦枠じゃなくとも、募集枠だけでもあるのでしょうか・・・)




それは置いておいて、フルキスラブラビ、皇ルートやりました。
1周だけですけど。

皇いい人すぎる・・・!!

あれで不安になってキレてるむぎの方が分からないよ!
待って、皇がこんなに大事にしてくれてるのに、何をそんなに焦ってるの・・・?
いや、一番焦ってて、一番突き抜けちゃってるのが松川兄とかそんな罠でしたけれど。

利安の行動が痛すぎて笑えますが、それ以外は文句の付け所はないです。
童子も、もっと気持ち悪いかと思いきや、まず話に関わってきません。
関わっては来るけど、ほぼ空気。所詮童子とか思えます。何が所詮なんだかいまいち分かってませんけど。


話は予告されていた通り、皇がなかなか手を出してこないことに、不安になったりする話のようです。
しかも、家のこととか話してくれないので、そこに苛立ってみたり。
でも、インターバルとか見ている限り、そういう方面のことも分かってはいるけど、むぎを思いやるあまり何もしないんだろうなーと。
童子に『女はすぐ孕むぞ』とか言われて(子供がほしくてもできない人に謝れ!!!)、『そういう話は好きじゃない』って言ってる姿が、あまりにもラプリからかけ離れていて好きでした。
やっぱり皇は、こういう人だよ・・・。
喧嘩みたいな展開になっても(むぎが勝手にキレてるだけ)、優しいです。
むぎが謝れば、全部話せない俺が悪いから・・・と逆に謝られる始末。
インターバル見ると分かりますが、本当は全部話しちゃいたいけど、むぎに頼ってしまうことになるから(=重いことをむぎにも背負わせるから?)話せないと、ものすごく長いインターバルで語ってくれています。
喧嘩パート自体なかったので、皇は殴らなくてすみそうです。
むしろ、あの展開で殴るってどれだけ自分勝手なんだ。


依織も面白かったですね。
皇が、家族全員が揃う食事会の日にむぎを稽古場に呼んだと知ったときの動揺っぷりとか凄まじかった(笑)
インターバルで語られますが、勢いあまってむぎと皇に子供ができたんじゃ!?とまで思ったらしい。
キスもしてないYO!
嫉妬したとかそんなことが延々語られていて、これが私の好きな松川だと思いました。(最悪)
皇とむぎを応援できる松川も好きですが、やっぱりなんだかんだで嫉妬せずにはいられない松川が大好きです。
あの人、放っておいたら本当に死にそうだよ・・・?
むぎに笑顔で挨拶されたときの松川さんの心情を考えてみたら、泣きたくなるよ・・・?


ラプリ。
一哉、とうとう帰国してくれましたね!
ビリヤードが馬鹿すぎてありえなかった(笑)
あと、ビリヤードで勝ったときのインターバルとか。
一哉はむぎのこと好きすぎると思う。
勝負を持ちかけられたときに何を賭けるか選ぶんですが、当然頬にキスで(笑)
一哉は1000万の時計だそうです。すみません、凄すぎてよく分かんない。
ノーミスできたらしい一哉が1度だけ失敗したときの会話とか、馬鹿すぎだ。

瀬伊「女の子相手にノーミスだなんて、空気読めてない」
一哉「真剣にやってるんだ」

真剣にやんな。

最後はむぎがビギナーズラックで勝ち、一哉の時計を貰うことになったんですが、結局辞退して食事にすることに。
このとき、二人で食事しに行って皇は何も言わないのかと心配していましたが、真剣にキス狙いに行っていたお前がいまさら何を言う。
その心配はキスを賭けられた時にするものだろう!?


その後取れるインターバルも面白かったです。
本当にむぎと二人で食事に行くのかという瀬伊の問いに、当たり前だとか、俺に買えないものはない的な話をしてて、麻生にドン引かれてた。
金と権力の誇示?そういう男はもてないよ。と瀬伊に突っ込まれたときには、俺がもてないわけないだろうと鼻で笑っていましたが、瀬伊の的確な突っ込みに笑顔が消えてた。

瀬伊「むぎちゃんにはもてないけどね」
一哉「うるさい」

お前ら本当に馬鹿で楽しいな。


まだ1周しかしてないので、もう少し回ってきます。
反応が怖いのとかもあるんだよな・・・。

---------------------------------------------------------------

前半で取れるインターバルは全部とってみました。
何を本気になっているのでしょうか・・・。
酒とゴシップが取れなくて苦労したよ・・・。

あ、そうだ。
皇がむぎのために車の免許取ってくれるらしいですね!
御堂はむぎの意見も取り入れて車買おうとしてましたけど。
(付き合ってなくても迎えに来てくれるらしいよ@フルキス2本編)


一通り、できるだけ選択肢通ってみましたが、どれも面白いというか、普通に萌えます。
どんな馬鹿言ったりやったりしても、ちゃんと相手してくれるのが皇でした。よく分かった。
やば、うっかり処女雪のコテージアペンド聞きそうだよ・・・?(まだ聞いてない)


それと、時間が結構あるので(レポートもとりあえずは終わった)、ガリレオの指読んでます。
よく分かんないけど、科学本。夏休みに借りてきて、そのまま返してしまい、また借りてきたけどテスト期間だからと放置しておいたアレ。
時間できたし、思いっきり本読もう・・・!
ゲーム楽しもう・・・!!
ギャルゲやりたいって言ったら、Air勧められたけど(貸すとまで言われた)、さすがにそれは断ってこよう・・・!!
posted by 塔湖 at 17:34| Comment(2) | フルハウスキス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月05日

そんな罠か。

ごそごそ勉強してますよ。
去年の過去問は、どうにか解けたので何とかなるかもしれません。
と言うかなってくれ。



それは置いといて、今日は皇シナリオ前編の配信日ですね。
そして、前回の瀬伊は散々なシナリオだったらしいですね。
何がしたいのかわからないようなものだったらしいです。
・・・・・・うん、でも買うからね。買っちゃうから・・・!


で、今日の皇シナリオ。
なんだか妙に好評じゃないですか!?
ちょ、これなんて罠?
妙に外してるシナリオが多かったので(でも萌えもある)(なぜかいつもインターバルが萌える)、皇シナリオも前後編揃ってからでいっかーって思っていましたが、明日DLしようと思う。
朝からセブン駆け込んでWebMoneyチャージしてこないと・・・。

皇が可愛いだけじゃなくて、電話でも回想でもなく、普通に一哉が出てくるみたいですし!
あの人の本命ルート意外での輝きっぷりは異常。
・・・・・そう考えると、葵ルートのとき一哉の慰めに流れないかが今から不安で仕方ありません。
いや、きっと大丈夫だと思うけど。


明日はセブン駆け込み→テスト→レポート提出→図書館駆け込み→皇シナリオDLの流れで行こうと思う。
よし、完璧だ。(全然)
posted by 塔湖 at 21:56| Comment(0) | フルハウスキス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月21日

予告来たああ

ふっつーに忘れてましたが、今日(昨日)ってフルキス公式の更新日だったんですね。
ドキサバにかまけて、忘れてた(笑)


ようやく葵と一哉のシナリオが公開されて、もうニコニコが止まらないんですがー。
葵シナリオはやっぱり一哉セカンドなんですね。
今まで、麻生や松川さん、22日配信の瀬伊もセカンドルートに1周目は入ってしまうと思うんですが、葵は絶対葵に特攻すると思う・・・!
なんか、かなりキツいこと言われてますが、犯罪者のレッテル貼られた葵ならむぎのことは当然引き離そうと思うに違いないので、笑顔で葵特攻しそうです。
BAD END見れる気がしないんですがああああああ。


一哉ルートでは、ようやく瀬伊セカンドが!
瀬伊はセカンドで輝く子なので、楽しみ。一哉は本命ルートだと憎しみさえプレイヤーに抱かせるキャラなのが意味わかんない(麻生・依織シナリオでの一哉萌えは異常)
しかも、九条も入ってきての三つ巴?
やっぱりエロなのかあorzと落ち込まざるを得ませんが(エロはもういらない)、瀬伊と一哉の舌戦が見られるならなんでもいい気がしてきた。
九条の「俺が女にしてやろうか?」は台詞は全くなんともないのに、小野声だと思った瞬間に、聞いてみたいと思った私は一体なんだろう。
楽しみですねー。
最初は九条に特攻すると思う。(別れさせる気満々)


あと・・・次回予告見てる限り、また新しくCD出すの?
新曲を次回イベントで歌うみたいだから、それでしょうか。
ドラマCDなら買うことも考えなくもないんですが。
卒業式の日にからエロを半分でもカットして、ほのぼのしてくれたら確実買う。
posted by 塔湖 at 01:11| Comment(0) | フルハウスキス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月15日

どこですか?

アペンド依織シナリオ、麻生ルート終了。
ネタバレなので、改行しますね。
反転してませんよー!















麻生ルートがやっぱりまとめ的にエロで/(^o^)\モウイヤダ…
思わず遠い目をしてしまう、麻生ENDのインターバルでした。
やっぱり伊藤Pは何か勘違いしてる!

依織とのケンカパートは、全部反論を選んでみました。
二人の会話楽しいな。今回はイラッと来ることもなく、普通に楽しみました。
まあ、「ごめんね、完璧じゃなくて」は笑顔になりますけどね。・・・・あの一言が他人に与える印象を考えるべきだと思うんだぜ?(どこまで嫌味なんだおい)

依織のインターバルみていて思ったのですが、やっぱり皇ルートはないんでしょうか・・・?
今回は麻生狙いで行っているので皇シナリオっぽいのは発生してないんですが、もしかして大真面目になかったりしますか・・・?
インターバルの中で、皇の一件があったからこそ、慎重にならなくては(要約)って言うのがあったので、むぎ←皇の過去は確定だと思うんですが・・・。
ちなみに、この台詞を読んだ瞬間、「『俺があいつに想いを寄せたりしたから・・・』って皇が言ったことあるんだな!?期待していいんだな!?」と思ったことは、認めようと思う。
それと、松川家での食事会、皇が服装を褒めるイベント。
あれがリアルに待ち合わせしてる恋人同士の会話っぽくて、泣く寸前まで萌えた。
萌えすぎると泣きそうになるのはなんでだろうな・・・!

他のインターバルとエンディングも回収してくる!




フルコンプ完了。
攻略情報なしでも行けると麻生で実感したので、情報なしで頑張ってみた。
BADに2回行ったうち、2回目の方は予期せず直行で焦ったけど気にしない!

結論から言って、皇EDがなかったことに納得できない・・・!(笑)
前編のインターバル「電話の相手」と、後編のインターバル「特ダネ」で皇→むぎが完全確定されていたのが、せめてもの救いです。
でも、片想いが似合ってるのは御堂だけでいいんだよ・・・?(片想いでこそ輝くのが御堂です)

さすがに依織ENDの「きみを抱く」には、うっかり萌えましたが、それ以上に萌えるのはやっぱり皇です。ホント、皇ENDどこ!?(※ありません)
松川家の食事会に「ハイソな感じ」で行けば、物凄く素直かつ自然に褒めてもらえます。
しかも、狙ってるのかどうかは知りませんが、「待たせたか?」「今来たところ」などと、定番すぎる会話もしてもらえます。
お前らもう付き合っちゃえYO!(100%願望のみ)
でも、あえて時代遅れの格好で行っても萌える罠。
「化粧直してやるから、来て
来て・・・・?
来いではなく、来てな辺り萌えすぎて、米神押さえて突っ伏した。
リーゼント(選択肢に爆笑した)で行くと不審者などというインターバルが取れて凹みますが、これはこれで萌えるのかもしれません。
ここでは警察に通報されそうになりながらも(笑)、まあ皇がフォローしてくれるので。
このフォローの際、また化粧を直してやると言われますが、ここでも「来て」。
来ての発音が好きすぎて、どうしてこう一言で萌えられるんだろうと、ひたすら悩む感じです。
でも萌えるんだ・・・・・!


麻生失恋ENDのインターバルは、御堂に電話して報告してる麻生が見られました。
電話した理由が、「(振られた)俺の気持ちを一番分かってくれそう」。
・・・・・・・・・(ぽん)。(←肩を叩いてみる音)
何も言わずに、ただただ労うように肩を叩いてやりたいです。
一哉セカンドになるときが楽しみです。誰のときだろう。
皇は違ったはずだし、瀬伊のときは山本だったはず。
葵・・・は、誰だ?葵に一哉が来たりするの?
posted by 塔湖 at 20:02| Comment(0) | フルハウスキス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月08日

ごめんね。完璧じゃなくて。

何の嫌味だこら。



フルキス2アペンド、依織シナリオのネタバレ入るので、未プレイの方は即バックで!
反転なしで行きます!










で、タイトルですが。
うん、ケンカ中にね、ああいう台詞言うのはダメだと思うんだよ。
男相手ならともかく、彼女相手にこの台詞は終わりじゃないかな?
もう、むぎは速攻別れて御堂に連絡すればいいんじゃないかな?
将来の夢を御堂に永久就職ってことにしたいって言ったら、驚きつつも絶対就職させてくれるから。
好きでもない女に、自給3万(2万だっけ?)は出さないって!(*2でそんなことを言ってた)


うん、依織ルートのセカンドは麻生なのは分かってる。


本当に最初は甘い感じで、とにかく甘やかされてるっぽいのかなあと思ってたら、そうでもなかったですね(笑)
遊びに来たはいいけど、食事と話しだけして速攻帰っちゃったり。
仕事で忙しくてなかなか会えなかったり。
それを考えると、麻生といるときのむぎの方が、いつものむぎらしくていいんじゃないかと思います。
映画に一緒に行ったり、一緒になって進路について悩んでみたり。
なんか、どっちかって言うと麻生シナリオからエロを全部抜いた感じすらする依織ルートです。なんだこれ(笑)
これ、依織ルートって言うか、麻生ルートの気がしないでもないほど、麻生が格好良すぎです。そして、優しい。セカンドだからケンカもしなければ、大声出されることもなく、ただただ頼り甲斐のある感じのいい奴です。


そして、伊藤Pが意識して作ったらしい、イラッと来るライバルキャラ、唯菜。
あの空気の読めなさ具合が、逆に楽しくなってくるYO!(*精神病の一種かもしれません)
依織の彼女だと紹介されたむぎ相手に、「麻生との方が似合ってる」と言い放つ、あの厚かましさがどうなんだと言いたいくらい、楽しいです。
で、依織に冷たくあしらわれてて、気分がいいんだか、可哀想なんだか、笑えるんだか・・・。カオスだなあ・・・。
あの厚かましさで、いっそ電話越しに話した時に「依織は今晩、あたしと過ごすんだからね!」くらい言ってくれないかと期待してしまいました。
さすがにそれはダメなんでしょうか。
それで本当にむぎの家に依織が現れなかったら、本格的に依織ファンの顰蹙買っちゃうからダメなんでしょうか。
私はありだと思う。
心置きなく麻生ルートに乗り換えられるじゃないですか?(依織涙目)


ケンカパートは、麻生に比べて選択点多かったですねー。
一応、全部同意してみましたけど、ビンタしたい感じでした。
別に、怖くないんじゃないかと思う。
で、全部同意を選んでみたわけです。と言うことは、依織に凄まじく理解のできない論法で別れを切り出されたことに対しても、「別れよう」と同意したわけです。
驚いた後に、逆切れして来た依織可愛い。(どれだけS)
何だっけ、色々言われた気はするんですけど、とにかく不毛な口論には付き合ってられない的な、大雑把にまとめるとそんな感じのことを言われた気がします。
そんなのはむぎだって同じだろ!?
依織の勝手な被害妄想(だと思うんだあれは!)で、色々言われるのがかなりいらっと来ます。
最後のほう、大人しくなってきて、宥められたような感があったのが尚更ムカつくという(依織は一体どうすれば!笑)。
たった4歳差で、なんであれほど宥められなきゃいけないんですか。
2の依織低パラルートでも思った。
葵ほど年が離れているならともかく、依織にあそこまで言われる意味が分からない!


ここでずっとキレてますが、面白かったですよ。
麻生ルートよりも面白いです。
唯菜が出てきたらから尚更かなあと。
途中、童子の名前が出てきてふと皇ルートに思いを馳せてしまい、勝手にガクッと落ち込んでいましたが(BLかよーorz)、それにしたって面白かった。
上で散々貶していますが、ケンカパートだって面白いです。
結局、依織がむぎを好きだって言うのは分かってるから、何言っていたって本気で凹むような言葉の数々を受け止めることはないですし。
次の配信が楽しみですねー。
ちょっともう1回、インターバル回収とケンカパートのために頑張ってくる。
ホント、上では酷いこと言ってますけど、好きですよ!面白いですよ!?



最後に思った。
ラ・プリは、どうしたってメインルートでは輝くどころか、セカンドのための存在でしかないんだなって思いました。
ぶっちゃけメインルートはセカンドを輝かすためにあるようなものだし、もっと言ってしまえば、メインルートに入ったキャラこそが、当て馬の気がしてならない。
今回も前回も、そして2本編も、メインルートはいいところがなさすぎる(笑)
エンディングでは頑張りますけどね!
アペンド麻生EDのENDスチルの可愛さは異常。






撮影スタジオのカメラマンの声が、どうしたって岸尾にしか聞こえないよ!(笑)
って言うか、アシスタントの声は石井に聞こえる罠。
誰だろうあの声・・!





【追記19:46】

ごめん!好き勝手言ってごめん!!

依織のインターバル『クールダウン』に激しく萌えた!
ついでに、同じくインターバル『バー』にも激萌えた!!
依織は、もっと本編で輝くべき。
本編を麻生にかっさらわれ、私個人的には皇に掻っ攫われているので、依織いいところなしです。
でも、何か知んないけど、インターバルでの依織の破壊力は異常。ありえない。
やっぱりプロムの夜に何事もなかったとかそんなオチで、散々こっちをがっかりさせたと思ったら、クールダウンとバーのヘタレ具合は ナ ニ ゴ ト !
唯菜に不安煽られまくった末のあのケンカは、依織が可哀想(笑)
クールダウン見る限りじゃ、依織自身がむぎに「売り言葉に買い言葉の幼稚なケンカに付き合って入られない」とか言い放ったはずなのに、売り言葉に買い言葉は依織自身だった(爆笑)
いや、見てれば分かるって話ですけど・・・。
麻生と付き合えばいいって言っても手放せるわけない(だっけ?)とか、むぎが麻生に笑顔を向けるたびに悔しいとか。
あーもう、面白いなあこれ!
ちょ、ニコニコしすぎな自分が気持ち悪すぎて、気分悪くなってきた・・・・。

麻生のときは麻生・依織・樋山から選べたんだから、今回は依織・麻生・皇から選ばせてくれないかなと本気で考えてしまいます。
皇・・・!皇が攻略できるなら、また松川ルートからの派生だって気にしないよ・・・!2で何回皇と葵を落としたと・・・!!!


あ、今回の依織ルート(間違って麻生ルートとか書いてしまった)。
御堂好きな方は是非。
さりげなくインターバルに御堂出てきて、さりげなくむぎのこと好きだってばらしてますから。
上で永久就職云々と冗談半分で言っていましたが、それもあながち間違いじゃなかったようです。
むぎが松川と別れて御堂を選ぶなら拒まないって言ってた。
麻生を相手にそう言ってた。
むぎを目の前にしたら波風立てるようなことが言えなくなる御堂が愛しすぎる。
ラ・プリ最萌えだと言うことはどうしてか普段忘れがちですが、私はそんな御堂が大好きです。
・・・・・・・・皇と葵が異常に好きすぎるだけだよ・・・!
posted by 塔湖 at 18:54| Comment(0) | フルハウスキス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月24日

用意してないんだけど・・・

世間はクリスマスイヴだーみたいにはしゃいでいそうですが、相変わらずな毎日です。
猫も寝てます。
妹の蒼(HNはどれにしてるんですか)も寝てます。
勉強するか(受験生)、上で寝るかしてください・・・。風邪引くから。


と、悠長に説教してる私は昨日の夜がやばかったです。
明日・明後日と泊まりで出かけることになっているにもかかわらず、風邪引く寸前でした。
頭痛くって・・。夕方の5時辺りから寝て、夕食だけ食べてまた寝たら治ったようですけど。よかったー・・・。


で、明日出かけるのに、まだ一切用意が終わってません(笑)
しかも、お台場に電車使って行ったことがないので不安です。行けなくない?
同級生の一人が同じ電車で行くっぽいんですが、途中で秋葉原寄るとか言ってた・・・。
興味ないから!秋葉原とか言っても買うものないから!!


途中で迷ったらどうしようーと言う感じです。
ワシントンホテルらしいんですが、それってそんなに大きいの?
分からなくなったら駅員に聞いて分かるくらいの建物なんでしょうか。不安すぎる。
親には分からないはずがないと力説されましたが、私の今までの行動を考えてくれって話です。
横浜だったら迷わず行けたさ・・・!!


で、どうこう言いつつ、何やってるかって言えば電気回路です。
テブナンの定理で思いっきりつまずいています。
ねえ、やっぱり理解できないよこれ。意味が分かんない。
なんでそこに素子があったり、電源があるのに無視するの?
なんで無視していいの?ホンット、理解の範疇超えるんですけど!
しかも教科書もノートも学校に置き忘れたよ!(勇者)
さらに解析の教科書も学校に置きっぱなしにしちゃったよ!!(神の領域に片足突っ込んだ)

テブナンは意味が分からなかったので、ググって(一発変換できた・・!)どうにか解いてみました。
当たっているとは欠片も思ってないけどな!
制御科の友人や、後輩(・・・)に聞いてこようと思います・・・。

残るはフェーザ軌跡です。
今まで以上に意味が分からないYO!






ミスった。間違って保存してしまった(笑)
書きたかったのはフルキスの話題だった。
麻生ルートの依織が凄まじくよかったため、瀬伊ルートのセカンドにも期待じゃね!?と公式見てきました。
見たはずなんですけど、忘れてた。
で、公式見て、忘れた理由をはっきり自覚した。

セカンド=山本春太。

そりゃ忘れもするだろうよ・・・・・。
むしろ、自動的に脳内消去だ。
ああ、なんか、瀬伊ルートの内容が発表されたときに「瀬伊から揺らぐことがなさそうだな」って思ったのを思い出した。
そりゃ揺らがないだろうさ。

皇ルートにも期待しようと思ったら、皇ルートはセカンドいないっぽくない?
予告編では依織が関わってくるみたいですが、さすがに乗り換えた末に戻るのはないわ。
伊藤Pのインタビュー見てると、やっぱりBL話が関わってくるみたいで正直欝なわけですが(混ぜるな危険を思い出して!)、やっぱり皇だから楽しんでしまうんだろうな・・・。
とにかくケンカパートは、最初は全部ビンタ(麻生で慣れた)で、次は全面的に同意してみようと思います。
皇は全面的に同意したら、「そうだろ?」ってすぐに納得するか、「馬鹿にしてるのか?」って気付くのか、すごく興味がある。
あ、ちなみに同意=馬鹿にするで間違ってないですよね(笑顔)


【訂正】

勝手に想像して勝手に鬱っててすみませんでした。
大丈夫、皇が好きなのは断じて女の子だ。むしろ、むぎ限定だ。
そう言い聞かせてたら大丈夫でした。
皇自身も童子のことは男として好きだって、言ってた。わざわざ括弧括弧閉じまで入れて言ってくれてた。

それにしても、葵ルートの「あの人」が気になるんですが、もしかして英二郎(漢字あってる?)だったりするんでしょうか。
英は私知らないので不安なんですが・・・。
英に萌えたって人、見たことないよ・・?(個人的にあのノリは好きそうですけど)

・・・・・・クリスマスは、絶対皇とデート(ry と決めていたんですが、今から始めてクリスマスまで行けるでしょうか。
むしろ、理事長ともクリスマスデートしたい感じなんですが。
って言うか、最終データがきっと松川ルート、2番目瀬伊(一哉?)だった気が・・。
いい加減、さっさとコンプしようぜ!(1回コンプしたのに消した)

うは、言ってたら今すぐプレイしに行きたくなった。
まだフェーザが終わっていない上に、明日の用意も終わってないのでできないです。
ちょ、マジで皇に逢いたい・・・!
理事長の完璧なまでのエスコートで食事しに行きたい・・・!!
それ以前に、もう3次元に戻ってきたくない(2次元万歳だこのやろう・・・っ!)
posted by 塔湖 at 16:34| Comment(0) | フルハウスキス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月22日

コンプ!

フルキス2アペンド麻生シナリオ、コンプしてみました。
ちょ、あんなところにインターバルあるなんて思わねえ。
盛大なネタバレと、テンションのおかしな(裏的内容)もあるかもしれませんので、要注意。














で、タイトル通りコンプし終わりました。
インターバル回想の1つ目は麻生からの手紙で、1つ目以外をコンプすると見られるようです。
で、このとき「ありがとう」って言葉がつくんですが、迎えたEDによっては申し訳なさで泣きたくなります。
麻生EDで迎えたコンプならいいんだ。
でも、私の場合二股EDだったから・・・さ・・・・・・。(やっちまったZE☆(仝ω仝))
それにしても、依織EDを選んだ挙句、その依織に「分からない」とか言っちゃいますからね。
依織「・・・それは俺を選ぶということかい?」
むぎ「まだ分かんない・・・」
とか、そんな会話しますからね。
会話の内容が随分変わっただけで、2の御堂と何が違うのか分かんないよ!
釣った魚には餌やらないとか、そんな主義ですか!
でも、「いつか俺だけを選ばせあげるから」に、松川を選ばなかったむぎの愚かさに心底感謝したりもしました。
萌えるからそういうこと言うな・・・!
そこで取れるインターバルにまた萌え転がることになりました。
インタビューだったんですが、それ読んでるとね。どれだけ松川はむぎに真剣だったのかと。
2の頃よりも短いのであまり盛り上がらなかった印象だったんですが、インタビューで「昔は許せなかった手を使ってでも」などと言い始めるので、萌えます。
二股かけさせるなんて有り得ないし、松川自身もそんな状況を望むはずもないんですが、それでもいいからむぎが欲しかったんだなあ・・・と。
絶対、このあとむぎは松川選ぶよ・・・。
本当のBADよりも後味悪かったりする。うわあ・・・。
/*追記*/
依織が「今日は俺、明日は麻生と一緒にいるといい」みたいな。覚えてないですけど、そんな雰囲気のこと言ってます。
しかも、俺のあとをつけてあげるとか言ってた。うっわー・・・。これ、本当になんてエロゲ?
パソでC判定されてますけど、これD覚悟で作ったようにしか見えないよ・・・?
/*終了*/

あとは、本編でのケンカでしょうか。
美術室で麻生に迫られて、って言うあれ。ケンカパート。
全部涙目とか、全部無言とか、全部反論とか試した挙句、全部同意を選んでみました。
笑 う し か な い 。
麻生君の言うこと分かるよ!みたいなスチル(?)出てくるんですが、それがもうえらい笑顔です。いい笑顔すぎる。
でも、いざ同意してみると全然同意してないのね(笑)
嫌味ばっか!あんなケンカ、私は絶対やりたくない。
まだビンタのほうがいいわ!
って言うか、打ってもやり返さない麻生が大人だった。(それが普通)(麻生を何だと)


ケンカパートとは別で、依織&むぎと麻生&宝珠の鉢合わせイベント。
私的には、あれは麻生を止めに入るより、放っておく方が好きだ。
むぎも依織も大人に見える不思議(笑)
麻生がうぜえとか言ってきて、いやお前のほうが段違いにうぜえ!と思うのですが、すかさずフォローに回ってくれる松川さんが素敵すぎる。
もうこの行動が計算だとしても、そんなのどうでもいいんじゃね!?
馬鹿は放っておきなさい、きみが傷つくだけだに、激しく同意しました。
麻生は頭冷やして来い。
それにしても、あの場面での宝珠はいらない子すぎて可哀想。(出てこないorz)



で、たぶん一番愉快なEDであろう樋山ED。
カプコンの粘りが凄いです。
これなんてコルダ2?みたいなね、そんな粘りがあります。
コルダ2でもBADに行くまで、凄く粘られましたが(何度確認するんだ)、こっちも同じです。
本当に好きなの?マジで?あの麻生だぜ?本気で麻生よりも樋山とんの?
そんな勢いで、3・4回は確認されます。
しかも、1回目樋山が好きだって選んだら、「・・・ちょっと待って、あたし今なんて言おうとした?」とか自分自身の考えに怯えてた。
それ見たら吹っ切れたからね。麻生ルート戻ろうかなあとかちょっと考えつついましたけど、こんな面白いルート見逃せねえとばかりに、延々樋山選び続けました。
最ッ高!(笑)
しかも付き合うって言ったら「最後に残るのは樋山城ですよ!?」って卑下しまくってました。
樋山城の前に、2つくらい言葉並べてたけど忘れた。

樋山EDでのインターバルは、ED後の初デート。
デートまで制服で来る樋山に笑った。
やっぱり麻生にしとけばよかったのにな、むぎ・・・・・(不憫)

で、樋山ルートに入った挙句、麻生に戻ってもみました。
素敵な想い出をありがとうとか言い始める樋山にグラッと来つつ、やっぱり松川好きすぎる。
EDで、近しい人たちがそれぞれにコメントを入れていくんですが、松川が今は見守るけど、俺以外の3人も黙ってないだろうしね。ってコメントしてた。
3人・・・・?一哉と瀬伊と、あと誰だ。松川は山本を数に入れるような寛大な人間では決してないので、きっと間違いかな・・・。皇は、麻生EDでは関わってこないしな。


で、またインターバル「渡米計画」。
一哉萌えは、ここが一番だったでしょうか。
むぎを連れてアメリカに行こうとしていた麻生が御堂にそのことを相談したら(なんで相談しようだなんて思ったんだ)、「お前馬鹿だろ?馬鹿だな」だったかな・・・!思い出せないけど、流れるように3連続で馬鹿馬鹿言われてた。
すっげー現実見てる。生活力もないのに連れてくなって怒ってた。
御堂は、お前が言ってる間、むぎは俺が面倒見るくらいのこと言えばいいと思います。
瀬伊が茶化してお父さんみたいって言ってましたけど、麻生鋭かった。
「そんなんならいいけど、あいつも微妙(=むぎのことすき)なんだよなあ・・・」
麻生にも駄々漏れな一哉が愛しすぎて、3月が待ちきれないです。
2月が一番楽しみだけどなー!(皇と葵配信)


関係ないけど、インターバル「俺の姫」が「俺の嫁」に見えた私は相当悪いインターネットに毒されてる(笑)


あとは・・・なんだろう。
樋山と宝珠でしょうか。
宝珠が可愛すぎて、彼女から樋山を取れないんですがどうしたら(笑)
もう樋山には笑わせてもらったからいいやっていう気持ち以上に、宝珠がいるからもう樋山は構えないと思ってしまう。
宝珠の一生懸命さは見てて気持ちがいいくらいだ。
あれくらいの純愛ができたら楽しそうだね・・・。と遠く思ってしまう。
あの二人だったら休日デートも制服なんだろうな・・・。
滅多に脇カプ好きにならないし、しかも攻略相手の脇カプなんて、たとえBLでも嫌だ!と思うタイプの人間なのに、信じられないくらいこのカプは応援できます。
この二人は可愛い。




話は大分変わりますが、コルダ漫画が一通り終わったッぽいですね。
次回予告のカットが金澤だと聞き、うっかり財布を取ってしまったりしましたが、出掛けてませんよー(笑)
何だかんだで、やっぱり最悪な演奏のまま終わったらしい香穂子。
えー・・・この状態で加地に転校して来られても、加地の好きな香穂子いなくない?
ついでに、アンサンブルの中心に据えられても困らないか?
ゲームであの月森にすら任せたみたいなこと言われてて、正直香穂子が可哀想だったんですが・・・?(月森がファーストやればいいだろ!?)
posted by 塔湖 at 14:07| Comment(0) | フルハウスキス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。