2009年02月02日

\(^o^)/オワタ

色んな意味で今日のテストが。


初めて電磁気で赤点取るよ…赤点は取らないのが電磁気だと思ってたんだけどな……。
似たようなことを前期の離散数学のときに思った気がする。
応用数学1はもう単位取れないことは確実だったので受けるのやめようかと思ったんですが、友人に説得されて受けるだけ受けてきました。
今回、テスト前30分しかノート見てなかったのでアレでしたが(案の定です)、前日くらいから見てれば解けたんじゃね…?
さすがに30分で複素関数の証明を追うのはできなかった…それが出ると言われてれば見たけどさ。無理だ。
数学演習は、取れたような取れないような…!
自信持って答えられたのは巡回行列くらいのものです。
そりゃ授業ではやってないけどさ!教科書載ってたんだから、積求めようよ!わざわざグーグル先生に聞いた20分の意味は!
何となく悔しかったので、回答の片隅に解答してきました。そんなの書いてる間に直線の式を求めろと言う話です。いや無理だ。どうすればいいのか全部吹っ飛んだ。
と言うか、行列でトレース求めた意味ってどこにあったの?(澄んだ瞳で)
知的財産はもうあれですね。講師の先生、私たちのこと嫌いすぎる。
そりゃ嫌いにもなるだろうさと言う話なので嫌われることに関しては全面的に私たちが悪いと思いますが、だからってそれをテストに反映しなくても…!
去年まで選択式で記述なんて最後の論述しかなかったのに、私たち今回もほとんど記述式とかorz
商標や意匠の定義なんて覚えてないですからー!出るだろうなとは思ったけど、どこに書いてあるのかすら分からないですからー!!!
40取れたら奇跡。



今は英語やってるんですが、BGMに掛けてたテニプリのバレンタイン・キッス(甲斐ver.)のレベルが高すぎて思いっきり吹く。
いや、ぶっちゃけ甲斐って誰だよのレベルなんですが。知ってるのなんて精々立海までだYO。
比嘉中とか言われても分からないし、四天宝寺なんてさらに知らない。漢字合ってますか。今年のバレキス担当はこの学校の白石って人らしいよ。妹がうきうきとかっこいいよね!と言っていましたが、ここまで来るとリョーマかそれ以外くらいの区分です私的に。ごめん、宍戸も分かる。
それにしても本当にこの甲斐ver.のバレキスはレベル高い。そしてネタが酷すぎて笑いが止まらない。アッー!って!!
誰と誰の絡みなのか分かりませんが、腐女子的に大喜びな人たちなんだろうか…。ビジュアルが分からない。



そう言えば、話は変わりますが、ソフからメール来ました。
先月30日発売のCDがまだ入荷できてなくて済みません、みたいなの。
「1月30日発売とご案内していたにもかかわらず納期までにお届けできず申し訳ありません」みたいな文章だったんですが、発売日=納期だったんですね。
いや、確認の電話なんて入れちゃった私が悪いんだけど、ただ今まで発売日に届くのがデフォだったのにメールも来ないなぁ商品ページも削除されてるなぁと不安だったから掛けてしまっただけで、別にそれが納期だと思ってなかったから驚いた。
……何のCDかって言えば、カタログと星座なので、メールに商品タイトル書いてあると地味にへこむよね…。
向こうにしてみれば、この商品の入荷情報を発売元に問い合わせないといけないんスか?('A`)でしょうけど。
私だったら間違いなくそう思う。本当にすいません。ここで謝っても!(電話する前に気付いて)
結局今月の3週目くらいに送られてくるそうです。
コルダのヴォーカルCDの方が早く届きそうだ。


〜BGM〜
高鳴る鼓動はAllegrissimo:ベルナール&ロシュ(CV.平川大輔&木村良平)
♪ ラフな感じも 新鮮で 一段とキュートさ
↑ アンジェならもう何でもいいんだなお前ら…と思って毎回萌える。
Sunny Shiny Holiday:ロシュ(CV.木村良平)
いちいちロシュが可愛すぎる。アンジェ好きなのが前面に出てて、本当に萌える。
ロシュからの電話受けて嬉しそうなアンジェを微笑ましく見守ってる陽だまり邸メンバーだったら、それはそれでいい。
こんな恋愛END後っぽい曲なのにゲームがないなんて…。
コーエーはキャラ作って曲作ったことで(あとキャラメッセもありますね今年のWDは)満足しちゃったのかな…。早く2出さないと買う人少なくなるぞー。
posted by 塔湖 at 19:02| Comment(0) | ネオアンジェリーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月31日

漢字力テストしてみましょうか

小学1年生の時でした。
漢字力テストを「かんじ力テスト」と書かれたプリントを躊躇いもなく「かんじかてすと」と読んで先生に真顔で訂正されたのは。
今では漢検準2級を取るまでに至りました。でも正直、この程度は誰でも取れるらしいので(そう言われた)自慢にもならないらしいです。
自慢していいのは2級かららしいよ…。
そんな私が今日は問題を出してみようと思います。
別に国会でやってた漢字力テストに影響されたわけじゃないんだからね!


1.希望
2.喜悦
3.哀切
4.絶望
5.清んだ
6.恩恵
7.銀葉
8.心
9.悲憐
10.明日


読めたかな!難しいのは問7くらい?とか思った人は、全力で見直してみようか。
じゃあ解答書いておくね!!

1.ねがい
2.よろこび
3.ゆき
4.いたみ
5.す(んだ)
6.めぐみ
7.ひかり
8.ここ
9.かなしみ
10.みらい

すいませんでした。
誰が完璧に読めるのかと言う話です。
ネオアンのSilver toneに収録されたマティアス曲、『憐涙の終止符(エピローグ)』に出てきたルビが振ってある単語集が上に挙げたものです。大丈夫だと思うけど、素直な小学生がこれ見て「こう読むんだー!」とか思ってしまったらどうしよう。違うからね!

それにしても遙か、コルダ顔負けの読ませ方ばかりです。
ネオアンは基本的に素直に文字を当てはめて行けばいいイメージだったのですが、今回は絶対に無理でした。マティアス…!(悪くない)


今回のCD、すごく評判良かったので楽しみにしていたら、期待を裏切らない出来でよかった。
ロシュのアンジェ大好きっぷりが異常。
曲もモノローグも全部デート。ついでにデュエット曲もデート。
お前はどれだけアンジェとデートしたいんだ…!!!(萌)

1.高鳴る鼓動はAllegrissimo
Allegrissimo:ごく軽快に
デートソングでした。なぜかベルナール、ロシュ、アンジェの3人で。何がしたい。
なんかとにかく甘すぎるってくらいに幸せ全開な曲でした。
アンジェの隣にいるだけで世界がきらめいて見えたり、華やぐ思いだそうで。本当にお前らは…!
それにしてもロシュの真似してポップコーンを投げて食べた(そして成功して喜んだ)アンジェは、全然お嬢様っぽくなくて普通に可愛い。
ロシュが大笑いして、ベル兄さんが苦笑い気味に微笑ましく見てたらいいのにとか思った私は、心の底から記者組みを愛しすぎです。
しっかりして私!

2.粉雪のCrescendo
聖都組みのデュエット。
フルールと聖都は結構離れているので、きっとその辺りのことを歌った曲。コズのように一年通して夏という場所もある一方で、聖都は基本冬ですね。雪降ってる。
ルネのパートは、一緒に見たいから早く来ればいいのに!なのにも関わらず、マティアス怖い。

届くはずもない 吐息なら (中略) 真白に散らばれ

散らばれって…!アニメで一回散ってるんだから、さすがにこっちでは散るな!

3.Sunny Shiny Holiday
タイトルから浮かれてるロシュ愛してる。
アンジェ大好きなロシュが大好きだバカ!
休日なら休んでいろよと思ってしまう私なのですが、ロシュは私と違ってアクティヴなので出かけようって気になるんですね。
何の迷いもなくアンジェと出かけるってことにするロシュ大好きだ(ry
アンジェのために花の髪飾りを選んだあたりうっかり吹いたんですが、そんなロシュも大(ry
雑踏の中だろうに、後ろから聞こえた足音だけでアンジェだと確信できるロシュに惚れざるを得ない…。本当にもうお前は…。
こっちではデートに遅刻しなかったらしい。よかったねロシュの一番好きな笑顔だよ!

4.憐涙の終止符(エピローグ)
騙されちゃだめだ。
曲調の爽やかさに騙されて幸せソングとか思っちゃだめだ。
ある面で見れば確かに幸せソングだった。マティアスの幸せではあったと思う。でもアニメとか見た人なら分かると思う。
この人の幸せとアンジェの幸せ一致してなさすぎる(恋愛的な意味で)。
死なれても!そんなに幸せそうに死なれても困る!
アンジェ2あるんだなと思った矢先に、いきなりこんな死亡フラグ立ちまくりな歌を歌われても!

悲憐に終わりを告げ この命捧げよう 明日(みらい)へと

アンジェの創る未来か…!(くっ!)
尊き人とか思わなくていいから、一緒に生きる未来選べばいいじゃない。キリセでもなんでも、好きなところで一緒にいればいいじゃない…!!

5.Home Sweetest Home
ニクスとヒュウガの陽だまり邸ソング。
何このあったかい曲ー!
陽だまり邸そのもの。ギスギスした雰囲気の欠片もない、優しい曲でした。それにしても二人とも英語の発音上手いな!(笑)
ニクス、レイン、アンジェ、ヒュウガ、ジェイド…くらいの順で集まって来た5人の、温かな日常を歌った感じかなぁ。
でもやっぱりアンジェしか見てない二人に吹いた(笑)
そう言う意味じゃないのは分かってるんだけど、

叶うものならば ずっと あなたとともに
掛け替えない瞬間の軌跡を 焼き付けたい

二人してアンジェだけ…!

6.Sanctuary
ルネモノローグ。
タイトルそのままに、ルネの中の聖域の部分にアンジェがいるよ、と言う。
改めて書くと……なんか…。
アンジェがいたからこそ、銀の大樹を守る役目もアンジェのためになると考えられるようになったよ、らしい。
そんなこと考えてたのかーと、ルネEND1回目で泣いたのに思った私。
話の流れからルネの心情汲み取ってやれ!

7.Instinct
ヒュウガモノローグ。
懐かしいBGMにちょっと癒された。この曲好きなんだ。
こっちはラスト付近にあるヒュウガの妄想に吹くべき、そんなモノローグなんだと思います。それまでの甘さ全て吹っ飛ぶ勢いで吹いた。
女王となるべき人を守る騎士であれ、と教育された割には、そのアンジェに妄想抱きすぎ(爆笑)
色んな意味でInstinct(本能)に従ったようなモノローグでした。
そんなヒュウガが大好きだ。
この人が華奢な身体とか言い始めると思いっきり変な方向に考えるんだがどうしてくれる。つか、変なところで言葉切るな。何考えてたんだか気になるだろ…!
でもきっと、ネオロマ的にアウトな話なんだと思う(笑)
ヒュウガは本当に呑みすぎだ…!
あ、「酒に酔ったのか…」と言い出した時は、次は絶対「貴女に酔ったのか…」って言いだすと予想できたうえに、本当に言ったヒュウガに惚れるかと思った。ヒュウガのことも大好きだ。

8.Lost destiny
マティアスモノローグ。
本当にこの人は聖都好きな!そんなマティアスが私は好きだけどな!(そんな情報要らない)
アンジェだけがこの人の支えだ…。
アンジェいなかったらこの人本気で自殺以外の道を選べない…。
ルネのときも思ったけど、聖都組みはアンジェを心待ちにしすぎ。
「おやすみなさい…いい夢を」死ぬかと思った…!(無駄にいい声)

9.Virtue and vice
ニクスモノローグ。
禍々しい瞳とか言いつつ、ものすごくいつものニクスっぽい。
ああああああああああやっぱりニクアン好きだあああああ!
と言うか安心して!邪っていうなら、ヒュウガの方がよっぽどだったから!方向性違う意味でヒュウガが邪すぎて吹かざるを得なかった感じだから!
「せめて、人知れずこの言葉を口にすることだけはお許しください」
「貴女を…愛しています」
なんで無駄にいい声かな…!

10.Engagement
タイトルから分かる通り、ベルナールモノローグ。
なんて分かりやすいタイトルだろう…。
結婚にこだわりすぎだろう(笑)
プロポーズ直前まで仕事に追われていたらしいベルナール偉い。
「君の前ではいつも大人の振りしてるけど…」
いい声でそんなこと言ってる人に言うのもなんですが、そうでもない。
FVに追加されたスペシャルでのアンジェとベルナールの関係見てたら、いつも大人っぽく振舞ってるようには見えなかった!
いや、普段はもちろんいいお兄さんっぽいですけど。
プロポーズ絶対受けてくれる大丈夫…!みたいな感じで自己暗示+脳内予行演習してるベルナールには萌える以外の選択肢が見えない。
僕の可愛いレディが地味に殺傷能力高くて困る。
ここから来るのか、可愛い奥さんは…!(逆かな?)

11.Rose and weeds
こっちも分かりやすくロシュモノローグ。
ロシュのBGMって遙かじゃね?違う?なんか熊野(遙か3)にいたときに聞いた気がするんだけど。
ベッタベタにバラをアンジェへの手土産にするロシュ萌え。
ロシュから見たアンジェのイメージがすごすぎる。
「綺麗で品があって華やかで甘く見てると棘にやられる」
で、その対比でロシュ自身のイメージが酷すぎる(笑)
「その辺に生えてるぺんぺん草?」
ここからタイトルが来るのか!(薔薇と雑草)
それにしてもここから萌える。ここまでも萌える。一言一句全てに萌える。頭痛して来た(萌えすぎて)。
薔薇と雑草って見た目釣り合わねえよなぁと言われても、それすら萌えるんですがどうすればいいですか。
ロシュがそんなこと考えてると思うだけで萌える。ひい。
そのあと雑草に感情移入しすぎて遅刻決定なのに、それでもバラ(一輪)買ってくロシュが大好きだ。早く行ってやれ。
しかも訊かれてもいないのに、「彼女に一番似合う色なんだ」などと花屋の店員に青色のリボンを指定した意味まで教えてしまうロシュにときめく。聞いてないこと聞かされても花屋苦笑いだからな…!

「急いでもらえると嬉しいな。好きな子、待たせてるんだ」

とにかく最初から最後までずっと萌えっぱなしで困る。
ロシュだけ異常に感想長くてさらに困る。
マティアスへの感想の何倍だこれ。

ロシュのモノローグだけで買った意味があったよ…。
さらにルネ、マティアス、ニクス、ヒュウガ、ベルナール。
どのモノローグもよかった。……コーエーは着うたフル配信サイト作ったんだからモノローグまで配信すべき。

これ、キャストトーク抜いて全部聴いたんですが。
尾崎さん(作詞担当)が今回担当だったってことは、本当に期待していいんだよね?ネオアン2。
アニメ版のネオアンはこだまさんでしたが、ゲーム版担当の尾崎さんが書いたってことは、期待していいんだと思う。信じてる。
今度のイベント辺りで発表されないかなぁ。
posted by 塔湖 at 17:07| Comment(0) | ネオアンジェリーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

no-title

シルバートーン聞きました。




ロシュアン愛してる…!
posted by 塔湖 at 14:02| Comment(0) | ネオアンジェリーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月30日

寒!

今日、いきなりなんかもう凄く寒くないですか。
氷点下とかは行ってないですが、気温低い+風+雨のコンボで風邪引くかと思いました。
傘を差せと言う話です。
でも、でも聞いてほしい。
上で言ったように、雨だけじゃなくて風もあったんだ。しかも結構強かったんだ。それに何より私は登下校は自転車なんだ。
漕 げ る わ け が な い …… !



でも、そんなことを言いながらもコンビニにはちゃんと寄ってきました。
昨日の夜は2月に入ってからネオアンのCD(シルバートーン)買ってくるーなどと言っていたのですが、記者組みはよかったなどと煽られたら、買わざるを得ない。
曲もモノローグもよかったらしいので楽しみです。
2月に買おうか真剣に悩んだけど、きっとその頃には携帯サイトに着うたフルが上がってる頃だと思うんだ。
それを見ちゃったら、CDの半額で曲全部聴けることになるので買う気がうせる気がしてしまって…。
今なら上がる前に聴けるし、モノローグもちゃんと聞ける!などと、今書きながら何言ってんだお前?と思わざるを得ない思考が駆け巡ったので、密林でぽちって来ました。
明日くらいには届きそうなのですごく楽しみ。
レビューとか読んでたら、それだけで萌えすぎて(ロシュがデートソングだとかベルナールが結婚指輪云々だとかー!)また萌え泣きしそうになってました。
さっさと明日にならないものか…!!
むしろ、佐川は今日頑張れと言いたい。夜中でもいいから届けてほしい…!
オタクの欲に付き合わされる配達員のおじさん(なんか最近会話までするようになりました)が可哀想すぎます。ただでさえ密林とソフからの箱を毎月1、2回のペースで届けさせられてるのに。本当に不憫。頼むのやめてあげて私。思っても絶対実行できないところがオタクの怖さです。思えただけでもすごい気がして来た。終わったな(人生的な意味で)。


あと、むしろ始まった!のがテストです。
電子材料U、応用数学2、情報伝送。
電子材料は久々に80点分の解答をしてきました。奇跡。
最低67点取らないと再試回避ができないので、とりあえずほしい。前回のテストと平均すると59.5点になるから小数点切り上げで60になるんだ…!
応用数学は大問3の記述を先生がきちんと読んでくれれば(=こんな省略記号分からないとか言わないでくれれば)100だと思う。
ベイズの定理が大問1,2の範囲だったんですが、なにを事象A1、A2、Bと捉えるかが分からなくなって大分混乱しましたが、最終的に考えたもので解けていたらしいです。本当に冗談ではなく頭良すぎじゃない?と言うクラスメイトと解答同じだったからきっと大丈夫。
私は見直す時間なんてなかったけど(チャイム鳴り終わるまでずっと書いてた)向こうは3回くらいは見直したらしいので、間違ってるはずがない。………3回も見直せるって、どんだけ時間余ったんだ?
情報伝送は60点ほしい!と思ってましたが、きっと90くらい貰えるんじゃないかと。
大問2の周波数の問題がわからなすぎて書けませんでしたが、ただの足し算引き算で解ける罠。
今考えると、確かにそれで解けるorz
フーリエ級数展開はきっとできているのではないかと。
形は授業でやったものとは違いますが、フーリエ係数は間違ってないはずだし、フーリエ変換の式も間違ってないはずだし。



…………大丈夫だよ私…!!(励まさないと挫けそう)
posted by 塔湖 at 15:51| Comment(0) | ネオアンジェリーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月18日

マジでかー

妹からの誕生日プレゼントが昨日届きました。
やばい、御礼言うの忘れてた。言わないと。
ちなみに、ネオアンS.A.1巻です。
特典DVDのスペシャルドラマしか見終わってないですが、面白いことになってたんですね。
ロシュとアンジェの出会いシーンをベルナールに置き換えたときの客席の歓声のすごさに驚きました。
みんな素直だな!(笑)
食べすぎなアンジェが可愛いです。っていうか、遠藤さん自身も可愛いなー。初めて見ました。他の話のときに「ごっつぁんです!」って言った後に照れてるのとか、本気で可愛い。
あとはもう、木村さん!出てくるたびににこにこ笑ってて、楽しんでるんだなーと。
この前のフェスタではグダグダになっていたらしいですが(歌関係間違ったのかな?)、それも含めて可愛いと思うので音被せるとかしないでDVD出してほしいです。前、誰か(誰だっけ…)のときにCD音源に差し替えたらしいので。

よし、少し勉強したらまた見てくる!
オムライス対決が楽しみすぎる。

----------------------------------------------------------------
【追記】
どうしよう、やっぱりDSGS2欲しい…!
遊んでる時間なんてないし、GS自体淡々とした高校3年間であまりはまらなかったのですが(葉月の家に行くのはとても楽しかった)、2の方はキャラ萌えできそうというだけで今更ながらに欲しくなってきました。いや、前から欲しいなーとは思ってたけど。
真咲が好きな気がする。…どうしよう。買ったってやれないなら意味ないのにな…!

まあ、コルダ2fも似たような状況になりそうですけどね。
前も書いた気がするけど、月森、金澤、衛藤(、王崎)だけやったらしばらく積みそうです。1周で終わりそうですね。

イヴのドラマCDが今から楽しみです。あと1週間。コルダのCDをこんなに楽しみにするなんて、何があったんだと自分自身に驚きますが、きっと8か月待たされたからだって理由以外にはないんだと思います。前回出たのがヴォーカル集で、それ以来出てなかったなんてね。
衛藤、どんな感じなんだろう。それ以上に、金澤はどれだけ出てくれるんだろう(切実)。
posted by 塔湖 at 17:31| Comment(0) | ネオアンジェリーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月08日

これは…

天才としか言えない。


オーブハンター5のテーマが面白いと言うので聞いてみた


ニクス(大川さん)とアンジェ(遠藤さん)の2人だけで歌ってるところ(高橋さん入ってるのか?)には、素で感動してしまったりもしたんですが、全体的にレベル半端ないこれ(大爆笑)


これはみんな聞くべき。
アニメのネオアン好きなら聞くべき。それと、面白いものが好きなら聞いてみて損はない気がする。
誰だよもう、「今行くよぉ↑」って言ったの!!(笑)(今かかった)
小野坂さんか!?

3B戦隊もなかなかレベル高すぎて困りましたが、これそれを余裕で越えてる。
このクオリティの高さはガチ。


でも、本当に戦隊ものびっくりな口上もあるし、アンジェとニクスのハモリも綺麗だし(ニクアン!)、歌詞の内容的にはオーブハンターとして5人仲良くやってた頃の感じでいいです。
キャラが壊れすぎてて誰だお前ホントって言いたくはなりますけど。
さあみんな行くよぉ↑とかアメイジング!とか死にそうになるほど笑ってしまう。
お腹痛い…!!


これ、歌詞カード欲しいなぁ。
昨日落としたコルダとか、随分前に落としたネオアンの方も思ったけど、一応課金してのものなんだから歌詞カード付けてくれればいいのになぁ。
エレンの曲の歌詞起こしは結構大変だったんだよ…。


それにしても、ジェイドはもう少しキャラを保つ努力をすべき(笑)
あ。小野さんいたのかってほどひっそりしてるので気づきづらいですけど、ちゃんといますね。
きっちり聞けば聞こえてくる。

----------------------------------------------------------------
【追記】
Real Winnerも聞いてみた。
死ぬからもうやめて…!!(さらに爆笑)
なんだこのキャラ崩壊どころか、キャラを放棄したような曲は…!
これがブログでなければ草はやしてしまうところです。
なんでこんなに面白いのばっかり書いてるんだ…!

入野さんもネオアン始まってから既に数曲歌ってますけど、これはびっくりしただろうな…。


ウォードンタイムズ社歌は、平川さんノリノリすぎだろう(笑)
編集長もういいですお気をつけてお帰りくださいと素で思ってしまうほどです。
…平川さんのライフワークにネオロマ入ってるんじゃないの…。
あ、でも内容はやっぱりプロが作詞作曲しただけあって、すごくまともでした。
せめてロシュも一緒に歌おうぜと思ったんですが(一人でこれって寂しい)、ロシュは新聞社の人間じゃなかったですね。
早く就職しちゃえばいいじゃない。


帰ったら速攻で、借りたヘタリアCD聞こうって思ってたのに…。
ちょっと聞いてくる。
それにしてもオーブハンターとリアルウィナーは癖になる。
いいよこのノリ。なんかネオロマは公式ものだと全然面白くないんですが、アニメ化すると途端に面白い曲が出てくるから、それは嬉しい。
コルダのP★リズムとか3B戦隊とか、あれはあれで好きだったなぁ。
キャラに対して真面目なファンが多いらしいので、あんまりネオロマでは好かれないテンションらしいですけど。
でも、3B戦隊のミニドラマにあった戦闘シーンとか無駄に上手かったりしたしね。頑張りすぎだよね、コルダキャストは。
posted by 塔湖 at 19:01| Comment(0) | ネオアンジェリーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月14日

かーわーry

タイトルから叫ぶなと言う話です。



ネオアンSAのDVD情報出てたんですね。
今日出たのかな。昨日見た時はなかった気がするし。
普段、金曜日はまず公式サイト巡りするんですが、今日は遅くなってしまった…。
DVD見てたから…。楽しすぎてやばかった。たぶん、あと2・3回は見る(見過ぎ)。

DVD ネオ アンジェリーク -Second Age- 1
発売日 : 12月17日
act.01〜act.02(全2話収録)

【特典内容】
●特典DVD「MORE★Chaos of Abyss」
豪華キャスト共演の特典映像を約80分収録!

「オムライス対決!」
前回スウィーツ対決の勝者「エプロンチーム(小野坂さん&木村さん)」に、「作務衣チーム(山口さん&楠さん)」が勝負を挑む!
果たして、勝利の女神はどちらに微笑むのか!?
出演:高橋広樹、小野坂昌也、山口勝平、楠 大典、木村良平

「スウィーツ対決〜プリン・ア・ラ・モード編〜」
入野さんと中村さんがプリン・ア・ラ・モードのデコレーションで対決!
出演:入野自由、中村悠一

「大陸祭典Specialドラマ」コーナー
2008年9月20日(土)、21日(日)に開催された「ネオロマンス・フェスタ ネオ アンジェリーク 大陸祭典(アルカディア カーニバル)」で披露された生アフレコ&スペシャルドラマのもようを全公演分収録!
出演:遠藤 綾、高橋広樹、大川 透、小野坂昌也、小野大輔、山口勝平、平川大輔、楠 大典、入野自由、中村悠一、木村良平

ノンテロップ・オープニング

●特典CD「ULTRA★Edge of Abyss」
DVDオリジナルのラジオコラボレーションCD第2弾!「ネオ アンジェリーク Abyss〜教団へようこそ〜」&「号外! ウォードン・タイムズ編集部!」を収録!
出演:小野大輔、山口勝平、平川大輔、楠 大典、木村良平

●特典グッズ 「ジェイド&ジェット音声ガイド付CDレンズクリーナー」
ジェイド&ジェットと一緒にCDプレーヤーをクリーニング! 2人からのスウィートメッセージも
出演:小野坂昌也、中村悠一

●特製キャラクターカード(藤岡真紀イラスト)
※DVDイベントに参加(抽選)できる権利が与えられるインビテーションカード!

【DVD全巻(全10巻)購入特典】DVD全巻収納ボックス(藤岡真紀描き下ろし)



なんか不思議な特典キタ━━━(゜∀゜)━━━ !!!!!
なんっだ、ジェイド&ジェット音声ガイド付CDレンズクリーナーって(笑)
これを見た瞬間、コーエーの底の知れなさ具合に驚いていいのか、褒め称えていいのかが分からなくなりました。
なんだろうなこれ。誰が欲しいんだろう。いや、CDであることとネタであることを考えれば、とても欲しいけれども。
これで無闇やたらに砂吐きそうな、モノローグ的なガイドされたら笑い通り越して、素直に萌えてしまうかもしれません(ジェイド)。
ジェイドがそんな感じでガイドしてくれるなら、本気で萌えられる気がしてきました。萌えって恐ろしい(こんな企画でも萌えられるんだぜ…?)。

あとは、ラジオCDとかかな。
そう言えば、前回買った1巻のラジオCDはまだ聞けてません。いい加減聞こう。

それと、今度は小野坂さん+木村さんvs.山口さん+楠さんでの対決に変わったんですね(笑)
実況が高橋さんか。
平川さんも大川さんも小野さんも入野さんも出ないのかよーorzと凹みましたが(あれ、最後にキャラメッセやるんです…)、木村さんがいるだけで少し立ち直れる…!
ロシュも木村さん自身も楽しみすぎる。
でも、スウィーツ対決の方に入野さんと中村さんいるから、そっちでメッセ聞けるかも…?聞けるかも?って言うか、聞かせてください。
ホンット、エレンのとか聞きたくて仕方ない…!!
もちろん、ジェットも楽しみです。あー。ベル兄さん、ニクス、ヒュウガのメッセが聴けそうもないのが残念。

----------------------------------------------------------------
【追記】
ごめん、タイトルがものすごく分かりづらかった。
言いたいのは、ネオアンSAのジャケ絵がすごく可愛いねってことでした。エレンの可愛さしか見えない。いや、もちろんジェットのかっこよさもなんですが。ごめん、本当にごめん。エレンが物凄く好きなんだ…。


なんか上のDVD説明をちゃんと読んでみたら、レンズクリーナーだかなんだかのCDにはメッセが入るんですね(笑)
ジェイドもジェットも楽しみだ。キャラソンのときみたいな、にぱーっとしたものを聞きたい(ジェイド)。


関係ありませんが、ようやく数学が解けるようになってきました…。
って言っても微分方程式ですが。
冷静になってマクローリン展開解いていたら、他の微分方程式も冷静に解けるようになりました。
でも、やっぱりタンジェントのマクローリンはできるきがしない。誰か助けて。
posted by 塔湖 at 19:39| Comment(2) | ネオアンジェリーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月09日

可愛い

エレン可愛すぎるんだけど、これどうすればいい?
いつ攻略できるようになる?


ふと、猛烈にそう思ったpremier amour。
試聴したLa Vie en Rose〜薔薇色の奇跡〜が異常に可愛くてネオアンらしかったのでそれを落としたついでに落としただけだったのに、ものすごく可愛いです。
Innocent Jewelsも好きだ。

premier amourは細かいなあ。歌詞が。
柔らかなあの髪に触れたら何か分かるかもとか、憧れを重ねていった先はどこなんだろうかとか、信じられないくらい可愛い。
さっきから信じられないと可愛いしか言えてないよ。

今回、このCD買ってないので(珍しく課金してまでのDL笑)歌詞が分からないのが残念です。
発音分かりやすいから歌詞起こしも楽だけど、漢字と読みが違うことがあるから歌詞知りたいんだよなぁ。
遙かじゃないから平気かな…


で、思う。
ネオアン2マダー?

----------------------------------------------------------------
【追記】
改めて3曲見てみると、見事なまでに入野さんばっかで吹いた。
これどこのコルダ2のCD?(宮野さんばかり)

premior amourをヘビロテ中です。
あああああああああ可愛すぎだろう…!
すごく細かく刻んでる

やわらかなあの髪に触れたなら何か分かるかも?
憧れを重ねていった先はどこなんだろうか?
愛らしい瞳に映る自分に問いかけてみよう


が、それはもう可愛い。
他にも、14歳なのに「学説書でも解き明かせないテーマ」とか「どんな方程式も導けない答え」とか……(萌え)殺されるかと思った…。
キャラソンでこんなに萌えるのってあんまりないよなぁ。
DCGSでは問答無用で萌えたので全くないとは言えないんですが。って言うか、あれもこだまさんだよな、作詞。

そう言えば、「どんな方程式も導けない答え」って「どんな方程式であっても導けない答え」って意味なんですね…。
昨日からずっと「どんな方程式もつくることができない答え」かと思っていて、「いや、方程式から答えを導くんじゃね?答えから方程式見つけるの?つか、それ意味なくね?どうやって?」と疑問ばかりでした。
誰が条件なしでそんなものを作れるというのか。無限大にあって定まらないよ!

エレンが本気で可愛い。
ロシュとのデュエットも可愛かった。
すごくネオアンらしい、穏やかな曲でよかった。
それぞれのソロパートは、これがルートのテーマかなと思うので、凄く楽しみ。
アニメでエレンはクローズアップされたこともあったのでまあアレですけど、ロシュは対応するキャラがキャラなので、あんまり内面の葛藤描かれずに終わったもんなぁ(あれで最後まで描き切ったとか言われたら残念としか言えない)。
ゲームが楽しみすぎる。発売いつー?ともかく、発表だけでもお願いします。
なに、また決算に合わせて6月?3月発売は無理だろうし。
遙か4もこのくらいに発表して6月にずれたもんな。
いつでもいいから、できるだけ早いうちに2を…!
ロシュとエレンをやってみたいから!
posted by 塔湖 at 00:03| Comment(0) | ネオアンジェリーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月03日

少しは恥を知るべき

妹に誕生日プレゼント何がいい?と聞かれて、ネオアンのDVD頼む辺り、本当にいい加減にすべき。


妹はバッグだそうです。
よく分からないけど、なんか欲しいって言ってた。
……いくらするかは考えない方向で。


クリスマスプレゼントはどうするー?って聞いたら、コートだとかiPodとか言われて、ホント冗談じゃないです。
結局何を要求されるんだろう…。
いや、年に誕生日とクリスマス以外プレゼント贈ることもないから、まあいっかーと思わなくもないけど。


私の方がクリスマスプレゼントを決めかねているんですが、何これ。
コルダのドラマCD2枚組で頼めとか?
そうじゃなかったら、ビタエボとかDSGS2とか頼んでいいって言うフラグ?
(どっちにしてもきっと私へのプレゼントの方が安上がりで済むんだぜ…)
posted by 塔湖 at 23:07| Comment(0) | ネオアンジェリーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月30日

act.13 永遠のアルカディア

ようやく見れたネオアン最終回。
予想通りと言うか、予想を少しずれた感じでした。
とりあえず、アンジェリークにしてもネオアンジェリークにしても、最終回で笑いを取りに来る姿は素晴らしい。















・ごめん、アンジェたちのいた場所はアルカディアじゃない…よな?
・亀裂の向こう側がアルカディアの荒廃した姿だったってことでいいの?
・それにしても、エレボス≒歴代女王候補っていうのは、思ってなかった設定だった。
・やっぱりこれもコーエーのお家芸(後付設定万歳)ってことなのか…?
・体当たりで笑いを取ってくれたニクスとレインには、本気で困った。
・最終回、さすがにウルッと来るくらいはあるかなと思ったら、レインの涙と、ニクスの幽霊のような演出に笑いすぎて、変な意味で泣いてしまった。
・最終回くらい普通に終わらそうとしないネオアンスタッフが大好きです。
・今回の演出なんだか脚本なんだかの人には、なぜレインを泣かせようと思ったかを訊いていいですか。
・心の底から訳が分からない。
・女王になったアンジェリークは綺麗でしたね。
・ぶっちゃけ、ゲームのスチルをこっちと入れ替えてくれないかと思うほどでした。(スチル…あれ、なあ…)
・ニクスに関しては、なんかもう何でもいい。出てくればいい。
・とにかく作画綺麗でよかった。
・マドモアゼルって言い慣れすぎてて、いまさらだけどやっぱり笑う。
・あの幽霊はねーよwだった。
・作画綺麗で嬉しかったのに、これかああああorz
・だから、本当に笑いとらなくていいんですよ…?
・後日談始まる直前に思ったのが、「ロマンティックウェーブないのかよ」だったことに絶望した。
・私はあのメンバーに何を期待してたんだ。
・さすがにそんなことやられたら、ファンの暴動がおきそうです。
・まず間違いなく私もその暴動に交じりそうですが(何がしたいんだ)
・今回、すさまじく久々にヒュウアン要素あるのか!?と思って期待したら、全く欠片もなくてがっかりだった。
・アンジェもどきが抱きついた時は嬉しかったんだけどなぁ。
・ジェイドの諭し方と、ヒュウガの有無を言わせぬ拒絶がまたウケた。
・ジェイドは本当に誰にでも優しいなぁ。
・後日談は結構好きでした。
・ニクスが口元だけで、若干怖かったけどな!(笑)
・エルヴィン(最後まで声が変わらなくて残念)(なぜゲームを流用しないのかと…!)に懐かれててよかったですね。
・花も咲いて、木々も生い茂っているようでよかったですね。
・ちなみに、聖都に母子が来ていましたが、あれは人間は手のひらを返すのが大得意ですと言う遠まわしな厭味でしょうか。
・そういう裏の意図があると思ってしまった私自身に、嫌気が差してきました…。
・ルネがさりげなく「僕のもとに戻っておいで」とか言ってて、「なんでだ!」と思わずにはいられなかった。
・マティアスはガチで死んでたのか!
・ゲーム作りづらいだろうから、無理やりにでも生きてるのかと思ってた。
・それとも、今ルビパ内でシリアス悲恋が流行ってるらしいので(遙か3から続く伝統ですね)、そのためのキャラでしょうか。
・レインは登場の仕方をもう少し考えるべき。
・また盛大に吹いた。
・頼む、いい加減にしてくれないか(笑)
・エレンは可愛くて可愛くて仕方ない。
・眼鏡を押し上げる仕草だけで、萌え泣きしそうだった。
・なんであんなに可愛いんだ…!
・「私の名はエレンフリートだと申し上げたはずですが?」
・14歳がこんなこと言ってるだけで、超絶萌える。
・なんだお前ホントに!
・アンジェを迎えに行くためなら「目の上のたんこぶ」であるレインとも手を組むエレンが好きだ。
・ジェットどうなったかなと思ったら、目覚めてくれましたね。
・「アンジェリーク…」って一言言うためだけに収録に呼ばれた中村さん涙目。
・ヒュウガとジェイドは、思った通り旅続けるんですね。
・同じ旅でも、旅の目的が初回と最終回では違ってきてるのが良かった。
・記者組は萌えずにはいられないんですが!
・なんでも人間の手でやっていくことができるって言いきるベル兄さんが好きだ。
・早くアンジェを迎えに行ってやってください。
・無理だと分かっていても思わずにはいられない。
・ロシュも頑張れ。超頑張れ。
・やっぱりロシュ大好きだ…。



ネオアンDVD最終巻はマルチエンディングだそうですね。
マルチエンディングってなんだっけ?なんですが、遙か方式ってことでいいのかな…?
一人1,2分でいいから遙か方式にしてほしい。
…コルダ最終巻の特典映像はぶっちゃけないと思うんだ…orz
全員に対して同じ時系列でときめかれても、こっちはぽかーんだから…!
----------------------------------------------------------------
【追記】
ごめ…!
ネオアン最終回よりも、伯爵と妖精1話の方が、面白くなりすぎててやばかった。
いちいち、きらん★みたいな効果音入れるのはどうかと思います伯爵!(爆笑)
どこまでを放送するつもりなのか分かりませんが、せめてエドリディ確定かエド→リディ確定くらいまではやってほしいです…。
本気になったエドガーは見たい。

でも、キャラにキャスト合ってなくね…?(今更)
posted by 塔湖 at 18:35| Comment(0) | ネオアンジェリーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月23日

act.12 天空へ

つなきさんは空気y(ry


と思ったら、後半ちょい前あたりから作画が持ち直したので何事かと思ったら、つなきさんと藤岡さんの二人で作画監督だったんですね。
通りで後半持ち直した訳だ…。














・ロシュ――――!!!
・無闇やたらに叫びたくなるほど、ロシュのことが好きだと思いました。
・なんでロシュあんなに格好いいの…!
・そのまま奪っちゃえYO!思ったのは、秘密でも何でもないです。
・ロシュが「行くな!」ってアンジェの肩を掴んだ時は、そのまま抱きしめるかと思ったのに…!
・なぜそうしなかったのか、私には理解できない。
・女王になる決心をしたアンジェを攫おうかと思ったってロシュの独白が入った瞬間、過去最高にテンション上がりました。
・浚ってしまうがいいよ!
・顎に手をかけたときには、あれロシュがファーストキス奪っちゃったりするのか?と、萌えて仕方なかった。
・だから、なぜそうしなかったのか(ry
・ロシュ、ロシュが本当に切なすぎる。
・大切なものは自分の手で守りたいって言うなら、守ればいい…!
・手元で大事に大事にすればいいんだ…!!
・これはもう何が何でも、ネオアン2に期待せざるを得ない。
・ここまでやっておいて、やっぱり作れませんでしたは許されないと思うんだけど、どうだろうコーエー。
・でも、コーエーの迷走っぷりが怖いと思ったりもしちゃうんだぜ…
・ベル兄さんも切なかったですね。
・基本、ロシュもベル兄さんも特別なところのない人間なので、やっぱり「非力」って言うのは前面に出されちゃうんだよなあ…
・でも、それでも守ろうとするところが私はやっぱり大好きだと思う。
・人間の手で出来るところはすべきだって言うベル兄さんの考え方が好きだ。
・ゲームっぽい説得が入るかと思ったら、微妙に違くなってましたね。
・でもいい…!変に安っぽくあの台詞使われるよりは断然こっちの方がいい。
・正直、頭を撫でてあげるのはベル兄さんの特権だと思うので、期待通りで嬉しい。
・ベル兄さんの心情としては、どうしたって「女王」って言う存在は、自分からアンジェを奪うだけの存在だもんなぁ
・ベル兄さん自身、あんまり女王を敬愛するって言う気持ち持ってないし
・あれ?ベル兄さんの子供の頃の遭難事件って放送したっけ?
・エレンがそれはもうかわいらしくはなかったですか、今回!
・頬染めが1話のレインよりも顕著で、思わず吹いた。
・吹いたついでに「くそ…っ、可愛いな」って呟いたら、目の前にいた妹に「その口の悪さどうにかしろ」と注意された。
・いや、ホントすいません…。
・エレン、報われてほしかったけど結局無理っぽいですね。
・エンディング前に告白するのもありだと思わせてくれたのが、ネオアンだったんだけどなぁ…(ヒュウガの恋人宣言がどうしても聞きたかった)
・ジェットも随分と変わりましたね。
・アンジェの迷いを前にして、あれだけすっぱり「じゃあ止めればいい」「行けばいい」って言えるジェットがいたから、話が進んだんだろうな。
・ジェットがオムレツを作るとは思ってなくて、一瞬困った。
・すごく冷静な声でフワフワだとろとろだと言われても、反応に困る。
・困った挙句、私は笑うしかありませんでした。
・ジェット、やりたいこと見つけたのはいいけど死ななくてもいいよね!?
・キャラメでも「お前の行く道を塞ぐすべての物を排除せよ」とか言ってましたけど、だからって爆発の威力を止められなかろうと、ただ投げ捨てるだけでよかったと思わずにはいられない。
・あああああああマティアスに続いて2人目の犠牲者とかいらないからあああああorz
・アンジェに関しては、最初にいきなり悲劇のヒロインそのものの口調で仕方ないみたいなことを言われて、こっちは絶望するしかなかった。
・えー…ちょっとそのセリフは、いくらなんでも悲劇のヒロイン気取るなと思っちゃうんですけど、どうなんですか…。
・なんでもゲームと比べるのはよくないのは分かってますが、それでも言いたい。
・ゲームのアンジェは、女王になることを心から喜んでいたし、悲劇っぽい演出もなく、女王になってくれたよ…?
・そりゃ、負の面を押し出すことも必要だけど、そのセリフはいらなかったよ…。
・でも、ジェットにお前の主はお前だろうって言われた後からは、ふっ切ったみたいで、いつもの真面目で素直で可愛いアンジェでした。
・オムレツ食べて幸せそうなアンジェが、それはもう可愛らしかった。


前回、あまりにも短すぎましたけど、今回は少しは長くなったかな。
来週で最終回ですね。
きっと聖地女王EDになるんだと思いますが、どうなろうとも最後対象キャラからの短いモノローグは入ってくると思うので、それを楽しみにしていようと思います。
作画はいいっぽいから、藤岡さん…なのかな。
とりあえず、つなきさんじゃないことを期待して、来週を待とうと思います。
posted by 塔湖 at 21:55| Comment(0) | ネオアンジェリーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月16日

act11. セレスティザムに眠れ

だからつなきさんはいい加減作監を降りてくれと…。



すいません、また作画がえらいことになっていたので、つい…。
あの作画崩壊っぷりは、DVDの販促のような気さえしてきた。
DVDでは作画の崩壊は修正されるもんな…。


なんかもう感想も覚えてないくらいに orz ってなったんですが、一応覚えてる限り書いておこうと思います。














・ロシュ切ねええええええorz
・ベル兄さんも物分かりいいな。
・記者組が残らなきゃいけないのがさびしいですが、仕方ないかな…。
・まだ出発前だから、12,13話の両方とも出てくれるって信じてる。
・シナリオに関しては、記者組が出てくれればもう文句はないんじゃないかなと思うほどです。
・今回、ほっとんどニクス出てこなかったなぁ。
・最初の数分で撤退されて残念でした。
・アンジェの浄化の力が異常に強くてびっくりした。
・ハンターたちがいる意味全てが否定されるほどの力でしたね(笑)
・レインが女王のことについてようやく知りましたね。
・アンジェが女王のことを言おうとした時に、思いっきり聞きたくないって撥ねつけてるのに、たじろぎもせず言い切ったらしいアンジェに驚いた。
・そこはせめて、レインは知っていたの?くらい言おうぜ!
・最後、ベル兄さんの絶望したような声で終わったのは良かったです。
・そう言えば、エレンが物凄く可愛くなかったですか(シナリオ的な意味で)
・エレンに心云々言われるとは夢にも思いませんでしたが、言ってることが可愛かったのでもう何でもいいです。
・14歳だからこそのセリフなのかな…。
・ジェットの無自覚ぶりにときめかずにはいられなかった。
・新キャラの中でも割と接点少なかったはずのジェットなんだけどなぁ。
・一番多かったのはロシュかな。


書くことなくてすいません。
ルネとマティアスに関しては、BL臭くて嫌になってきましたorz
あの二人で何をしたいんでしょうか…。
マティアスはとりあえず瀕死状態で生きていると思うので、最終回に思い出したようにアンジェを大切に思ってるようなモノローグが入るのだと予想。
勝手にネガってるだけのような気がしなくもないですが、今の状態でどうやってマティアスがアンジェを大切に思ってるように見ればいいんだ…!
posted by 塔湖 at 09:05| Comment(0) | ネオアンジェリーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月09日

SCENE05

080909_1921~0001.jpgニクスが大好きすぎて困る。
↓でニクスが優しく笑ってるのが一番好きだって言ったそばから、この作画がジャケットなCDが届きました(フラゲ!)


ついでに、↓の記事でフルールに陽だまり邸があるみたいなこと書いてたんですが、もしかしてリースにあるんでしたっけ?
横文字の地名ばかりで、資料見ないと分かんない!




----------------------------------------------------------------
【追記】
SCENE04より先に05かよって話ですが、こっち先に書いちゃいます。
何度見てもジャケットのニクスが綺麗すぎる。
この作画は卑怯。森田さんGJ!


追記から感想行きます。


【追記】 何この反則のCD。
posted by 塔湖 at 19:56| Comment(0) | ネオアンジェリーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

act.10 罪の代償

何これギャグ?


ふとそう思い、爆笑してしまった今回の話(主にニクス)。
若干失礼な感想が一番残ってしまいましたが、今回も色んな意味で楽しませてもらいました。
ロシュがいるだけでいい。















・「命の代わりにこれをもらっておきましょう
・えええええ、ロシュの命ってアンジェの写真1枚と交換できるのかよ!
・アンジェの写真なんて持ってても辛いだけだろうに、凄く偉そうに持ってったニクスが冗談にしか思えなかった。
・これだから大知脚本は面白すぎるのだと(ry
・大好きだ(大知脚本が)。
・それにしてもニクスは、心の底からアンジェを好きすぎてるだろう。
・私には、あの冗談のような取引が大真面目に行われたことが、アンジェ大好き!っていう想いの表れにしか見えなくて困ります。
・もう女王云々で片づけられることではない気が。
・ロシュも今回ちょっと頑張ってましたね!
・キャラメでの発言から額に勝手にキスしていくくらいは期待したんですけど、全然でしたね!
・泣いてないから…!くっ…!!
・待ち受けのキーワードはすっかり騙されました。
・女王になるって約束してくれたからな!みたいなことを言っていたのでそのことを言ってるのかと思ってました。
・デートかよ…!そっちの約束だなんて誰が思うものか…!!!
・よくも騙してくれたなと思いましたが(言い掛かり)、ニクス相手によく頑張ってくれました。
・いきなりナイフなんて持ち出すから、お前そんなものいつも持ってるんだっけ?とは思ったけどな。
・使い慣れすぎてますけど……。
・そんな危ないものを持ち歩かないでくださいね!とアンジェに不安がられるイベントへのフラグ…?
・ゲームではそんなイベントがあってもいいかな、とか。
・アニメはこれから先、ほぼ全てがニクスに使われるだろうし。
・それにしても出てくるだけで、ニクス以外のオーブハンターは、見事に何も動きがないなあ。
・これなら、ベル兄さんやロシュの方がずいぶん動いてますよね。
・今は教団に動かさなきゃいけない2人がいるから大変なんだろうけど。
・ルネから語られた女王は、「これなんて盛大な(ルビパの)御家芸?」だったと思わずにはいられなかった。
・ちょ、今女王になることがどれだけ素晴らしいことなのか一切語られてないのに(自分で把握しろってことですか)、昔の話持ち出されても!
・要約すると女王候補も人間だったって話ですよね。
・何でいきなり偽物だと断罪されちゃったのかとか、その時の教団は何やってたのかとか、裏切られたと言われてもどこに連れてかれたんですかとか、色々思うんですけどあれは思う方が間違ってるんでしょうか。
・一番説明してほしいのは、どうして女王になろうなんて思ったかですけどね。
・Abyss1話のニクスの言葉がすべてでしょうか(世界を救う)。
・アンジェみたいな正義感溢れる女の子だったら、それだけの大義があれば充分なんでしょうね。
・いや、それ以上何があるって話かもしれませんが。
・で、これで決定的なんじゃないかなという聖地女王ED。
・特に嫌いでもないですが、陽だまり邸EDが選べるなら陽だまり邸EDが一番いい…!と思ってる身としては、少し残念。
・でも、ここまで聖地云々やっといて、レインとかも女王になったからっていつも一緒だとも励ましといて(レインたちは実際傍にいられるとか思ってるだけでしょうけど)、やっぱりフルール(だっけ?)で暮らしますは有り得ないんだろうなあ。
・マティアスの話も一段落したのかな。
・マティアスの罪がどうとかって話のときには、「いや…エレボス教とか言う意味の分からない団体立ち上げなかっただけマシだから…」と思ってしまった(小説3巻)。
・そこまで謎の行為をしなかっただけマシですよね。
・マティアス見てると、本当に頭いいって言うか、賢そうなのに、どうしていつも間違うかな…。
・そんな危ういマティアスが嫌いかと言われれば、むしろ好きだと断言できる私自身も怖いけどな。
・マティアス今までいいところほっとんどないのに!
・マティアスがアンジェ相手に私たちは似ていたのかもしれませんねとか言い始めた時は、何が似てるのかさっぱりだった。
・説明されたら分かったけど。確かに似てたかもしれない。
・マティアスも、気づいてないだけで分かってましたけどね。
・回想でのニクスの笑顔に、うっかり「そうやって柔らかく笑えるニクスが一番好きなんだよ」と泣きそうになった。
・序盤、目立つところほとんどなくてロシュやベル兄さん、ジェイドに気を取られてたんですけどね。
・今思い出すと、全てが貴重な瞬間だった気がしなくもない。
・来週はセレスティザムに眠れだとか。
・お願いだから死亡とかやめて。
・最終話、キャスト全員揃って収録しましたって断言されてなきゃ、来週のネオアン放送見れないんじゃないかと思う。
・ブログでちゃんと言われてるから、見れますけど(笑)
・マティアスが無茶するのは決定事項かもしれませんけどね。
posted by 塔湖 at 06:08| Comment(0) | ネオアンジェリーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月01日

act.9 雪原のtermination

「惚れた女のためならいくらでも体張ってやるぜ?」
「たまにはマジに決めますか」

本編に一切出てこなかったのに、次回予告の記者コンビ、特にロシュに全部持ってかれた。
ひい、ロシュ本気で愛してる…!(DE・M・PA)















・次回予告を完全にロシュが持って行ってて、どうしようかと思った。
・でも本編持って行ったのはエレンでしたね。
・エレンが相変わらず可愛かったです。
・キャラメで死にそうみたいなこと書いてたから慄いてたら、普通に生きてて良かった。
・あれだけふざけんな財団!とか思いましたが、ヨルゴがやっぱりいい人っぽかった。
・エレン(も視聴者)も気づいてなかったけど、ヨルゴはヨルゴなりにエレンを認めてた?
・レインしか見てないかと思ってました。
・ヨルゴがエレンに命を救われたとか言われてましたけど、直接の原因作ったのはエr(ry
・それにしてもエレンとジェットはデレるのな。
・エレンがガチに可愛すぎて困る。
・一番可愛げないイラっとする子供だな!と思ってた頃がいっそ懐かしい。
・ネオアン2では片手間ではなく攻略頑張りそうです。(あるよね?)
・エレン、今回頑張りましたね。
・見ててすごい応援したくなってた。
・エレン健気だよなー…
・このエレン見てると、エンディング後は小説3巻補章のレインとエレンの関係もありえるかもしれないと思わせてくれる。
・仲のいいレインとエレンが見たいです(研究仲間的な意味で)
・あ、もちろんアンジェ挟んだら仲悪いといい(笑)
・そう言えば、ジェットとジェイドも少し和解できたっぽい?
なんかもうジェットのデレがでかすぎて、あいつらの和解とかどうでもよくなりましたけどね(本音)
・あのデレっぷりに誰一人たじろがなかったことに驚いた。
・アンジェにあれだけの好意を示したのに、アンジェすら反応薄い!
・頬染める場所を完全に間違ってる!
・お前おかしいだろ、ってところでなんか頬染められても…
・で、結局ジェットはどこ行くんだ。
・エレンがファリアンに移動中ってことは、ファリアン行くのかな。
・最終的には共闘になるんだろうし。
・最終回は全キャラ出るらしいから、小説みたいに6人で星の舟乗るんだろうし。
・最終回、ベル兄さんの扱いは頼むからゲーム準拠で…!
・ロシュも少しは見せどころを…!!!
・ルネはまたあの泣かせる手紙でお願いします(ゲームでガチ泣きした)
・マティアスは…あれどうするんだろうな…
・最後の最後まで悪役にはしないんだろうし。
・来週はニクス出るっぽいですね。
・楽しみでしかたない。
・次回予告を記者2人がやったってことは、それなりに出番もあるんだろうし、それも楽しみ。
・ベル兄さんがまともに出てくるの2週間ぶりじゃないか!
・ロシュに至っては何週間ぶりだよ…?
・前回、ほっとんど出番なかったし。
・……次回予告だけ、今週何回見返すんだろうか。
・次回予告のロシュのセリフと言い方にときめいてしかたない。
・くっ、ロシュもエレンも可愛すぎる…!



今回の作画監督もつなきさんでしたね。
ホント空気読んで。
最終回もつなきさんだったら絶望せざるを得ない。やめてくれ…!
来週は作画持ち直しそうでよかったです。
次回予告見てると、ルネが直接マティアスの説得をがんばるのかな?
posted by 塔湖 at 20:40| Comment(0) | ネオアンジェリーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月25日

泣くとか有り得ないからね

有り得ないからね、と言いつつ涙ぐんでたのは秘密だ。






ネオアン小説3巻、天使の選択読み終わりました。
アニメでニクスが好きだとか、ジェイド最高とか、ベル兄さんやばいとか、ロシュに激萌えしてどうしよう…などなど言ってきましたが、3巻全部持ってったのがエレンな罠
エレン可愛すぎじゃない!?
補章萌える。これは萌えざるを得ない!
素直じゃないかと思いきや、「あなたはどんなアーティファクトが欲しいですか」とか訊いちゃうエレン可愛すぎる。
エレンも、お兄さんっぽいレインも大好きだ。
アニメ版も最後はこれくらい幸せに終わってくれればいいのになぁ。


あ、話自体はやっぱりゲームベースで、新キャラ絡ませた話になってました。
ゲームにはないシナリオが当然入っていましたが。
マティアスのエレボス教には唖然としましたが(マティアスお前ええええええええ)、ラストのマティアスが微妙に切なかったのでマティアス好きだと思ってしまった。
どうしてこうも不幸を背負ったキャラを好きになるのか。
マティアスに関しては、アニメ版では短剣で死ぬことになっていましたが、小説版では毒に変わっていましたね。
ルネが毒入りの杯を飲もうとしてたのに、咄嗟に払い落してしまったマティアスには同情してしまう。
恨みたくても恨み切れなかったんだろうな。
アニメ版よりもこっちのマティアスの方が好きかも知れない。
もちろん、エレボス教云々に関しては、「お前ちょっとは他人に迷惑かけない生き方してみようって気はないのか!」と思わずにはいられませんでしたが。
アニメでも小説でも迷惑振りまいてるよな、お前……呆れるけど、それでも好きだぞ…。




エレンフリートは、結構一気に変わりましたね。
アンジェリークの言葉に、価値観壊されたんだろうな。ニクスも言ってたけど。
あそこまで盲目的にヨルゴを信じていたのに、ヨルゴに歯向かったりもしていましたね。
それに、レインともちょっとは和解したっぽい。
星の舟での会話ももちろんですが、カルディナ大学での会話もそんな感じでちょっと嬉しかった。
あ、そう。エレンはカルディナ大学に戻ったらしいですね。
もう卒業生だったと思ったんですが、違うのかな。会話を見てると卒業生のような気がしなくもないんですが、どうなんだろう。
どうでもいいですが、白髪の教授はベル兄さんの父親だったりするんでしょうか(笑)
これで、レインの恩師がベル兄さんの父親だったら、かなりのキャラにかかわってくるキャラになるな。

エレン可愛かったですよ〜。
デレっぽい感じで。補章は本当にやばい。あと3回は読み返す予定です。
カルディナ大学の中庭でアンジェに声をかけられて喜んだら、レインも一緒でがっかりしてみたり、たまたま見かけただけのエレンに声をかけてくれたっていうことにまた喜んだり。
ああもう可愛いなあ!
で、「どんなアーティファクトが欲しいですか?」とか訊いちゃうわけですよ。
レインに突っ込まれてましたけど、軽口で返せるくらいになってたことが嬉しかった。ここの三角関係が楽しい。
せっかく陽だまり邸EDなんだから、この三角関係見てみたい。




ジェット。
追章を読んでて初めて気づいたんですが、ジェットとマティアスって直接会ったことなかったんでしたっけ。
サキア(※ヒュウガの出身地でもある)に旅立つことにするんですね。
そこで「自由」について考えるらしい。
心の次は自由か。哲学的なことばっかり考えなきゃいけないんだな…。
ジェットは追章での「正直、どこに行っていいのか分からない彼は、ただ往復を繰り返したいたのだが」が可愛かった。
露天の前をずっと歩き回ってたとか可愛すぎだろう!
無駄にでかい図体でそんなことをしていたのかと思うと、愛らしくて仕方ない。
でも少しも欲しいと思わないのは、無駄にでかくて邪魔な図体のせいですよね。


オーブハンター。
ニクスの「あなたという可憐な花から、私は目がそらせないものですから」と、ジェイドの「そうだね、アンジェリークは花のように愛らしいよね」のコンボに吹いた。そりゃもう盛大に吹いた。
お前らちょっといい加減にしてくれないか(笑)
ニクスのセリフに「いつものニクスだ」と呆れるレインとヒュウガが愛しくなりました。ハンター全員愛してる。
当然、レインとアンジェの手紙を巡ったやりとりも萌えさせていただきました。
こういうやり取りがレイアンの良さだよね!!


ゲーム、アニメ、小説。
とりあえずこの辺りしか見ていませんが(漫画面白いですか?)、それぞれいい所も残念なところもあって、私は結構どれも好きでした。
ゲームから入ったけど、ゲーム最高!ゲームが一番いい!!とは言えないかな。
そりゃ基本なので、根本的にはあのギリギリの世界のはずなのに、妙にあったかい世界観のゲームがいいと思いますが、アニメで追加されたキャラが好きだったり、アニメで残念だった新キャラの扱いが小説でよかったりで嬉しかったりしました。

レインやヒュウガ、ルネに関しては、ゲームが一番かな。
当たり前ですけど、それぞれのルートが用意してあるので一番輝けるし。なにより、ヒュウガルートの恋人宣言が大好きすぎる。

ニクスに関しては、いつも言ってますがアニメが好きだ。
ゲームの展開もいいですけど、やっぱり派手な動きがあるアニメがいいなと思ってしまう。
ジェイドも、どっちかって言うと微妙な差でアニメ。
ゲームも萌えたので、本当どっちも好きですけど。
ベル兄さんに関しては、ゲームに大好きなイベントはあるけど、アニメの方が少し好きかも。
2期に入ってから出番が少し多くなったし。ゲームも大好きですよー。


新キャラは、まだアニメが終わってないのでどうとも言えませんが、たぶんロシュ以外のキャラは全員小説版の方が好きだと思う。
これから5話ほどアニメが残ってるので、言い切れませんけど。
ロシュは、断然アニメです。アニメの方が動きがあるし、アンジェ好きっぽいところが見えるから。
小説だと少し気になるってだけにしか見えないし。
エレンは特に小説で輝きましたね。
ジェットも少し心ってものが分かったっぽくなってるし、マティアスも生き残ることが確定したっぽいし。
後書きで藤咲さんが「マティアス救済計画」と言っていましたが、………生き残ったから救済?
言われるまで「マティアスだけ報われねーorz」となっていたんですが、報われてたんですね。
あー…うん、キリセ(※サキアにある)で死のうとしてたのを考えると、まあいいのかな。よく分かんない。



まとまりなかったですけど、天使の選択の感想終了。
あとはアニメとネオアン2(ありますよね!)を待つだけです。
マティアスがどうなるかだけが心配です。
ちょっと見たネタバレで、マティアスの生死が気になるサブタイトルがあったんだ…。
posted by 塔湖 at 21:22| Comment(0) | ネオアンジェリーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

act.8 少年達の覚悟

あれ……なんか唐突に…?






若干恋愛方面の進展具合に置いて行かれつつ、やっぱり楽しかったネオアン8話。
全26話らしいのであと5話…?















・ロシュ…!
・(予想通り)あんまり出てこなかったけど、出てきただけでうれしかったよ…!
・今回みたいな「無力感」が、あの風の迷宮(キャラソン)のロシュパートのテーマだったんでしょうか。
・歌詞とロシュが一致しなかったけど、これだったんだなと思った。
・ロシュが見上げてた木って、銀の大樹だったんですね。
・枯れてたから違う木かと思った。
・聖都から教団長がいなくなると枯れるんだっけ?
・いきなりでもないかもしれないけど、大事になってきたな〜。
・そう言えば、サブタイトルそのままに、10代組が揃って目的見つけて頑張るぞ!みたいになってましたね。
・レイン頑張れよー。(一人だけ新たな決意も何もなかったな!笑)
・今回、エレンに萌えたと言わざるを得ない。
・「ごめんなさい…」
・くっ、どこまで可愛ければ…!!!
・小説3巻との同時進行で見ていたら、エレンの素直っぷりに萌えて仕方なかった。
・新しい場所を与えてくれたのも、道を示してくれたのもヨルゴだったかもしれないけど、エレンはまだ子供なんだよとか言っちゃうのは、さすがに肩を持ちすぎでしょうか。
・いや、世界が被った被害は計り知れないけどさあ!
・それだけの研究を、いくら優秀だからって責任もとれない子供にさせた財団連中にこそ非があると思っちゃうんだよ。
・でも、エレンに責がないわけではないので、とりあえず頑張れ。
・ヨルゴは極刑らしいですね。
・一瞬、何かと思って「ええっ」と画面に呟いた私がいた。
・……あー、うん、まあそうなるよね…。
・速攻助けに行くって騒いだエレンには、無謀だろとは思いましたが、いい子だなとも思った。
・エレンにとっては実父より大きな存在なんだろうな。
・レインには助けに行きたくても行けないだろうしね。
・アンジェさえいなければ、助けに行ったとは思うけど。
・さすがに飛び出していくことはなかったろうけどな!(笑)
・エレンと言えば、今回ちょっと交流したルネ。
・ルネも決意を新たに、って感じですね。
・ほとんど歳が一緒の二人は見てて可愛かったですね。
・育った場所は違くても、環境は似たようなものだったんだね。
・最終回、この二人が笑いあったらそれだけでいい気がしてきた。
・で、ルネ・エレン・ロシュ・アンジェが自分なりの目的を見つけて動き出したというのに、一人だけ迷子がいるんですがどうしたらいいでしょうか。
・ジェットー!!
・途方に暮れた感が小動物っぽくて放っておけない…!
・あんな長身のアーティファクト相手に小動物もないですけどね。
・エレンと合流するのいつだろう。
・え、……する、よな?
・てか、ぼーっと見てたので分からなかったんですが、エレンどこ向かったんだい?
・どこかの都市名言ってたけど忘れた。(見直すのめんどry)
・ファリアン?ウォードン?どっちも違うか?
・話を変えてマティアスとニクス。
・お前そんなに聖都がほしいかと溜め息つきそうになった(笑)
・そのためにルネまで追い出したんだから、手元に残さなきゃ意味なくなるけど。
・ニクスっていうかエレボスも動き出しましたね。
・ここから萌えるなってすっごい楽しみ。
・来週はジェイドvs.ジェットがあるらしいので、そのついででもいいからニクスvs.アンジェがあるのかも?
・正直、ニクスとアンジェの対立は見たくないんだけど、OPにある切なそうなニクスはツボなので、それだけは期待。



アニメ感想はここまで。
今日は学校があったので、帰りにネオアン小説の3巻買ってきました。
半分くらいまで読んだ。
展開詰めすぎでびっくりしました。
あとで感想書きに来ます。

そうだ。広告入ってましたね。来月の18日にコルダ2小説の発売らしい。
やっぱり新作書き下ろしで、対立した柚木と加地を描くのだとか。
しかも原因が柚木の家庭。
どう考えても「図書室では静かに」〜「戦う決意」までです。分かりやすいですね。(これで違ってたら恥ずかしい笑)
ちなみに、藤野さんが書くのは変わらずに、イラストをキリシマソウさんらしいです。
キリシマさんって乙女ゲプレイとか普通にするみたいですけど(遙か4とかやってるらしいよ笑)、コルダも知ってたのかな?
ネオロマ系統だから知ってるか。
キリシマさんの絵は好きなので、あれで柚木とか加地が見られるのは幸せだ。加地と香穂子のツーショットがあったら叫ぶと思う。
もちろん、柚木と香穂子でも叫びますけどね!
ある訳ないのは確実なのですが、言うだけタダかなと思って言ってみる。
金日が見たいんだぜ…!
公式で一回、大人組の小説出さないかなー…。
吉羅も金澤も王崎も大好きなので、本当に出してほしい。
てか、表紙に金澤出してみようぜ…!(君の音色が好きだから、は金澤表紙にいましたねー!!)
posted by 塔湖 at 19:12| Comment(0) | ネオアンジェリーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月18日

act.7 真実の一夜

ニクアン祭りでしたが、みなさんどうでしたか!!




たまに通ってくださってる方なら分かるかなと思うんですが、もちろん私はニコニコ通り過ぎて、ニヤニヤしながら見ていました。



……ニクアンENDでなんら問題ない気がしてきた、ベルアン・ルネアンファンです。
アニメのニクアンがどツボ過ぎるのが悪い。















・初っ端からごめん。
レイプ…?(※性表現注意)とか思ったことは許してほしい。
・いやだってさ…!!ああいう状況じゃん!(笑)
・ニクスの抱きしめシーンがあったのは予想外でした。
・やっていいんだ!?みたいな。
・ニクスの発言すべてが、告白にしか思えなかったっていう話でした。
・ともに生きたいは、普段のニクスならプロポーズと思ってもいい発言だろう!?
・アンジェもニクスのこと大切に思ってるっぽいんだし、ここでまとまってくれていいと思う。
・むしろ、まとまれ。
・……いや、他のカプやキャラのファンが納得しないのは分かるんだけどさ…。
・そう言えば、ニクスの200年間生きた発言がようやく出てきたんですね。
・普通に忘れてた。
・いつも思うけど、なんで25歳だか26歳だか辺りまでは成長できたのに、そのあとは不老不死なんだろうな。
・乙女ゲーだからだけどさ、エレボスに憑かれた時点で成長止まっちゃうような気がしませんか、普通。
・てかもう、毎週言ってるけど、ネオアン2マダー!!!???
・いい加減、本気で欲しくなってるのでどうにかしてほしい。
・ニクスのためだけにネオアン2(Abyss?)買ってもいい気がしてきた。
・2になったら当然ロシュが入ってくるんだろうから、そっちにも期待はしますけど。むしろ、期待の本命はそっちかもだけど。
・とにかくニクスの展開が異常に派手で楽しくって仕方無い。
・で、ここまで盛り上げておいて来週は年少組(10代組)とかいう展開なんですね。
・そして藤咲さんだと。
・小説の展開がアレであろうとも、脚本に関しては藤咲さんと大知さんは私の中で大好きな人なので、期待せざるを得ない。
・だって、他のキャラと分け合う結果になろうとも(むしろ少ししかないだろうけど)、ロシュも久々にまともに出るよ!!
・少しはアンジェのこと語るかもだよ!?
・楽しみすぎて、この一週間ソワソワしそうです。
・リアルタイムで見たいくらいだ。
・それにしても、ここ2・3話、オーブハンター目立ってないなあ。
・教団側になってからマティアスがすごく動くし、ニクスも動くようになりましたしね。
・毎週ニクアンがもらえてうれしくて仕方ない。
・どうでもいいけど、SILENT DESTINYのニクスソロで毎回泣きそうになるほど萌えるのですが、どうすれば…!!!
・たまにはレインの存在も思い出してあげてください…>脚本陣
・まさかこんなことを書くなんて1期の頃は思いもしませんでした。
・そして、ヒュウガを少し活躍させてあげてください…
・これも、まさか2期になっても言い続けなければいけないとは思いませんでした。
・最近騒いでいませんが、当然今でもジェイアンも大好きなので、ジェイアン要素をいただけませんか。
・姫抱きされてるエレンに一瞬イラッ☆とした。
・星間飛行っていい曲ですよね。シーン的に、歌ってる場合じゃなくね!?と思いましたが。
・そう言えば、マティアスはこのあとどうするんですかね。
・あまりネタバレ見てないんですが(大まかな流れだけ見た)、なんなんだろうな。
・マティアスは嫌いになりきれないので、少しは救いがあるようにしてほしい。
・……キャラソンのモノローグ聞く限りじゃ、恋愛要素あんまりないんだよなー。
・あのエレンですらあったのに。
・女王誕生の陰に自分のような人間がいたことを忘れないでくれって…暗いもんなあ。
・この暗さのまま突っ走られたら、重いだけの話になっちゃう気が。
・あれ、もしかしてそのためのロシュ?(突き抜けて明るい)
・今週はロシュがアンジェを呼ばなかったのが残念でならない。
・でも、ベル兄さんはアンジェのこと1回くらいですが、呼んでたのでそれは満足。
・メイン(ハンター)の萌えはこれ以上は願えないのかなあ。
・ニクスはともかく、ヒュウガなんてほとんど恋愛要素なかったじゃないかー。レインは1期1話の衝撃があるから救われるけど。
・話を変えてジェット。
・少しずつデレてきた?
・アンジェの映像があったのはある意味当然として、ちゃんとエレンの記憶も残ってたのは嬉しかった。
・主従的な意味で、この二人のアンバランスさも好きでした。
・アニメのジェットの最終地点を「人間らしさ」に置くなら、この描写は絶対必要だと思うし。
・最終回、空見上げながらアンジェを思い出してフッと笑うジェットやられたら、テンプレだけど惚れるしかない気がする。
・ニクスの話如何によっては、最終回に泣くかもしれない。
・コルダも遙かも泣いたことないのに!
・アンジェは爆笑しすぎて泣きそうになってましたけど。(ロマンティックウェーブはねえよ!)
・ルネ、ゲームだと最年少だったのであまり人を諭すイメージはなかったですけど、予告見てるとエレンを叱咤するのはルネの役割のようですね。
・銀の大樹(じゃない気もするけどなんだあの大木)見上げながら物想うロシュに惚れ直した。
・いや、なんか、うん、かっこよかったんだ。
・来週は、ロシュにとっても考えることがあるのか?
・新キャラ4人の迷宮(キャラソン)でも思ってたけど、ロシュって誰かを助けられなかったこと悔いてたりしたの?
・昔のタナトスとの話かな…あんまりそういうの見せないけど、『戦う術も知らず 無力なこの両手で ああ 何が出来るだろう?』とか歌っちゃうキャラなんだよね…。
・個人のキャラソンの明るさは、逆にこえええええってなるくらい風の迷宮は暗かった。(個人の方はタイトルからして自由すぎる)




なんか今週も、ニクスだロシュだネオアン2だと騒いだだけで終わってる気がしなくもないですが、そんな感じで来週を楽しみにしたいと思います。
ネオアン小説3巻の発売って明日だっけ?
posted by 塔湖 at 16:44| Comment(0) | ネオアンジェリーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月11日

act.6 聖なる反乱

くっ……全体的に萌えすぎて、どうしていいかわかんない…!!







いつも通り、まったりと(?)感想行きます。
それにしても萌える。














・ニクアン萌え。
・ジェイアン萌え。
・ベルアン萌え。
・ロシュアン萌え。
・どんだけ萌えさせる気なんだこいつら…っ。
・ニクス出てこねーorz予告嘘だったのかよ!?と思ってたら、最後5分くらいで出てきて吹いた。
・登場の時間帯と登場シーンに思いっきり吹いた。
・なんだあの妙な格好良さ。
・あの素早さ、ジャスパードールのジェイドすらも圧倒するものがあると思うんだが。
・どんな力得たんだよ。
・作画も先週とは比べ物にならないくらいよかったですね。
・ニクス久々の登場だったから、作画よくて嬉しかった。
・しかも、大知脚本でしたしね!ホント好きだ!
・レインとヒュウガが若干空気でしたが、ニクス登場回だから仕方ないかなと諦めた。
・その分、ちょーっと最近影が薄かったジェイドの話出てきたし。
・アンジェが、迷った挙句にニクスの手をとったときは泣きそうになった。
・なんで萌えると泣けて(ry
・アニメのニクアン最愛だよもう。
・世間の評判なんか気にしない!
・ジェイドは、相変わらずナチュラルにアンジェ大好きでどうしようかと思いました。
・あんな緊迫した場面(ジェットと組み合ってる場面)で、アンジェに笑いかける余裕を見せるジェイドが不安になった。
・それよりもジェットどうにかしてよ!
・傷つけたくないと思ってるせいで、ジェットが圧倒的に見えたけど、あれだけ傷つけられて立ち上がるジェイドすげえと思うしかない。
・そう言えば、さりげなくジェット×アンジェも来てましたね。
・つか、これカプとしてはどう略すんだ?(どうでもいい)
・CDモノローグをとても思い出させますね。
・あのジェットも似たようなものでした。
・グルグルしすぎだろ(あれ?)
・そして、グルグルしてしまうジェットを愛してますが。
・つかもう、ジェイドもジェットも大好きだよ。
・あんな正反対で、会話も碌に成り立たないような二人が面白くて好きです。
・あの二人でアンジェ挟んだら面白くって仕方ない気がする。
・とりあえず全部が終わった後、時間があったらジェットはアンジェに今回のことを謝るべきだと思います。
・万が一にでも謝ったら、激萌えせざるを得ないと思う。
・ジェットが謝るって…!
・話は飛んで、ニクス。
・いきなり登場しましたね。
・またエルヴィンに威嚇されてて可哀想だった(笑)
・ニクスはエルヴィン好きそうなのにな。
・エレボスのせいとは言え、いつどんな場面でも嫌われてるのは可哀想。
・さっきも書きましたけど、走るの早いね。
・ジェイドが10秒と言い切ったところを、半分以下で駆け抜けたんじゃないかと思う。
・鞭も健在で、意味もなく「うわあ」と思った。
・このうわあが肯定的な意味なのか、否定的な意味なのか、自分でも分かんなかった。
・久々の登場で、あっさりアンジェ助けたのは格好良かったですよね!!
・作画よすぎだろ!?
・ガラス破った後、アンジェの手を取るときの切なそうな表情にまた萌えた。
・ああもう、なんでニクアンこんなに萌えるんだ。
・アニメ放映前は、ベルアン、ルネアンだけに萌える予定だったのに…っ。
・来週は二人旅っぽいですね。
・とーっても楽しみです(笑顔)
・聖都組の二人は相変わらずすれ違ってるなあ。
・一方的にマティアスが壊れてる状況ですが。
・でも、CDモノローグ聞いちゃうと、マティアスのあの状況さえも同情しちゃうんだぜ。
・結局、あんな話になっても、誰も嫌いになれない…。
・マティアスだって辛かったんだよと思うと、なんかなあ。
・ルネはマティアスっ子で、最後まで信じられないみたいな表情してたのが可愛かったです。
・それにしても美少女すぎだろう(笑)
・ただ、玉座の隣に檻を置いて、本物のがこの鳥にしてやろうかとか言い始めたときは、あまりにも趣味がよすぎて「マティアスお前ええええええ!」と思った。
・趣味のよさも大概にすべきです。
・自分でも、そうすることに意味がないことは分かってるんだろうな…。
・あー、自分でも趣味が悪いなと思いつつ、アンジェの力が必要だと言いながらマティアスがアンジェの髪を掬ったところは、萌えてしまった。
・あれに激怒するヒュウガとレインにも萌えた。
・面白すぎますよね、こういう展開。
・記者組。
・ロシュ―――――――!
・早速いなくなってる!?と思ったら、いつも通り、ナンパしててアチャーだった。
・いや、そんなロシュだからこそ好きだと思ってる自分に、アチャーだったんですが。
・どこまでロシュに本気なんだ。
・ベル兄さんとアンジェに妬いちゃってるロシュも可愛くていいですよねー(満面の笑顔)
・分かりやすさがロシュの魅力だと思う。
・ああもうド突きまわしたいほど撫で回したいほど可愛いです。
・「独占取材でさ」だかなんだか言ったときの、兄さんを挑発するような視線に、また萌えた。
・どうしてこうもロシュアンは萌えるのか。
・ベル兄さんにアンジェの写真持ち歩いてるのがバレたときは思わず笑ってしまった。
・それよりも、今まで気づかなかった兄さんにびっくりした。
・いや、そんな兄さんに愛ですが。
・兄さんとアンジェの昔話、可愛かったですねえ。
・犬に懐かれて泣いちゃったアンジェを宥める兄さんとか、萌えすぎて困る。
・…本当に、想像したらニヤけた。
・今の表情、誰にも見せられない感じだ……。
・心の底からベルアン萌える。
・ロシュにアンジェとの会話邪魔されても、「?」な兄さん大好き。
・今まで、ロシュの態度って結構分かりやすかったと思うんですけど、アンジェ好きだって思ってるって知らなかったんですかねベル兄さんは。
・本気にしてなかったのかな?
・かーなり本気でアンジェを探してたんだけどな。ロシュなりに。
・………とにかくどこもかしこも萌えばかりで困った。
・今回、萌えどころがほとんどないルネすら、アンジェだけでも助けて欲しいって、アンジェを守る発言してて嬉しかった。
・当然の台詞なのかもしれないですけど、うん、やっぱり嬉しかった。


久々にちょっと長くなりました。
それだけ楽しかったんでしょうね。
ベルアン、ロシュアン、ニクアン、ジェイアン萌え。(もういい)
posted by 塔湖 at 17:34| Comment(0) | ネオアンジェリーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月06日

act.5 マイ・リトル・アンジェ

本当につなきさんは空気嫁。




数少ないベル兄さん当番回になんで…っ!




いつも通り、ぬるい感想……って言うか、つなきさんに毒吐くような気がする、そんな感想行きます。














・作画崩壊SUGEEEEと思ったら、案の定の作画監督でがっかりだ。
・いつまでネオロマアニメに関わるのかな…。
・ベル兄さん、格好良かったですね!(シナリオ的な意味で)
・聞けば聞くほど旧約聖書(バベルの塔)でどうしよう…
・ベル兄さん「僕達人間にも出来ることはある!」(要約)
・アンジェ「…そうかしら」
・これはどうかとかなり思ったんですが、どうよ。
・いや…女王どんだけ凄いんだって言うか、その「凄い」らしい女王がアンジェ自身なんですが…?
・どう思っていようとも、少しは謙遜してください。
・卑下されても困るけど、謙遜は美徳だと思います。
・改めて、ニクアンがアニメ最愛に違いないと思った。
・ニクス出てこない割に萌えすぎて困る。
・なんでこんなに萌えるんだ。
・ネオアン2発売マダー?
・ルネ出張ってましたねえ。
・今まで目立ってなかったから、このくらい目立ってくれると嬉しいです。
・逆にマティアスは・・・・・・・・・あちゃーorzでしたね。
・いや…あの、人殺しはどう考えてもネオアンの世界観にはいらないというか…何というか。
・財団もアレでしたが、コーエーのお茶目なミスで恋愛対象じゃねーかマティアスってことがバレてるので(あれから企画変更してなければマティアスは恋愛対象)、そんな相手が人殺しって言うのはちょっと…。
・コーエーはネオアンに関しては情報管理甘いよなあ。
・人気ないから平気だろとか思ってるのかな。
・話飛んでロシュ。
・出番少なかったけど、「俺の眠り姫」発言は密かに歓喜。
・ベル兄さん当番回なので、このくらいの出演時間でも嬉しい限りです。
・下手に増やされても、ベル兄さん霞むしな…。
・久しぶりに見た写真のニクスだけは、なぜか作画いいんだよなあ。
・そう言えば、ベル兄さんとアンジェの塔(?)での会話に萌えた。
・小説並の安っぽさだったらどうしようって思ったけど、こっちの会話でよかった!
・でも、ゲームは萌えるんだよ・・・?(小説と同じ発言でも)
・ハンターたちは出番なさ過ぎでしたね。
・教団側(ルネとマティアス)に終始した感じ。
・昔のルネとマティアスがほのぼのしててよかったです。
・教育係はマティアスが一手に引き受けてたってことになってるのかな?
・ヒュウガ涙目(笑)
・総括としては、ベル兄さんとアンジェの近さに萌えずにはいられませんでした。
・演出GJ!!!
posted by 塔湖 at 15:32| Comment(0) | ネオアンジェリーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。