2009年12月21日

12話

いつも通り、CCSほぼ実況。
勝手にごろごろ呟いてるだけなので、誰もきっと楽しくない。




タイトル的にループか?

藤隆さんが予想外に字が下手だw

シャオランどうしたw

ちょ、桃矢のために肉まん持って行ってあげたのかと思って超萌えると思ったら雪兎かよ分かってたよ!

なんでリコーダーのテストが夜の歌何ですか先生意味が分かりません!w

え、この程度の外し方いつもだろ?

執事いんぞー

もう仲良すぎてこの二人惚気見せつけられてるみたいなんですけどwww

うわあ、場面が少し違うのに台詞は一緒って…シュールだな…

あー!タイムか。ループは持久走大会か!

シャオランwwwwwww

あー、タイムはシャオランのカードかな?

時間割はきっちり確認しような!

13話ー。
そろそろ「わ」で羽ではなく話が一発変換され始めてもいい頃なのに。

あーっと、今度はパワーかな?

ナマケモノのほら話来ちゃったww大好きなんだこの無意味な嘘w

パワーは見た目すっごい可愛いよな。ロリ的な意味ではなく。

おや?シャオランいい子?卑怯くさいけど。

シャオラン、まだ信じていらっしゃるうううううううう

天然来たあああああ!合成さえ疑わない純粋培養の天然来たああああああ!>雪兎

14話。

ホントもう桃矢がひたすらきゃあきゃあ言われてる回はテンション下がるー…。
桃矢はさくらから愛されてればいいですよ。

また谷山さん来て思いっきり吹いたw

「サバの缶詰」役が必要な劇ってなんぞ…?

サンドのカード?

wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
草しか生えないwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

じゃあ仕方ないな。サバ缶なら仕方ない。

ミストのカード?

ヨウコ「好きな人いるの?」
桃矢「…」(頷く)
さくらのことですね、分かりすぎるほど分かります。

ぼーっと雪兎とさくらを観てるのは、「てっめ、人の妹と勝手に踊んじゃねえよ、とりあえず退け。話はそれからだ。そしてさくらは今すぐ消毒してやるからこっち来い」だと思っとく。
消毒方法はみんな各個人が考えるといいよ!
そうじゃないとやってられない。

15話。

ストーム?

なんでシャオランが封印しないのー?

さくらはともかく藤隆さんのものに手を出すのは良くねえよ…
形的にそれお酒入りのチョコでしょ…?

髪ワシャワシャ萌えた…!!!
さくらが元気なくて心配なんだよね…!

お兄ちゃん…!
雪兎が電話してきたとか嘘だろ?自分で心配してたけど素直に言えなかっただけだろ?

え、今回なんのカード?バルーンとかあるんだっけ?何?

ああ、フロートっすか。

せめてウィンディにしろとwウッドって建設現場に樹生やすなw

16話。
曾おじいさんに出会う話、かな?
あったかい話で大好きだ。で、なんで雪兎は付いてくるんでしたっけ?^^(本当桃矢とさくら邪魔すんなー)(雪兎単体は好きだけれども)

く…っ、雪兎とさくらのカプも可愛いんだよね…。

今は海外珍しくないしねー。下手すると海外旅行の方が行き先によっては安いくらいだしねー。

お仕事お疲れ様です、藤隆さん。

当時は素直にいいおじいさーんと思ってたけど、今見るとおじいさんの行動怖いよな。どんなロリコンかと指さされても仕方ない気がする。
別に何もないんだけどさ。

さくらー、おじいさんの孫娘とさくらの母親同一人物ー

桃矢、あの別荘が曾おじいさんのものだって知らなかった?

17話。

いっつも桃矢の横にいる雪兎がいい加減うざくなってまいりました。どうしてやりましょうか。

でも好きだ。何この微妙な感情。はっ、これが恋!?

↑ここまでがテンプレでしょうか。

桃矢の勘の良さが凄まじい。

山崎のホラきたーw
ホンット罪のないウソは楽しい。

山崎と千春の、原作終盤辺りの惚気は見てるこっちが幸せになったなぁ。
恋ってこんなものなのかーと思ったけど、今は幻想だったとよく分かる。(最悪)

「ダメだ怖くて眠れない…」
さあ今すぐお兄ちゃんに電話をかける作業に…っていうか夜道を一人で歩く度胸がある時点で、何も怖くないだろ本当は。

あー?何のカード?思い出せなーい

イ レ イ ズ じゃね!?

うわあ…普段、これ以上ないほどさくら好きだけど、パニくって高い声で騒がれるとうるさい…。
ついでい、千春も利佳もうっさかった…。少し落ち着け小学生。あそこまでさあっと消えると逆に怖くないだろ。

さくらいい子おおおおお!
そして、本当にシャオランいなかったら泣いてばっかで何もできなかったろうね…いや、うん、本当に。

もういいから山崎黙れw

18話。

灯のカード?何て読むんだっけか。

グロウか。妹がそう言ってた。

あー月峰神社ってことは、そろそろ歌帆先生がいらっしゃる頃でしょうか…。

仲いいなぁこの兄妹。好きだなぁ…。

桃矢の行動基準全部さくらじゃねーかw

露骨なシスコン発言来たーーーーーー!
ありがとー!!!!

時期がもう少しあとだったらさくら争奪の桃矢vs.シャオランが見れたのになぁ。

照れながら渡さないで超絶萌えるから止めてーーーー!!!!!

posted by 塔湖 at 23:23| Comment(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月20日

9話

相変わらず実況。



シャオランは「その程度でクロウカード集めは無理だ!」って言葉を後々思う存分後悔するがいいよ。

山崎酷過ぎる嘘つくなw
まだ言うかw

ちょっともう山崎の怖さ(としっかりさ)をどうにかしてください千春様。

利佳が前面に出てきてアクセショップってことは…ソードかな?

ソードって役に立つ場面なさそうだよな。
これから先、さくらが王子役で劇はあるけど、そこでソード使えるかなー?みたいな?

日本刀に化けてなくて良かったですよねーって思ってしまう、ソードの特性。

相手が利佳って時点で殺されることは絶対ないでしょ?

あーここでイリュージョンか!展開思い出した。
つか本当に寺田先生好きですよね…

このキラキラした効果音やめいw

利佳の大人っぷりすげえ。

寺ww田ww先ww生ww

お兄様。本当に本気で萌えすぎて夜眠れなさそうなので、あんまり萌える話しないで頂けますか。
明日授業あるんですよ私。
卒研もあるんですよ私。
今までさくらに近づいてきた男子みんな追い払ってきたとか…あああああ萌えすぎて頭痛が痛くなってきた…。

シャオランー!痛いからホンット痛すぎて泣きそうになるから止めてー!w

知世…自分がアレだからって、シャオランのことまで当然のように受けとめてやるなよ…
いや、本当に同性愛に目覚めちゃった時は、理解ある人が周りに一人でもいてくれたら、きっと楽になるだろうけどね?でもさあ…!


10話に入りました。

うーん?今回運動会?
フラワーかな?……内容だけ聞けば、その時のカードが何だったかって結構覚えてるもんだねえ。
分かりやすいからだけど。

カメラ古っ!当時何も思わなかったんだから、あれが普通だったんだよなぁ。今ケータイかデジカメなのに。
そして、桃矢がさくらに「雪兎さんの写真撮っておいてね!」って言われたことに「へえへえ…」って物凄くやる気ないのは、「お前の写真ならいくらでも撮るのに面倒くせえな、つかなんでユキばっかりなんだ」ってことだと曲解しておきます。あ、いや、曲解じゃないですよね!(笑顔)

さくら可愛いいいいいいいいいいい!
桃矢怒ればいいよw(見惚れてる男子に)

このアナウンス、ケロちゃんの声やってる人だろ絶対w
名残あんぞw

これは白組圧勝の予感。(さくらもシャオランも白組)

フラワーの使い道って、さくらのひいおじいさんに渡す時だっけ?

藤隆さーん!そのスーツの上下の色絶対おかしいから止めてー!!!!!w

「父母参加」が「父母さんか?」に聞こえてびっくりした。何聞いてんのかと。

おいー…利佳は寺田先生の何がいいんだ…?

「お花でおぼれちゃう!」じゃなくて踏みつければいいだろ?

当時もこれは思ったけど、溺れかけるーって騒ぐんなら中止しろよ教師陣。児童溺れさすなw

フラワー可愛いなぁ。

新婚当時の藤隆さん自重w
あーここでもフラワー使ったねえ。撫子。

11話。
知世関係はソング、ボイスしか思い出せない…。

あーシールドか!

知世の部屋、確かに広いけどあんま家具のセンスよくないよね…。
緑はねえよ…。

美味しいケーキがあれ…だと…!?普通のケーキ以上に質素すぎるだろ!

あ、桃矢も若干不安だったのか園美のところにさくらが行くのは。

嫌な場面回想しちゃったー!w>園美

無理すんなよお嬢さま…つか、後ろにちょこんといるツインテール、どう見ても千春じゃないか…。その横にいるのは、髪の色違うけど奈緒子だろ…。
昔の回想に現在のさくらの同級生だしすぎだw

また嫌な場面回想しちゃったー!ww>園美
生きろ。

話したくても話せないものがあるよなぁ、藤隆さんの過去って。

箱の中身なんだっけー…

もう作り終わってた衣裳だったんですか。

撫子の投げた「さくら」のブーケかぁ。

撫子の桃矢(男の子)が生まれた時のがっかりっぷりを観てみたいw……いや、普通に喜んだとは思うけれども

知世が心の底からさくらのこと愛しすぎてて引く以前に応援したくなるから困る。好きなカプは桃矢×さくらとシャオラン×さくらなのに…。

さくらのあのスリッパがハムスター…だと!?
ありえん!あんな不細工なハムがいるわけがない!!
桃矢が猫、藤隆さんがサルっていう設定には吹いたw

ぶっちゃけていい?
あのさくらと知世とケロちゃんが持ってるあのケータイ、私持ってた
…………あれ、バンダイだかなんだか覚えてないけど、おもちゃ会社から出てたよね…うん…。
クロウカードとさくらカードも欲しかったなぁ。何に使うとかじゃなくて、単純にアイテムとして持っていたかった。
同じように、ママレで光希たちが持ってたロケット型やロボット型のアレ(名前何)も欲しかった。
posted by 塔湖 at 23:36| Comment(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

6話

CCS6話から見始めました。

やっぱりまた実況。



桃矢シスコン発言来たー!
雪兎から電話貰った瞬間、死ぬほど心配し始めたらいい。
雪兎の家まで、バイクで行きゃあいいのに(…持ってたよね?)、自転車でさえなく、自力で走っちゃったら馬鹿だけど愛しすぎると思った。

どうでもいいけど、うっかりコミックス12巻までセブンで取り寄せました。(本当にどうでもよくてすいません)


7話ってなんだっけー?
サイレントだっけ?つかサイレントだとして、使い道あったんだろうか。

オムライスかー。
桃矢の得意な料理って全部さくらの好きな料理なんだよね。
公式設定マジGJだった。
本当にここまで時間経ち過ぎると桃矢×さくらにこだわらなくても、自給自足でしかSS読めないから困る。

このガードマン…声、谷山さん?…いやまさかな……。

雪兎いい人ー!だけどなんで夜遅くに桃矢に会いに来たんだ馬鹿…!
いやもう本当にCLAMPに期待するのはノマカプだけなので、無闇やらたらにBLカプ盛り込まないでください。本当勘弁して下さい。
で、頼むから近親相姦だけは増やしてくだs(ry

3回追い出されるとか、お前ら3人まとめてやる気ないだろw

やっぱり谷山さんだよなぁ…このガードマン。
一応学生役で出てるってwikiにも出てるし、変ではない…のかな?

シャドウを観てると、どうしてもデネブとネネブを思い出す。懐かし過ぎ。

シャオラン来たー!!!!

くっ…!やっぱりガードマンのキャストはさすがに出ないか…!
どうせ10人くらいしかキャラ喋ってないんだから出せばいいのに!


7話。
桃矢が朝からデレててどうしよう…!
さくらが心配すぎてさくらのうなされた声が聞こえた気がしたとか言っちゃってるんだけど!
物理的に聞こえてるだけかと思いきや、聞こえた気がしたってことは、物理的ではないんですよね…!

何この変な雰囲気w
寺田先生本当(いい意味で)気持ち悪いし気味悪いっすw

桃矢!!!
さくら助けにあの馬鹿みたいに高いフェンス乗り越えていらっしゃったw
この人、雪兎さえいなければ、桃矢×さくらガチだったんじゃないの?
世間の大半(=桃矢関係のカプ)、桃矢×さくらで占められてたんじゃないの?
とりあえず、このクリスマスは自給自足しよう…自分であったまろう…うん…。

先輩、肉まんもいいですけどピザまんの方が私は好きです。

知世の健気さに泣けてきた。
きっと知世も園美(だっけ?知世のお母さん)も本気で、恋愛感情でさくらと撫子すきだったんだろうな…。

つか今度はサンダーのカードか?

なんで「SAKURA」の署名が入ったカードをシャオランが使えるのかと…って思ったら、使ってなかったのか。びっくりした。

とにかく、シャオランがしばらくの間「雪兎好きなのかも!?」って悩まなきゃいけないのが可哀想。
何が悲しくてあの年齢で同性愛に目覚めなきゃいけないんだ。
目覚めないけれども!(笑)
posted by 塔湖 at 21:21| Comment(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4話

CCS4話見始めました。
今日は午後からコンサート行くので、10時ちょっとくらいまでずっと見ていようかと。

多分実況みたいな勢いで書いて行くんだろうなぁ。


ってことで、以下実況。


桃矢優しいいいいい!
お父さんとお兄ちゃんに対する「いってらっしゃーい」が全く違っててウケる。

4話はウッドかー。懐かしいなぁ。
優しい性質が好きだったなぁ。
ウッドとレイン?そんな話があったような。

たぶん雪兎って「小学生の女の子があこがれる優しいお兄さん」だよね。
………昔から桃矢大好きだった私は一体何だろう。

ウッドみて「お庭のお手入れですかぁ?」って言える知世最強すぎる。

日光浴wwwww
光合成したかっただけなんですかウッドさんw

レイン可愛いいいいいいい!
遊んで欲しくてたまらない幼稚園児みたいで可愛いいいいい!

デザイン的にウッドとウィンディが好きだなー。

桃矢「ケーキに名前でも書いておかないと食っちまうぞ」
だ れ を で す か !
と前のめりで思った私は、穢れた思考を少し捨ててくるべき。エロゲやりすぎだ。せめて「何」と言え。
それ以前に「ケーキ」だつってんだろっていう。
桜大好きで仕方ないお兄ちゃん愛してる。
桃矢×さくらのクリスマスネタSS読みたい。


【ここだけちょっと違う呟き】
ミスティア3巻、表紙はライハルト、セシル、アナシス?
一瞬、ライハルトがライハルトに見えなくて「誰っすかこれ」と呟きそうになった。
【終了】

この宅配業者関智さんかなー?

絶対開店準備終わらないでしょ?w

夜の歌来たー。優しい声がいいよなぁ。完全にキャラ声で歌えてるのも凄い。

優しい小学4年生集団だなあおい!!

ぬいぐるみが に げ た って素直に考える千春と奈緒子こええええええ。
そして寺田先生来たあああああw
あのロリコン教師に何の疑問も抱かなかったあの頃の私が分からない。
あの人利佳に結婚指輪買ってきてましたけれども。
今考えると寒いはずなのに、あの頃は素直に受け止めてたなぁ。そうなのかーと。

ああもういつ見ても桃矢かっけえ…!
同級生下級生上級生に「きゃー(はあと)」って言われるより、桜にきらきらした瞳で「お兄ちゃん凄い!」って言われる方が何倍も嬉しいんだろうなと妄想するとさらに楽しい。

小学生相手に重い話すんなw>マキさん

あー5話はジャンプのカードかな?

ウッドで縛りあげればいいと思うの。
って思ったら本当にそうしたよ。

それにしてもジャンプって凶悪な顔してるよなぁ。

自分の重さに耐えきれずに後ろに倒れるとか可愛いだろ馬鹿w

カードの絵柄になると可愛いのに。>ジャンプ

マキさんはきっとこの後の物語の伏線だと疑っていた時期もありました。



6話も見たいけど出掛ける準備しないと…くっ…!
6話「さくらとお母さんの思い出」ってカードなんだっけ?イリュージョン?ミラーは…違うよなぁ。
posted by 塔湖 at 09:54| Comment(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月19日

まぁたやってる

唐突にCCS見始めました。
(※とても壊れた(テンション高い)感想が飛び交うので、書いてる本人からして嫌な予感しかしません)
(※CCSなにそれ?さくら?桃矢?なにそれ誰?と言う方は全く面白くないはずなので、ここでバック推奨)


そんなの見直すくらいならリボーン(156話以降見てない)なりミラトレ(7話以降見てない)なり見ればいいのに、唐突に「兄妹萌えしたい」と思い立ったのがいけなかった。


私の兄妹萌えの根源は桃矢×さくらなんですよねー。
桃矢の、さくら溺愛っぷりが見ててニヤニヤ出来て。
小狼×さくらももちろん好きですけど、それを見てイライラする桃矢が大好きで。
原作でどう描写されようとも、私の中での不動は桃矢×さくらだろうなぁ。
それか小狼×さくら←桃矢。
ちょっと2話目見てくる。
朝から痴話げんかしてるのを見ても、惚気られてるようにしか見えない…。

----------------------------------------------------------------
【追記】
久しぶりに雪兎を観た私たち姉妹の感想。

妹「うわ、雪兎懐かしい」
私「これユエだぜ?」
妹「うわぁ…」
私「うわぁ…」

雪兎に謝ってこい。>妹

----------------------------------------------------------------
あーさくら可愛いなぁ。本当に可愛いなぁ。真面目に可愛いなぁ。
雪兎に「ほわーん(はーと)」ってやってるのが本当に可愛い。
ホットケーキのお礼くらいでデートに誘ってる雪兎もいい人だ。

さくらの理想の恋人は桃矢だろ?と思うけど。
----------------------------------------------------------------
桃矢の作ったかき氷食べたい…!!!!

水族館でのバイト理由が、さくらにペンギン話してあげられるとかだったらいいのに。
ついでに、さくらにはかき氷奢るべき。
----------------------------------------------------------------
桃矢姫抱ききたああああああああああ!!!!
さくら心配しすぎな桃矢最高。
桃矢→さくらがガチだったらよかったのに…。

雪兎に感謝してるさくらを観るのが辛い桃矢だといいな。
posted by 塔湖 at 20:06| Comment(2) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月25日

はっちゃけすぎだ落ち着くといい

六本木.jpg
Platform×Naturally、こっちの方がDramaticDreamerよりも好きかも。
最初は酔いそうになったけどね…!(左右の揺れ激しい)
歌詞も、新宿を聴いた後だと普通。というか聴かなくても普通?

線路は走るよ6の字に、六本木ver.………あれ?最初ってこういう入りだっけ?
アレンジの違いなのか!
うわあ、普通に格好いいじゃ…吹いた(笑)ドンマイ吹いた…!!
あと、ランラ ランラ ランラ ランラ ランラ ランラ ランラ ランラ ランラ 走る♪を物凄く楽しそうに歌ってて可愛い。
最後はやっぱり都庁に繋げるんだな。都庁はなぜ一月遅れたし。

先に新宿を聴いてしまっていたせいで、曲にインパクトないなと思ってしまいましたが、断然こっちの方がまともでいいと思います。
…ここまで分かってて、私は新宿の何が好きなんだろうか。でも好きなんだよな…六本木ももちろん好きですけどね。

あれ、てか六本木のモノローグ、BGMはYELLかな?

新宿.jpg
ばwかwすwぎwるw…と、メールならそう表現して誰かしらに送りつけてると思います。そんな歌でした。
なにこの素晴らしすぎる替え歌。
みんな歌えるじゃないかこれ。>線路は走るよ6の字に
これ著作権大丈夫なのかと言いたくなるくらい「線路は走るよどこまでも」なんですが(笑)
このトラック2が好きすぎて、そしてトラック1の時点で気持ち悪くて(褒め言葉)トラック3が聴けないんですけどどうすれば?
これ約5分あるって何のいじめ。分かってただろうと言われれば反論の余地もありませんが、頼むからこれモノローグじゃなくてミニドラマにしてほしかった…!
なんかもう…置あy…じゃない新宿!(新宿って設定忘れそうになる)



でも、ふとした拍子に我に返るとあれですね。

「子猫ちゃん」も「チャーミング」も許されるのはネオロマだけだと思っていました。

乙女ゲーだって子猫やらチャーミングやら言わねえよ!(笑)

あ。DramaticDreamerは、歌詞爆笑ものなので是非一読して頂きたいです。
ちなみに、こっちも当然のように「子猫ちゃん」「チャーミング」とか入ってきてるので、………大丈夫か製作陣?(正気の沙汰じゃない)

とか書いてたらモノローグ終わったようです。
よく分かりませんが(あまりにストレートであんまり聴いてなかった)、君は可愛いから自信持とうな!みたいな感じでした。きっと。よく分からない!(笑)


あーもう楽しかった!
来月のCD類4枚まとめて買いたいけど、さすがにゲームを優先したいので買うのは自重しておきます。
そのうちごそごそ買うだろうけど。両国と汐留辺りから買っていきたい。
posted by 塔湖 at 17:47| Comment(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月11日

空気読んだのかもしれない

最近、卒研がイライラすることばかりなのでその分、オタ関係に走ってる気がしないでもない。

ミラトレ、バレ見てたら後半はちゃんと話が展開していくようで楽しみ。
また惚れっぽさ全開でやられたらさすがに挫ける(笑)

ランティスも直ってましたねー。
都庁、Vol.2なのはやっぱり変わらないらしいし、12月23日だっけかな、その日に残りの4人同時発売が予定されてることから考えても、元々は3・3で、六本木・新宿・都庁で発売するつもりだったのかなとか思った。
Vol.1と3が面白かったら2・4・5・6も買ってもいいかもしれない。


それはともかく、アニメイトでワンドと薄桜鬼のカレンダー発売情報出てましたね。結構前から既出なのかな。

ワンドは壁掛けしかないようだから壁掛け一択ですが、薄桜鬼なぁ。
書き下ろししか買わないけど(何だかんだで意図せず結構揃ってるし)、壁掛けと卓上…。
別に壁に掛けるわけじゃないし、卓上でいいかな…。
20日に予約して来よう。…………メイトで予約してないけど、20日にはちゃんとワンドのVFB買える…よな?
posted by 塔湖 at 14:35| Comment(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月10日

なげえよ!

うっかり笑ってしまったミラトレ(って略すらしいよミラクル☆トレイン)公式の自己紹介ボイス。

そして何が何やら大丈夫かしっかり!と思ってしまった。(六本木)

>僕は毎日登ってるけどね(笑)

に、私まで釣られて笑ってしまったよ…。
毎日駆けあがってるんですか。
若さとかそんなレベルではなく本当に六本木すごいな。


………なんか、この自己紹介ボイス変じゃね?収録ブツ切れなのはともかく、素でこっちが照れる内容なのがおかしい。
自己紹介ボイスなのは間違いないんだけど…!
てか、ここまで書くのに動揺して何度もタイプミスと文章書き直ししてるんですが(イヤホンつけて流しながら聞いてた)。



両国。ごめん、素で横綱って読んでしまったorz
あれだけ横網だって言われたのに(笑)
そして不意打ちで来る自己紹介ボイスに必要なさそうな単語に笑うやら、これ誰向けなんだとびっくりするやらです。

>じゃぁ、俺はお前の名前、叫ぼうかな。

あれ………?私もしかして両国のこと好きかも知れない…?
異常に萌えたのは私だけ…?
ついでに、テンプレって言えばテンプレですが、両国のキャラ性でこれはあり得ない不意打ちだと思うんだ。

>すっげ、いいカップルに見えると思うぜ。
>…え、いい…って、…マジか?よーっし、じゃぁ一丁、出かけようぜ!
>ほぅら。やっぱりこうしたら、似合いの二人じゃねえか?!

あれえ……?なんでこんなに両国に萌えるの…?(新宿大本命だったはずなんですが…?)
つか、どうかと思うのは、下手な恋シュミよりもなぜか萌えるってところですよね。
え、ちょ、マジで両国どうした。というか私がどうした。何でいきなり両国萌えに走りそうなんだ。

新宿配信いつー?


ちなみに、ランティス公式にあるミラトレのキャラソンページ。
いつになったら5人表記が消えるんでしょうか。
6人だよなぁ、確か。
あと、以前書いたブログを見返してて分かったんですが、ふっつうに「(六本木+新宿のキャラソン)2枚で2200円だし」などと言ってたんですが、何言ってんのって話ですよね。
すみません、2400円の間違いなだけです。
ちゃんと2400円払って予約してきました(……)。

----------------------------------------------------------------
【追記】
ミラトレ6話見てきました。

7話はヒロインなし…だと…!?

今回のヒロインの衝撃に負けず劣らずの衝撃が次回予告にありました。
ヒロインなしで話作れるのかアレ。

6話は六本木が眼鏡でしたねー。
妹がとても好きそうです。
月島の着物にも食いつきそうです。妹の好きなキャラは六本木と月島じゃないかと思うんだ。

残念ながら新宿は一言二言話しただけで終わってしまいましたね。
何とも言えない微妙な立ち方をしていたことだけはっきり覚えています。せめて変なポーズで立つのやめようぜ。

今回、大知脚本でやっぱり面白かったなぁ。
いやヒロインは本当に衝撃的で、これは…と思ったんですが、話は好きだなぁ。
月島が恋愛に走らないでくれたのも良かったです。イメージ崩れずに済んだ…!
8話以降、ヒロイン立てたときの展開に期待。
また惚れっぽさ全開はやめてくれよ…?(許されるのは1回だけだと思うんだ)(目指す方向性は知らないけど透けて見える方向的に)
posted by 塔湖 at 18:24| Comment(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月08日

よしまずは話を聞こうか?

なぜVOL.2より先にvol.3が発売されるのだね?



これはあれか誤表記か。
(キャラ的にそんなことはないと思うけど)


ってことで、まずはこれ。

【キャラクターソング Vol.1 六本木 史】
http://www.lantis.jp/new-release/data.php?id=81a70969ad7983b2a92af2c9eb0baee9

(↑これ切れてるけどいいのかな…)

収録内容は以下だそうで。

1.Platform × Naturally
作詞:こだまさおり 作曲・編曲:Tom-H@ck
2.線路は走るよ6の字に〜大江戸線へようこそ・六本木ver.〜
作詞:こだまさおり 作曲・編曲:石川智久
3.六貴女へ 〜六本木 史より〜 (モノローグ)
脚本:加藤陽一
4.Platform × Naturally (Off Vocal)
5.線路は走るよ6の字に〜大江戸線へようこそ・六本木ver.〜 (Off Vocal)


これは本格的に乙女ゲー系統を狙ってきていると思わざるを得ない内容。
モノローグが第1話のヒロインに向けてだったら買うよ。
ちなみに、貴女への前に何かついてますけど、突っ込まないのは優しさになるでしょうか。

で、次。同日発売。

【キャラクターソング Vol.3 新宿凛太郎】
http://www.lantis.jp/new-release/data.php?id=a02cda3f09deb11fced22cb1539982b5

おかしいよねえ!?Vol.2どこに行ったのかなぁ!?(まぁ12月なんですが)
ちなみに収録内容。

1.Dramatic Dreamer
作詞:こだまさおり 作曲・編曲:鈴木盛広
2.線路は走るよ6の字に〜大江戸線へようこそ・新宿ver.〜
作詞:こだまさおり 作曲・編曲:石川智久
3.貴女へ 〜新宿凛太郎より〜 (モノローグ)
脚本:加藤陽一
4.Dramatic Dreamer (Off Vocal)
5.線路は走るよ6の字に〜大江戸線へようこそ・新宿ver.〜 (Off Vocal)

これはもうあれですよね。
六本木の時も思ったけど、トラック2に期待しろと。そう言うことですよね。全力でネタに走ってくださると私は信じ切っています。こだまさん頑張るなぁもう!
あとよく分からないなりに加藤陽一って名前よく見かけるけど、有名な脚本家なんだっけ?

最後はこれ。

【キャラクターソング Vol.2 都庁 前】

内容はまだ未定なようですが、ちょっと暴走しすぎじゃないかと思う。
だって、これ都庁のだよな?なのに、

SONG:汐留 行( CV.梶裕貴)

とか堂々と書かれてるんですけどコレ本当に大丈夫?
最初、あれ…汐留先に発売するの?とか思っちゃったよ。
きっと杉田さんと間違えたんでしょうけど、大丈夫か。ランティスの中の人頑張れ。


うーん、11月発売が妹の好きな六本木と、私の好きな新宿だって言うなら買ってみようかなぁ。
2200円なわけだし。トラック2が楽しみ過ぎてしょうがない。



そう言えば、遙か3の新アニメの主題歌がイベント限定発売とか言ってるんですけど…マジで?
公式ではDL販売するのか…?
遙か3のデュエットはいい曲が多いから楽しみにしてたのに。
posted by 塔湖 at 19:06| Comment(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月07日

5話見た

ミラクル☆トレイン5話見終えた。

汐留えええええ!!!!

可愛すぎて怖い。
なにあのこいするおとめ。
(妹が平仮名は表意文字だから考えが云々って言ってた)
もう可愛いとしか言えない。
あああああ一々萌える。
うがあ(頭抱えたい)。
posted by 塔湖 at 14:14| Comment(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

時間かかるなぁ

30分間、一つの物語見るのって大変だよなと思い始めたのは何の老化現象だろうか…。




ってことで、ミラクル☆トレイン見てきました。てか、☆入れる必要ってあるのかい?

両国だったんですね。
すっかり忘れて月島?とか思ってました。

今回の話、ラストの意味がよく分からなかったんですが、未来と明日香は別々に活動していこうってことで話が付いたんだろうか。
私もう行くね、ってどこ行くんだよとうっかり思ってしまった。

あと、ミラクルトレイン見てる人は一度は思ったであろうことに、私は第4話でようやく気付いた。

あれ途中でも降りられんじゃね?

だって毎回担当の駅が女の子を連れ出して、自分の駅周辺を案内してるよね?その時点で降りてんじゃないかと思うんだけど。
ついでに、大江戸線にさえ乗らなければ、あいつら出てこないんだから、タクシーだろうがバスだろうが、他の路線でだろうが、帰る気になれば帰れるだろ?
敢えてそうしないあの子たちは、深層心理的にまだ乗っていたいとかそういうことがあるんだろうか。

ラスト、両国が切なげにぼーっとしてたり、寂しそうに…えーっと、あの白と黒の犬……豊田?なんだっけあの犬の名前。と……?
まぁ、いいや。あれを抱きしめてて、「…どこに恋愛要素あったんだ?」と首を傾げてしまった。
言っちゃなんだけど、駅たち惚れっぽいよな!(笑)
新宿はそれほどでもなかったけど、都庁前とかどうなのよって思うくらい惚れっぽかった!
月島もあんまり一人の女の子に構うイメージないけど、そうでもないんだろうか。

………このまま行くと一人2ターンくらいありそうなんだけど、次の女の子にもあんな感じになってたら相当印象悪いけど大丈夫か(笑)


思い出した。徳川だ徳川。犬の名前。
posted by 塔湖 at 07:04| Comment(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月19日

駆け込み乗車はご遠慮願います

もうしないよ…!


新宿がそう言うなら仕方ない。もうしないさ。



とか素で思ってしまったミラクル☆トレイン。
今隣にいる妹にちゃんと☆入れろ見たいなこと言われてイラッとしました。なんだそれどうでもいいわ!入れましたけどね。

前から雑誌とかで見てましたが、正直見る気はなかった。
でも妹が見始めたので、隣で見てみました。
意味が分からない。
まずあれだ。なんで駅が悩み解決しなきゃいけないんだ。
何がこいつらに起こってんだ。
やっぱり隣で妹が「あいつらだたの女好きなだけじゃね?女の悩みしか解決しないとか…」って騒いでるんですけどね。そう言ってるのは私じゃなくて妹なんですけどね。
↑で言った「なんで悩み解決してんの?」っていう私の疑問よりもさらに深いところ抉ってた気がするんだ。そっちこそ設定根底から否定してるって話だ。
あの中でBLやられるよか、女に走った方が幾分マシですね。
都庁前×マリ(?)には若干萌えた。
なんか振られたっぽいけど、そんなことない気がする。
10年後に更新に来るもの!
その間に日本に帰国しても、一切都庁には来ないと宣言されたも同然ですが、そして10年後に更新しにきたときに都庁前のことを覚えてるかどうかは甚だ怪しいところですが、それでも会いに来るって言ったもの!


ってか、妹が六本木好きらしいんですけど、なんでまたそんな分かりやすいところなのかと頭痛してきた。
そう言う私も新宿ですが。
揃いも揃って傾向変わんねーな。
posted by 塔湖 at 00:52| Comment(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月13日

PV出てたんですか

華鬼劇場版公式で、PV出てたんですね。
いくつか削除されてて、見れたのは華鬼×神無と響×桃子だけなんですが。

うっかり響×桃子編の予告に萌えてしまった(笑)

どうしよう。
あれだけ「ないわーっていうか映画だけでもないのに、さらに加護とかないわー」と言い続けていたのに、萌えてしまった。
やっぱり演技はアレっぽかったけれども、それでも見に行きそうだ。
暴言全部謝りたくなるくらいの作品になってるといいな。
華鬼と響のは見に行くでしょうが、麗二は多分行かないと思います。
興味ないから。
ただ、麗二の方に華鬼や響たちのカプ萌えがあると言うなら見に行きそうですが。
もえぎも好きだし麗二も好きだけど、あのカプの話が見たいかって言うと全く見たくないので。

てか思ったんだけど、神無の胸にある刻印、ちっさくね…?
posted by 塔湖 at 19:21| Comment(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月27日

見終わったよ…!

リーバー班長カッコいい…!!!!



初っ端からこれですいません。
珍しくこちらでは一切触れていませんでしたが、ここ数日Dグレ見直してました。
途中で見るのやめてしまっていたので、ほとんど最初から見てました。
リーバー班長がずば抜けて男前なのは仕様なのでしょうか。
ぶっちゃけ、アレンが見えません。
主人公アレンなのに。ヒロインはリナリーなのに。
他にもエクソシストはいるのに、リーバー班長しか見えない。
彼がオーストラリア人だと知った瞬間に、物凄く納得したのは私だけではないと思います。
(今回のオーストラリア旅行で、オーストラリア人は確かに美形が多いと確信した)
(母と妹は前回からずっとそう言ってた)


リーバー班長、ただの人間で、普段科学班と言う後方支援に徹しているのにここに来て前線に出てくるとか…!
こちらはもう下がってアレンたちに全部任せてくれと祈るばかりですが、しぶとく生き残ってくれたのでもう言うことはありません。
とにかく生きていてくれてありがとう。
コムイは生き残るだろうと思ってたけど、リーバー班長辺りは生き残ったとしても全治2カ月!とか余裕で言われそうなほどの重傷を負うと思ってた。
そこまでではないようでよかったです(103話で普通に仲間看取ってた)。


この話、やっぱりカプ萌えはアレリナ以外ありえない!の勢いでしたが、100話すぎ辺りからコムリナに傾いた自分の無節操さに嫌気がさしました。(でもぶっちゃけコムアレも好きだ)
どうせすぐに終わる一過性のものだと分かってはいるのですが、だからと言ってこのカプに萌えたことは否定しようがなく…。
コムイとリナリーの絆にうっかり目頭が熱くなりました。
リナリーもコムイも、相手を思いやりすぎてる。リナリーのために人生全て投げ捨てたコムイには、もう間違ってもリナリー結婚するらしいよとは言わないでほしくなった。
みんな言うだろうけどな。(間違いない)
せめて、結婚する相手はアレン中心に、対抗神田、大穴ラビ辺りでお願いしたい。
あり得ないのは分かってるから放っておいてほしい。
てかアレだ。


リナリーも神田もラビも、みんなアレンを愛しすぎだろ?



最後の最後に腐ってすいませんでした。
どうしても、神アレ、ラビアレについては言及しておきたかったんです。でも、リナリー総受けも大好きっぽいので、102話辺りでアレン+神田+ラビでレベル4に挑んだ時は、リナリーの為の共闘に見えて萌えてしまいました。そんな場合ではないという話です。
でもアレン受けもリナリー総受けも萌えて仕方ない。
あ、リバリナも好きかも知れません。
posted by 塔湖 at 21:24| Comment(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月30日

待 っ て ー !

リボーン148話見てきました。
昨日、見たかったけどバイトで見れなかったんだorz
※漫画ネタバレが含まれるので、反転しておきます。


なんかここのところずっとツナ髑祭で、アニメ公式に一体何があったんだとキョドる日々です。
だってなんか今回もツナ髑あったんですが…!

まさかクロームがツナの本命だと思われる日が来るなんて思ってなかった。
私でもそこまで考えたことなかった。しかも公式で。
一瞬、アリアが何言ってるのかと思って、場面まきもどしそうになった。いや、クロームの反応が気になりすぎてそれどころじゃなかったんだけど!

でもクローム…そこまでお膳立てされといて(…)、「大切な人との接点」ってorz
それは酷い。
あー…そう言えば、漫画の方。骸様帰ってきたみたいですね。
それはそれで嬉しかったんだけど、ツナ髑…!ツナ髑がほしい…!!!
でも、あの人帰ってきたってことは出番ほとんどムククロに取られるんだろうなぁ。

てか、ツナもツナで、クローム本命?とか言われたら、ちゃんと肯定しておくべきだと思うんだ。
最近、ナチュラルにツナ髑が公式のような気がしてきましたが、やっぱり間違ってるんだろうか。
だってクローム絶対ツナのこと好きだろ?好きだよね?もういっそ恋愛感情で好きだよねぇ!?

----------------------------------------------------------------
【追記】
考えるの面倒になったから、薄桜鬼PSP(通常版)と薄桜鬼原画集を密林でポチってきました。
いっつも、考えるの面倒になって買うよな私…。
でも、きっと買うのはここまでで、これ以上何かに移植されてももう買わないと思う薄桜鬼は。
オトメイトにこれ以上貢ぐのは嫌だ(笑)

あとオトメイトがまだ発売してないタイトルってありましたっけ?
デスコネには興味ないし、翡翠も…買わないなぁ。PSPなら考えたけど、PS2でまた同じの見る気はないし。晶と亮司に床ローリングするほど萌えるイベントがあるっていうなら考えるけれども!
ヒイロノカケラはどうしようっかなぁ。
座談会DVDなんてものはいらないので通常版で全然いいんですが(資料設定だって後で出るしな!)、どうしようかなぁ。

とりあえず、今のところSTEAL!とKatzeしか買う気が起きないんですが、面白いのでないかなー。
ヴァンテだから一瞬D3のような気がしちゃうけど、華ヤカ哉、我ガ一族はオトメイトなんですよね。絵は期待しようかな。…結局ヴァンテなんだから、絵は期待しちゃいけないか…(カヌチは絵がダメだった)。
posted by 塔湖 at 08:10| Comment(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月10日

なんだこの展開?夢?幻想?

意味が分からないほどの萌え展開があったんですけど、何の夢?




茫然とそんなことを思ったリボーン144話でした。
ツナが戦闘で弾き飛ばされたクロームを心配して駆け寄るとか「クローム!」って叫べばいいなと思っていましたが、公式侮れない。
公式のツナ関係に対する貪欲さにはいつも驚かされるばかりです。
だってクローム心配してわざわざおにぎり持ってクロームのところまで赴いてるんですが!
何それ何それ何それ。意味分からない!
もしかしてツナクロってそんなにマイナーじゃないのかな!?公式で狙ってくれるほどにはメジャーなのかな!?とか思ってしまいました。
雲雀vs.骸のための伏線だなんてことは死んでも認めない。
あいつらはあいつらで勝手に戦闘を始めただけであって、ツナがクロームを心配したのは決して製作陣の都合だなんて認めない…!!

あとは、骸が久々に出てきたことと、口を開けばクロームの心配しかしてないことも嬉しかった(笑)
いや、二次なら断然ムクツナであり、ムククロはいいっす…と思うんですが、公式でならどんだけ押してくれてもいいと思う。
骸がクロームを心配するだけでテンション上がる。僕のクロームとか!
あ、でも基本にあるのは誰が何と言おうが(私の中では)ツナ×クロームなので、『いや、クロームはツナのものなんですけどね』と思っていますが(死ねばいいのに)。

他には雲雀かなぁ。
相変わらず綺麗な手だなぁおい。
OPでも綺麗な手だなとあの一瞬で思っていましたが(クルクル回ってたやつ)、ほぼ静止画と思えるくらいのカットで見ると更に綺麗だなと。
ついでに、雲雀はツナをガン見しすぎだよね?(143話だったかな)
何の夢かと思いました。
雲雀に関しては素直にヒバツナなので、それ以外のカプを全く考えないせいか、素直に楽しんでいます。
ほら骸、ツナ、クローム絡むとカオスになるから…(ムクツナ、ツナ髑、ムククロって!)(考えうる全パターンって)


クロームって言えば犬が物凄く可愛い展開になってましたね。
あ。でも基本にあるのはry

----------------------------------------------------------------
【追記】
145話見つつようやく気付いた。
霧と雲が戦ってる間にクロームにおにぎり届ちゃえYOと思ったけど無理じゃん。
どんだけツナとクロームに夢中だったんだ私…。
何があってもカプ萌え至上主義なので、キャラ萌え(骸、雲雀)なんかより断然カプ萌えなんだ。
ってことは当然、骸や雲雀が戦ってようが何だろうが、『ツナとクロームの二人が一緒にいる絵を見せてくれ』と思わずにはいられない訳で。
落ち着いて私。いくらツナ髑が見たくても、骸がそこで戦ってる限り無理だから。

てか、145話13分付近で思った(CM抜き時間)。
ツナはクロームを嫁にもらえばいいよ。


↓これ何の夢?ホントにこれ現実?なのこの近さ?

tsunadoku.jpg

おかしいでしょこのシーン!
ツナ髑伝説のキスシーンと同じくらい萌えた!(だって死ぬほど久しぶり!)
ツナがクロームを支えるとか!!
144話くらいからカプ萌えの人間に優しすぎて困る。
特にツナ髑押されてるようにしか思えなくて更に困る。
どこまで萌えさせる気ですか?

----------------------------------------------------------------
【さらに追記】
なんでアニメ1話のためにここまで追記に来てるの。
ってことで、145話見終わった。

ああもうツナ髑可愛いなぁ!
ツナにおにぎり渡された時のクロームの頬に朱線走ったと思ったのは私だけじゃない…はずっていうか走ったよな?
このままツナ髑展開に雪崩れ込めばいいのに…。
リボーンではどのカプよりもツナ髑主義なので、少しでも餌があれば食いつけるのにそんなレベルのものじゃなかった。
いつクロームがツナに「ありがとうボス…!」って言って抱きつくかと思った。
それで「え?えっ!?」とか混乱するんだけど、最後は「ちゃんと食べて、元気でいないとね」とか優しく微笑んだらいい。

何この夢のような展開………。
posted by 塔湖 at 06:59| Comment(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月19日

厄介!

溜まっていたリボーン見てきました。2週間分。
これが終わったら長岡の勉強しないと…。無駄に長い授業UZEEEEEE!



話の流れ、本編から大分変わりましたね。
設定も変わりましたね。

せいぜいリボーンかラルの回想でアルコバレーノ編だろうと思ってたのですが(アルコバレーノの過去話だと思ってた)、そんなことはなかったぜ!という。
いや、山本とか獄寺とかツナとかクロームとかツナとかクロームとか雲雀とかツナとかクロームとか見られるので、嬉しいって言えば嬉しいんですが。
なんでもいいから、一度は弾き飛ばされたクロームを助け起こすツナなんかは見てみたいです…。
それか、瀕死状態くらいまで陥ったツナを真っ先に心配するクロームとか。ホンット、頼むからツナ髑ください…。

びっくりしたんですが、OPで本当に最初、タイトルテロップ流れてるようなところ、あそこに並んでるのってクロームだったんですね。
今まであんまり注視したことなくて、全然気付かなかった。パンツスーツでかっこいいなーと素直に思ってしまった。
ツナに笑顔で「似合ってるね、クローム」とか言われて思いっきり照れるクロームを凄く見たい。骸に褒められるのとはまた別の感情で喜んでくれると嬉しい(当然ツナ髑的な意味で)。


それと、アイキャッチ。
アルコバレーノ勢揃いの中で、上左から2番目おかしくね?ってくらい雲雀そのもので吹いた。
そりゃ声は近藤さんが担当するさ…。
雲雀では絶対見られない笑顔はフォンに全部期待していい気がした。
てか、思うんだ。ここはヒバツナを期待するところだよね?絶対そうだよね?
跳ね馬よろしく間違いなくこっちも雲雀の相手はフォンになるだろうし(違うとかないっすよね?)、ツナの前では絶対に無様な姿は見せられないみたいな話になってくれないかな。
別に直接そんな言葉は要らないんだ。そんなことを言っちゃう雲雀は雲雀じゃないような気がするので、そんな言葉は要らないんだけど、曲解すればそうとも思えない感じの…だめかな…。
そしてツナは、雲雀への絶対の信頼もいいけど、今度こそちゃんと雲雀戦は見に行ってあげてください…。
リング編では、萌えていいんだか泣いていいんだかわからなくて困ったので…。絶対の信頼もいいけど、…ね!?


最後、どうでもいいって言えばどうでもいいけど、EDの骸とクロームには突っ込むべきなんだろうか…。
本編だけの話なら、あの微妙な距離感が好きだからいいんだけど、趣味の話でムクツナでありツナ髑なので、あれは萌える以前に一瞬立ち止まるものがある(笑)
いやあの本当に好きなんだけどね!
アニメの91話だか92話で、あのタコ連れた変態のセリフにうっかり反応しちゃった骸なんて、凄く好きだったんだけどね!
………骸以外なら、ツナの傍でしかゆっくり寝られないクロームとかどっかで出てこないかなぁ……無理か。

あれ?10年前に戻ってきたってことは、骸今度こそちゃんと出番ある…?
それとも、リボーンのセリフで釘刺されてる…?
posted by 塔湖 at 08:09| Comment(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月11日

思うんだけれども

クリスマス(イヴ)は(2次元において)恋がかなう時であって、一般的に失恋する時ではないような……。





そんなことをつらつら思ったとらドラ!19話でした。
失恋大魔神はクリスマス前に失恋してるので置いておくとして、大河も竜児も櫛枝も川嶋も、みんな失恋ばっかじゃねーか。という。
大河が竜児に失恋したと思って泣いてるのみて、櫛枝が竜児を好きな気持ちを自分で否定して、その否定で竜児が失恋して、川嶋が竜児の眼中に自分がいないことを改めて自覚させられて失恋して…。


もう春田がクリスマスに彼女作ったとかいう超展開でも来ないとオチがつかない気がした。


それにしても、竜児も大河も、それぞれ北村のことも櫛枝のことも大して好きじゃないような気がしてくる。
そりゃ竜児は遠回しな櫛枝の宣告で振られて倒れてましたけど、あれはまた別の話のような気がする。
クリスマスみたいなイベントだとその場のノリで流されて付き合えることも多いのに(いやそんなあざといことは思ってないでしょうが)、その機会を棒に振ってまで大河を一人にしたくないと思ったことの意味をもう少し考えてみようぜという話だ。
1巻目読了時点で、電撃から出てるってことも併せて考えて「きっと大河の自覚の方が早いだろうなー」と思ってましたが、本当にそうなってて吹いた。なんだかんだで、大河の方がそういう意味で大人って言うか、自分に素直って言うか、自分を分かってるな、と。
あーちょっと20話見てくる。

----------------------------------------------------------------
【追記】
っそ…!24話見終えたら薄桜鬼やりに行くんだ…!って決めてたのに、いきなり竜児が大河を嫁発言したりするせいで行けなくなっただろ…!!!!!
ちょっと25話見てくる。




てか、17歳の恋愛すっげーわけーなぁおい。


とか思った私は一体何歳だ…。10代の2歳違いって見えるものが違うんだろうか。あー、絶対駆け落ちなんて現実味のないことは嫌だけど、そこまでしてでも一緒にいたい大好きだって思える人に出会えるのは、きっと幸せなんだろうなぁ。
いや、本当に心から駆け落ちなんてやめるべきだと冷静に思うんだけれどもね。

----------------------------------------------------------------
【追記】
25話まで見終えてきた。
最後の最後、すごいナチュラルに好きだって言いきった竜児かっこいい…!
あー萌えに萌えた3日間だったぁ。
つかもうあの恥ずかしさ満点な感じの虎と竜を誰かどうにかし…てくれなくていいです。
あんな感じでずっといてくれ。
これで落ち着いてテスト勉強もできるようん…。
そしてやっちゃん大好きです。



で。原作読めるのいつなんだ。
posted by 塔湖 at 12:15| Comment(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月09日

唐突に

とらドラ!見よう。



そう昼間決意したので、本当に見てみました。2話まで。
明日また残り見るんだ…。



2話までで原作1話目まで終わらせてましたね。
すっ飛ばしてたり、原作とセリフやシチュエーション変えたりしてましたが、大きな変化はないようなので原作読めるようになるまでアニメで補っておこうと思う。
ちなみに、地元の図書館で10巻まで予約したのに、学校の方でも2・3巻予約しましたからね(4巻以降は揃ってた)。
早く読みたいなぁ。


今回のだと、大河の告白場所が大きく変更になってた?
男子トイレの裏で告白してた気がするんですが、ただの校舎裏になってたのには何か意味があるんだろうか。
別にまずくはないよなぁ………と思っている私がおかしいのか。
なんかもう男子が何やってようが、どこでどうしていようが全く気にならなくなってる生活なので、そこのところちょっと感覚が違うのかもしれない。なにがいけないのかよく分からないけど、シチュエーション変わってた。


それにしても竜児×大河萌えるー。
最後の最後、大河が「『大河』だって…」って呟くところ。
なんでそんなに嬉しそうに呟くの馬鹿ー!と思って、萌え泣きましたからね。そりゃ号泣はできませんが、涙浮かべたのは本当。萌えると泣くよね…。


どうしよう…明日授業と卒研あるからあんまり夜更かしはできないんだけど、もう1話見ちゃおうかな…。
posted by 塔湖 at 00:21| Comment(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月27日

やっぱり映画化か

華鬼の実写情報出てましたね。
ごめん、キャスト全然分からない。
テレビ見ないし、俳優陣に興味ないから誰でもいいや。


で、唯一知ってたのが加護だったんですが、ごめん、たぶん台本読んでないだけだよね。
ほとんどあらすじだけ説明されて、まだ台本が届いてないだけだよね。何か勘違いしてるとか、そんなことじゃないよね。


……たぶん、桃子の「残念」さは、加護が経験してきたのとは全く別物だと思うから、何が分かるっていうんだとしか言えない…。


それと、華鬼神無編と響桃子編はいいとしても、麗二もえぎ編は…いらない、で   す …。
3本立てで1つの話を薄くやるくらいなら、響麗二の方要らないっす。
何を思っての3本立てなのかとか、具体的にどうなってるのか分からないけど、華鬼神無だけで終わらせることに何の問題があったんだ。


やっぱり、公式とか見て様子見しないと到底観に行けないよなぁ、この企画(映画化)。
posted by 塔湖 at 07:10| Comment(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。