2008年08月21日

大概思うんだよ…

ふと気が向いたので、純情ロマンチカのアニメ見てました。





BL見てると、いっつも『なんで男に走るかな…』と寂しくなるんですが……。
普通に恋愛を楽しく見てたりもしますが、反面そんなことを思ってしまう。
いや…宇佐見さんとかはそのまま美咲大好きで頑張れって思ってますよ。
でも上條が…っ!
エゴイスト大好きなんだけど、上條格好よすぎて惜しい。
でもエゴイスト回は普通に楽しく見てました。野分いい子。



テロリストはいつからだろ。



そういえば二期も決定してるみたいですね。放送地域から外れてるんだよなぁ…
posted by 塔湖 at 20:35| Comment(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

また泣くかと思った

夏目友人帳が泣けすぎて困る。
これ、本当に買ってこようかなコミックス…。


前回の燕に続いて、今回の子狐もまた泣けた。
っていうか、最初の「男子たるもの〜」の件で既に泣きそうになってたんだぜ。


あの子狐が可愛すぎて女の子だと思ったんですが、本当に男の子だったんですね。
女の子でいいじゃないかと思ったんですが、女の子であの態度だと恋愛感情に見えるからアウトだったのかな。
恋愛でも問題ないとか思ったんですけど、やっぱり普通に友情を見せたかったのかな。
それかあの同級生のほうでそっち方面やるから、妖怪は違くしたかったとか?
なんでもいいけど、あの可愛い子狐一匹ください。
ガチで可愛すぎる。一生懸命な子は大好きだ。


夏目もすごくいい人だったなあ。
分かってたような気がしなくもないけど、邪険に扱ったりしたらどうしようかと思ってたら、普通に優しいのな!
これはもう夏目に惚れざるをえない。


そうだ。OPで格好いい人がいるって言ってましたが、公式見てわかった。名取って人のようです。
親戚のおじさんを石田さんがやってたから何かと思ったら、この名取って人の声が石田さんなんですね。
くっ、やっぱり買ってくるべきか。

〜BGM〜
一斉の声:喜多修平
フル発売は27日らしくて楽しみ。
OPサイズを延々リピート中。
posted by 塔湖 at 11:13| Comment(2) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月18日

一気に見てみた

夏休みに入る直前くらいに、友人に「夏目友人帳面白い?」と聞いたら
「面白いよ」と返ってきたので、見てみました。


面白いっていうか、いい話なんですね。
にゃんこせんせい(神谷さんの飼い猫と同じ名前で吹いた)でコミカルにしているんでしょうけど、やっぱり最後はいい話で終わってくれていて、見てて安心する。
くっ、漫画買ってきたくなった。
OPに出てくる人で格好いい人いるんだよな。
誰だあれ。


あー、キャスト話っぽくなりますが、1話の親戚のおじさんが石田さんでびっくりした。
そこまでのキャスト使う必要あるのかよ!?つーか、声に全く気付かなかったよ!!(聞き直したら「これ?」と思うのはあった)

あと、堀江さん、ここにも出てたんですねー。
S.A.とかにも出てるんですよね?興味無くて見てませんが。
メインらしい4人で歌ってるS.A.のOP曲は好きでしたが。下野さん、上手かった普通に。
堀江さん、本当に最近は飛ぶ鳥落とす勢いですね。何にでも出てるよ。
個性のある声じゃないなと思ってましたが、そうでもないのかな。
よく分からないけど。

木村さん!!毎回出てきてて嬉しい!!
出てくるたびにわーと思う自分に引きつつ、前のめりで見ていました。
同じく友人役には菅沼さんだったんですね。
友人二人のやり取りが楽しいです。

〜BGM〜
Gorgeous 4U:滝島彗、狩野宙、山本純、辻竜(CV.福山潤、下野紘、代永翼、堀江一眞)
一人だけ低音担当っぽい堀江さんの声にやられた(笑)
編集の関係かもしれませんが、福山さんも下野さんも上手く聴こえる罠。
代永さんはどこで聞いても声変わらなくて可愛いな。
posted by 塔湖 at 06:33| Comment(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月26日

アニ…え、…?


ヘタリアアニメ化ってマジ…?(加地口調でお願いします)





そう言えば結構前からそう書かれていた気がしなくもないのですが、なぜかいつも「アニメ化決定!」の言葉は頭に残らないようです。
って言うか、入ってきても脳内で処理されずにスルー。なんで気に留められないのか。
伯爵と妖精のときも、帯でずっと宣伝されていたにもかかわらず、しばらくして(本当に2・3日経ってた)からアニメ化するってことに気づきました。
なんなんだろう…orz
とりあえず、毎回欠かさずに見ることになりそうですね(笑顔)
漫画だと誰が誰だかビジュアルで覚えられない国がいくつもあるので(最近スイスを覚えました)声で覚えられると楽だ…!
きっと友人に言ったら声の方がわかんねえ!と叫ばれそうです。
声オタじゃないと声優の声の違いなんて分かんないそうですよ…。
ナチュラルに大体の声の違いはみんな分かると思い込んでいた私の脳内がちょっと怖いです。(でも有名どころの変な癖のある声って母でも分かってたよ!)




話を変えて、D.C.G.S.
店舗特典情報出るかなーと思ったら、なぜかブログパーツという罠。
い、いらねえ…!
一回三男を落としてみましたが、サイトに貼るにもちょっと…だし、ましてやブログに貼るのもアレかなあと思ってやめておきました。
ブログパーツなんてどうでもいいから、店舗特典を出すべきだ。
アニメイトは撮り下ろしのボイスCDだそうですね。
なぜか初回限定版にもかかわらず6500円くらいになってて唖然とした。値段が確定してないから…か?
もしリアルにこの値段なら、ソフやめてこっちで買うよ。
あ、ソフはドラマCD……らしいけど、情報が見れない。どこにそんな情報落ちてたんだろう…。

なんか、とにかく夢浮橋はトレジャーで、D.C.G.S.は限定版特攻かな…。
最後の足掻きで、夢浮橋はきっと密林(夢浮橋は個数確保されると思うし)、D.C.G.S.はソフでポイント使って買おうと思います。
あー…?ニクス+ヒュウガのキャラソンが2枚までって限定されてるけど……そんなに予約数入ってるのか?今まで見たことないんですが。
あと、近藤さんのアルバムも同じく2枚までって制限かけられてる(笑)
複数買いする人すごいなあ。


すごくどうでもいい話ですが、夏休み中の再試験の危機に瀕していた3教科のうち、1教科は危機を脱したと思います。
離散数学だったんですが、今までで一番手ごたえがあった今回のテストでした(笑)
離散って、今までは「勉強はそんなにしなくても赤点は取らないけど、点数は取れない教科」って位置づけだったのに思いっきり前回は赤点もらちゃったので今回はちょっと頑張ってみた。
あとは電子材料(70点)と応用数学1(90点)を頑張らないといけません。
電子材料もなかなか私には取れそうにない点数なのですが、それ以上に無理なのはどう考えても応数1だ。
いや、60超えるのは頑張ればいけそうだけど、90は絶対に無理だろ…。
posted by 塔湖 at 05:48| Comment(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月13日

相変わらず

やっぱり暇ではないのですが(サイト改装なんてやってたから…!)、怪奇事件簿見てきました。2話目かな。


泉田格好良すぎる・・・!


感想がどう考えてもデジャヴなんですが、そこ以外感想ない勢いで泉田に惚れる。
泉田×涼子萌えすぎるだろう!
なーにーあーれー!!!!
涼子見てたら微かに某ハルヒを思い出しましたが、きっと気のせいです。


あ、なんか平川さん出てましたね。
不意打ちでびっくりしました。
野島さんも出てましたが、案の定分かりづらかったです。
野島さんがこのキャラだと意識して聞けば、野島さんとしか思えない声があったのでわかりますけど…。


演出的に、なんであんなアングルから煽るんだろう(笑)
涼子エロすぎる!ガン見しちゃっただろ!(どこのエロ親父)


泉田とのカプが萌えすぎてなんかもう言葉が出ない感じです。
ついでに、泉田単体で惚れる。
4月からのアニメだと断然
キャラ→雲平先生(隠の王)
カプ→ロシュアン(ネオアン)
が萌え対象だったんですが、7月から考えると雲平先生と泉田変わるかもしれない!
さすがにロシュアンを越える萌えがあるかどうかは微妙。でも、ロシュアンに別格で萌えてるだけなので。
十分、このカプも萌えてますよ!
posted by 塔湖 at 16:17| Comment(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月06日

あっれー・・・?

あまつきってもしかして13話終了だったり・・・・・し、ないよ、  ね?



怖くて調べられないんですが、もしかして本当に1クール終了とかそんな話なんでしょうか。
久々に面白いって思えるアニメだったので楽しみにしていたんですが・・・。
残念すぎていきなりブログ書きに来てしまった。
あー・・・・・これからの楽しみは隠の王とネオアンだけですね。
大概アニメ見ない人間なので、1期で3本見続けてるものがあるだけでもすごいんですが。
どうでもいいけど、すごいゴーストハント見直したくなってきた。
坊さん・・・!麻衣・・・!!


そう言えば、ネオアンアニメDVDの2巻目ジャケ絵出てましたね。
買い揃えようかと一瞬迷うほどには綺麗でした。
構図どうとかじゃなくてね。いやー、構図は分かってはいたけど、某金澤のCDジャケと同じくらい衝撃だったかな!(笑顔)
どうしよう・・・・・とりあえず1巻目と3巻目の限定版だけ買って、2期も同じように限定版と最終巻だけ買おうかなあ。
遙か、コルダと買いましたけど、どれも映像特典くらいしか見てないんですよ。ホントに無駄な買い物でしかないのでネオアンは控えようかと。
これがアンジェレベルだったらDVDなんて考えもせずにいられたのに。
あー・・・・・・・毎週、何がしかの萌え(主にジェイアン・ベルアン・ロシュアン辺り)があるだけいいのかな。
今日から2期ですね。
楽しみにしてます。

〜BGM〜

森籠 水色 精霊歌:遠夜(CV.高橋直純)
↑サントラ収録の中では一番好きでした。
最近、夏という泡沫の光(景時)が風早に被って、思わず電車の中で涙ぐんだ。
遠夜は歴代八葉誰とも被らないなあ。
posted by 塔湖 at 08:57| Comment(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月16日

見たよー

溜まってたアニメやらなんやら、色々見てみました。
英語やりつつ見たから、覚えてないところばっかりだ(笑)
辛うじて話が繋がるくらいです。



アニメとは違いますが、篤姫を少しだけ見ました。
前回見たときと今回見たときで、かなり家定(だっけ?)の態度が違ってて驚いた。
なんであんなに篤姫に優しくなってんの!
見ていない間に何が起こったのかわかりませんが、私たち姉妹的にこれは萌えると大騒ぎでした。

あとは花男。
今回の話を見たのは2回目だったんですが、やっぱりなぜ道明寺を選ぶのかが納得できない・・・!
類でいいと思うんですが、どうよ。
ちなみに、今度DSで出る花男のキャストが異常に豪華なんだぜ。
最初見た時は何事かと思った。

道明寺司:櫻井孝宏
花沢類:宮野真守
西門総二郎:置鮎龍太郎
美作あきら:近藤隆

なんだこのキャスト陣。さすがKONAMI。
キャストが無駄に豪華です。ここまで豪華にする意味が分かりません。
これが普通の会社なら「制作費の9割は出演料ですか?」と言いたくなるんですが、KONAMIならそこまで酷いことにはなって・・・・ないよね?
どうせ買わないとは思うのですが、ドラマ見ていたらどうしても西門×つくしを成立させたくなったので、そのうち廉価版でも出たら買う気がします。
あとは、妖ノ宮。あれどうなんでしょう。やっぱりキャストが豪華ですけど。そっちにも近藤さん出てますけど。
ねー、最近近藤さん出まくってるなあ。・・・・・・・その割に、いつまで経っても近藤さん=雲雀のイメージは抜けないなあ。
別にだからどうしたってこともないですが。


それは置いといて、本題。
隠の王、7話〜10話とあまつき7話見て来ました。
10話で雲平先生の恋人出てきて私涙目。
軽くイチャつかれたとき、ちょうど英語を訳していたんですよね。その文章が「イライラする」って言う話になっていて、どこまで空気読んでるんだこの教科書って思った。空気と心理読みすぎだろ。
あまつき7話は朽葉切ないとか思った。
鴇時の無邪気な笑顔がこれほど罪だと思ったことはない気がする。
福山さんもやたら無邪気な声出しているので、また切なくなった。
これは厳しい・・・!!
ふと思い出したのは、コルダの王崎でした。
アンコールで都築が出るのなら絶対に王崎の優しさを非難するイベントがあるって信じてたのに・・・!!!
あまつきに話を戻して。
私この後の展開知らないんですけど(ネタバレ見てない)、これどうなるんですかね。
普通にこのまま鴇時×朽葉でできるだけ穏便に、ほとんど誰も死なないように終わってくれと思わずにはいられない。
でも、7話ラストで平八殺されたっぽいんですが、これどうなの。
漫画も読んだことないので、とりあえず野島さん使ってさっさと用済みもないだろうとは思っとく。
・・・・・・・・平八の声は、何度聞いても私の中の野島健児と一致しない・・・。
基本、冷めた、斜に構えたようなキャラを見てきたからかな・・・。
残りは明日見てきます。
ネオアン11話、あまつき8〜11話、隠の王11話楽しみー!
そして、諏訪部さんはホント仕事しすぎだと思う。
posted by 塔湖 at 00:32| Comment(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月27日

あっれー・・・

あまつき4話見終わったんですが、・・・・・近藤さんどこ?





あまつき1話で、確か「弥七」とかそんな役で出てきてた気がするんだ、近藤隆。
あれ以来一度も見ないんですが、これ原作にいないの?
わざわざ近藤さん起用して(近藤さん売れてないわけじゃないよね?)、名前のあるキャラまでやらせたのに、一切出てこないんですが。
別に近藤さんのためだけに見ているわけじゃないので、普通に面白いーとか、福山さん演技上手くなったなーとか、楽しんでますけど。



もう一回、1話だけでも見直してみるべきかなあ。


あ、鈴村さんは「これが鈴村さんだ」と念じながら見れば、鈴村さんらしい言い方とかあった気がする。
思い込みもあるんでしょうけど、確かにこの言い方は鈴村さん!みたいなのが。


話変わりますけど、一迅社で新レーベルが立ち上げられるそうなんですが、その創刊第1号に「ルーク&レイリア 金の瞳の女神」があるらしいです。
残念ながらこのシリーズも、作家さんも知らないのですが、挿絵がひだかさん。
買ってみる、か・・・?
フラッシュ見たら、なんかどうしようもないな!って言うキャラたちが多くて面白そうだったんです。
打ち切りだった作品って言うのが微妙に不安を誘うんですが、打ち切られたものを再開するのってほとんど有り得ないのにそれが起こったってことは、それだけのものがあるのかなとか。


微妙に話しずれますけど、「きっと」シリーズ(倉本由布)が再開されないことが本当にもう・・・!って感じなんですが。
随分前に読んだっきりなので名前も覚えてませんが、たぶん武が秀吉の息子だって判明して、これからどうなる!しかもバラしちゃったの瑚々じゃん!って言う割と波乱っぽい終わり方だったんですよ。
なんであそこで打ち切りだーorz


wiki見てたら、きっとシリーズ以外も少しは読んでたんですね、私。
よく覚えてなかったけど。
天姫(特に1333年―鎌倉滅亡―)とかは大好きでした。
高時が出てくるアレでしょう?いい人じゃん!みたいな。
暴君って言われてるみたいですが、あれだけ見ればいい人だ(笑)
歴史解釈は本当にいくらでもあるんだなあと。
(確か、執権として何もしないことに意味があったような気がするんだ、倉本さんの話では)


やばい、リスト見てたら古代神話シリーズをまた読みたくなってきた・・・。
「アマテラスの封印」「天つ恋ふる千世も咲く」「ツクヨミの末裔」、全部読んだはずなのにまた読みたくなってきた。
あと、人魚の家(上下巻)(平安時代の源平合戦の話)。
メインカプの幼少期の相思相愛っぷりとか凄い。
手鞠(ヒロイン)の方がトキ(ヒーロー)のキャラのお兄さんになついてたんですけど(元々手鞠を助けたのこの人)、だからってトキが元服した暁には結婚するってこと疑ってない二人だし、現代でごたごたが起こったとしても絶対助けに来るヒーローな訳です。

あれ、トキって結局誰に当たるんだっけ?
なんかよく覚えてないけど、奥州藤原氏に身を寄せてた気がするから、源氏・・・・だと思うんだけど、結構追い詰められてたような描写もあったから・・・・・・平家側だっけ?(そこすら覚えてない)
うん、とりあえず私がどれだけキャラ読み(カプ読み)かが分かる作品の、代表作ですね。



あー・・・・読みたい・・・!!
家にはもう残ってなかったっけ?買いなおし?


今発行年月日とか見てたら、きっとシリーズのある意味最終巻「きっと知らない〜安土夢紀行〜」が出たの平成14年だよ。6年前って、小学校卒業くらいの年じゃないか。
懐かしいなあ。読みたいなあ・・・。

あっ、話はほとんど覚えてないけど、月の輪廻〜皿屋敷ものがたり〜も読んだことあった。
posted by 塔湖 at 06:52| Comment(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月22日

お前再試の魅力分かってないよ!

分かりたくねえよ。



ふと妹とのメールを見返していたら、昨年度の2月頭辺りに送られてきたメールに、タイトルの文面が。
再試の魅力分かってないよと言われても・・・。
このとき、確か電子材料が再試免れた(=ストレートで進級決定)と報告したときだったと思うんです。
ちなみに、私たちの学校は赤点の基準が普通の県立・私立校とは違っているので、1年もすると赤点取ったくらいでは落ち込まなくなる感じに、赤点の嵐が吹き荒れています。


まあ、色々あって、再試の魅力は分かりたくもありませんね。


別にこれが言いたかったわけではないんですが。
モノクロームファクター、1話目だけ見てみました。
確かにガチアニメだった(笑)
原作を読んでいないので、どれだけ変わっているのか分かりませんが、これだけガチが前面に出ているとどこが原作との相違点なのかが分からない。
不自然すぎて、逆に全部自然な流れに見えてくる不思議。
とりあえず、狙ってるカプは

1白銀×昶
2昶×賢吾
3昶×悠

のうちのどれかかな、と。
私的には、断然3でお願いします。
可愛かったです、悠。
1は狙い済ましすぎてて、ある意味面白かったですけど。
2は好きか嫌いかって言うよりも、このカプだとどっちが前なのかと、思わず考え込んでしまうだけのようです。
ほら、あれだ。ギアスでスザルルなのかルルスザなのか、どっちが王道なのかって言うあれ。
私は躊躇いもなくルルスザだと思っていたんですが、世の中の流れがスザルルだと知って、言いようのない衝撃が襲ってきました。
別にどちらでも構わないですけど。

妹が1話で視聴をやめたのでどれだけつまらないのかと思っていたら(ときメモでさえ最後まで見た妹が見るのやめるってどういうこと)、普通に面白かったです。
悠が昶と絡めばいいよ。(話的な意味で


たぶん、原作を知らないからこそ好き勝手言えるんだろうなあ・・・。
これを読んだモノクローム・ファクターの原作ファンはきっとイラッときたかもしれないですが、原作も知らない人間が好き勝手言っているだけなので、スルーしていただけるとありがたいです・・・。
posted by 塔湖 at 18:40| Comment(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月20日

見てきた。

映画、見てきました。
今日見たのは、毎年恒例のコナンの映画、「戦慄の楽譜」。

話自体は、普通に面白かったです。
秋庭さんも、ああいい人だなと序盤から分かる感じで。
ただ、犯行の動機は「ちょっとこれは酷すぎだろう・・・」とは思いましたけど。
ああも自分勝手に爆発事件起こされたらたまんないから!
爆弾の仕掛けとかは、絶対音感が必要な理由で、ちゃんとしてたのではないかと。
音痴なわりに、完璧に決まった音が出せるというコナンの喉の構造がよく分かりませんでした。
だったらちゃんと歌えるだろう(笑)
あと、コナン・・・と言うか、新一はサッカーの道に進むべきだと思うんだ。
あれだけの正確なキックを打てるキッカーいないよ?
たぶん、日本サッカー界は、サッカー界を背負っていくFWを1人失った(笑)
それを確信するくらい、毎度毎度見事なキックでした。

音楽は素晴らしかったと思います。
ソプラノ歌手の声、本当に綺麗に響いてた。プロに今更綺麗とか言うのも失礼ですが・・・。
特にアメージング・グレイスの響きが素晴らしいの一言だった気がします。
あ、でも、ヴァイオリンに本物のストラディヴァリを使っていたのかもしれませんが、申し訳ないことに普通のヴァイオリンとの違いが分からない!(笑)
いつも通り、綺麗な音だなあと。

曲目は、頭の中に谷山の声響いて仕方ない(笑)
シャコンヌ・・・だったのかな。弾いてて、谷山さんの声が響いて響いて。
革命もなかなか大変なことになりますが、こっちの曲も結構ダメだった・・・。
あと、まともにパイプオルガンの音を聞いたのは初めてなんですが、パイプオルガンで再現されるトランペットとかフルートって、本当にそう聞こえるか・・・?
私にはどうしたってオルガンの音にしか聞こえなかったんですけど。
的確にトランペットだフルートだと言い当てていく歩美も元太も凄いの一言でした。・・・・・オルガンの音だよ、あれはorz
posted by 塔湖 at 19:04| Comment(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月16日

面白かった

ですよ、思っていた以上に。






普段からネットかゲームしかしない人間なので、あまりアニメは見てなかったんですが、今期はなんだか見るものが多いです。
リアルタイムで見てるものなんて何一つないけどな!!

ネオアンAbyssとロマンチカは毎回見ようと思っていたんですが、ふと思い出した。


隠の王って面白い?


Abyss放送前に確か放送してるやつだよなーと思って、2話まで見てみました。
面白かった!
これなんてBLアニメ?みたいな雰囲気かと思ったら、それほどでもなさそう。
ただ、雲平×壬晴←雷鳴が公式なのかなとふと思ったけどな。
wiki見たらそんなことなかったので、安心したような残念なようなです。
あっ、でも雲平に恋人がいたことはショックでした。
ちょ、マジで・・・!?
声が浪川さんですごい喜んでたら、そんなトラップ。


ちなみに、1話のラスト10分くらいはリアルタイムで見たんですよ。
それがちょうど屋上でなんとかって先生に壬晴が追い詰められてるシーンで。
うっかり「あれ?魂葬屋奇談ってアニメ化したんだっけ?」とか思ってしまった。
未だに覚えてる、金澤先生に殺されそうになってたね・・・orz
しかも、金澤先生不倫してなかったっけ・・・・・・?
深波が金澤に殺されそうになってるのが、妙に被って。
びっくりした。


あともう一つ、モノクロームファクターでしたっけ?
名前、妙に長くて横文字なので覚えてないんですが、ガチなBLアニメみたいなことを聞いたので、見る気がちょっと起きn(ry
原作は普通にノーマルらしいのに、それをBL化されるのはちょっと・・・。
上でBL発言しといてなんですが、と言うか説得力ないですが、原作ノーマルだと思ってたものを唐突にBL化されるのダメなんだ。
・・・・・・ガチすぎて逆に面白そうとは思うんだけど、どうだろうな・・・。
posted by 塔湖 at 23:39| Comment(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月05日

言ってみる。

あとで書きに来る。けど、とりあえず叫んでおく。




ギャルゲーやりt(ry




何か変なこと口走りそうになりましたが、マ王3期がびっくり展開で焦った。
今度はヴォルフと対立させる気かよ…!


ドラマCDも楽しいな。
月が欲しいって言う有利が、妙に切なくなる私がいるんだぜ?
小西の声で全部台無しだが。(※褒めてる)

6月の新刊できっとコンラッドに決着が付きそうなので(つけてくれ)、当面はそっちを楽しみにしておく。
ちょっと話がずれたけど、ヴォルフとの対立なんて見てらんない…!
…………村田との対立よかマシか?
posted by 塔湖 at 15:00| Comment(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月02日

見終わった

ホイッスル見終わってみました。
英士いいいいいいいいいいいい!
ああもう、たまに出てきたと思ったら可愛くない発言ばかりしてこっちをイラッとさせる英士が好きだ。大好きだ。
え、ちょ、もう愛してるんじゃね?(えええええええ)


アニメを見終わっただけなので、関東選抜や東北選抜、九州選抜、関西選抜との試合が分からないのですが、韓国選抜との試合に泣きそうになったんですが…!
面白かった!難しい(?)ルールが一切出てこなかったので、分かりやすく見てられました。
オフサイドとか言われると、ルールを授業で習っただけのような人には難しすぎて分からないから(笑)



あともうキャラ萌えで申し訳ないですが、藤代・英士が好きすぎた。
若菜も可愛かったですけどね。それよりも英士でした。
でも、ホンット出てきた瞬間にイラッとさせてくださる。
あ、そんなこと言ってますが、もちろん韓国選抜との試合で水野に「(背番号10の)ユニフォーム脱げよ!俺が着る!!」って言ったのは、よく言った!!と思って、英士が言った台詞の中でも上位で好きです。
まあ……まともと言うか、可愛げのある台詞自体が少ないんですが…。
あとは分かりやすく、「俺の故郷は日本だ」って言ったのと、東京選抜で真田にかけた言葉が好きです。
うん、ほら、可愛げあるじゃないですか。
逆に言うと、それ以外あんまりないんだけどな。
あっ、そうだ。一番好きなのは韓国選抜との試合で水野と英士での会話かもしれません。FKのときの。お膳立て云々。酷い言い様の英士に激萌えし、いわれ放題な水野に初めて好感持った。
こういう水野は好きです。(普段の水野苦手なんだ…)
ああもうなんでこんなに英士萌えるんだろう…!!
英士、ホンット大好きだ。
顔に似合わずCDとか漫画とかを従兄弟に買ってきてあげてたのもえらい可愛かったです。
そうだな、お前、漫画読んでるの想像つかないもんな。
(でも英士の声優って、マイメロでドリアン大臣なんてボケた役もやってるんだと思うと、あの声に笑いが込み上げてくる)
(いやでもそんな声も出せることになる英士にも萌える笑)
(↑自分で書いてて意味が分からなくなってきた)



基本的に風祭が試合に出ていればなんでもいい、それに藤代と英士がいたら言うことないとさえ思ってるんですが、微妙に叶ったような叶わなかったような韓国選抜戦orz
確かに英士も風祭も出てたんだけど…!
よりにもよって藤代と風祭の交代か!
鳴海が初っ端から不調っぽかったので、鳴海との交代フラグだなあと思ってたら、あっさり藤代との交代を宣言されて「ええええええええ煤vって思った。うっかり声にまで出してしまった。
か ん と く … !



最後の方はシゲが来て、水野、風祭、GKに不破が出て、「これどこの桜上水チーム?」みたいな雰囲気だったんですが(11人中4人も桜上水から出てる)、アニメで不破好きになってたので嬉しかったと言えば嬉しかった。
でも、風祭、水野、シゲのチームワーク最高すぎて、他のメンバーにあまりスポットライトがあたらなくなり、英士空気だったけどな!(他のメンバーも空気でした)




英士の活躍が多かったので、やっぱり一番好きな試合は今のところ韓国選抜戦なんだろうなあ。
見せ場、本当に多かったですよね。
漫画の13巻のトリオが大好きだ。
トリオって言えば、川崎ロッサのトリオじゃなくて、桜上水のトリオ(風祭、水野、シゲ)で出てきた最終話のアイキャッチも好きでした。
ロッサのアイキャッチも好きで、出てくるたびに英士ガン見だったんですが(恐い)、桜上水の3人のアイキャッチも大好きだ。かっこいいなあ。



あー、早く17巻以降借りてくる。
気になりすぎる。
英士いいいいいい、誠二いいいいいいいい!!


wiki見てて思ったけど、U−19のメンバー18人のうち、15人が東京選抜メンバーだね…?
MF・DFなんて全員が東京選抜だし。
漫画なので、馴染みのあるキャラ出さないと面白くないのは当然分かるし、そうじゃないと読んでる方も訳分からなくなりそうなんですが、メンバー表を見たときはさすがにちょっとびっくりした(笑)


関係ないけど、三上先輩と真田の顔の違いが分からないのは私だけかい?
posted by 塔湖 at 10:59| Comment(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月23日

戻るのか!

朝からマイメロ見てきました。
やっぱりカオスで面白かったです。
来週が最終回ですか。


で、25日最終回かあ…と感傷に浸る間もなく、4月6日から新シリーズ(第4期)放送開始で吹いた。
ちょ…早い…!
「おねがいマイメロディ きららっ☆」とか言うタイトルらしい。
「っ☆」に妙に女の子らしさを感じてみました。
また可愛い話になりそうで楽しみです。

それと、また30分枠に戻るらしくて、かなり嬉しかったかもしれません。
あらすじで「恋と魔法に〜」と煽っているのだから、是非とも駆×歌←柊をもう少し見せて欲しいところです。
つか、ウサミミ仮面まだ出すんですか。(もちろんドンと来いですが)



関係ないですが、フルキス6巻の本編終了直後の皇イラストの可愛さは犯罪級だと思うのは私だけですか。
リアルに「皇…!」って何度も叫んじまったYO!
posted by 塔湖 at 07:35| Comment(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月09日

やっぱりよかった


おお振り話題に最近全然触れてなかったんですけど、忘れてませんよー、好きですよー(笑)



おお振りのDVD9巻に収録されてる未放送分26話見てきました。
やばい、やっぱり榛名好きだ・・・!
基本、投手大好きなんですが、やっぱり榛名が一番好きかな・・!
高瀬も叶も、もちろん三橋も好きなんですけど、榛名が一番だなあ。
特に26話のエピソードを読ませてもらったときが、榛名を好きだと思った瞬間だったりしたので、アニメ化は嬉しかった。
1〜25話よりも印象柔らかい感じで。
先輩に何を基準に敬語使ってたりするのか知りませんが、敬語使ってる榛名は新鮮だし。
なんかもう、自分の中学時代とか思い出してグルグルしてました。
あー・・・うん、大学行ったら水泳部入り直そうかなあ。
今もまだ入部してるはずなんですけど、来年から忙しすぎて絶対部活無理だし。
とか言って、地元の大学入れなかったら厳しいですけどねー。
何が何でも地元の大学行きたいので、この際、教育学部じゃなくて理学部でもいいかな、って思い始めた。
野球アニメ見て約1年後の大学編入試の心配するってどれだけ。
でも、なんか少しだけ、水泳に戻ってみたいな、って思えた。
水泳に戻りたいだけであって、何があっても競泳には戻りたくないですけど。
なんかねー、所詮アニメのキャラって言えばそれまでなんですけど、ああいうの見ると、少し戻ってみたくなるよ。



アニメのキャラって言えば、朝から母が特撮(仮面ライダーの前にやってる戦隊物)を見ててびっくりした(笑)
しかも、何がなんだか分かってない感じで見てて。
生徒たちから仮面ライダーやら戦隊物やらの話をされるから、何やってるんだろうと思ってみていたみたいですが、うん。
あれキッツイよねー・・・。
私も少し見てましたが、とてもじゃないけど見られるものではありませんでした・・・。厳しい。
今はライダーはキバが放送中ですけど、生徒たちからは未だに電王が人気なんだそうです。
ねー、あれ面白かったよねー(笑)
本気で映画見に行ったらどうしてくれる。
緑川出るし、ウラが盆踊りっぽい松平健だし、良太郎が思いっきり満面の笑みだし、見に行きたいんだよなー。
その前に、映画第1弾を見たいくらいだ。
・・・・・・・私の学校、ライダーの映画を一緒に見に行ってくれる人いるかな・・・。
posted by 塔湖 at 17:29| Comment(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月08日

マ ジ で ! !

なんとなーく伯爵と妖精最新刊(誰がために聖地は夢みる)を読めていなかったんですが、パラパラと捲っていたらしおりに衝撃情報載ってた。


ア ニ メ 化 マ ジ で ! ?


キャストってドラマCDと同じなんでしょうか。
まだ公式ページは出来ていないようですし、キャストの発表もまだのようなのですが、同じだったら、久々にメイン位置に緑川が来ることになるアニメを見る。
てか、私緑川が主役位置にいるアニメなんてほとんど見たことないよ?
今wiki見てきたら、やっぱり知らないものばっかりだった(笑)
メイン以外も含めたら多少あったんですけど、メインに限ったら

・東京ミュウミュウ(懐かしすぎて話の流れ忘れた)
・好きなものは好きだからしょうがない!!
・彩雲国物語


↑これしかないよ?(笑)
緑川のエドガーがどんな感じなのか分からないので、できればドラマCD通りのキャストでお願いしたい。
リディアのお父さん役が大川さんだったりもするので、エドガーに結婚の挨拶されそうになってるお父さんをぜひとも見てみたい。
どんな慌て方してくれるんでしょうか。



ってか・・・・・・あれ?
これさ、しおりでも確かにアニメ化ーって言ってるんだけどさ、帯で大々的に書いてあるね。
これだけ大きく書かれてて、なんで見逃せるんだろう私・・・・orz
あっれ・・・・・・。
posted by 塔湖 at 18:41| Comment(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月04日

ちょ、見たくなってきた・・・!


ガンダムOO見たくなってきたかもしんない・・・!
2話まで見て、一向に話の盛り上がりが見えないアニメだと思ってみるの止めたんですが、もしかしてこれあれ?
フラキラリターンズ(※腐発言)だったりするんでしょうか。
ならもう見るしかないんですけど!
1年生のときだったかな・・・テストで赤点取って落ち込んでたとき、キーリとフラキラ(※腐発言)でテンション上げた覚えがあります。
それで上がる自分に苦笑せざるを得ませんが、好きなものは仕方ない。


あ、電王が見終わったので、キバも2話まで見てみました。
えーっと、主人公がカッコいいのだけは分かった。
名前は知らない。誰。
あと、変身するときは、あれはなんだろう。笑いを狙ってるのかな。
棒読み具合が酷い気がするんですけど(杉田は上手かった)、電王と同じように1年後に期待して、もう少し見てみようかと思います。
年代前後して分かりづらいのは私だけなのかな。
あれが面白いらしいけど、分かりづらい。
posted by 塔湖 at 06:43| Comment(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月03日

どうにかして下さい

ネオロマ公式(遙か4)の更新を待ってる間に、ちらっと電王+キバの映画CM見たら、どうしようもなく映画を見に行きたくなりました。
ウラを見たいです。ウラが盆踊り始めそうな感じだったので、モモに突っ込まれるところを見たいです。
それに、何よりも良太郎見たい・・・!!
ええっと、佐藤健だったっけ・・・?名前がイマイチ思い出せませんが、変身直前にあんな満面の笑顔だったのなんて見たことないです。
それだけでも見に行きたい。
侑斗・・・・もでるよね?中村優一だっけ?
ホントにカッコいいとは思うんですが、佐藤健も中村優一も電王以外で見ても、顔が判る気がしません(笑)
顔覚えるの苦手なんだ。
・・・・・・・・でも、本当に可愛いと思う。<佐藤健

間違っても「健くん」などとは書けないのが申し訳ない感じです。
ファンには怒られそうだけど、くん付けは2・3次元問わずに無理だな。
posted by 塔湖 at 10:57| Comment(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月02日

見終わった


久々に最終話まで見終わった番組でした、電王。
最後まで見られる番組自体少ないのに、なぜ電王なのかと自分で自分を問いただしたい。
しかも、これ見てたら「あれ・・・キバ(新番組)も面白そう・・・?あっれ・・・・・・・・?」とか思い始めました。
うん、でも全然はまってないから。ほ、ホントなんだからね・・・ッ!



47話はキンタロスとお別れです。
48話はウラタr(ry
って言うのが分かりすぎなくらい分かるタイトルで、見るまでにかなり覚悟が・・・。
46話が異様に気になる感じに終わっていたので躊躇いなく見られましたが、40話辺りから見るのが辛くなってきてた・・・!
ウラがいなくなるとか考えたくもないから!などと本気で考え始める私は自分自身が路頭に迷った感じで、そのことに泣きたくなりました。
いい加減戻って来い。

48話でウラ裏切りの末バイバイな展開でしたが、裏切りが全く不安にならないのはどうして・・?
これはあれかな。この回だけ、先に見てたからかな。
少し前に某ゲームのキャラの声と遊佐の声が一致するのかどうか見るためだけに試しに見たのが、確か48話だったんだよな。
見たらいきなり次週最終回!なんて言われて盛大に吹いた記憶があります。
それと同時に「僕に釣られてみる?」が思いっきり遊佐声で、安心すると同時に「ねーよ」と笑ったことも覚えていたりします。
おかしい。今回全然笑わなかった。慣れた・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・?

49話なんて、どう考えてもギャグで楽しかったです。
出て行くタイミング逸したとか言い始めるイマジン4匹+1匹にコーヒー(ブラック)吹いた。
最後の最後までバカばっかりで、本当に楽しかったです。
泣けなかったのが残念ですけど。
何話だったかのリュウの「僕もう要らないのかなあ」(ニュアンス)には泣きそうになってましたけど。
ああああああああもう、リュウ大好き・・・!



と言うか、頼むから侑斗×愛理は止めて欲しい。
桜井×愛理はアリだけど、侑斗×愛理はマジ勘弁・・・!!!!
ホントもうお願いだから。
それと、どう見ても良太郎×ハナが公式カプだと思ってたんですけど、あれって結婚できないんだから、公式カプじゃないんだよね?
ハナが桜井と愛理の娘なら、良太郎ってハナの叔父じゃん。
日本の法律的に考えて、3親等までは結婚できないはずなんだから、叔父と姪の関係じゃ結婚無理でしょう?
なんだったんだろ、あらゆる場面で匂わされたあのカプのフラグは・・・・。
私の勘違いだったのかなあ。


カプ萌えはあまりなかった番組でしたけど、ウラとかリュウが可愛かったし、侑斗が格好良かったし、良太郎も最初の頃と最後の方では全然違っててよかったです。
キャラ萌えって言うよりも、ほぼ初めて、話に燃えたかもしれない。
面白かったです。


現在放送中のキバは主人公がヴァイオリニストっぽい感じだったんですが、wiki見てみると素手で戦うとか書いてあった。
いいのかそれで。
posted by 塔湖 at 20:06| Comment(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月29日

ウラー

あんまりやることもないので、ぼーっと動画探してたら、電王発見(笑)
暇潰しに見始めたら、予想以上の面白さで爆笑です。
これ、普通に楽しいな。
バカバカしい話とか大好きなので、前のめりで楽しんでます。
ようやくウラが出てきたところまで見たんですけど、ウラかっけええええええ!(笑)
遊佐ありえないかっこ良さなんですけど。
ちょ、 釣 ら れ る !


と言うか、これ大半喋ってるの声優じゃね?
良太郎を誰が演じてるのか名前はちょっと分かんないんですけど、その人よりも大分関俊とか遊佐のが喋ってる。
いいのかこれで(笑)

てか、ウラカッコいいし、良太郎が可愛すぎる。
これ、本当に楽しすぎる。
次見てくる!
鈴村どこー!?

どうでもいいですが、今までよく分からなかった「遊佐様」の意味が分かったかもしれません。
ウラ。猫が重いですウラ。

---------------------------------------------------------------

【追記】

鈴村来たああああ!(笑)
可愛いんだがどうすればいい・・・!

イマジンが4匹ともバカっぽくて可愛いです。
ウラとかものすごーく空気ですけど。モモとキンはキャラ被りすぎててどうしようもない感じですけど。
それでも4匹とも可愛い。鈴村が何なのかはよく分かんない!(笑)
あれもなんとかタロスってつくんだよね・・・?
と言うか、あれの単位は匹でいいのかな・・?人ではないよね?
あっ、13話まで見終わりましたよ。

---------------------------------------------------------------

【さらに追記】

リュウ「最後行くよ。いい?」
イマジン「ダメだ・・・」
リュウ「答えは聞いてない」

アホだろ。
でも、一番アホなのはこれを前のめりで見てる私自身だと思う。

リュウタロスって、何から付けられたの?

それにしてもリュウが滅茶苦茶子供っぽくて可愛い。
お姉さん大好きで、凄く可愛いです。
でも、私が一番狙ってるカプが良太郎×愛理な罠。
別に狙うだけならいいんじゃね?と開き直ってきた。姉弟だっていいと思う。いつかは流行るさ(2次元的な意味で)。
posted by 塔湖 at 13:23| Comment(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。